ランキング

  • 1

    小室眞子さん「NYの休日」を圭さんと楽しむ姿を海外メディアが相次ぎ「激写」 

     秋篠宮家の長女、小室眞子さん(30)が夫の小室圭さん(30)とアメリカのニューヨークへ旅立ってから1カ月が経過した。  ニューヨークの街はすっかり冬景色。小室夫妻はマンハッタンのヘルズキッチンのマンションに住むが、2人で散歩デートする姿はしばしば目撃されているという。  12月13日には小室夫妻が色違いのセーターでニューヨークの街を散策する姿が米ピープル誌に掲載され、話題となった。小室夫妻の現地での様子が海外メディアに撮影されたのは、11月22日に配信された英デイリー・メール紙以来となる。  眞子さんが一人で日用品を購入するため買い物に出かけた様子や圭さんと散歩するツーショットなどが動画付きで報じられた。デイリー・メールは眞子さんがジーンズにコートのラフな格好で、スーパーでカートを押して買い物をしている姿も報じた。そのカートには「BEDBATH&BEYOND(ベッドバス・アンド・ビヨンド)」と、スーパーの名前があった。  台所、浴室、寝室など、ニューヨーカーが生活雑貨を購入するスーパーだ。小室さんが通うフォーダム大やリンカーンセンターからも近い。店は日本にある「IKEA」や「コーナン」などのホームセンターの雰囲気があるお店だ。 「小室夫妻のお住まいは、マンハッタンの中心街からはちょっと離れているんです。歩いて7~8分くらいのところにもスーパーはありますが、中心街の方へ行くとたくさんスーパーが並んでます」(NY在住の日本人)  同紙によると、眞子さんはベッドバス・アンド・ビヨンドで50個入りのスリムハンガー、ペーパータオル、台所にも使えるオーガナイザー(整理箱)、バスタオルなどをカートに入れながら、スマホも見ていた。その後、現地では真っ赤な的のマークで知られる生活用品大手スーパー「target(ターゲット)」にも寄って買い物をしたという。  帰りにはターゲットの紙袋を手に持ち、両肩に買い物バッグをぶら下げて歩いていた。両手両肩に4個もの買い物バッグを持ちながら、帰り道で迷い、道を尋ねる様子も動画で報じられた。  さらには小室夫妻がヘルズキッチンにある「日系ラーメン店IPPUDO(一風堂)で夫婦仲良くラーメンをすすっていた」(東スポWeb13日配信)という目撃情報も報じられた。  ニューヨークに長く住む、日本人の会社経営者はこう話す。 「ラーメン店の『一風堂』は、小室夫妻のお住まいから歩いて5分くらい。すぐ近くにある日本料理屋さんなので、行かれたのかもしれませんね。私も行ったことがありますが、『一風堂』の店内にはほとんど日本人客はおらず、アメリカ人のお客さんばかりなので、目立たないと思いますよ」  現地のラーメンの相場は日本と比べると高い。 「普通は19ドルくらい。それに税金とチップを合わせたら25ドルくらいになりますので、日本円では3000円くらいですね」  皇室ジャーナリストの神田秀一氏は、眞子さんはオードリ・ヘップバーンが演じた映画「ローマの休日」のアン王女みたいだという。アン王女は滞在中のローマで大使館を抜け出し、一人で市内の市場などでの散策を楽しみ、サンダルを買い、美容室へ行く。 「眞子さんはアン王女のように、自由を満喫しているのでしょう。スーパーの梯子をするなど、買い物が楽しくて仕方がないんじゃないのかな。日本ではショッピングなんて一人ですることはありませんでしたから」  眞子さんがどっさりと買い込んだものについてはこう話す。 「ハンガーを50個というのは、クリーニングに出さずに自分で洗濯して干すためかもしれません。食品がなかったのは、小室さんが仕事終りに、食材を買って帰るのかもしれません。私もニューヨークへ行ったことがありますが、家賃、物価も高いから生活する外国人は倹約する生活を覚えるんですね」(神田氏)  住まいのマンションがあるというヘルズキッチンという場所について、前出のニューヨーク在住の会社経営者はこう話す。 「ひとことでヘルズキッチンと言っても、南は34thストリートから北は59 地区まで広く、いろんなエリアがあります。小室さんの住まいの近くにあるエイトアベニューという場所は、30年くらい前までは男性客に夜のサービスを提供するバーがズラーッと並んでいた。その頃は危ないエリアだったんですけど、2000年以降はジュリアーニ元市長が浄化をしました」    眞子さんは警護なしで身の安全は大丈夫なのか。 「昼は眞子さん一人で歩いていても大丈夫だと思います。危ないのは夜、誰もいない通りは危険です。昼間はどこを歩いても人がいますが、夜の0時過ぎは人がいなくなるので」(同前)  小室夫妻を見かけたという情報が他にもあるのだろうか。 「追いかけているのはマスコミの方だけで、ニューヨークに住んでいる日本人は興味持ってないです。歩いていたとしても何とも思わないんじゃないですかね」(同前)  自由を満喫する眞子さんについて、前出の神田氏はこう言う。 「眞子さんは皇室の新たな1ページを切り開いた。これまでの日本の皇室になかったことです。元皇族という品位を保ちながら、アメリカで自分の人生を歩むんですからね。海外の王室の中で、日本の皇室と一番、似ているのが英王室と思います。新しいことへの対処の仕方、世界の中でどう生きるかなど、英王室は巧みに対応してきた。そういう姿に学んで、眞子さんには巧みに生きて欲しい」 (AERAdot.編集部 上田耕司)

    dot.

    12/15

  • 2

    史上最低「紅白歌合戦」視聴率34.3%の衝撃 業界人も驚いた“最悪の失敗”とは

     昨年大みそかに放送された「第72回NHK紅白歌合戦」は、午後9時からの第2部の平均世帯視聴率が34.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と過去最低を記録した。  そもそも、今年の「紅白」は長年のライバルである日本テレビの「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ」が放送を休止するといった“追い風”もあり、当初の下馬評では高視聴率も期待されていた。  だが、ふたを開けて見れば高視聴率どころか、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて初の無観客開催となり、演出も簡略化された前年よりも6ポイントもダウンすることとなった。  民放テレビ局の情報番組スタッフは語る。 「昨年よりステイホームの機運は下火になっていたとはいえ、2021年も12月からはオミクロン株の脅威が広がってきたこともあり、おととし以前と比べたら年末年始を家で過ごしていた人は多かったはずです。加えて、『ガキ使』SPの放送休止などもあったわけですから、『紅白』の視聴率に関しては“大惨敗”といっても過言ではないでしょう」  その原因について、ネット上でも「出場歌手の選定が若者に媚び過ぎている」「無駄な演出が多すぎて見にくい。純粋に歌を楽しみたい」「白組、紅組の司会を廃止して多様化を進めると言いつつ、紅白対決はそのままで矛盾を感じる」などさまざまな意見が飛び交っている。前出の民放情報番組スタッフはこう話す。 「昨年秋ごろは、業界内では『今年の紅白は高視聴率が期待できそう』との見方が強かったのですが、年末に向けて出場歌手が発表されて徐々に番組の全貌が明らかになってくると、“大丈夫か?”と不安の声が高まりました。さすがに過去最低視聴率までは予想できませんでしたが、放送前から苦戦を予想する声は少なくありませんでした」  そのうえで、こう続ける。 「NHKさんが将来的な受信料獲得の観点から『紅白』の若者シフトを強化しているのは今に始まったことではありませんが、今年は特にその傾向が顕著でした。動画配信などで人気のまふまふさんや人気シンガー・ソングライターの藤井風さんは、ネット世代にはそれなりの反響が見込めても、視聴者層を考えると大きな目玉とはならない。それは番組サイドも分かっていたはず。それに『紅白』恒例の大物歌手のサプライズ投入も今年は“時間切れ”で不発になったことがすでに12月30日の時点で制作統括のチーフプロデューサーの口から明かされていました。松田聖子さんの出場辞退が発表された時点で、『今年の紅白はヤバそうだ』という空気になっていました」  その結果は、平均世帯視聴率だけでなく、瞬間最高視聴率の低さにも表れている。 「瞬間視聴率が40%を切ったのも衝撃的でした。“テレビ離れ”が叫ばれる中、そもそも『紅白』という番組自体に関心がないという人が増えている証左ではないでしょうか。ここまでくると、来年以降の『紅白』の存在意義も問われる可能性すらあります」(同)  また、テレビ番組を手掛ける放送作家からはこうした意見も。 「ジェンダーレスを意識して紅組司会、白組司会を廃止して『司会』に呼称を統一しておきながら、男性歌手は白組、女性歌手は紅組という従来の枠組みや投票により優劣を競う歌合戦形式はそのままというところが、いかにも中途半端でコンセプトがよく分かりません。それに、たたでさえ演歌勢が減っているのに氷川きよしさんや水森かおりさんらにオリジナル曲でない懐メロを歌わせたのも微妙でした。それなら以前のようにオリジナル曲を歌うパートも作ってあげて、懐メロは特別企画として別枠でやればいい。ただでさえ、『紅白』は歌を楽しむ以外の無駄な演出が多いイメージがあるなかで、打つ施策がことごとく逆効果になったと思います」  目新しさばかりを追求した結果、長らく番組を支えてきた“偉大なるマンネリ”の良さも失われてしまった紅白。まさに迷走状態に入った観もあるが、来年の巻き返しはあるのだろうか。(立花茂)

    dot.

    1/5

  • 3

    小室圭さん、米大手事務所から断られていた 弁護士が語る“厳しい現実”【2021年下半期ベスト20】

     2021年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事ベスト20を振り返る。1位は「【独自】小室圭さん、米大手事務所から断られていた 弁護士が語る“厳しい現実”」(9月8日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま) 「小室圭さんの実力では無理だと思います」  こう話すのは、全米で「トップ100」と呼ばれる大手弁護士事務所(ビッグロー)のパートナー弁護士のA氏。専門は、海外企業同士のM&Aなど。米国を拠点に世界を飛び回り、収入も桁違い。この姿こそ、小室さんが思い描く将来でもあるようだ。  昨年の秋ごろ、A氏の事務所に、働かせてほしい、と小室さんの「経歴書」のようなレジュメが別の弁護士を通じて届いたという。小室さんは、ニューヨークなど大都市での弁護士の仕事を探しており、ビッグローか、その下の規模のミッドローでM&Aなどをやりたいという。  A氏がそのレジュメを見て思ったのが、冒頭の言葉だ。なかでも、A氏が首をかしげたのがニューヨークのフォーダム大ロースクール(法科大学院)への留学の部分だ。「疑問なのは、彼がLLM(法学修士)のコースに入ったことです。しかも1年学んだ後に、JD(法務博士)コースに編入している。大きな事務所を目指してて、こんな動き方をするなんて聞いたことがない」  LLMとJDというのは、ロースクールでのコース名だ。米国の大学には法学部がなく、弁護士を目指す人は、大学卒業後にJDに入る。ここで3年間学び、事務所に入るのが一般的なパターンだという。  一方、LLMは、法律の資格を持つ外国人留学生が多いといい、「表現として正しいかわかりませんが、キャリアに“箔(はく)をつける”ようなイメージです」。  A氏によると、米国で弁護士となるのに重要なのはJDでの1年目だ。 「米国での就職活動は、2年生の終わりの夏休みで終わります。事務所のサマープログラム(インターン)で働き、その後よほどのことがない限り、その事務所からオファーを受けて就職します。どの事務所のプログラムに入れるかは、1年時の成績で決まります。だから学生の競争も壮絶です。本を隠すなどの足の引っ張り合いもあります。小室さんはその1年をLLMに入っています」  ビッグローのインターンの募集は、ハーバードやエール、コロンビアといった有名大学で公募し、最初の書類選考で成績優秀者に絞り、次の面接で決まる。A氏が言う。 「採用された学生には、1年目から19万数千ドル(2千万円以上)の給与が支払われます。それも5年くらいは半人前で、彼らから利益は出ません。それでも欲しい人材ということなんです。だから相当厳選します。原則でいえば、ビッグローはインターン以外の方法では採用しないです」  チャンスをつかめる学生は、ほんの一握りだ。小室さんは、そもそもLLMに入った時点で、希望するビッグローへの道は閉ざされたといっていい。なぜLLMに入ったのだろうか? A氏が話す。 「こう言っては何ですが、彼の経歴に目を見張るモノはありません。あるとすれば眞子さまのフィアンセという一点。それでも奨学金を取得できたり、JDへ編入したり、弁護士が出てきて仕事を探したり。知恵をつけている人がいるんでしょう」  では、ビッグローは無理でも、M&Aは他でもできるのだろうか? 「米国には約43万の事務所がありますが、M&Aの70%超は『トップ100』が扱っています。小室さんが弁護士として働くにはM&Aにこだわらないことですね。移民法の弁護士などは圧倒的に多い。日本人も多いです。もうからないので人気はないのですが」  そして、こう続けた。 「詳しいことは申し上げられませんが、彼の『経歴書』を見る限り、とても“権威”が好きなんだと思います。M&Aも彼からすれば格好良く見えるんでしょうけど、実際は相当厳しい世界です。パートナー弁護士になるのは10年後くらい。それまで生き残っているのはわずかです。彼がそもそも弁護士という職業に向いているのか……。野心家だと思うので、ベンチャーのような起業家とかが向いているような気がします」 (本誌・矢崎慶一) ※週刊朝日  2021年9月17日号に加筆

    週刊朝日

    12/31

  • 4

    眞子さんのNY目撃談相次ぐ「バイバイと両手で手を振る姿」も キャロライン・ケネディ氏宅へ?

