「写真家」に関する記事一覧

「医療的ケア児」の母親の不条理を“自虐的”に表現する写真家・山本美里
「医療的ケア児」の母親の不条理を“自虐的”に表現する写真家・山本美里

山本美里さんは、「医療的ケア児」として東京都の特別支援学校に通う息子、瑞樹くん(15)を取り巻く環境の理不尽さを写真にぶつけてきた。ストレートに怒りを表現するのではなく、風刺画のように面白おかしく自分自身や周囲の人々を演出して写した。

dot.
逆走してきた車と正面衝突で集中治療室へ 病院で目にした「生老病死の世界」を写した写真家・柳岡正澄
米倉昭仁 米倉昭仁
逆走してきた車と正面衝突で集中治療室へ 病院で目にした「生老病死の世界」を写した写真家・柳岡正澄
「撮ってるうちに気づいたんですけど、病院の中って、すごい場所やな、と思った。ほんまに撮りたいシーンがたくさんあった」と、柳岡正澄さんは振り返る。
柳岡正澄アサヒカメラ写真展写真家
dot. 1/17
【追悼】篠山紀信さん 写真家60年の集大成「欲望を満たすために、写真を使ってきた」
米倉昭仁 米倉昭仁
【追悼】篠山紀信さん 写真家60年の集大成「欲望を満たすために、写真を使ってきた」
写真家の篠山紀信さんが4日、亡くなった。83歳だった。人物、建築、美術など被写体のジャンルは多様で、作品の数々は世界で知られる。1978年から97年の約20年間、雑誌文化が盛り上がっていた時代の週刊朝日の表紙も撮り続けた。篠山さんを偲び、2021年5月31日の記事を再配信する。(年齢、肩書等は当時)
篠山紀信アサヒカメラ写真家写真展新・晴れた日東京都写真美術館
dot. 1/5
「すでにキョンもいるはずだ」 人工物が一切ない「江戸川沿い」の風景を撮り続けてきた写真家・岡嶋和幸
米倉昭仁 米倉昭仁
「すでにキョンもいるはずだ」 人工物が一切ない「江戸川沿い」の風景を撮り続けてきた写真家・岡嶋和幸
千葉県の南東、房総半島を代表する海岸のある御宿町に暮らす岡嶋和幸さんは、地元の風土を題材に海岸や川沿いを歩き、作品を写している。
アサヒカメラ岡嶋和幸写真展写真家
dot. 12/4
「おむすび」の食材ができるまでを追った写真家・斎藤巧一郎が“和食”に魅せられた理由
米倉昭仁 米倉昭仁
「おむすび」の食材ができるまでを追った写真家・斎藤巧一郎が“和食”に魅せられた理由
*   *   * 2013年、「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録された。和食とは「『自然を尊ぶ』という日本人の気質に基づいた『食』に関する習わし」と位置づけられた。
アサヒカメラ斎藤巧一郎写真展写真家
dot. 10/11
震災の現場で撮影した家族はなぜ笑顔だったのか 写真家・広川泰士が写した二つの「定点写真」
米倉昭仁 米倉昭仁
震災の現場で撮影した家族はなぜ笑顔だったのか 写真家・広川泰士が写した二つの「定点写真」
*   *   * 広川泰士さんは東日本大震災直後から被災地を訪れ、家族の写真を撮影し、プレゼントする活動を続けてきた。
アサヒカメラ広川泰士写真展写真家
dot. 9/21
「ファインダーを通して見た日本は激変していた」 香港出身の写真家・ERICが見た20年ぶりの日本
米倉昭仁 米倉昭仁
「ファインダーを通して見た日本は激変していた」 香港出身の写真家・ERICが見た20年ぶりの日本
香港出身で、岡山在住のERIC(エリック)さんはコロナ禍の東京でスナップ写真を撮影した。
ニコンサロン写真展写真家
dot. 9/11
「もう匠という言葉はうんざりや」 伝統工芸士の“素”の姿を撮り続ける写真家・長谷川佳江
米倉昭仁 米倉昭仁
「もう匠という言葉はうんざりや」 伝統工芸士の“素”の姿を撮り続ける写真家・長谷川佳江
*   *   * 神戸市在住の長谷川佳江さんは「伝統工芸士」を中心にものづくりを担う職人の世界をカメラに納めてきた。
アサヒカメラ長谷川佳江写真展写真家
dot. 9/6
「なぜ寺や神社で猫を見かけることが多いのか」 猫をテーマに全国の神社仏閣を訪ね歩く写真家・小森正孝
米倉昭仁 米倉昭仁
「なぜ寺や神社で猫を見かけることが多いのか」 猫をテーマに全国の神社仏閣を訪ね歩く写真家・小森正孝
*   *   *  小森正孝さんは全国各地にある、いわゆる「猫神社」「猫寺」を撮影し、4年前から雑誌「猫びより」(辰巳出版)で連載してきた。
OM SYSTEM GALLERYアサヒカメラ写真家写真展小森正孝
dot. 7/26
「クマはクマでしかない」 米田一彦が写したクマの実像
「クマはクマでしかない」 米田一彦が写したクマの実像
1948年、青森県十和田市で生まれの米田(まいた)一彦さんさん。秋田大学を卒業後、秋田県庁に就職し、生活環境部自然保護課に配属された。それから50年あまり、ツキノワグマを撮り続けてきた。米田さんは「クマがクマの世界で暮らしている姿をみんなに見てもらいたい」と言う一方、「場合によってはクマは害獣でもある。だから殺すことも手伝ってきた」と語る。そんな米田さんの作品を紹介します。
アサヒカメラ写真家米田一彦
dot. 7/17
「殺人的な攻撃をされたのは9回」 ツキノワグマを50年追い続ける写真家・米田一彦
米倉昭仁 米倉昭仁
「殺人的な攻撃をされたのは9回」 ツキノワグマを50年追い続ける写真家・米田一彦
ツキノワグマを追って50年になる米田(まいた)一彦さんによると、クマは本来、臆病な動物で、人間の存在を察知すると、そっと逃げていくという。
アサヒカメラツキノワグマ写真家米田一彦
dot. 7/17
19世紀の写真技法「ダゲレオタイプ」を探究する孤高の写真家・新井卓
米倉昭仁 米倉昭仁
19世紀の写真技法「ダゲレオタイプ」を探究する孤高の写真家・新井卓
*   *   *  19世紀に誕生した世界初の実用的な写真技法「ダゲレオタイプ」は、銀メッキした銅板の表面を磨いて写し撮ることから「銀板写真」とも呼ばれる。
PGIアサヒカメラ写真家写真展新井卓日日の鏡
dot. 7/4
この話題を考える
医師676人のリアル

