東洋経済オンライン

あなたの沿線で「交通系ICカード」乗車が消える日 首都圏目線では気付かない「ガラパゴス化」
あなたの沿線で「交通系ICカード」乗車が消える日 首都圏目線では気付かない「ガラパゴス化」

駅でSuicaを使って改札を通る際、小さな「窓」が設置されているのに気づくことが増えた。タッチ決済乗車用の読み取りリーダーだ。

東洋経済オンライン
「部長、どうか私を管理職にしないでください」出世したくない会社員が激増する3つの理由
「部長、どうか私を管理職にしないでください」出世したくない会社員が激増する3つの理由
ゆるくてもダメ、ブラックはもちろんダメな時代には、どのようなマネジメントが必要なのか。このたび、経営コンサルタントとして200社以上の経営者・マネジャーを支援した実績を持つ横山信弘氏が、部下を成長させつつ、良好な関係を保つ「ちょうどよいマネジメント」を解説した『若者に辞められると困るので、強く言えません:マネジャーの心の負担を減らす11のルール』を上梓した。
東洋経済オンライン 6/14
部下へのLINE「4行以上の長さ」はアウトな理由 メッセージは短ければ短いほどいい
部下へのLINE「4行以上の長さ」はアウトな理由 メッセージは短ければ短いほどいい
ここのところビジネスの場でチャットツールの活用が広がり、社内にとどまらず、取引先などとのやり取りもチャットで行うのは珍しくありません。自己管理術の専門家であるゴンドー優希さんも、主にLINEを使って仕事をこなしていますが、「メッセージの送り方次第で、仕事の効率が大きく変わる」と感じているそうです。ゴンドーさんの著書『実行の鬼 最速で結果を出すためのエクストリーム自己管理術』の内容に新たなインタビューを加え、他人を動かすメッセージ術について解説します。
東洋経済オンライン 6/7
塾に行かずに難関大合格した子「毎日10分した事」 ロジカルな思考を鍛えるにはどうしたらいいか
塾に行かずに難関大合格した子「毎日10分した事」 ロジカルな思考を鍛えるにはどうしたらいいか
生成AIの進化が著しい中、今の子どもにとっては将来、AIと働くことが当たり前になることが予想されます。そうした中で重要になるのがロジカル思考で、これを鍛えるにはライティング力が必須だと、韓国屈指のライティング・コーチのソン・スッキ氏は言います。
東洋経済オンライン 5/31
飼い主が切望「泡を吹いて死んだ」愛猫の死の真相 獣医病理医がすすめない「ネコの飼い方」の結果
飼い主が切望「泡を吹いて死んだ」愛猫の死の真相 獣医病理医がすすめない「ネコの飼い方」の結果
飼っている動物が病気になったら、動物病院に連れて行きますよね。動物病院には外科、内科、眼科など、さまざまな専門領域の獣医師がいますが、獣医病理医という獣医師がいることを知っていますか?
東洋経済オンライン 5/24
「17歳下の妻」と結婚した51歳男性の"意外な変化" 年収数千万の彼と、高1娘がいるシングルマザーが結婚
「17歳下の妻」と結婚した51歳男性の"意外な変化" 年収数千万の彼と、高1娘がいるシングルマザーが結婚
独身生活に不自由は感じていないけれど子どもが欲しくなったので結婚したい、という男女は少なくない。最大の目的が子作りと子育てなので、特に男性の場合は自分よりかなり年下の女性を結婚相手として求めがちだ。
東洋経済オンライン 5/17
サイゼ1号店「悪評だけだった」意外すぎる始まり  「わけのわからないものを出しているらしい」