     米ニューヨークで新生活を送る秋篠宮家の長女、小室眞子さんと夫の小室圭さん。ニューヨークに到着した11月14日から、およそ1カ月半を迎えた。眞子さんはニューヨークの街を一人で歩く姿が何度か、海外メディアに写真や動画を撮られてきた。今回はAERAdot.が独自で現地在住日本人の目撃情報をキャッチした。 *  *  * 「街歩きの眞子さんを目撃した」と言うのは、長年の間、ニューヨークに住む50代の日本人男性。12月22日と23日の2回、見たという。  まず22日午後3時から4時頃、場所はマンハッタンにある公園「セントラル・パーク」だ。 「私がちょうど犬の散歩でセントラル・パークの5番街辺りにいました。眞子さんに何となく似たシルエットの女性がペディ・キャブ(自転車タクシー)の男性運転手と話していたので、しばらく様子を見ていました」  その女性は男性運転手と10数分間、立ち話をしていたという。 「女性が立ち去った後に男性運転手に聞いたら、『彼女から道を聞かれた。(自宅のある)西の方へ行きたいと言っていた。マコと名乗っていた』と話してくれました。ちょうど、その地点から西へ抜けると、ダコタ地区。ジョン・レノンの妻のオノ・ヨーコさんの住まいでも知られています。その周辺を通って、ご自宅のあるヘルズキッチンへ向かったのではないでしょうか。女性は帰り際に茶目っ気たっぷりに両手でバイバイと別れの挨拶をしていました」 ■水色のハンドバッグを肩からかけて  翌23日にも、眞子さんとおぼしき女性をパーク・アベニューで目撃した。 「今度はパーク・アベニューの通りを、眞子さんが歩いていたんです。ちょうど交差点のところで、一緒にいた妻が『あっ、眞子さんじゃない』と言ったので、パッと見たら彼女と目が合ったんですよ。1メートルくらいの近さでした。眞子さん一人でしたね。その後、足早に自宅のある方向へ歩いていきました」  この日本人男性はとっさにスマホで撮影。それを見ると女性は長い髪、黒いコート、水色の長い紐のハンドバッグ、紙袋を持って歩いていた。英デイリーメールが12月25日に報じた、眞子さんの数枚の写真と酷似していた。  デイリーメールによれば12月23日、眞子さんはクリスマスの贈り物が入っていると見られる紙袋を持って、1人でニューヨークの街を歩いていたと、数枚の写真入りで報じた。その時、紐の長い水色のハンドバッグを肩からかけていた。  同紙によると、眞子さんはアッパーイーストサイドに住まいがある米国外交官のキャロライン・ケネディさんが住む高級アパートを訪れたという。キャロラインさんの住まいは2500万ドル(約28億5000万円)する住まいであることが知られていて、眞子さんは午後1時から約3時間滞在したという。前出の日本人男性が目撃したのは同日午後4時頃。眞子さんが用事を済ませ、帰路につく時間帯だった。 ■キャロラインさんとの交流  また、同紙によれば眞子さんはキャロライン・ケネディさんが住むアパートに入ったが、「キャロライン氏宅を訪ねたかは不明」としている。  キャロラインさんは今年秋の叙勲で、「旭日大綬章(きょくじつだいじゅしょう)」を授賞。12月8日には、ニューヨークの総領事・大使公邸で叙勲伝達式が行なわれた。  皇室ジャーナリストの神田秀一氏はこう見る。 「もし、眞子さんがキャロラインさんの自宅を訪れたのなら、叙勲のお祝いをしたかもしれませんね」  キャロラインさんは暗殺された元大統領のジョン・F・ケネディさんの長女。キャロラインさんは80年にメトロポリタン美術館に勤務。美術館勤務中の86年に結婚、1男2女をもうけた。日本にとっておなじみになったのは、オバマ政権下の2013年11月から17年1月まで、女性として初の駐日大使を務めたことから。当時、外相だった岸田文雄首相とも交流があったという。  バイデン大統領は12月15日、キャロラインさんを新しいオーストラリア大使に指名、今後、上院での承認が得られれば正式に就任する。 「キャロラインさんが駐日大使として東京にいた時、眞子さんがもう成年皇族になられていたのがポイントですね。成年皇族であれば、キャロラインさんと会う機会はいくらでもあります。たとえば、1月1日の新年祝賀の儀では全ての海外外交官が皇居に集まりますからね。宮殿にあるすべての部屋を開放して朝早くから午後まで目一杯時間を使って新年を祝います。そこに皇族も出ますから。他にも宮中晩餐会などでも会う機会はあります」(神田氏) ■小室夫妻へのアドバイス可能な人  キャロラインさんは環境保護などに強い弁護士としても活動していたことがある。眞子さんの就職先の一つとして、女性誌はメトロポリタン美術館を上げていたことがある。しかも、夫の圭さんは来年2月に司法試験の再受験を控えている。 「キャロラインさんはメトロポリタン美術館に勤務した経験があるわけですから、もし、眞子さんから聞かれれば、何でも答えられるのではないでしょうか。弁護士資格も持っているので、小室夫妻のどちらにもアドバイス可能な人ですね」(同前)  眞子さんの妹の佳子さまは12月29日、27歳の誕生日を迎えた。眞子さんのしていた公務を引き継ぐ予定だという。  小室圭さんが来年2月の弁護士試験にもしも落ちた場合、早期帰国説も取り沙汰されている。 「ニューヨークにいたいというのが2人の希望。皇室から開放されて、異国の地で過ごそうというわけですから、2人とも、就職先を見つけることが大事。そうしないと長続きしないと思います。お金もない、仕事もないからやっぱり日本に帰るということがないように、進もうとしている道を切り開いて下さい。ニューヨークの冬は厳しいので、お体にくれぐれも気をつけてお過ごし下さい」(同前) (AERAdot.編集部・上田耕司)

    dot.

    12/30

  • 5

    プチ「編み物」ブーム到来? 認知症予防の「脳トレ」手芸キットも人気

     棒針やかぎ針で、さまざまなものを編み出せる編み物。昔は「おばあちゃんの趣味」の代名詞だったが、今はプチ編み物ブームが起きているという。さらには、手先を使う動きから脳への刺激となり、「脳トレ」の効果もあるという。 *  *  *  東京五輪で、男子シンクロ高飛び込み金メダリストのトーマス・デーリー選手(イギリス)が観客席で編み物をしている姿が話題になった。  また、ケガで陸上部を辞めてしまった男子高校生が、あるきっかけから編み物を始めるマンガ『ニッターズハイ!』(KADOKAWA)も登場。じわじわと編み物ブームが高まっている。  そんな中、大手手芸専門店「ユザワヤ」が、「脳トレ手芸シリーズ第2弾 編み物キット」を昨年10月に発売。認知機能の向上に役立つといい、好調な売れ行きを見せている。  これは、2020年12月に発売された「クロスステッチキット」の続編。クロスステッチキットは、発売9カ月で8800点という予想以上の売り上げを記録した。  いずれも「脳トレ」で知られる川島隆太さん(NeU=ニュー取締役CTO、東北大加齢医学研究所所長《医学博士》)の監修。NeUは脳の活動に関連する研究・商品開発などをする企業で、東北大、日立ハイテクなどが出資している。 「昔から手先を使う手芸は脳の刺激になると言われてきましたが、エビデンス(根拠)がありませんでした。そこで、手芸をしているときの脳の活動を測定して実証し、『脳トレ』になると明記すれば、より手芸に興味を持っていただけるのではないかと考えました」  そう話すのは、ユザワヤ商事専務取締役の畑中宏元さん。新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛が長引く中、自宅でできる手芸が刺激になればと考えたのも理由の一つだ。 「店に来られない人もいらっしゃるので、必要な材料がすべてそろったキットにして自宅で気軽に楽しめるようにしました」(畑中さん)  キットは初級(マフラー)、中級(帽子)、上級(靴下と巾着)の3レベルで各3960円(税込み)。針などを持っていて、好きな毛糸を選びたい人向けに、編み図のみの販売もある。  かつて手芸が好きだった母に買う人や、親の認知症が気になる人たちも購入しているという。 「ただ『脳トレ』のためではなく、作るものが素敵じゃないと楽しい気持ちで取り組めません。なので、デザインを編み物作家に依頼し、魅力的なものを用意しました」(同)  開発段階では、NeUと実験を行った。編み物経験者の女性約30人に測定装置をつけ、編み物によって脳が活性化していることを確認した。実験に携わった川島さんは語る。 「脳の前頭前野という部分には『記憶する』『考える』『行動や感情を抑制する』『人とコミュニケーションをとる』といった行動をつかさどる役割があります。前頭前野が加齢などで衰え、認知機能が低下すると認知症のリスクが高まります。編み物などの手芸で指先を動かすと前頭前野の動きが活発化することが明らかになりました。編み図を読み取ることも、空間認知能力を鍛えるのに役立ちます。楽しい気持ちで活動することが、脳にいい刺激になります」  ユザワヤの一部店舗(蒲田、吉祥寺、立川、横浜、津田沼、浦和)では、NeUが開発した、脳血流を測定できる超小型脳活動センサーを設置。頭にセンサーをつけ、約10分間編み物をして、脳が活性化しているかを確認できるサービスを無料で行っている。  記者(編み物経験あり)も実際にやってみた。頭につけたセンサーはタブレット端末とつながっており、脳が活性化すると、画面の色が青(鎮静状態)から緑や黄を経て、赤(活性状態)に変化する。  作り目や表編みなど単純作業のときは青や緑のままだったが、目を数えたり、模様編みをしたり、編みながら人と会話したりすると、赤に変わった。脳の活性化がひと目でわかるとちょっとうれしい気分になる。 「今後はデイサービスを展開する企業や、薬局問屋などと連携して、普段、手芸と接点のない人にも手にとってもらえるよう、アプローチしていく予定です」(畑中さん)  ツイッターやYouTubeで編んだ作品を紹介している“アラ還”の「爆編み爺Coda」さんは、編み物歴50年の大ベテラン。  実は長年、自分が編み物をしていることをあまり人に言わずにいたが、19年10月にツイッターに「『男のくせに編み物なんて!』とよく言われました。でも今は恥ずかしくありません。自分らしくて良いと思います。『個性』は『魅力』です」と、自分で編んだカーディガンやストールの写真とともに投稿したところ、大反響があった。 「ゲイであったことも、編み物のことも明かしていませんでしたが、どちらも自分。編み物は自分の人生に寄り添い、支えられてきた大事なものなので、思い切ってツイートしたら、好意的に受け止めてもらえました」(Codaさん)  編み物講師だった母の影響で、独学で編み物を習得した。カラフルな色使いが特徴で、さまざまな作品を作り出している。  Codaさんは、編み物の楽しみとして(1)ヒーリング効果(2)ワクワク感(3)実用性(4)プレゼントするよろこび(5)人との交流──を挙げる。 「編み物をしていると精神的に落ち着き、ヒーリング効果が得られます。編んでいるときは完成が楽しみですし、完成したら使えるので実用的です。人にプレゼントしたらよろこんでもらえます。SNSを使うようになって、編み物仲間ができて、お互いの作品を見せ合う楽しみができました。編み物の素晴らしさを実感しています」(同)  編み物といえば長らく女性の趣味という印象が強かったかもしれないが、本来はトーマス・デーリー選手やCodaさんのように、性別関係なく楽しめるもの。この冬、「脳トレ」も兼ねて、編む楽しみを味わってみては。(ライター・吉川明子)※週刊朝日  2022年1月28日号

    週刊朝日

    1/20

  • 6

    負の環境を変えたい…「家問題」を動かす時に大事な2つのこと しいたけ.さんがアドバイス

     AERAの連載「午後3時のしいたけ.相談室」では、話題の占い師であり作家のしいたけ.さんが読者からの相談に回答。しいたけ.さんの独特な語り口でアドバイスをお届けします。 *  *  * Q:悩みは父のことです。実家で車椅子の母と3人暮らしですが、父は自制が利かず毎週のように飲み歩いています。一度コロナにかかり母にうつしたことがあるのに、何を言っても改善されません。こんな家が嫌でたまらなく、一人暮らしをしようと思いますが、母や父のことも気がかりで踏ん切りがつきません。(女性/フリーター/29歳/しし座) A:「家」というものには、人の恨みとか悲しみとかやるせなさとか、いろんなものが定着しています。「家族」というのは単なる人間関係の一つですが、そこに「家」がプラスされると泥沼化しがち。割と多くの因縁がたまっている場所だからこそ、鬼の決意をしないと抜け出せません。  本当ににっちもさっちもいかなくなって家を出なきゃいけないとなった時でも、不思議と科学で説明できないことが起きて、その人をその場にとどまらせようとする力が働いたりします。その人が家を出る3日前におじいちゃんが倒れたり、引っ越す先の隣の家が火事になったり。そういう負の連鎖みたいな、不思議な現象が本当に起こるんですね。  じゃあ具体的にどうすればいいかというお話なんですが、家族を動かす時に大事なことは二つあります。  一つは自分の隙をなくしていくこと。相手に変わってほしいと期待をするんじゃなくて、自分が例えば「来年の何月までにこの家を出る」と決めて、そのための手段を一つひとつ探す。ネットだけじゃなく、区役所に相談に行ったり、転職先を探したり、足を使って動いてください。何年かかろうと隙をなくしていく努力をする覚悟が必要です。  このご相談の場合はお母さんが味方になるはずだから、お母さんと一緒に車椅子でも住める家を探すべきだと思います。二人で協力してお金をためて、内見に行ってみてください。これが二つ目の大事なことですが、こういう負の環境を変えたい時に、絶対に「わぁー」という感動や歓声が必要になります。  新しく住む家を見て「こんな家があるんだ、わぁー」って。ドアを開けた瞬間にそこには新しい世界が広がっているはずで、そこから希望を持つことができる。受験生がオープンキャンパスに行くのと同じ。そこにいる自分を想像して「わぁ」と思えたら、夢に近づく推進力をつけることができます。  途中でお母さんが「やっぱり無理」と脱落しても、突き進んでください。ゼロか100かの非情な決意をした時に初めて50の着地点に到達できる、それが家問題だと僕は思っています。  ある種の人たちが相手をその場に縛り付ける最後の手段は、怒りと失望を相手に与えることです。「何でこんなことやってんの」と思わせて、相手がその場にいざるを得ない状況を作ってきます。縛り付けるためのコミュニケーションを感じたら、シンプルにそこから離れるのが大事です。 しいたけ./占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気※AERA 2022年1月24日号

    AERA

    23時間前

  • 7

    「#居酒屋新幹線」を見て思う「孤独のグルメ」の強み ウォッチャーが指摘

     漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「#居酒屋新幹線」(MBS・TBS 火曜 24:59[MBS]~、24:58[TBS]~)をウォッチした。 *  *  *  おじさんが飯食ってるだけで、番組が成立するという風潮。もちろんその元祖は「孤独のグルメ」(テレビ東京系)である。  で、今回のジャンルは新幹線飯。損保会社の内部監査室で働く高宮進(眞島秀和)が、出張帰りにご当地グルメをテイクアウトし、新幹線の車内で頂くという趣向だ。 「孤独の~」の井之頭五郎(松重豊)との違いは、サラリーマンであること(五郎は個人で輸入雑貨商を経営している)。  そして孤独じゃない。独身の五郎と違い、進は妻と2人の娘がいる。そして食べる前にまず写真。ご当地グルメの画像をSNSにアップし、フォロワーたちと和気あいあい。  でもって下戸じゃない。「今夜は酒がススム(進だけに)」などとぬかりなくおやじギャグを開陳しつつ、地酒を楽しむ。  まぁ新幹線で飯食って酒飲んでるおじさんなど珍しくもないが、進の特異性は「主は俺、客も俺一人という居酒屋新幹線」というこだわりだ。  まず割りばし、フォーク、スプーン、栓抜き、ワインオープナーなどを詰め込んだ収納バッグを座席のフックに吊るす。  テーブルにはランチョンマット、マイグラスにコースター。ご当地グルメをわざわざ持参した食器に移し替える。  車内でこんなパーフェクト居酒屋開店してるおじさんがいたら、二度見するわ! しかも第4話の宇都宮なんて上野までわずか50分。しっかり店を広げて餃子とかぶと揚げ食ってビール飲んで、デザートはサクレレモンと蜂蜜酒で、写真撮ってSNSで交流してって、忙(せわ)しないにも程がある。  使った食器は洗うのか、その大荷物は出張バッグのどこに収まっているのか。いつも3人席にただ一人。通路側に座っているけど、もし窓側席に誰かがいて途中トイレに行こうとしたら、どうするどうなる居酒屋新幹線!  これを見ると逆に「孤独の~」のストロングポイントが浮かび上がってくる。それは「孤独」と「下戸」だ。酒はたしなまず写真も撮らず、ひたすらグルメを食いまくって、ささっと退場。そのシンプルさにツッコミを挟む余地はない。  本作は原作にジェイアール東日本企画が名を連ねている。ゆえに新幹線で居酒屋を開店することはJR的になんら問題ないのかもしれない。でもね、個人的にはコレを実践するのはお勧めしない。 カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など※週刊朝日  2022年1月28日号