医師676人のリアル

すべては命を救うため──。朝から翌日夕方まで、36時間の連続勤務もざらだった医師たち。2024年4月から「働き方改革」が始まり、原則、時間外・休日の労働時間は年間960時間に制限された。いま、医療現場で何が起こっているのか。医師×AIは最強の切り札になるのか。患者とのギャップは解消されるのか。医師676人に対して行ったアンケートから読み解きます。

あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
「なんでこんなところに来ちゃったのか」 日本“最後の秘境”・黒部川源流の自然を追う写真家・秦達夫
米倉昭仁 米倉昭仁
「なんでこんなところに来ちゃったのか」 日本“最後の秘境”・黒部川源流の自然を追う写真家・秦達夫
深く切れ落ちた谷へ落下する豪快な放水が観光客を魅了する黒部ダム(富山県)。黒部川の急峻さはダムの建設を題材にした小説『黒部の太陽』(木本正次)、『高熱隧道(ずいどう)』(吉村昭)などでも描かれてきた。
OM SYSTEM GALLERYアサヒカメラ写真家写真展秦達夫黒部
dot. 6/28
包容力とやさしさを感じる雄大な黒部の山々
包容力とやさしさを感じる雄大な黒部の山々
北アルプスの中央部に位置する黒部川の源流部はどの登山口からも遠く、たどり着くのに山道を歩いて2日かかる。「最後の秘境」と呼ばれるゆえんである。源流はイワナの宝庫であり、フライフィッシングの聖地としても知られる。秦達夫さんは8年ほど前、釣り好きの仕事仲間から黒部川源流行きに誘われた。秦さんはそこで、雄大な山の包容力ややさしさを感じた。そんな秦さんの作品を紹介します。
OM SYSTEM GALLERYアサヒカメラ写真家写真展秦達夫
dot. 6/28
「え、これが渋谷?」 上空からしか見えない、知られざる“空撮の世界” 写真家・吉永陽一
米倉昭仁 米倉昭仁
「え、これが渋谷?」 上空からしか見えない、知られざる“空撮の世界” 写真家・吉永陽一
*   *   *  吉永陽一さんが撮影した1枚の空撮写真について、「これは東京・渋谷です」と言われ、驚いた。こんな渋谷は見たことがない。
アサヒカメラ写真家写真展吉永陽一地上絵
dot. 6/14
空から見た意外性のある風景
空から見た意外性のある風景
写真家・吉永陽一さんは空から写した鉄道の世界を「空鉄(そらてつ)」と名づけ、作品づくりに取り組んできた。思い切り飛行機を傾け、望遠レンズで真上から写すと、普段見慣れた風景が別の世界のように見える。さらに吉永さんは鉄道以外にもさまざまな被写体にレンズを向けてきた。そんな吉永さんの作品を紹介します。
アサヒカメラ写真家写真展吉永陽一地上絵
dot. 6/14
1 2 3 4 5
カテゴリから探す
ニュース
斎藤兵庫県知事のパワハラ告発の元局長死亡 「つるし上げる」と維新議員から糾弾されていた
斎藤兵庫県知事のパワハラ告発の元局長死亡 「つるし上げる」と維新議員から糾弾されていた
兵庫県
dot. 10時間前
教育
猫界の大物に聞いてみた「猫は液体なのかって? 今は半々かニャ」【沖昌之】
猫界の大物に聞いてみた「猫は液体なのかって? 今は半々かニャ」【沖昌之】
沖昌之
AERA 4時間前
エンタメ
〈新ドラマ「GO HOME」きょう放送〉“愛のこぶし”で育った小芝風花「『不安は尽きない』と話してます」
〈新ドラマ「GO HOME」きょう放送〉“愛のこぶし”で育った小芝風花「『不安は尽きない』と話してます」
林真理子
週刊朝日 1時間前
スポーツ
まさかの事態で無念の没収試合も…夏の甲子園、地方大会「ギリギリの部員数」で戦った学校物語
まさかの事態で無念の没収試合も…夏の甲子園、地方大会「ギリギリの部員数」で戦った学校物語
夏の甲子園
dot. 4時間前
ヘルス
老化は遺伝よりも食事、運動、生活習慣が影響 育った環境との関係を実験データで徹底解剖
老化は遺伝よりも食事、運動、生活習慣が影響 育った環境との関係を実験データで徹底解剖
エイジング革命
dot. 7/11
ビジネス
SBI証券、楽天証券+3社「好きなところは?」ユーザーの生の声全公開【新NISA2000人アンケート】
SBI証券、楽天証券+3社「好きなところは?」ユーザーの生の声全公開【新NISA2000人アンケート】
AERA Money
AERA 4時間前