サイゼ1号店「悪評だけだった」意外すぎる始まり  「わけのわからないものを出しているらしい」
サイゼリヤ1号店は、最悪の立地だった。客もほとんど来ず、閑古鳥が鳴く日々。そこで、創業者の正垣泰彦氏は、料理をすべて7割引きにした。すると、新規の客やリピーターが増え、結果経営は安定したのだ。最悪・最低の状態だと思っていたことは、実は最高なことであり、結果が良くないときは、必ず自分が間違っている。つねに逆に考えることで正しくなり、幸せへと導く一歩になると著者は語る――。 ※本稿は、正垣泰彦『サイゼリヤの法則 なぜ「自分中心」をやめると、ビジネスも人生もうまくいくのか?』の一部を再編集したものです。
東洋経済オンライン 5/10
「日本のハンバーグ」外国人が夢中になる納得の訳
「日本のハンバーグ」外国人が夢中になる納得の訳
新型コロナ感染症が5類に移行し、制限のない生活に戻って1年。街は人で溢れ、「格之進」のある六本木界隈も外国人を多く見かけます。そこで気になることが1つ。渋谷や原宿、銀座や東京駅で行列を作っているお店を見ると、どれもハンバーグ専門店なのです。 
東洋経済オンライン 5/2
「ガチャで借金200万円」唯一の居場所とその代償
「ガチャで借金200万円」唯一の居場所とその代償
現代の日本は、非正規雇用の拡大により、所得格差が急速に広がっている。そこにあるのは、いったん貧困のワナに陥ると抜け出すことが困難な「貧困強制社会」である。本連載では「ボクらの貧困」、つまり男性の貧困の個別ケースにフォーカスしてリポートしていく。
東洋経済オンライン 4/26
入社してすぐ「モチベーション落とす」新人のナゼ 「褒める」ことよりも100倍大事な「存在承認」
入社してすぐ「モチベーション落とす」新人のナゼ 「褒める」ことよりも100倍大事な「存在承認」
「優しく接していたら、成長できないと不安を持たれる」 「成長を願って厳しくしたら、パワハラと言われる」
東洋経済オンライン 4/19
若手の電話対応が「テルハラ」になる日本の大問題
若手の電話対応が「テルハラ」になる日本の大問題
職場で電話が苦手な新人や若手に電話対応を求めることが、ハラスメントにあたるとして、テルハラ(TELハラ)という言葉が生まれています。本稿では、社会人65人(22~45歳)への調査の結果を踏まえて、日本企業におけるテルハラの現状と今後について考えてみましょう。
東洋経済オンライン 4/12
「仕事デキない東大生」学歴のために犠牲にした事 社会人として身に付けたい「大事な3つの要素」
「仕事デキない東大生」学歴のために犠牲にした事 社会人として身に付けたい「大事な3つの要素」
「東大生は社会で役に立たない」。こんな言葉を聞いたことがある人も、いるのではないでしょうか。社会に出て役に立つ人とは、どんな人材なのか。『高学歴のトリセツ 褒め方・伸ばし方・正しい使い方』を上梓した東大カルペ・ディエムの西岡壱誠さんがお話しします。
東洋経済オンライン 4/5
合法的に"人をカモるビジネス"横行するカラクリ 「認知的な脆弱性を抱える人」が大被害に遭う
合法的に"人をカモるビジネス"横行するカラクリ 「認知的な脆弱性を抱える人」が大被害に遭う
ニュース沙汰になるような重大な詐欺師でなくても、この社会には善良な人たちの心の動きを利用して、「ズル賢く立ち回りたい人」がごまんと存在する。
東洋経済オンライン 3/29
この話題を考える
医師676人のリアル