    週刊朝日

    18時間前

  • 8

    理数系の力を伸ばすために「12歳までにすべきこと」 3男1女が東大理IIIの佐藤ママ×開成前校長・柳沢幸雄

     算数・数学に苦手意識を持たせず、楽しめる子を育てるにはどうすればいいのか。子ども3男1女が東大理IIIに合格した“佐藤ママ”こと佐藤亮子さんと開成中学・高校前校長の柳沢幸雄さん(現在は北鎌倉女子学園中学・高校の学園長)。教育界のカリスマ2人が語り合った。「理系を育てる」特集したAERA 2022年1月24日号から。 *  *  * ──算数・数学の力を伸ばすために、親としては何を心掛けたらいいでしょうか? 佐藤:まずは小1のスタートダッシュをきちんとすること。理想は小学校に入る6歳までに1桁の計算ができるようにしておいたほうがいいです。「4足す7は?」と聞いて反射的に答えられるくらいに。あと、うちの子たちにはずっと「ノートを広々と使いなさい」と言ってきました。計算問題であれば1ページにつき3題、文章問題であれば1ページにつき1題。そうすれば問題の下の広いスペースを使ってゆっくり考えることができます。 ■「検算しやすい」と説明 柳沢:手を動かして紙に落とすのはすごく大事ですね。人間って頭の中で考えているだけではわからないから。開成の入試でも部分点を重要視していて、いわば解答用紙の余白に書いてあることを好意的に見るわけです。なぜ書くことが必要なのかと疑問を持つ子には「検算しやすいから」という実利的な説明をするとやる気が出ると思います。 佐藤:それから、学校にすべてをお任せするのではなく、親が教科書と宿題をもっと見てあげてほしい。教科書がわかりにくいがために勉強についていけないケースもあると思います。 柳沢:もしつまずいてしまったら、2学年前の問題集のなるべく薄いものを買って解いてみるといい。どこで自分がつまずいたのか確かめることができます。 佐藤:同感ですね。そうやって勉強し直すときは、問題集の最後のページまで早くたどり着くことがやる気を保つコツです。例えば偶数の問題だけを解くとか、10問飛ばしでやるとかして、とにかく全体を何回も繰り返す。そうすることで、理解するというよりも見慣れるんです。 柳沢:そしてぜひやってもらいたいのは子どもを褒めること。点数に対してではなく、その子が以前と比べてどう進歩したかを具体的に褒めてあげるんです。 佐藤:「この前は5問しか解けなかったけど、今回は同じ時間で10問も解けたね。すごいね」みたいな褒め方がいいですよね。やはり子どものことをよく見てあげることが大事。 柳沢:あとね、子どもにとってしゃべることは最大の復習なんですよ。どうやって問題を解いたのかを論理的にしゃべろうとすると、すごく脳を使うから。 ■12歳までに計算の訓練 佐藤:算数を日常のものと結び付けてあげることも効果的です。「重さ50グラム」とか「1キログラム」って言われても子どもはあまりピンとこない。でも、砂糖だとこのくらいだよと言うとすっと覚えられる。 柳沢:私は小さい頃、体が弱くて寝てばかりいたんですが、小学校に入る前には九九を知っていたんです。なぜかというと、天井に縦九つ、横八つのラインがあって、そのマス目を毎日数えていたから。ただ、8×9までしかなかったから、小学校の九九の授業で「9の段があったのか!」と驚きました(笑)。 佐藤:私は「算数が楽しい」と思えるかどうかの究極のところは、1桁の足し算が瞬時にできるかどうかだと思っています。それが勝負の分かれ目。算数が苦手な子は、そこに行き当たることが多い。私は4人の子どもを育てて、12歳までの計算の訓練が大事だなと痛感しました。 柳沢:そこを重視するのがアジアの教育の特徴です。例えばアメリカの小学校では、九九を強制的に覚えさせることはしない。 佐藤:確かにアメリカの教育に詳しい方と話をすると、「九九なんて全部覚えなくても、3の段か4の段ぐらいまで覚えておけばどんな計算でもできる」って言いますよね。そうかもしれないけど、便利なんだから9の段まで覚えればよくない?って思っちゃうんですけど。 柳沢:覚えることは頭の無駄遣いだと考えられているんです。 佐藤:でも、インドなんかでは2桁×2桁まで覚えさせているし、九九を覚えることが後々になって数学的な想像力を邪魔するかと言ったら、そんなことはないと思うんですよ。 柳沢:九九についてだけいえば私もそう思います。ただ、算数・数学嫌いというものがこれほど明確に日本の子どもたちの意識の中にあることは、しっかり考えないといけない。アメリカ人にはほとんどいないですから。 ■入学試験の問題の傾向 ──日本の子どもの算数・数学嫌いの原因は何でしょうか? 柳沢:日本の場合、学校で教えるものを何によって決めているかというと、入学試験の問題の傾向なんです。形式的には学習指導要領に基づいて決められていますけど、実態はそうではない。一時期、入試問題に難問奇問がよく出題されましたけど、ああいうものも含めて「入試問題の傾向がこうだから、それに合わせて勉強しましょう」というのが日本の教育なんです。いわば本音と建前みたいな部分で子どもたちがアップアップしているところはあると思います。 佐藤:だから私は文部科学省にもっとしっかりしてほしいと思います。環境問題など未来のことをみんなで考えていかなきゃいけないのに、いつまでも教育が変わらないのはおかしいです。 ──21年度から早稲田大学政治経済学部の一般選抜で数学(数学I・数学A)が必須化されたことが大きな話題となりました。 佐藤:すごくいいことだなと思います。これからの時代は文系でも情報処理能力が必要だし、表やグラフを見て分析する力も大事。そうやって入試の段階で「うちの大学はこういう学生がほしいんだ。こんな人材を育てるんだ」というビジョンを示してくれれば、それに向けて子どもたちも頑張ります。そして大学に入ったら文系・理系に関係なく、融合した知識を身につけて視野を広げてほしい。 柳沢:私もこれからの時代は理系も文系もともに重要だと思います。例えば電気自動車にしても技術が高いだけではダメで、さまざまな交渉を重ねながら国際規格にのせないといけない。「失われた30年」と呼ばれる経済の低迷から回復するためには、理系嫌いを作らない教育の形が求められると思います。 >>【前編はこちら】開成前校長が語る「算数・数学でつまずきやすい単元」と解消法 3男1女が東大理IIIの佐藤ママも納得 (構成/編集部・藤井直樹)※AERA 2022年1月24日号より抜粋

    AERA

    22時間前

  • 9

    「年俸アップで何買う?」新庄剛志とイチローは“対照的” 大谷翔平は“らしい”回答

     年の瀬を迎え、連日のように各球団の契約更改の話題が報じられている。交渉後の会見では、シーズンで活躍し、大幅アップをかち取った若手選手が、上がった分の年俸で「何を買う?」と質問されるのも、ほぼお約束だ。  過去には、この種の質問に対し、「エッ?」と思わず目が点になるような珍回答をした選手やアップ分でスケールの大きな買い物をした“剛の者”もいる。そんな契約更改にまつわる珍事を振り返ってみよう(金額はいずれも推定)。  まずは1994年に年俸800万円から8000万円というプロ野球史上最高のアップ率900パーセントの快挙を達成したオリックス時代のイチローから。  入団3年目のこの年、仰木彬監督のアイデアで本名の鈴木一朗から登録名「イチロー」に改名すると、打率.385で首位打者、プロ野球新記録のシーズン210安打で最多安打、最高出塁率(.445)と3つのタイトルを獲得。さらにベストナイン、ゴールデングラブ賞、正力松太郎賞も受賞し、打者では史上最年少(21歳)のシーズンMVPにも輝いた。  これだけ八面六臂の大活躍をすれば、年俸もドカーンと上がるのは確実。12月16日の契約更改を前に、イチロー番記者たちは「(タイトル料など)込み込みで8800万円」「ズバリ7000万円台」などと予想し合っていたが、オリックスの提示は、さらにその上をいった。  契約更改後、会見に臨んだイチローは「(タイトル料と)特別オーナー賞などと、新年俸で大台にいきました」と総額1億円に達したことを明らかにしたのだ。  早速「1億円の使い道は?」の質問が飛ぶと、イチローはあっけらかんと「そうですねえ。セーターを買います。あったか~いのを」と回答。1億円プレーヤーにしては、あまりにもささやかな希望が“庶民的”と話題になった。  堅実なイチローとは対照的に、“宵越しの銭を持たない”大散財をして、あとであたふたする羽目になったのが、92年の阪神・新庄剛志だ。  同年、プロ3年目の新庄は5月下旬からレギュラーに定着すると、規定打席不足ながら打率.278、11本塁打、46打点の成績を残し、守備でも味方のピンチを救うスーパープレーを連発。亀山努との“亀新コンビ”で、チームを2年連続最下位から2位に躍進させる大きな力となった。  そして迎えたシーズンオフ、年俸520万円からどこまで上がるか注目されるなか、新庄は11月29日の契約更改で、球団史上最高のアップ率となる323パーセントアップの2200万円で一発サイン。当時では、61年の中日・権藤博の400パーセントに次ぐ球界歴代2位のアップ率でもあった。 「ビックリしましたよ」と驚きを隠せない新庄は「自分の考えてた金額より多かった。自分の成績はたいしたことないのに、あれだけ出してくれて喜んでます」とニコニコ顔。会見後は、約100人もの追っかけ少女たちをゾロゾロと引き連れて球団事務所をあとにするモテ男ぶりだった。  さらにその後の行動も、“宇宙人”の異名をとった新庄らしい。「2200万円を貰ったのだから」と、前からプロ野球選手のステータスとして憧れていたベンツを2000万円で思い切りよく買ってしまったのだ。 「残り200万円で1年間過ごせればいいかな」と安易に考えていたそうだが、大事なことを忘れていた。  車の購入費用以外に取得税などの諸経費がかかるうえに、当然年俸に対しても所得税がかかってくる。結局、不足分は借金して何とかしのいだという。  翌93年は、打率.257ながら、チーム最多の23本塁打を記録し、ベストナインに選ばれたことから、年俸も倍近くの4300万円にアップ。これも借金返済のために奮起した結果と言えなくもない?  前出のイチロー以上に堅実そのものの回答をしたのが、97年にセ・リーグの新人王に輝いた広島・沢崎俊和だ。  プロ1年目にチーム最多の12勝を挙げた沢崎は、12月8日の契約更改で1300万円から3100万円に大幅アップし、一発サインした。  だが、本人は喜ぶよりも「逆に怖いです。上がる分、(成績が悪ければ)下がりますからね」と不安を口にし、「(アップ分は)老後のために貯金します」とキッパリ。  ふだんも生真面目な性格そのままに「コツコツやります」が口癖の沢崎だが、42歳のチーム最年長・大野豊が「1年勝負」を口にしているのに、23歳の新人が老後の話をすることに違和感を覚えた記者も多かったという。  一方、無欲そのものだったのが、日本ハム1年目の大谷翔平だ。  13年、打者として77試合で打率.238、3本塁打、20打点、投手として13試合登板で3勝0敗と高卒1年目で投打ともまずまずの成績を残した大谷は、年俸も1500万円から3000万円へと倍増した。  だが、大谷は「欲しいものは特にないです。(給料は)親が管理しているので、(両親が)買いたい物があれば、何でも買ってもらっていいと思います」と親孝行に徹していた。  実は球宴の特別賞で貰った新車も、運転免許がないので両親にプレゼントしている。  19歳といえば、同年代の若者なら遊びたい盛りなのに、入団以来、月々のお小遣いも手をつけずに残すなど、質素な生活を続けながら、野球ひと筋に徹したことが、“世界の二刀流”を生んだと言えるだろう。(文・久保田龍雄) ●プロフィール久保田龍雄/1960年生まれ。東京都出身。中央大学文学部卒業後、地方紙の記者を経て独立。プロアマ問わず野球を中心に執筆活動を展開している。きめの細かいデータと史実に基づいた考察には定評がある。最新刊は電子書籍「プロ野球B級ニュース事件簿2021」(野球文明叢書)。

    dot.

    12/25

  • 10

    女子御三家・桜蔭中高が制服に「スラックス」を採用した理由とは? 「想定外の反響」と校長語る

     男子はズボン、女子はスカートという制服の“常識”が変わりつつある。「性別に関係なく制服を選びたい」という生徒の声に応え、女子生徒の制服にスラックスを採用する学校が出てきているのだ。そんななか、創立からまもなく100年を迎える伝統ある女子校、桜蔭中学校高等学校(東京都文京区)が昨年、スラックスの採用を決めた。全国有数の進学校として知られ、由緒ある制服を誇りにしてきた同校でスラックス採用に踏み切った背景について、同校の校長、教頭に話を聞いた。 *   *   * 近年、女子生徒がスカートかスラックスを選べる制度を導入する学校の動きが加速している。その理由は、防寒対策や痴漢被害の防止、自転車通学者への配慮などさまざまだが、最大の目的は、「制服のデザインが身体的な性別に基づいたものなので着るのが苦痛」という、学校生活のなかで息苦しさを感じているトランスジェンダーの生徒たちの声に応えたものだ。  だが東京都内を例にとると、私立女子中学校・高校約150校のうち、スラックスを採用する学校はまだ十数校と、少数派だ。  桜蔭中学校、高校の制服は、これまで夏服・冬服ともにスカートのみだった。そこに新たにスラックスを選択できるようにしたのは昨年秋だ。 「スラックスを採用して制服の選択肢を増やせたことは、私たち教員もよかったと思っていますけれど、それ以上に生徒の反応が大きくて驚きました」  齊藤由紀子校長はこう話す。  昨年9月、学校はスラックス制服の申し込み受け付けを開始。齊藤校長は当初、「申し込むのは1クラスに1、2人かなとか思っていた」というが、ふたを開けてみると、全校生徒の約1割、140人あまりが申し込んだという。なかなか生産が間に合わず、スラックスが生徒の手元に届いたのは、昨年11月をすぎてからだった。  さらに想定外だったのは、学校外からの反響だ。 「進学塾の先生は、『まさか』と思ったのでしょう。『スラックスを採用すると聞きましたが、本当ですか?』と、お問い合わせをいただいたりしました。また、卒業生がとても喜んでくれました。彼女たちの感覚からすると『すごく進んだことをやった』と受け止めてくれて。『母校が時代とともに変化したことについて、たいへん誇りを感じています』と、年賀状をいただいたりしました。でも、私たちからすると、そんなに大きなことだったかな、という感じなんですけれど」 ■制服の原型は大正モダン  桜蔭の創立は大正時代の1924年。当初、同校には制服がなかったという。 「関東大震災のすぐ後にがんばってつくった学校なので、最初は制服がなかったんです。開校後しばらくして、制服を決めようということになりました」  齊藤校長が見せてくれた写真には、歴史の教科書で目にするような大正モダンな帽子をかぶった女学生の姿が木造校舎を背景に写っている。「ハイカラ」にみえるが「当時は生徒にはとても不評だったみたいです」という。 「オシャレなんですけれど、この位置のひもが結びにくいんですよ。ちょっとお腹の下で」と言いながら、齊藤校長はジャンパースカートのウエストよりも低い位置にあるひもを指さす。 「大正末期から昭和初期は『モボ』『モガ』の時代。この『ローウエスト』がとってもはやったようです」 「モボ」「モガ」というのは「モダンボーイ」「モダンガール」の略称で、当時はまだ珍しかった洋装のファッションが一世を風靡した。その特徴の1つが「ローウエスト」で、同校の制服もそれを取り入れたものだったという。 ■初代校長から受け継がれる伝統  桜蔭の制服が現在のかたちになったのは、戦後間もない1949(昭和24)年のことだという。 「昔の制服はジャンパースカートとブラウスだけで、冬は教室の中でも寒かったので、上着がほしいという生徒の希望を取り入れました。不評だったローウエストを通常の位置に直しました。ウエストのひもの結び方は片方だけ輪があって、リボン結びとは違うんです。初代校長の後閑キクノは宮中に多少ながらご縁があり、香淳皇后のご教育係をしておりました。そのときの袴のひもの結び方なんです。それはいまも変わりません」  伝統の制服に新たな選択肢が加わったのは、このとき以来70余年ぶりということになる。  小林裕子教頭は、従来の制服について、「由緒ある制服なので、歴史的な意味があります」と前置きしたうえで、「どうしてもズボンをはきたいという生徒がいる以上、それを作るべきだという気持ちがありました」と打ち明ける。 ■制服を増やさない理由はなかった  スラックスを導入した直接のきっかけは、コロナ禍だった。  2020年3月、新型コロナウイルスの拡大防止策として「全国小中高等学校等の一斉休校措置」がとられた。その後、同校では分散登校が行われたが、その際、保護者から「学校から帰宅したら、着ていた服をすべて洗濯したい」という強い要望が寄せられた。そのため学校は、白いポロシャツとズボンであれば、私服で登校することを期間限定で許可した。 「ところがその期間が終わっても、スカートに戻るのはもう嫌だと、強い気持ちを持つ生徒がいたんです。だからといって制服がある以上、それを許すわけにはいかない。私たちもつらかった。しかし、現実的にスカートをはくことに抵抗ができてしまった人がいる以上、スラックスを選べるようにしてもいいんじゃないか、という話になりました」(小林教頭)  齊藤校長は、こう話す。 「その子が制服を選べることによって、安心して学校に来られるなら、そのほうがずっといいですよね。ですから、制服の選択肢を増やさない理由はなかったわけです」 ■検討からたった2カ月で受注開始  学内でコンセンサスを得るのに十分な時間をかけたうえで、具体的にスラックス導入に向けて動き出したのは昨年7月。 「制服の業者さんに相談したら、桜蔭のジャケットは丈が長めなので、それをスラックスと合わせて『第一礼装』とすることも可能じゃないかとご提案いただいて。やってみたら、案外よかった。要するに、あまり大きな変更をせずに、制服を選べるようにできることがわかった。それからは早かったですね」  スラックスの検討を始めてから生徒から受注を開始するまでたった2カ月と、その動きはスピーディーだった。 「生徒たちはとても実利的で、暖かくていいからとか、小学生のときにずっとズボンをはいていたからとか、多少行儀悪くしても目立たないからとか、さまざまな理由でスラックスをはいている。そのなかで、スラックスに特別こだわりのある生徒が際立った存在にならずにすんだのはとてもよかったと思います」(齊藤校長)  スラックスを選んだ生徒が特に多かったのは、これからの在校期間が長い中学低学年の生徒だという。今後、スラックス率は年々高まりそうだ。  ちなみに、スラックスとベスト、夏用のジャンパースカートは家庭での洗濯が可能で、冬用の制服もウォッシャブルな生地に切り替え中という。「制服に対する時代の要請というのは、『多様性』への対応だけではなくて、『清潔』ということも含めてですね」(齊藤校長)  今春にはスラックスをはいた生徒たちが初めて入学式を迎える。 「保護者には、ジャンパースカートとスラックス、どちらも正式な制服です、とお伝えしています」(小林教頭)  いま、社会ではトランスジェンダーが直面する壁を取り除こうとする動きが進んでいる。多感な青春時代を過ごす学校で制服の悩みが減ることも、当事者にとっては大きな福音だろう。桜蔭中学校高等学校の英断にエールを送りたい。(AERA dot.編集部・米倉昭仁)

    dot.

    20時間前

  • 11

    小島よしおが「シャラップ!と言う同級生への接し方に戸惑う」小2女子に教える「相手の心の解かし方」

     ナイジェリア出身のクラスメートがときどき大声で「シャラップ!」と言うのに戸惑っているというのは小学2年生の女の子。数多くの子ども向けライブを開催し、YouTubeチャンネル「おっぱっぴー小学校」も大人気の小島よしおさんが子どもの悩みや疑問に答えるAERA dot.の本連載。「時間をかけて」という小島さんの思いとは? *  *  * 【相談8】 クラスにナイジェリア出身の女の子がいます。日本語はちょっとだけ話せるのですが、ときどき大きい声で「シャラップ!」と言います。仲はいいのですが、大きな声にいつもびっくりしてしまいます。なんて伝えたらいいのでしょうか。(小学2年生・女子) 【よしおの答え】 君は小学2年生にしてナイジェリアという国を知っているんだね!! よしおはまず、そのことにもうびっくり。なんせ、僕が小2のときなんて、ナイジェリアという国があることすら知らなかったからね。君はきっと物知りなんだろうな~。  「シャラップ!」というのは、英語で「静かにして!」といった意味だよね。君は、その友だちに「シャラップ!」って言われても仲よくしているんだね。しかも「この子になんて伝えたらいいかな。どう接したらいいのかな」と、あきらめずによりよいコミュニケーション方法はないか考えようとしているね。「もういいや」とならずに友だちに向き合う君はとっても素敵。粘り強いし、忍耐力があるな、ってよしおは感動したよ。 ■どうして「シャラップ!」と言うのかな?  どうして友だちは「シャラップ!」って言うんだろう。これはよしおの想像だけど、その友だちは今、とっても大きな不安があるんじゃないかな? 日本という知らない土地に来て、言葉もあまり話せない。君や、周りのクラスメートが言っていることも全部わかるわけではないし、自分でも気持ちをうまく伝えられないのはとってももどかしいと思うんだ。  「言葉がわからない」って、すごく不安だと思う。よしおがお笑いを始めたころ、知らない言葉がたくさんあって戸惑ったことがあったんだ。「照明きっかけでセリフです(照明がついたのを合図にセリフを言う、という意味)」とか「ここは暗転板付き、ここは明転飛び出しです(暗転板付きは「舞台が明るくなる前に舞台上で待機していること」、明転飛び出しは「舞台が明るくなったら舞台に出ること」)」とか。いわゆる「業界用語」ってやつだね。幸い、周りには同じ芸人仲間がいたし、「この言葉はどういう意味ですか?」って聞くこともできたからどうにかなったんだけど。いきなり言われてもなんのことか全然わからなくてすごく不安だったなあ。その友だちも「全然わかんないよ!」っていう不安が、「シャラップ!」っていう大きな声と言葉につながっているのかもしれないね。  それから、友だちは自分に対してももどかしくてイライラしているかもしれない。よしおも、自分に対するイライラを周りにぶつけちゃったことが何度かあるよ。ライブでやるネタがあまり作れていないとき、お母さんがネタのアドバイスをくれたんだ。だけど、「うるさい!」って怒っちゃった……。これはお母さんに対してというよりも、ネタができていない自分が情けなくて「うるさい!」って言ってしまったんだなぁと、今となっては反省してる。  その友だちも、「シャラップ!」って大きい声で言うしか、自分のもどかしい気持ちを表現する方法がないのかもしれない。そうだとしたら、「大きい声出さないで」「シャラップ!って言わないで」と言ったら、余計に苦しめてしまうかもしれないね。 ■相手のことを知り、興味を持つ  だから、友だちに変わってもらおうとするんじゃなくて、まずは君が友だちに合わせてみるのはどうかな? たとえば、ナイジェリアのことを調べてみたり、英語で話しかけてみたりするんだ。僕はいろんな人からインタビューを受けることがあるんだけど、自分のことをよく調べてきてくれた人がインタビューしてくれると、気持ちが乗るし、話がはずんでいろんな言葉を引き出してもらえることが多い。自分のことを知っていてくれるのはやっぱりうれしいからね。  逆に、友だちに聞いてみる、ってのもいいと思う。世界地図を広げて「ナイジェリアってどこなの?」とか、「飛行機で何時間かかるの?」とか。相手のことを知ろう、っていう心がけをしてみたらどうかな?  他にも、言葉を使わない遊びも心の距離を縮めてくれるかもしれないね。まるばつゲームやあやとりとかね。何か新しいことを一緒に始めてみる、ってのもオススメだよ。よしおは小学生のころ、当時人気だった映画に出てくる長い名前の技を友だちと一緒に覚えて、すごく一体感が生まれたことがあったよ。その友だちとは今でも連絡をとりあっているんだ!  すぐに状況は変わらないかもしれない。でも、ゆっくり時間をかけていいと思うんだ。友だちが「シャラップ!」って言わないようにすることを目的としないで、友だちがなじむのを待つんだ。たとえば、コップの水に角砂糖を溶かそうとするとき、冷たい水に溶かすには時間がかかるでしょう? ぐるぐるスプーンでかき混ぜて無理やり溶かそうとすることもできるけど、じわ~っと水を温めてお湯にしてあげると、角砂糖は自然と溶けていく。そんなふうに友だちを手助けしてあげることもできるんじゃないかな? 友だちの心があったかくなる状況を作ってあげるんだ。忍耐強くて友だち思いの君なら、きっとできると思うよ!  そんな君に贈るギャグはこれだ! 「ネ~バ~ギブアップ! ネバネバギブアップ!」。あきらめない、粘り強い気持ちを盛り上げるギャグだよ。納豆を混ぜるしぐさをしながら楽しく言うんだ。このギャグは、ある番組のロケで四国を自転車でお遍路(四国にある88カ所の仏教寺院を巡ることだよ)しているときにできたよ。お寺は高い山の上にあったりして、自転車で行くのはすごく大変なんだ。一緒にまわっていた仲間が途中で吐いちゃうほど体力を使う。そんなときに「あきらめないぞ~!」っていう気持ちで作ったんだ。このギャグを言いながら、知らない国に来て不安に思っている友だちに、粘り強く接してあげてほしいな! ……って、僕は思うんだけど、君はどう思うかな? 【質問募集中!】小島よしおさんに答えてほしい悩みや疑問を募集しております。お気軽にお寄せください!https://dot.asahi.com/info/2021100800087.html

    dot.

    14時間前

  • 12

    開成前校長が語る「算数・数学でつまずきやすい単元」と解消法 3男1女が東大理IIIの佐藤ママも納得

     理数系に苦手意識を持つ人は多い。原因がわかれば、大人でもやり直せる。3男1女が東大理IIIに合格した“佐藤ママ”こと佐藤亮子さんと開成中学・高校前校長の柳沢幸雄さん。教育界のカリスマ2人が語り合った。AERA 2022年1月24日号は「理系を育てる」特集。 *  *  *  3男1女が最難関の東京大学理科・類に合格した“佐藤ママ”こと佐藤亮子さんと、東大合格者ランキング40年連続1位の開成中学・高校で校長を務めた経験がある柳沢幸雄さん(現在は北鎌倉女子学園中学・高校の学園長)の対談は、算数・数学の力を伸ばす方法をめぐって熱を帯びていった。 ──算数・数学や理科に苦手意識を持つ子どもは多いと感じますか? 柳沢:開成高校の場合は全体の約7割の生徒が理系です。残りの3割の文系のうち「数学が苦手」などの消極的な理由によって文系を選択した生徒が半分くらいだと思います。ただ、おそらく一般的には全然違う割合でしょうね。数学が嫌いだから文系を選ぶ生徒はもっと多いはず。 佐藤:そういう印象はありますね。うちの子ども(男子3人)が通っていた灘高校も4分の3は理系なんですが、それは灘の中学入試の算数と理科が難しいので理系が得意な子が集まってくるから。実際、私の講演会にいらっしゃるお母さん方から直接話を聞くと、「子どもの数学嫌いをどうにかしたい」という声はすごく多いです。 ──2019年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)を見ても、理系嫌いが日本の子どもたちの中に根強くあるようです。算数・数学の「勉強は楽しい」「得意だ」と答えた子どもの割合は国際平均を下回っています。 柳沢:教える立場からすると、苦手意識を持たせないようにするのが一番重要です。例えば今は小学校で英語を教えますけど、そこで最も気をつけるべきは英語嫌いを作らないこと。 ■分数は原則を教える 佐藤:でも算数・数学の難しいところは、本当に積み重ねじゃないですか。どこかでつまずくと一気に崩れてしまう。足し算ができなかったら引き算もできないし、九九が苦手だとその後ずっとバタバタしてしまいます。 柳沢:風邪で1週間休んだだけで途端にちんぷんかんぷんになったりね。 佐藤:ちゃんと順を追ってやらないとダメで、九九が苦手なまま小5まできてしまった子に「小数の割り算をやりなさい」と言ってもできないんです。 ──具体的にどの単元でつまずく子どもが多いのでしょうか。 柳沢:分数がポイントだと思います。分数っていうのは割り算の表現ですよね。例えば100分の1は、1÷100のこと。で、分数を分数で割る場合、割るほうの分母と分子をひっくり返して掛け算をしますけど、大人でもその理由をすらすら説明できる人はほとんどいない。あれは「分数の分母と分子に同じ数を掛けても、同じ数で割っても、答えは変わらない」という原則さえ教えればわかるんです。 佐藤:約分や通分もまったく同じ理屈です。 柳沢:はい。あとは小6でやる方程式の移項。プラスとマイナスを反対にするでしょ? あれも「等号の左と右に同じ数を足しても、同じ数を引いても、あるいは全体に同じ数を掛けても、同じ数で割っても、等号は変わらない」という原則さえ理解できていれば迷わない。例えばX-3=8だとして、等号の左と右に3を足すと、X-3+3=8+3。すると左の-3と+3が消えて、結果として移項したことになる。私は小学校の算数はこの2点さえきちんと押さえておけば大丈夫だと思います。 ■ルートでつまずく理由 ──では中高の数学でつまずきやすい単元はどこでしょうか? 柳沢:二つあって一つは√(ルート)ですね。√A+Bは、√が全体にかかっているんですけど、それを√A+√Bにしてしまう子が多い。もう一つは解の公式。あれを自分で展開できるようになると大体の計算はできます。 佐藤:おっしゃるとおり、公式は自分で導き出せないとダメですね。うちの子たちには「公式は暗記するな」と言っていました。単に暗記しただけだと、プラスとマイナスを一つ間違えて覚えたら一巻の終わりですからね。数学が苦手な子に限って「公式を忘れちゃう」って言うけど、自分で導き出せればどこでどう使うのかわかるはずなんです。でも、学校ではそこを丁寧に教えてくれない場合が多い。 柳沢:逆に、中学でやる90度までの三角関数は余計ですよね。高校で一緒に教えたほうがはるかに理解しやすい。 佐藤:つまみ食いみたいなことは本当にやめてほしいですね。つまずきのもとですよ。 柳沢:中高一貫校だと6年間かけて数学を教えるから、そういうおかしなことにはなりづらい。そこはメリットだと思います。 (構成/編集部・藤井直樹)※AERA 2022年1月24日号より抜粋

    AERA

    1/20

  • 13

    オリラジ中田の妻・福田萌がシンガポールから帰国 「岩手の実家で隔離生活」で水際対策に疑問の声

     シンガポールに移住したお笑い芸人・オリエンタルラジオ中田敦彦の妻でタレントの福田萌が14日、音声プラットフォーム「Voicy」を更新し、日本に一時帰国したことを報告した。  福田は14日夜に「先日、日本に一時帰国いたしまして、今は隔離先の実家の方に来ております。無事に入国することができました。よかったです」と報告。帰国直前に長女のPCR検査をしていなかったことを思い出し、あわててPCR検査を手配し、間に合わせたという。入国後は公共交通機関を使わず、ハイヤーで実家に移動。「常夏の国からたまに雪の降る岩手県にやってきて、ホッとしているというのが率直な感想ですね」と語った。福田は家から出ず、家族や母との時間を過ごしているという。中田は仕事の準備などがあるため、東京で部屋に1人滞在して隔離生活を送っていることを明かした。  中田が相方の藤森慎吾と共に所属していた吉本興業とのマネジメント契約を昨年いっぱいで終了したのに伴い、福田と子供たちも3月からシンガポールへ移住。ただ、異国の地の不慣れない生活に戸惑いがあったようだ。4月に「Voicy」でシンガポールの兵役義務に言及し、このまま現地に住んで長男が永住権を取得した場合は兵役が課せられることに「今は全然、信じられなくて、『イヤイヤイヤ、それはさすがにご勘弁』って感じなんですけど」などと発言して波紋を呼んだ。その音声は現在消されているが、「映画を話せる友だちもいない」、「生活に早く馴染まなきゃとか、慣れなきゃみたいな感じで。焦る気持ちが自分の中であったので、体調崩したり、精神的に参ってしまったりってこともきっとあったと思う」と悩みを吐露した時期もあった。 「中田さんのYouTubeチャンネルは登録者数が422万を超え、オンラインサロンも会員数が6000人近くと大人気です。頭の回転が速く、異端の芸人として大成功を収めていますが、海外に住んで現地の環境に適応しなければいけない家族の苦労、ストレスは想像以上だと思います。英語が話せないとなかなか現地のコミュニティーに入れないですし、子供は大丈夫か不安に感じるでしょう。その苦労を覚悟しての海外生活ですが、楽しいことばかりではないと思います。コロナが完全に収束したわけではないので帰国には賛否両論の声はありますが、実家に戻って心身をリフレッシュしたかったのでしょう」(スポーツ紙芸能担当記者)  ただ、ネット上では実家で隔離生活を送っていることについて疑問の声が。 「岩手県民です。県民の努力によって現在30日以上もコロナ罹患者0の日が続いているのに、海外から来て隔離されずに家族と一緒に生活…という記事を見てがっかりしました。オミクロン株が出てきて、迷惑をかけないよう今年も東京からの帰省は控えるという人もいるのに」 「実家で、特に行動制限されていないご家族と一緒の空間にいたら、それは隔離ではないのでは?入国された方は外出しなくても、同居のご家族が媒介して、って可能性があるのに、なんで日本の隔離要請ってこんなにザルなんだろう」  今回の福田のように帰国後、実家で隔離生活を送ることに問題はあるのだろうか。 「帰国者の方の隔離場所は同居人がいる自宅でも問題ありません。ただ、厚生労働省のHPに掲載されているように、感染者と他の同居者の部屋を可能な限り分ける、日中はできるだけ換気をする、できるだけ全員がマスクを使用する、小まめにうがい・手洗いをするなど感染防止の徹底を呼び掛けています」(厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター)  福田は実家で感染防止に細心の注意を払って生活していると思われるが、政府の水際対策に疑問を感じた人が多いのかもしれない。(松木歩)

    dot.