医師676人のリアル

すべては命を救うため──。朝から翌日夕方まで、36時間の連続勤務もざらだった医師たち。2024年4月から「働き方改革」が始まり、原則、時間外・休日の労働時間は年間960時間に制限された。いま、医療現場で何が起こっているのか。医師×AIは最強の切り札になるのか。患者とのギャップは解消されるのか。医師676人に対して行ったアンケートから読み解きます。

あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
「札幌ドーム」と「日ハム新球場」の残酷な明暗 ネーミングライツの応募もなく苦戦が続く
「札幌ドーム」と「日ハム新球場」の残酷な明暗 ネーミングライツの応募もなく苦戦が続く
2023年から北海道日本ハムファイターズの本拠地となった北広島市の「エスコンフィールド北海道」を運営するファイターズスポーツ&エンターテイメントは、売り上げが251億円となり、札幌ドーム時代の前年より91億円の増収となったと発表した。
東洋経済オンライン 3/22
意見が合わない人と「深い関係を築く」単純なコツ 自分が正しくあることばかりを気にして陥る罠とは?
意見が合わない人と「深い関係を築く」単純なコツ 自分が正しくあることばかりを気にして陥る罠とは?
どれだけ気心の知れた友人であっても、時には同意できないこともあるでしょう。そんなときは素直に「それは違うと思う」と伝えるべきなのか、「なるほど」を受け流すべきなのか。適切な友情を育むために必要な心構えとはどういったものなのでしょう。
東洋経済オンライン 3/15
「88歳現役医師」健康のため絶対しない3つのこと なんと「30年風邪知らず、大病経験なし」秘訣は?
「88歳現役医師」健康のため絶対しない3つのこと なんと「30年風邪知らず、大病経験なし」秘訣は?
「生涯現役で働きたい」「ボケたくない」「寝たきりにならず、最期まで自分の足で歩きたい」と考える人は多いだろう。
東洋経済オンライン 3/8
「話がつまらない人」は説明の"型"を知らない 「ウケ狙いしているのがイタい」と思われないために
「話がつまらない人」は説明の"型"を知らない 「ウケ狙いしているのがイタい」と思われないために
「話がつまらない人」というレッテルを貼られると、気がつかないうちに、せっかくのビジネスチャンスを逃す可能性がある一方、「話が面白い人」と思われると、活躍の舞台はどんどん広がっていきます。
東洋経済オンライン 3/1
「不適切にもほどがある!」話題さらう8つの要因 コンプラでがんじがらめの世の中に風穴開ける
「不適切にもほどがある!」話題さらう8つの要因 コンプラでがんじがらめの世の中に風穴開ける
こんなドラマを待っていた。金曜ドラマ「不適切にもほどがある!」(TBS金曜よる10時~脚本:宮藤官九郎)が面白すぎるにもほどがある!?
東洋経済オンライン 2/23
「レジの行列が早く進む方」を見分ける意外なコツ 行列の長さだけを見て並んではいけない理由
「レジの行列が早く進む方」を見分ける意外なコツ 行列の長さだけを見て並んではいけない理由
早く行きたいのに赤信号に引っかかってしまう、エレベーターで降りようとしたらちょうど自分の階にエレベーターが来てすぐに乗れた、コピーしようとしたらインクが切れた……なんかツイてるツイテていない、そんな日常にあふれる不思議な現象や「なんで?」とつい思う軽い疑問はありませんか。
東洋経済オンライン 2/16
1 2 3
カテゴリから探す
ニュース
〈天皇、皇后両陛下が英国訪問〉「悠仁さまも愛子さまも、早いうちに海外王室との親善の機会を」 昭和天皇も上皇さまも見た“19歳の世界”
〈天皇、皇后両陛下が英国訪問〉「悠仁さまも愛子さまも、早いうちに海外王室との親善の機会を」 昭和天皇も上皇さまも見た“19歳の世界”
悠仁さま
dot. 3時間前
教育
学校の「図書室」と地域の「図書館」の一番の違いとは? 読書教育のプロに聞く、子どもが本好きになるヒント
学校の「図書室」と地域の「図書館」の一番の違いとは? 読書教育のプロに聞く、子どもが本好きになるヒント
読書環境
AERA with Kids+ 2時間前
エンタメ
【ゲッターズ飯田】6月の開運のつぶやき「ていねいに取り組むことが大切」銀の羅針盤座
【ゲッターズ飯田】6月の開運のつぶやき「ていねいに取り組むことが大切」銀の羅針盤座
ゲッターズ飯田
dot. 2時間前
スポーツ
「日本は投手の宝庫」佐々木朗希より欲しいとメジャー関係者が明かした投手 宮城大弥にも熱視線
「日本は投手の宝庫」佐々木朗希より欲しいとメジャー関係者が明かした投手 宮城大弥にも熱視線
佐々木朗希
dot. 2時間前
ヘルス
〈見逃し配信〉6歳までの過ごし方が目と脳の一生を決める 何を見て育つかが大きな問題
〈見逃し配信〉6歳までの過ごし方が目と脳の一生を決める 何を見て育つかが大きな問題
スマホアイ
dot. 5時間前
ビジネス
「ゴルフ笹生選手のメジャー2勝目 ワンオンねらった終盤のチャレンジに脱帽」ローソン社長・竹増貞信
「ゴルフ笹生選手のメジャー2勝目 ワンオンねらった終盤のチャレンジに脱帽」ローソン社長・竹増貞信
竹増貞信
AERA 21時間前