    12/20

  • 14

    アンジャ児嶋が有吉に苦言ツイート削除で、「有吉の言うことは正しい」の風潮に疑問

     お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉が、後輩のお笑い芸人・有吉弘行に対する自身へのイジリにツイッターで苦言を呈した後、その文面を削除したことが話題になっている。  事の発端は有吉がパーソナリティーを務めるJFN系列のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」だった。16日放送回で有吉は番組アシスタントのお笑いコンビ「デンジャラス」の安田和博のYouTubeチャンネルを「クソみたいなチャンネル」とイジった後に、「児嶋さんとかみたいなクソみたいなYouTube」と言及。「結構儲けてるんでしょ? 『地雷メイクやってみた』。は?みたいな。恥ずかしくないの?って思うけど、YouTube見てる人たちは『児嶋もやってんだ。見てみるか』って見てくれてね、いい方向にいってるわけでしょ。だから、何でもいいんだな」と語っていた。  有吉は愛情表現のつもりで話題にしたと思われるが、児嶋は同日に自身のツイッターで「有吉クソみたいなYouTubeって言ったの?」と反応。「スタッフと頑張ってやってるんだけど、、何でも言っていいと思ってんのかな?」と疑問を呈した。リプライ欄には「有吉さんは本気で言っていませんよ」、「仲直りしてください」などのコメントが。すると児嶋は翌17日に「Twitterを卑怯な使い方をしてしまいました、、、本人とも話せたので全然大丈夫です!お騒がせしました」と投稿し、苦言のツイートを削除。有吉との間にわだかまりがないことを強調した。 「有吉さんと児嶋さんは付き合いが長くて仲良しだし、このラジオ番組にも2度ゲスト出演しています。その時も有吉さんや番組のリスナーが児嶋さんをイジって番組が盛り上がった。今回もラジオを聞けばわかる通り全く悪意はない。2人の関係が成り立っているから、有吉さんはイジったのだと思いますが、児嶋さんのYouTubeは奥さんが出演したり、色々な企画に挑戦したりスタッフも頑張っている様子が伝わってくる。自分だけでなく関わっている人も傷つけられたと感じたのでしょう」(テレビ関係者)  スポーツ紙記者は複雑な表情を浮かべる。 「大ブレークした有吉さんの発言の影響力は凄いんです。最近は聞いているこちらが『ちょっと過激すぎるのでは?』とヒヤヒヤする毒舌の発言も、世間は『有吉の言うことは正しい』という風潮で支持する。今回の発言で、児嶋さんが苦言を呈すると、『ラジオの音源をちゃんと聞いてください』、『笑いで返せよ』と有吉さんを擁護するコメントが多く書き込まれた。忙しい中でわざわざ音源なんて聞き直さないですし、児嶋さんが謝罪する必要はないですよ…有吉さんの毒舌は本質を突いていることは多いですが、本気で傷ついてしまう人がいることは注意した方がいいと思います」  児嶋が2020年に開設したYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」は登録者数が97万人にのぼる。有吉がイジった「コジメイク」は人気企画で、「最強デカ目になれる地雷系メイクしたらガチ盛れたんだけど…」は動画再生回数306万回、「児嶋もBTSに憧れてメンズメイクしたら尊すぎてガチ長生きして欲しい」は230万回を超えている。(矢島龍)

    dot.

    1/20

  • 15

    超お買い得…「偏差値50台なのに」東大・京大含む国公立大に最大6割が受かる中高一貫校ランキング50

     開成、桜蔭、灘、早慶付属といった中高一貫校の偏差値は60を超える。だが、50台でも東京大、京都大を含む国公立大合格率が極めて高い一貫校もある。プレジデントFamily編集部が大学通信の協力を得て調べたところ、合格率1位は茨城の公立校である並木中等教育学校で合格率は6割を超えた。偏差値50台で「難関グローバル系」「難関理系大」への合格実績の高い一貫校とともに紹介しよう――。 ※進学実績は2021年春の数値。大学通信調べ。同率で順位が異なるのは、小数点第2位以下の差。偏差値は日能研のものを採用(2020年12月までに公表された2021年予想偏差値)。入試日が複数ある学校の場合は最も低い偏差値を採用。 ※本稿は、『プレジデントFamily2021秋号』の記事の一部を再編集したものです。 首都圏偏差値50台のお得校「トップ国公立大学に強い学校」編 1~50位  旧帝大を含む国公立大に合格者が多い上位50校を紹介しよう。大学通信常務取締役の安田賢治氏は次のように分析する。 「同じくらいのレベルでも、学校のカラーにより、国公立大志望者が多い学校と私立大志望者が多い学校があります」(以下すべて安田氏)  注目は18位の帝京大。帝京大学付属(最低偏差値53、国公立大合格率32.4%)の共学校だが、進学校として位置づけられており、大学受験に対して手厚いサポート体制がある。59人の国公立大合格者のうち9割近くが現役合格だ。  また25位の暁星(最低偏差値54、国公立大合格率26.8%)は医学部志望者が多く、44人のうち16人が医学部進学者だ。30位の高輪(最低偏差値51、国公立大合格率25.5%)は近年国公立大進学者が増えている学校。高輪ゲートウェイ駅ができて、埼玉や神奈川方面からの利便性がよくなり人気も上がっている。 1位の茨城・並木中教ほか「公立中高一貫校」がランキング上位に  女子校では23位の頌栄女子学院(最低偏差値58、国公立大合格率26.9%)。 「早慶などの難関私大の合格率はもともと高いですが、近年、国公立大の合格実績も上がっています」  36位には横浜共立学園(最低偏差値55、国公立大合格率19.9%)、40位には横浜雙葉(最低偏差値53、国公立大合格率17.6%)と、神奈川の女子校がランクイン。  28位の大宮開成(最低偏差値52、国公立大合格率26.3%)にも注目だ。 「埼玉県の私学では6位の栄東(最低偏差値57、国公立大合格率43.3%)、24位の開智(最低偏差値53、国公立大合格率26.9%)に続く存在となっています」  1位の並木中教(最低偏差値57、国公立大合格率61.1%)をはじめ古河中教(最低偏差値52、国公立大合格率50.9%)、立川国際中教(最低偏差値55、国公立大合格率47.7%)、三鷹中教(最低偏差値58、国公立大合格率42.7%)、桜修館中教(最低偏差値59、国公立大合格率38.4%)など、公立の中等教育学校も目立つ。 「1学年150人前後の小規模校なので、きめ細かな指導が行われています」 ※偏差値50台の学校の、東京大、京都大ほか10国公立大別の合格者数などのデータ詳細は、『プレジデントFamily2021秋号』に掲載している。 首都圏の偏差値50台のお得校「グローバル系に強い学校」編 1~20位  早稲田大国際教養学部、東京外国語大、国際基督教大など難関グローバル系大学への合格者が多い「グローバル系に強い学校」の1位は帰国子女が20~25%を占める頌栄女子学院(最低偏差値58、難関グローバル系合格率12.4%)。 「11人が早稲田大の国際教養学部(定員600人)に進学しています。英語教育に定評があり、帰国子女がグローバル教育をけん引しているのでしょう」  また、7位サレジオ学院(最低偏差値59、難関グローバル系合格率4.7%)、10位晃華学園(最低偏差値50、難関グローバル系合格率4.1%)、11位暁星(最低偏差値54、難関グローバル系合格率3.7%)、13位東洋英和女学院(最低偏差値58、難関グローバル系合格率3.3%)などキリスト教系の学校が目立つ。 「キリスト教系の学校は英語教育に熱心です。晃華学園は東京・調布にある女子校で、校内でスピーチコンテストを実施したり、英検やTOEICの取得に力を入れたりと、国際教育に取り組んでいます」 ※偏差値50台の学校の、早稲田大国際教養学部、東京外国語大、国際基督教大学ほか5大学別の合格者数などデータ詳細は、『プレジデントFamily2021秋号』に掲載している。 首都圏の偏差値50台のお得校「理系に強い学校」編 1~30位  東大・京大・早慶の理系学部、東京工業大、東京理科大などの難関理系大学への合格者が多い「理系に強い学校」の上位に目立つのは男子校だ。 「理系への進学者は女子も増えましたが、全体的には男子が多いことから、ランキングには男子校や共学校が目立ちます。3位攻玉社(最低偏差値55、難関理系合格率62.8%)、4位本郷(最低偏差値58、難関理系合格率54.4%)、8位の桐朋(最低偏差値56、難関理系合格率48.7%)は東工大への進学者が多いですね。東工大は大学院を含めた6年一貫教育で理系の専門教育を行っており、理系の人材育成には定評があります。また7位の東京都市大付(男子校・最低偏差値56、難関理系合格率49.1%)、17位の芝浦工業大柏(共学校・最低偏差値52、難関理系合格率30.9%)は理系大学の付属校ということもあり、理系志望者が集まっているのでしょう」 ※偏差値50台の学校の、東京大理系、京都大理系、東京工業大、早稲田大理系、慶應義塾大理系ほか6大学別の合格者数などデータ詳細は、『プレジデントFamily2021秋号』に掲載している。 (文=本誌編集部 データ協力=大学通信)

    プレジデントオンライン

    12/3

  • 16

    「ETFを老後までガチホ」で老後資金も安心? 成功者が教える投信の「出口」対策

     NISAやiDeCoで積み立てているから、老後も安心……ちょっと待った。65歳以降の売却プランは? 投信に加えて検討したい金融商品がある。AERA 2022年1月24日号の記事を紹介する。 *  *  *  2021年12月24日に発表されたつみたてNISAの最新口座数は472万超。その大半がインデックス投資信託(以下、投信)に毎月定額を積み立てている。インデックス投信とは日経平均株価のような指数とほぼ同じ値動きをする金融商品だ。  特に人気なのは日経平均のような日本株投信ではなく、S&P500などの米国株投信である。なぜなら日本株より米国株のほうが上昇しているからだ。日経平均のインデックス投信は直近1年で6~7%上昇。対してS&P500のインデックス投信は約40%も上がった。  年初は調整気味だが、米国株投信で自分の資産が増え、満足している人も多いだろう。ここで問いたい。あなたは投信の「出口(売却のタイミング)」について考えたことがあるか?  老後の生活費のため、とりあえず投資を始めた。だが肝心の「老後にいつ、現金化するか」は考えていなかった……というのがありがちなパターンだ。何歳で売却するのか。何回かに分けるか、退職時に一括で売るか。そもそも日本人は引き際(売却)の判断が苦手。相場の天井ですべて売れたら万歳だが、素人にそんな神業は無理だ。 ■自動売却機能を使う  では分割で引き出すならどうか。少しでも長く有利な運用を続けないと、数千万円程度の資金は意外に早く消える。たとえば65歳から2千万円を年3%で運用しつつ毎月15万円ずつ取り崩していくと、約14年(79歳)でなくなる。平均寿命を考えると、やや不安だろう。  投信の資産価値は相場により変わる。ここ数年のように右肩上がりならいいが、現実の株式市場はアップダウンが激しく、売りどきの判断は難しい。そこで、投資で大成功している先人の知恵を拝借しよう。  会社員の橘ハルさんは05年に投資を始め、20年に資産1億円を達成した。会社員で妻と子がいる。ツイッターで資産運用情報を発信しており、フォロワー数は7万人超。21年11月には『世界一やさしい 米国ETFの教科書1年生』(ソーテック社)を出版している。 「投信の『出口』に関しては、ネット証券で毎月定額を自動的に売却してくれる機能を使いましょう。自分の生活費を把握したうえで、必要な額のみ現金化します。機械的に売られるので迷いも生じにくいのでは」  毎年、資産全体の4%など一定の“率”で売却していく方法もあるが、こちらはどうか。 「一度に引き出す金額には自分の生活費に合わせて上限を設けたほうがいいと思います。そうしないと、相場が大きく上昇した年は多く引き出しすぎてしまいます。できるだけ市場に長くお金を置いて継続運用を」  ハルさん本人の資産状況は投信と米国ETFの保有割合が1対5だという。米国ETFとは、米国の株式市場に上場している投信のこと。何かの指数に連動するという仕組みは、普通のインデックス投信と同じ。 「私自身は、米国ETFの分配金が定期的に入るので、基本的に通常の投信には手をつけないつもり。将来、お金が必要になったら売却します」  このコメントで気になるのは「米国ETFの分配金が定期的に入る」という部分だろう。 ■元本の取り崩し不要  投信の場合は、個別株から出る配当が自動的に分配金として再投資されるので、運用効率はいい。米国ETFの分配金は定期的に支払われる。支払い回数は年4回のものが主流だ。つまり「米国ETFなら、元本を取り崩さずに分配金だけ年4回、もらえる」ということ。 「今は低コストなインデックス投信が増え、自動売却もできるので、初心者は普通の投信で運用すればよいと思います。ただ老後に売る自信がない人は米国ETFもアリだと思います」  米国ETFはSBI証券、マネックス証券、楽天証券で買える(1月13日現在)。いざ取引するときは売買手数料0.495%(税込み)+為替手数料もかかるので、運用コストは通常の投信より割高になる。これは老後の“分配金受け取りマシン”を育てるためのコスト、と割り切るしかない。マネックス証券の岡元兵八郎さんに、売れ筋のETF15本のデータを公開してもらった。 「高分配のもの、増配(毎年、配当を増やす)はやはり人気。つみたてNISAなどでおなじみの全世界株式、米国S&P500、全米株式も一通りそろっています。経費率も普通の投信と比べて低い設定です」  注意点としては“現在の利回り”だけで選ばないこと。分配金が欲しくて買うのだから、つい高配当を強調した米国ETFに目が行くと思うが、いったん深呼吸してほしい。現在は「SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF」が分配金利回り約5%でトップだが、現時点で高配当の銘柄は伸びしろが限られている。ちなみにこのETFは昨年、減配を実施して資金が流出中である。 「長期投資なら、今の利回りはそんなに高くなくてもいいのです。たとえば米国初のS&P500のETF、スパイダーが上場したのは93年。当時の価格は45ドル、分配金利回りは2%台でした。現在の株価は約470ドル、利回りは約1.2%。ただ、93年に1万ドル分を買って今も持っていたら、自分が出したお金に対しては11%の利回りになっています。大事なのは今ではなく『自分の出したお金に対して、いくらの分配金か』、加えて『価格自体も上がれば、なおよし』ということ。そういったETFを積み立てて、老後までガチホ(徹底保有)するのがいいでしょう」 ■毎月自動で積み立て  21年12月26日に楽天証券が米国株・米国ETFの自動積み立てサービスを開始。これでネット証券大手3社に積み立て機能がついた。通常の投信と違い毎月の積み立てを完全定額にすることはできないが、今までよりラクに投資できる。普通の低コスト投信で着実に増やしつつ、プラスアルファで米国ETF──悪くない。(金融ジャーナリスト・大西洋平、編集部・中島晶子)※AERA 2022年1月24日号

    AERA

    1/20

  • 17

    歌会始で金木犀を詠んだ佳子さまの悲鳴 小室眞子さん思い「悔しくて涙が出た」

     1月18日に「歌会始の儀」が執り行われた。  秋篠宮家の次女、佳子さまが詠進したのは、年頃の女性らしく花を題材にした和歌だった。  窓開くれば金木犀の風が入り甘き香りに心がはづむ  秋のある日にお部屋の窓を開けると、金木犀の香りが風にのって漂ってきた。甘い香りにふれて嬉しい気持ちになったことを詠んだ和歌だ。  穏やかな日常のひとコマだ。  しかし、金木犀の花が開くのは、9月から10月。和歌に詠んだ昨年のこの時、姉の眞子さんの結婚問題は急展開を見せた。  9月に入ると大手マスコミが「結婚が決まった」と国民に周知させるような報道を雨のように降らせ、16日にはNHKが「小室さんの帰国」を報じる。そして10月1日、宮内庁は眞子さんと小室圭さんの結婚を正式に発表した。  佳子さまが金木犀の甘い香りに心を和ませた時期、秋篠宮家は、結婚への非難の矢面に立ち、まさに嵐の真っただ中にいた。  歌会始の儀の関係者のひとりは、和歌を詠んだ佳子さまの心の内をこう推し量る。 「お姉さまの眞子さんの結婚問題が進むことに安堵すると同時にこみ上げるのは、結婚して家を離れてしまうという現実です。そうした佳子さまの寂しさが金木犀の香りによって癒されたというお気持ちがにじむお歌です」  和歌の最後の「はづむ」という表現からは、自らの気持ちを奮い立たせるような決心が伝わる、と話す。   佳子さまは、姉の眞子さんの結婚を応援し見守り続けてきた。  眞子さんが結婚の日を迎えた10月26日。  眞子さんは、赤坂御用地で家族と最後の時間を過ごし、結婚会見を行うホテルグランドアーク半蔵門に向った。  宮邸を出発する眞子さんを、秋篠宮ご夫妻と佳子さまが見送った。  お別れの場面で佳子さまは、両腕をいっぱいに広げて姉を抱きしめた。テレビで流れたその光景は、見る人の心を打った。  このときの「ハグ」について秋篠宮家に詳しい人物は、こう振り返る。 「佳子さまは、母の紀子さまや姉の眞子さん、そして皇室に激しい批判を浴びせるマスコミについて、強い警戒心をお持ちです。報道に端を発した情報がSNSなどで一人歩きをし、眞子さまへの批判が雪だるま式に膨れ上がった。批判に傷ついた姉の眞子さんが複雑性PTSDと診断される過酷な状況が続いた。そのなかで佳子さまは、どうすればマスコミや『情報』と上手く共存出来るか、という戦略的な思考を養ってゆかれたのでしょう。あの日の、『ハグ』ーー。あれは、印象的な場面が人びとに伝わるように、と意図してなさったものだそうです」  姉を「ハグ」し見送ると、佳子さまはすぐに会見場であるグランドアーク半蔵門に向かった。会見の間は、ホテルで待機して姉を精神的に支えた。佳子さまは、姉を応援すると決めて、その姿勢を貫いた。  そして11月、眞子さんと小室さんは米国に出発した。  佳子さまは、大切な姉が民間人として第2の人生を静かに送ることを心から願っていた。  批判と喧噪渦巻く日本から逃れて、新天地で静かな暮らしが始まるはずだった。  だが、米国の地を踏んでも眞子さんは執拗に追いかけまわされた。  英タブロイド紙のデイリー・メールは、小室夫妻がニューヨークに到着した昨年11月14日には、2人の新居を建物が判明するような写真を付けていち早く報じた。  日本の雑誌メディアも街を歩くふたりを追いかけ写真を掲載した。  デイリー・メールの他に、いくつかのメディアがそれに続いた。  眞子さんがタオルなど日用品を買い物する動画もオンライン記事で流された。  クリスマスには、高級住宅が立ち並ぶニューヨーク・アッパー・イースト・サイドにあるキャロライン・ケネディ元駐日大使の自宅があるアパートに立ち寄った様子も撮影された。  民間人として新天地で暮らしても新居を暴かれ、日常生活を盗み撮りされて動画をさらされる。  そんな光景を目にした佳子さまは、こう口にしていたという。 「姉が気の毒で、悔しくて涙が出た」  2月下旬には、小室圭さんのニューヨーク州の司法司法試験への2度目の挑戦が予定されている。  合否が判明するのは4月から5月と見られる。  日本のみならず、英米のメディアからの注目が再び集まるだろう。  佳子さまの願い通り、眞子さんが静かに暮らせる日は、もうすこし先になりそうだ。 (AERAdot.編集部 永井貴子)

    dot.

    1/20

  • 18

    内村航平「“モラハラ離婚”、ウーバー頼んで家族と別で食事」報道にスポーツ紙記者「驚きはない」

     体操男子の個人総合で2012年のロンドン五輪、16年リオデジャネイロの五輪で個人総合2連覇を飾るなど、世界が認める体操界の王者として活躍してきた内村航平が1月14日に都内で引退会見を開いた。今後について、「日本代表の選手、後輩たちに自分が今まで経験してきたことを伝え、小さい子どもたちに『体操って楽しいんだよ』って普及活動したり、体操に関わるすべてのことをやっていけたら。僕自身も完全に体を動かすことをストップしないと思うので、自分が動いてみせてやるっていうのも1つあると思うので、体操に関わるすべてのことにチャレンジしていきたいという気持ちです」と気持ちを新たにしていたが、その数日後の19日に、妻と離婚をめぐるトラブルになっているという衝撃的なニュースが報じられた。 「文春オンライン」の記事によると、妻の千穂さんが手料理を作っても『ウーバー頼んだから』と告げて、内村が自分の分だけピザや牛丼を頼むことなどが夫妻の知人によって語られており、千穂さんは精神的に追い込まれて体重が一時33キロ台にまで激減。昨年11月に内村から離婚の意思とともに「別居します」というLINEが送られてきたという。  内村は引退会見で食生活に関して質問が及んだ際、「会見を僕は勝負だとは思っていないので。そもそも僕、一食しか食べないし。食べてないです、朝」と語り、「水ですね、水、勝負水です。勝負水できょうやらせていただいています」と午前10時から行われた会見前も食事をとっていないことを明かしている。 「現役時代から1日1食であることは有名です。体操に関しては誰よりもストイックですが、食事は好きなものを食べたいという考えで、野菜もあまり好きではない。偏食で知られていますが、トップアスリートの世界では珍しい話ではありません。サッカー元日本代表の中田英寿さんも野菜嫌いで、お菓子が好物であることで有名だった。今回の報道は内村の言い分を聞かないと何とも言えません。記事の内容が事実だったとして、奥さんが作った後にウーバーを頼むのはどうかなと思いますが、食生活が独特なので家族と別にウーバーで好きな食べ物を注文することには驚きはない。体操で自分を追い込んでいる姿を見てきたので、食事はストレスから解放されたい思いがあったのかなと感じます」(スポーツ紙記者)  内村は五輪4大会に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダルを獲得。また、09年世界体操競技選手権から16年リオデジャネイロ五輪までの個人総合で前人未到の8連覇を達成するなど、世界のトップに長年君臨してきた。近年は故障が目立ち、種目別の鉄棒に専念することを決断。昨夏の東京五輪ではまさかの落下で予選落ちを喫したが、故郷・北九州で開催された世界選手権で完璧な着地を見せて6位に。晴れやかな表情を浮かべていた。  ネット上では、「本当のところはわからないけど、気分転換とかストレス解消とか苦手そうだし、一度気分が落ち込むとなかなか上昇しなさそう。手料理よりウーバーはさすがにひどい。せめて作る前に言えよって思う(原文ママ)」という意見がある一方で、「飛び抜けたアスリートは偏食の人多いみたいだよね。飲食店でもいつも同じメニューしか食べないとか。ブレないって点で一つの才能なんだと思う。食事に関しては、お互い了承してれば良いじゃないな。問題は他にあるんだろうな(原文ママ)」という指摘が。  はたして、体操界の元王者は今回の騒動でも完璧な”着地”を見せてくれるだろうか。(西川秀之)

    dot.

    20時間前

  • 19

    眞子さんの変わりようにドン小西、驚く 小室夫妻をファッションチェック

     11月14日、司法試験不合格や、離日直前の金銭問題解決など、多くの話題を振りまいたあと、米国の新居に向けて出発した小室圭さんと眞子さん。ファッションデザイナーのドン小西さんがチェックした。 *  *  *  2人の出発を見て、昭和の童話を思い出しちゃったよ。生活苦の家族が3人で一杯の蕎麦をすするっていう一杯のかけそばだよ。王室の肩書を利用する気満々の英国のハリー&メーガンとは正反対。すべてを捨てて、小さな幸せを見つけに行くぞっていう覚悟が、2人のファッションに見えるもんな。  なんたって驚くのは、眞子さんの変わりようだね。会見のザ・皇室ワンピースから一転、丸首のセーターにワイドパンツっていう紺と黒のコーデに、肩にはショルダーバッグ。よくあるOLの旅行スタイルだけど、おろした髪もツッヤツヤだし、前よりずっと輝いて見えるじゃん。  一方の圭さんは、丸ヨーク柄のニットブルゾン。ダース・ベイダーのTシャツがのぞいているが、普段ビシッとスーツを着ている人ほど、カジュアル服のセンスが悪いのはお約束だもの。年相応のファッションだよ。ま、普通が一番かっこいい時代の象徴のような2人。どうぞお幸せに。 ■評価は……? 4DON! 「特別感ゼロのイデタチが好感」 (構成/福光恵)※週刊朝日  2021年12月3日号

    週刊朝日

    11/23

  • 20

    結婚5年半「一度も肉体関係がない」と告白した36歳女性 鴻上尚史がいくつもの質問で浮かび上がらせた“悩みの本質”

     結婚して5年半、「私は怖がり、痛がりで、一度も性交がない」と告白した36歳女性。「私のような者は存在するのか」と苦しむ相談者に、鴻上尚史がまず訊ねた「大切な質問」とは。 【相談124】結婚して5年半になります。交際以来、一度も肉体関係がありません(36歳 女性 こに)  鴻上さん、はじめまして。悩みに悩み、ご相談させて頂きます。私は、結婚して5年半になる女性です。25歳の頃、夫とお付き合いをはじめて、5年3カ月ほどで結婚に至りました。共働きですが、休日が重なることが多く、物理的にも常にすれ違いということはありません。また、夫婦仲は良く、お互いに仕事のグチをこぼしあったり、家事を協力して行ったりと、どこにでもいる夫婦だろうと思います。  ただひとつのことを除いては……。実は、交際が始まってからこれまでずっと、一度も肉体関係がないのです。もっといえば、生まれてから一度も、夫に限らず、私はそういった体験がありません。私は、とにかく怖がり、痛がりで、一番の原因はそこだろうと思うのです。あとは、分からないというのも正直なところです。どうして自分はこんななのだろう、情けない、辛い、悲しい、申し訳ない、悔しい、どこかおかしいのではないか……そういった思いが常にあり、毎日苦しいです。  子どもが欲しいという気持ちも強く、年齢のこともあるので焦りもかなりあり、夫と共に、少しずつそういったことにつながるようなスキンシップをとるようにしていますが、なぜ他の人が当たり前にできることが自分だけできないのかと辛いです。これまでに性的なことでトラウマになるような体験はありません(レイプや痴漢など)。  このことは、夫と信頼できる元同僚一人しか知らず、親や親戚は、そんなことは夢にも思っていないと思います。子どもができにくいのかなと思っていると思います。職場の上司にも子どもが欲しい旨は伝えており、気にせず休んだらいいんだからとあたたかい言葉を頂いています。まわりを騙しているようで心苦しいです。よく若いカップル(女性側)の話で、結婚までは性行為をしたくない、恐怖があるという話を聞きます。子どもが欲しくても、身体のことでできないという方がいらっしゃるのは、もちろん知っています。  しかし、結婚し、仲が悪いわけでもなく、トラウマがあるわけでもなく、物理的に時間がないわけでもなく……行為が何年も、1回も、できないという私は、異常だと思います。どうにかできるようになりたい、子どもも欲しい、その気持ちは確かであり非常に強いものなのです。世の中に、私のような者は存在するのでしょうか。できずに一生を終えることもありうるのでしょうか……。夫は、自分がうまくリードできてない、毎晩スキンシップを重ねていくなかで前進していると自分は思っている、大好きだということは言ってくれています。 【鴻上さんの答え】 こにさん。大変な相談ですが、じつは、この文章だけではまだよく分かりません。「私は、とにかく怖がり、痛がりで」と書かれていますが、具体的にどういう風にできないのかが分かりません。「分からないというのも正直なところです」と書かれていますが、自分の精神状態が分からないのか、身体的な理由が分からないのか、何がどう分からないのかが重要だと思います。  先に言えば、肉体関係を持たなくても子供を作ることは可能です。ネットで調べれば、すぐにいろんな方法が出てきます。ですから、子供を作るために肉体関係を持たなければ、と焦ることはないと思います。  それよりは、「どうしてできないのか?」をゆっくりと探っていくことが大切だと思います。  こにさん。僕はカウンセリングを受けることをお勧めします。恥ずかしいと思われるかもしれませんが、僕に相談しても、結局、一人で悶々としていては、解決の方法は見つからないと思います。  どのレベルで肉体関係が持てないのか、そもそも肉体関係に興味がないのか、肉体関係を持とうとするとどういう精神状態になるのか。身体的にはどんな拒否反応を見せるのか。 「LGBTQ+」の分類に、「アセクシュアル」があります。「恋愛感情の有無に関わらず、他者への性的欲求を経験しない人」です。恋愛感情も性的欲求も感じない人もいれば、恋愛感情はあるけれど、性的欲求をまったく感じない人もいます。統計的には、一定数、アセクシュアルの人はいて、別に珍しいことではないのです。  こにさんは、性的欲求はありますか? それとも、「肉体関係は必要だ」と頭で思っているけれど、具体的な欲求はあまり感じませんか? 「夫婦は肉体関係があるもの。ないことはとてもおかしい」と頭から決めつけて、自分の欲求とか感覚を無視していますか? それとも、はっきりとした性的欲求はありますか? 大切な質問ですが、マスターベーションはしますか? したことはありませんか?  ね、尋ねたいことは山ほどあるのです。ですから、この相談の文章だけだと何も分からないのです。  こにさんのような状態は、珍しくないと思います。みんな、性的なことは恥ずかしいから黙っているだけです。ぜひ、メンタルクリニックか心療内科、精神科のカウンセリングを受けることをお勧めします。  僕に相談のメールを送れたんです。カウンセリングを受けるのは、あとちょっとした勇気です。  ぜひ、一人で悩まず、相談して下さい。きっと、何かが見えてくると思いますよ。 ■本連載の書籍化第3弾!『鴻上尚史のますますほがらか人生相談』が発売中です!

    dot.

    11/23

  • 1

    眞子さんのNY目撃談相次ぐ「バイバイと両手で手を振る姿」も キャロライン・ケネディ氏宅へ?

     米ニューヨークで新生活を送る秋篠宮家の長女、小室眞子さんと夫の小室圭さん。ニューヨークに到着した11月14日から、およそ1カ月半を迎えた。眞子さんはニューヨークの街を一人で歩く姿が何度か、海外メディアに写真や動画を撮られてきた。今回はAERAdot.が独自で現地在住日本人の目撃情報をキャッチした。 *  *  * 「街歩きの眞子さんを目撃した」と言うのは、長年の間、ニューヨークに住む50代の日本人男性。12月22日と23日の2回、見たという。  まず22日午後3時から4時頃、場所はマンハッタンにある公園「セントラル・パーク」だ。 「私がちょうど犬の散歩でセントラル・パークの5番街辺りにいました。眞子さんに何となく似たシルエットの女性がペディ・キャブ(自転車タクシー)の男性運転手と話していたので、しばらく様子を見ていました」  その女性は男性運転手と10数分間、立ち話をしていたという。 「女性が立ち去った後に男性運転手に聞いたら、『彼女から道を聞かれた。(自宅のある)西の方へ行きたいと言っていた。マコと名乗っていた』と話してくれました。ちょうど、その地点から西へ抜けると、ダコタ地区。ジョン・レノンの妻のオノ・ヨーコさんの住まいでも知られています。その周辺を通って、ご自宅のあるヘルズキッチンへ向かったのではないでしょうか。女性は帰り際に茶目っ気たっぷりに両手でバイバイと別れの挨拶をしていました」 ■水色のハンドバッグを肩からかけて  翌23日にも、眞子さんとおぼしき女性をパーク・アベニューで目撃した。 「今度はパーク・アベニューの通りを、眞子さんが歩いていたんです。ちょうど交差点のところで、一緒にいた妻が『あっ、眞子さんじゃない』と言ったので、パッと見たら彼女と目が合ったんですよ。1メートルくらいの近さでした。眞子さん一人でしたね。その後、足早に自宅のある方向へ歩いていきました」  この日本人男性はとっさにスマホで撮影。それを見ると女性は長い髪、黒いコート、水色の長い紐のハンドバッグ、紙袋を持って歩いていた。英デイリーメールが12月25日に報じた、眞子さんの数枚の写真と酷似していた。  デイリーメールによれば12月23日、眞子さんはクリスマスの贈り物が入っていると見られる紙袋を持って、1人でニューヨークの街を歩いていたと、数枚の写真入りで報じた。その時、紐の長い水色のハンドバッグを肩からかけていた。  同紙によると、眞子さんはアッパーイーストサイドに住まいがある米国外交官のキャロライン・ケネディさんが住む高級アパートを訪れたという。キャロラインさんの住まいは2500万ドル(約28億5000万円)する住まいであることが知られていて、眞子さんは午後1時から約3時間滞在したという。前出の日本人男性が目撃したのは同日午後4時頃。眞子さんが用事を済ませ、帰路につく時間帯だった。 ■キャロラインさんとの交流  また、同紙によれば眞子さんはキャロライン・ケネディさんが住むアパートに入ったが、「キャロライン氏宅を訪ねたかは不明」としている。  キャロラインさんは今年秋の叙勲で、「旭日大綬章(きょくじつだいじゅしょう)」を授賞。12月8日には、ニューヨークの総領事・大使公邸で叙勲伝達式が行なわれた。  皇室ジャーナリストの神田秀一氏はこう見る。 「もし、眞子さんがキャロラインさんの自宅を訪れたのなら、叙勲のお祝いをしたかもしれませんね」  キャロラインさんは暗殺された元大統領のジョン・F・ケネディさんの長女。キャロラインさんは80年にメトロポリタン美術館に勤務。美術館勤務中の86年に結婚、1男2女をもうけた。日本にとっておなじみになったのは、オバマ政権下の2013年11月から17年1月まで、女性として初の駐日大使を務めたことから。当時、外相だった岸田文雄首相とも交流があったという。  バイデン大統領は12月15日、キャロラインさんを新しいオーストラリア大使に指名、今後、上院での承認が得られれば正式に就任する。 「キャロラインさんが駐日大使として東京にいた時、眞子さんがもう成年皇族になられていたのがポイントですね。成年皇族であれば、キャロラインさんと会う機会はいくらでもあります。たとえば、1月1日の新年祝賀の儀では全ての海外外交官が皇居に集まりますからね。宮殿にあるすべての部屋を開放して朝早くから午後まで目一杯時間を使って新年を祝います。そこに皇族も出ますから。他にも宮中晩餐会などでも会う機会はあります」(神田氏) ■小室夫妻へのアドバイス可能な人  キャロラインさんは環境保護などに強い弁護士としても活動していたことがある。眞子さんの就職先の一つとして、女性誌はメトロポリタン美術館を上げていたことがある。しかも、夫の圭さんは来年2月に司法試験の再受験を控えている。 「キャロラインさんはメトロポリタン美術館に勤務した経験があるわけですから、もし、眞子さんから聞かれれば、何でも答えられるのではないでしょうか。弁護士資格も持っているので、小室夫妻のどちらにもアドバイス可能な人ですね」(同前)  眞子さんの妹の佳子さまは12月29日、27歳の誕生日を迎えた。眞子さんのしていた公務を引き継ぐ予定だという。  小室圭さんが来年2月の弁護士試験にもしも落ちた場合、早期帰国説も取り沙汰されている。 「ニューヨークにいたいというのが2人の希望。皇室から開放されて、異国の地で過ごそうというわけですから、2人とも、就職先を見つけることが大事。そうしないと長続きしないと思います。お金もない、仕事もないからやっぱり日本に帰るということがないように、進もうとしている道を切り開いて下さい。ニューヨークの冬は厳しいので、お体にくれぐれも気をつけてお過ごし下さい」(同前) (AERAdot.編集部・上田耕司)

    dot.

    12/30

  • 2

    女子御三家・桜蔭中高が制服に「スラックス」を採用した理由とは? 「想定外の反響」と校長語る

     男子はズボン、女子はスカートという制服の“常識”が変わりつつある。「性別に関係なく制服を選びたい」という生徒の声に応え、女子生徒の制服にスラックスを採用する学校が出てきているのだ。そんななか、創立からまもなく100年を迎える伝統ある女子校、桜蔭中学校高等学校(東京都文京区)が昨年、スラックスの採用を決めた。全国有数の進学校として知られ、由緒ある制服を誇りにしてきた同校でスラックス採用に踏み切った背景について、同校の校長、教頭に話を聞いた。 *   *   * 近年、女子生徒がスカートかスラックスを選べる制度を導入する学校の動きが加速している。その理由は、防寒対策や痴漢被害の防止、自転車通学者への配慮などさまざまだが、最大の目的は、「制服のデザインが身体的な性別に基づいたものなので着るのが苦痛」という、学校生活のなかで息苦しさを感じているトランスジェンダーの生徒たちの声に応えたものだ。  だが東京都内を例にとると、私立女子中学校・高校約150校のうち、スラックスを採用する学校はまだ十数校と、少数派だ。  桜蔭中学校、高校の制服は、これまで夏服・冬服ともにスカートのみだった。そこに新たにスラックスを選択できるようにしたのは昨年秋だ。 「スラックスを採用して制服の選択肢を増やせたことは、私たち教員もよかったと思っていますけれど、それ以上に生徒の反応が大きくて驚きました」  齊藤由紀子校長はこう話す。  昨年9月、学校はスラックス制服の申し込み受け付けを開始。齊藤校長は当初、「申し込むのは1クラスに1、2人かなとか思っていた」というが、ふたを開けてみると、全校生徒の約1割、140人あまりが申し込んだという。なかなか生産が間に合わず、スラックスが生徒の手元に届いたのは、昨年11月をすぎてからだった。  さらに想定外だったのは、学校外からの反響だ。 「進学塾の先生は、『まさか』と思ったのでしょう。『スラックスを採用すると聞きましたが、本当ですか?』と、お問い合わせをいただいたりしました。また、卒業生がとても喜んでくれました。彼女たちの感覚からすると『すごく進んだことをやった』と受け止めてくれて。『母校が時代とともに変化したことについて、たいへん誇りを感じています』と、年賀状をいただいたりしました。でも、私たちからすると、そんなに大きなことだったかな、という感じなんですけれど」 ■制服の原型は大正モダン  桜蔭の創立は大正時代の1924年。当初、同校には制服がなかったという。 「関東大震災のすぐ後にがんばってつくった学校なので、最初は制服がなかったんです。開校後しばらくして、制服を決めようということになりました」  齊藤校長が見せてくれた写真には、歴史の教科書で目にするような大正モダンな帽子をかぶった女学生の姿が木造校舎を背景に写っている。「ハイカラ」にみえるが「当時は生徒にはとても不評だったみたいです」という。 「オシャレなんですけれど、この位置のひもが結びにくいんですよ。ちょっとお腹の下で」と言いながら、齊藤校長はジャンパースカートのウエストよりも低い位置にあるひもを指さす。 「大正末期から昭和初期は『モボ』『モガ』の時代。この『ローウエスト』がとってもはやったようです」 「モボ」「モガ」というのは「モダンボーイ」「モダンガール」の略称で、当時はまだ珍しかった洋装のファッションが一世を風靡した。その特徴の1つが「ローウエスト」で、同校の制服もそれを取り入れたものだったという。 ■初代校長から受け継がれる伝統  桜蔭の制服が現在のかたちになったのは、戦後間もない1949(昭和24)年のことだという。 「昔の制服はジャンパースカートとブラウスだけで、冬は教室の中でも寒かったので、上着がほしいという生徒の希望を取り入れました。不評だったローウエストを通常の位置に直しました。ウエストのひもの結び方は片方だけ輪があって、リボン結びとは違うんです。初代校長の後閑キクノは宮中に多少ながらご縁があり、香淳皇后のご教育係をしておりました。そのときの袴のひもの結び方なんです。それはいまも変わりません」  伝統の制服に新たな選択肢が加わったのは、このとき以来70余年ぶりということになる。  小林裕子教頭は、従来の制服について、「由緒ある制服なので、歴史的な意味があります」と前置きしたうえで、「どうしてもズボンをはきたいという生徒がいる以上、それを作るべきだという気持ちがありました」と打ち明ける。 ■制服を増やさない理由はなかった  スラックスを導入した直接のきっかけは、コロナ禍だった。  2020年3月、新型コロナウイルスの拡大防止策として「全国小中高等学校等の一斉休校措置」がとられた。その後、同校では分散登校が行われたが、その際、保護者から「学校から帰宅したら、着ていた服をすべて洗濯したい」という強い要望が寄せられた。そのため学校は、白いポロシャツとズボンであれば、私服で登校することを期間限定で許可した。 「ところがその期間が終わっても、スカートに戻るのはもう嫌だと、強い気持ちを持つ生徒がいたんです。だからといって制服がある以上、それを許すわけにはいかない。私たちもつらかった。しかし、現実的にスカートをはくことに抵抗ができてしまった人がいる以上、スラックスを選べるようにしてもいいんじゃないか、という話になりました」(小林教頭)  齊藤校長は、こう話す。 「その子が制服を選べることによって、安心して学校に来られるなら、そのほうがずっといいですよね。ですから、制服の選択肢を増やさない理由はなかったわけです」 ■検討からたった2カ月で受注開始  学内でコンセンサスを得るのに十分な時間をかけたうえで、具体的にスラックス導入に向けて動き出したのは昨年7月。 「制服の業者さんに相談したら、桜蔭のジャケットは丈が長めなので、それをスラックスと合わせて『第一礼装』とすることも可能じゃないかとご提案いただいて。やってみたら、案外よかった。要するに、あまり大きな変更をせずに、制服を選べるようにできることがわかった。それからは早かったですね」  スラックスの検討を始めてから生徒から受注を開始するまでたった2カ月と、その動きはスピーディーだった。 「生徒たちはとても実利的で、暖かくていいからとか、小学生のときにずっとズボンをはいていたからとか、多少行儀悪くしても目立たないからとか、さまざまな理由でスラックスをはいている。そのなかで、スラックスに特別こだわりのある生徒が際立った存在にならずにすんだのはとてもよかったと思います」(齊藤校長)  スラックスを選んだ生徒が特に多かったのは、これからの在校期間が長い中学低学年の生徒だという。今後、スラックス率は年々高まりそうだ。  ちなみに、スラックスとベスト、夏用のジャンパースカートは家庭での洗濯が可能で、冬用の制服もウォッシャブルな生地に切り替え中という。「制服に対する時代の要請というのは、『多様性』への対応だけではなくて、『清潔』ということも含めてですね」(齊藤校長)  今春にはスラックスをはいた生徒たちが初めて入学式を迎える。 「保護者には、ジャンパースカートとスラックス、どちらも正式な制服です、とお伝えしています」(小林教頭)  いま、社会ではトランスジェンダーが直面する壁を取り除こうとする動きが進んでいる。多感な青春時代を過ごす学校で制服の悩みが減ることも、当事者にとっては大きな福音だろう。桜蔭中学校高等学校の英断にエールを送りたい。(AERA dot.編集部・米倉昭仁)

    dot.

    19時間前

  • 3

    小室眞子さん「NYの休日」を圭さんと楽しむ姿を海外メディアが相次ぎ「激写」 

     秋篠宮家の長女、小室眞子さん(30)が夫の小室圭さん(30)とアメリカのニューヨークへ旅立ってから1カ月が経過した。  ニューヨークの街はすっかり冬景色。小室夫妻はマンハッタンのヘルズキッチンのマンションに住むが、2人で散歩デートする姿はしばしば目撃されているという。  12月13日には小室夫妻が色違いのセーターでニューヨークの街を散策する姿が米ピープル誌に掲載され、話題となった。小室夫妻の現地での様子が海外メディアに撮影されたのは、11月22日に配信された英デイリー・メール紙以来となる。  眞子さんが一人で日用品を購入するため買い物に出かけた様子や圭さんと散歩するツーショットなどが動画付きで報じられた。デイリー・メールは眞子さんがジーンズにコートのラフな格好で、スーパーでカートを押して買い物をしている姿も報じた。そのカートには「BEDBATH&BEYOND(ベッドバス・アンド・ビヨンド)」と、スーパーの名前があった。  台所、浴室、寝室など、ニューヨーカーが生活雑貨を購入するスーパーだ。小室さんが通うフォーダム大やリンカーンセンターからも近い。店は日本にある「IKEA」や「コーナン」などのホームセンターの雰囲気があるお店だ。 「小室夫妻のお住まいは、マンハッタンの中心街からはちょっと離れているんです。歩いて7~8分くらいのところにもスーパーはありますが、中心街の方へ行くとたくさんスーパーが並んでます」(NY在住の日本人)  同紙によると、眞子さんはベッドバス・アンド・ビヨンドで50個入りのスリムハンガー、ペーパータオル、台所にも使えるオーガナイザー(整理箱)、バスタオルなどをカートに入れながら、スマホも見ていた。その後、現地では真っ赤な的のマークで知られる生活用品大手スーパー「target(ターゲット)」にも寄って買い物をしたという。  帰りにはターゲットの紙袋を手に持ち、両肩に買い物バッグをぶら下げて歩いていた。両手両肩に4個もの買い物バッグを持ちながら、帰り道で迷い、道を尋ねる様子も動画で報じられた。  さらには小室夫妻がヘルズキッチンにある「日系ラーメン店IPPUDO(一風堂)で夫婦仲良くラーメンをすすっていた」(東スポWeb13日配信)という目撃情報も報じられた。  ニューヨークに長く住む、日本人の会社経営者はこう話す。 「ラーメン店の『一風堂』は、小室夫妻のお住まいから歩いて5分くらい。すぐ近くにある日本料理屋さんなので、行かれたのかもしれませんね。私も行ったことがありますが、『一風堂』の店内にはほとんど日本人客はおらず、アメリカ人のお客さんばかりなので、目立たないと思いますよ」  現地のラーメンの相場は日本と比べると高い。 「普通は19ドルくらい。それに税金とチップを合わせたら25ドルくらいになりますので、日本円では3000円くらいですね」  皇室ジャーナリストの神田秀一氏は、眞子さんはオードリ・ヘップバーンが演じた映画「ローマの休日」のアン王女みたいだという。アン王女は滞在中のローマで大使館を抜け出し、一人で市内の市場などでの散策を楽しみ、サンダルを買い、美容室へ行く。 「眞子さんはアン王女のように、自由を満喫しているのでしょう。スーパーの梯子をするなど、買い物が楽しくて仕方がないんじゃないのかな。日本ではショッピングなんて一人ですることはありませんでしたから」  眞子さんがどっさりと買い込んだものについてはこう話す。 「ハンガーを50個というのは、クリーニングに出さずに自分で洗濯して干すためかもしれません。食品がなかったのは、小室さんが仕事終りに、食材を買って帰るのかもしれません。私もニューヨークへ行ったことがありますが、家賃、物価も高いから生活する外国人は倹約する生活を覚えるんですね」(神田氏)  住まいのマンションがあるというヘルズキッチンという場所について、前出のニューヨーク在住の会社経営者はこう話す。 「ひとことでヘルズキッチンと言っても、南は34thストリートから北は59 地区まで広く、いろんなエリアがあります。小室さんの住まいの近くにあるエイトアベニューという場所は、30年くらい前までは男性客に夜のサービスを提供するバーがズラーッと並んでいた。その頃は危ないエリアだったんですけど、2000年以降はジュリアーニ元市長が浄化をしました」    眞子さんは警護なしで身の安全は大丈夫なのか。 「昼は眞子さん一人で歩いていても大丈夫だと思います。危ないのは夜、誰もいない通りは危険です。昼間はどこを歩いても人がいますが、夜の0時過ぎは人がいなくなるので」(同前)  小室夫妻を見かけたという情報が他にもあるのだろうか。 「追いかけているのはマスコミの方だけで、ニューヨークに住んでいる日本人は興味持ってないです。歩いていたとしても何とも思わないんじゃないですかね」(同前)  自由を満喫する眞子さんについて、前出の神田氏はこう言う。 「眞子さんは皇室の新たな1ページを切り開いた。これまでの日本の皇室になかったことです。元皇族という品位を保ちながら、アメリカで自分の人生を歩むんですからね。海外の王室の中で、日本の皇室と一番、似ているのが英王室と思います。新しいことへの対処の仕方、世界の中でどう生きるかなど、英王室は巧みに対応してきた。そういう姿に学んで、眞子さんには巧みに生きて欲しい」 (AERAdot.編集部 上田耕司)

    dot.

    12/15

  • 4

    歌会始で金木犀を詠んだ佳子さまの悲鳴 小室眞子さん思い「悔しくて涙が出た」

     1月18日に「歌会始の儀」が執り行われた。  秋篠宮家の次女、佳子さまが詠進したのは、年頃の女性らしく花を題材にした和歌だった。  窓開くれば金木犀の風が入り甘き香りに心がはづむ  秋のある日にお部屋の窓を開けると、金木犀の香りが風にのって漂ってきた。甘い香りにふれて嬉しい気持ちになったことを詠んだ和歌だ。  穏やかな日常のひとコマだ。  しかし、金木犀の花が開くのは、9月から10月。和歌に詠んだ昨年のこの時、姉の眞子さんの結婚問題は急展開を見せた。  9月に入ると大手マスコミが「結婚が決まった」と国民に周知させるような報道を雨のように降らせ、16日にはNHKが「小室さんの帰国」を報じる。そして10月1日、宮内庁は眞子さんと小室圭さんの結婚を正式に発表した。  佳子さまが金木犀の甘い香りに心を和ませた時期、秋篠宮家は、結婚への非難の矢面に立ち、まさに嵐の真っただ中にいた。  歌会始の儀の関係者のひとりは、和歌を詠んだ佳子さまの心の内をこう推し量る。 「お姉さまの眞子さんの結婚問題が進むことに安堵すると同時にこみ上げるのは、結婚して家を離れてしまうという現実です。そうした佳子さまの寂しさが金木犀の香りによって癒されたというお気持ちがにじむお歌です」  和歌の最後の「はづむ」という表現からは、自らの気持ちを奮い立たせるような決心が伝わる、と話す。   佳子さまは、姉の眞子さんの結婚を応援し見守り続けてきた。  眞子さんが結婚の日を迎えた10月26日。  眞子さんは、赤坂御用地で家族と最後の時間を過ごし、結婚会見を行うホテルグランドアーク半蔵門に向った。  宮邸を出発する眞子さんを、秋篠宮ご夫妻と佳子さまが見送った。  お別れの場面で佳子さまは、両腕をいっぱいに広げて姉を抱きしめた。テレビで流れたその光景は、見る人の心を打った。  このときの「ハグ」について秋篠宮家に詳しい人物は、こう振り返る。 「佳子さまは、母の紀子さまや姉の眞子さん、そして皇室に激しい批判を浴びせるマスコミについて、強い警戒心をお持ちです。報道に端を発した情報がSNSなどで一人歩きをし、眞子さまへの批判が雪だるま式に膨れ上がった。批判に傷ついた姉の眞子さんが複雑性PTSDと診断される過酷な状況が続いた。そのなかで佳子さまは、どうすればマスコミや『情報』と上手く共存出来るか、という戦略的な思考を養ってゆかれたのでしょう。あの日の、『ハグ』ーー。あれは、印象的な場面が人びとに伝わるように、と意図してなさったものだそうです」  姉を「ハグ」し見送ると、佳子さまはすぐに会見場であるグランドアーク半蔵門に向かった。会見の間は、ホテルで待機して姉を精神的に支えた。佳子さまは、姉を応援すると決めて、その姿勢を貫いた。  そして11月、眞子さんと小室さんは米国に出発した。  佳子さまは、大切な姉が民間人として第2の人生を静かに送ることを心から願っていた。  批判と喧噪渦巻く日本から逃れて、新天地で静かな暮らしが始まるはずだった。  だが、米国の地を踏んでも眞子さんは執拗に追いかけまわされた。  英タブロイド紙のデイリー・メールは、小室夫妻がニューヨークに到着した昨年11月14日には、2人の新居を建物が判明するような写真を付けていち早く報じた。  日本の雑誌メディアも街を歩くふたりを追いかけ写真を掲載した。  デイリー・メールの他に、いくつかのメディアがそれに続いた。  眞子さんがタオルなど日用品を買い物する動画もオンライン記事で流された。  クリスマスには、高級住宅が立ち並ぶニューヨーク・アッパー・イースト・サイドにあるキャロライン・ケネディ元駐日大使の自宅があるアパートに立ち寄った様子も撮影された。  民間人として新天地で暮らしても新居を暴かれ、日常生活を盗み撮りされて動画をさらされる。  そんな光景を目にした佳子さまは、こう口にしていたという。 「姉が気の毒で、悔しくて涙が出た」  2月下旬には、小室圭さんのニューヨーク州の司法司法試験への2度目の挑戦が予定されている。  合否が判明するのは4月から5月と見られる。  日本のみならず、英米のメディアからの注目が再び集まるだろう。  佳子さまの願い通り、眞子さんが静かに暮らせる日は、もうすこし先になりそうだ。 (AERAdot.編集部 永井貴子)

    dot.

    1/20

  • 5

    小室圭さん、米大手事務所から断られていた 弁護士が語る“厳しい現実”【2021年下半期ベスト20】

     2021年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事ベスト20を振り返る。1位は「【独自】小室圭さん、米大手事務所から断られていた 弁護士が語る“厳しい現実”」(9月8日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま) 「小室圭さんの実力では無理だと思います」  こう話すのは、全米で「トップ100」と呼ばれる大手弁護士事務所(ビッグロー)のパートナー弁護士のA氏。専門は、海外企業同士のM&Aなど。米国を拠点に世界を飛び回り、収入も桁違い。この姿こそ、小室さんが思い描く将来でもあるようだ。  昨年の秋ごろ、A氏の事務所に、働かせてほしい、と小室さんの「経歴書」のようなレジュメが別の弁護士を通じて届いたという。小室さんは、ニューヨークなど大都市での弁護士の仕事を探しており、ビッグローか、その下の規模のミッドローでM&Aなどをやりたいという。  A氏がそのレジュメを見て思ったのが、冒頭の言葉だ。なかでも、A氏が首をかしげたのがニューヨークのフォーダム大ロースクール(法科大学院)への留学の部分だ。「疑問なのは、彼がLLM(法学修士)のコースに入ったことです。しかも1年学んだ後に、JD(法務博士)コースに編入している。大きな事務所を目指してて、こんな動き方をするなんて聞いたことがない」  LLMとJDというのは、ロースクールでのコース名だ。米国の大学には法学部がなく、弁護士を目指す人は、大学卒業後にJDに入る。ここで3年間学び、事務所に入るのが一般的なパターンだという。  一方、LLMは、法律の資格を持つ外国人留学生が多いといい、「表現として正しいかわかりませんが、キャリアに“箔(はく)をつける”ようなイメージです」。  A氏によると、米国で弁護士となるのに重要なのはJDでの1年目だ。 「米国での就職活動は、2年生の終わりの夏休みで終わります。事務所のサマープログラム(インターン)で働き、その後よほどのことがない限り、その事務所からオファーを受けて就職します。どの事務所のプログラムに入れるかは、1年時の成績で決まります。だから学生の競争も壮絶です。本を隠すなどの足の引っ張り合いもあります。小室さんはその1年をLLMに入っています」  ビッグローのインターンの募集は、ハーバードやエール、コロンビアといった有名大学で公募し、最初の書類選考で成績優秀者に絞り、次の面接で決まる。A氏が言う。 「採用された学生には、1年目から19万数千ドル(2千万円以上)の給与が支払われます。それも5年くらいは半人前で、彼らから利益は出ません。それでも欲しい人材ということなんです。だから相当厳選します。原則でいえば、ビッグローはインターン以外の方法では採用しないです」  チャンスをつかめる学生は、ほんの一握りだ。小室さんは、そもそもLLMに入った時点で、希望するビッグローへの道は閉ざされたといっていい。なぜLLMに入ったのだろうか? A氏が話す。 「こう言っては何ですが、彼の経歴に目を見張るモノはありません。あるとすれば眞子さまのフィアンセという一点。それでも奨学金を取得できたり、JDへ編入したり、弁護士が出てきて仕事を探したり。知恵をつけている人がいるんでしょう」  では、ビッグローは無理でも、M&Aは他でもできるのだろうか? 「米国には約43万の事務所がありますが、M&Aの70%超は『トップ100』が扱っています。小室さんが弁護士として働くにはM&Aにこだわらないことですね。移民法の弁護士などは圧倒的に多い。日本人も多いです。もうからないので人気はないのですが」  そして、こう続けた。 「詳しいことは申し上げられませんが、彼の『経歴書』を見る限り、とても“権威”が好きなんだと思います。M&Aも彼からすれば格好良く見えるんでしょうけど、実際は相当厳しい世界です。パートナー弁護士になるのは10年後くらい。それまで生き残っているのはわずかです。彼がそもそも弁護士という職業に向いているのか……。野心家だと思うので、ベンチャーのような起業家とかが向いているような気がします」 (本誌・矢崎慶一) ※週刊朝日  2021年9月17日号に加筆

    週刊朝日

    12/31

  • 6

    開成前校長が語る「算数・数学でつまずきやすい単元」と解消法 3男1女が東大理IIIの佐藤ママも納得

     理数系に苦手意識を持つ人は多い。原因がわかれば、大人でもやり直せる。3男1女が東大理IIIに合格した“佐藤ママ”こと佐藤亮子さんと開成中学・高校前校長の柳沢幸雄さん。教育界のカリスマ2人が語り合った。AERA 2022年1月24日号は「理系を育てる」特集。 *  *  *  3男1女が最難関の東京大学理科・類に合格した“佐藤ママ”こと佐藤亮子さんと、東大合格者ランキング40年連続1位の開成中学・高校で校長を務めた経験がある柳沢幸雄さん(現在は北鎌倉女子学園中学・高校の学園長)の対談は、算数・数学の力を伸ばす方法をめぐって熱を帯びていった。 ──算数・数学や理科に苦手意識を持つ子どもは多いと感じますか? 柳沢:開成高校の場合は全体の約7割の生徒が理系です。残りの3割の文系のうち「数学が苦手」などの消極的な理由によって文系を選択した生徒が半分くらいだと思います。ただ、おそらく一般的には全然違う割合でしょうね。数学が嫌いだから文系を選ぶ生徒はもっと多いはず。 佐藤:そういう印象はありますね。うちの子ども(男子3人)が通っていた灘高校も4分の3は理系なんですが、それは灘の中学入試の算数と理科が難しいので理系が得意な子が集まってくるから。実際、私の講演会にいらっしゃるお母さん方から直接話を聞くと、「子どもの数学嫌いをどうにかしたい」という声はすごく多いです。 ──2019年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)を見ても、理系嫌いが日本の子どもたちの中に根強くあるようです。算数・数学の「勉強は楽しい」「得意だ」と答えた子どもの割合は国際平均を下回っています。 柳沢:教える立場からすると、苦手意識を持たせないようにするのが一番重要です。例えば今は小学校で英語を教えますけど、そこで最も気をつけるべきは英語嫌いを作らないこと。 ■分数は原則を教える 佐藤:でも算数・数学の難しいところは、本当に積み重ねじゃないですか。どこかでつまずくと一気に崩れてしまう。足し算ができなかったら引き算もできないし、九九が苦手だとその後ずっとバタバタしてしまいます。 柳沢:風邪で1週間休んだだけで途端にちんぷんかんぷんになったりね。 佐藤:ちゃんと順を追ってやらないとダメで、九九が苦手なまま小5まできてしまった子に「小数の割り算をやりなさい」と言ってもできないんです。 ──具体的にどの単元でつまずく子どもが多いのでしょうか。 柳沢:分数がポイントだと思います。分数っていうのは割り算の表現ですよね。例えば100分の1は、1÷100のこと。で、分数を分数で割る場合、割るほうの分母と分子をひっくり返して掛け算をしますけど、大人でもその理由をすらすら説明できる人はほとんどいない。あれは「分数の分母と分子に同じ数を掛けても、同じ数で割っても、答えは変わらない」という原則さえ教えればわかるんです。 佐藤:約分や通分もまったく同じ理屈です。 柳沢:はい。あとは小6でやる方程式の移項。プラスとマイナスを反対にするでしょ? あれも「等号の左と右に同じ数を足しても、同じ数を引いても、あるいは全体に同じ数を掛けても、同じ数で割っても、等号は変わらない」という原則さえ理解できていれば迷わない。例えばX-3=8だとして、等号の左と右に3を足すと、X-3+3=8+3。すると左の-3と+3が消えて、結果として移項したことになる。私は小学校の算数はこの2点さえきちんと押さえておけば大丈夫だと思います。 ■ルートでつまずく理由 ──では中高の数学でつまずきやすい単元はどこでしょうか? 柳沢:二つあって一つは√(ルート)ですね。√A+Bは、√が全体にかかっているんですけど、それを√A+√Bにしてしまう子が多い。もう一つは解の公式。あれを自分で展開できるようになると大体の計算はできます。 佐藤:おっしゃるとおり、公式は自分で導き出せないとダメですね。うちの子たちには「公式は暗記するな」と言っていました。単に暗記しただけだと、プラスとマイナスを一つ間違えて覚えたら一巻の終わりですからね。数学が苦手な子に限って「公式を忘れちゃう」って言うけど、自分で導き出せればどこでどう使うのかわかるはずなんです。でも、学校ではそこを丁寧に教えてくれない場合が多い。 柳沢:逆に、中学でやる90度までの三角関数は余計ですよね。高校で一緒に教えたほうがはるかに理解しやすい。 佐藤:つまみ食いみたいなことは本当にやめてほしいですね。つまずきのもとですよ。 柳沢:中高一貫校だと6年間かけて数学を教えるから、そういうおかしなことにはなりづらい。そこはメリットだと思います。 (構成/編集部・藤井直樹)※AERA 2022年1月24日号より抜粋

    AERA

    1/20

  • 7

    超お買い得…「偏差値50台なのに」東大・京大含む国公立大に最大6割が受かる中高一貫校ランキング50

     開成、桜蔭、灘、早慶付属といった中高一貫校の偏差値は60を超える。だが、50台でも東京大、京都大を含む国公立大合格率が極めて高い一貫校もある。プレジデントFamily編集部が大学通信の協力を得て調べたところ、合格率1位は茨城の公立校である並木中等教育学校で合格率は6割を超えた。偏差値50台で「難関グローバル系」「難関理系大」への合格実績の高い一貫校とともに紹介しよう――。 ※進学実績は2021年春の数値。大学通信調べ。同率で順位が異なるのは、小数点第2位以下の差。偏差値は日能研のものを採用(2020年12月までに公表された2021年予想偏差値)。入試日が複数ある学校の場合は最も低い偏差値を採用。 ※本稿は、『プレジデントFamily2021秋号』の記事の一部を再編集したものです。 首都圏偏差値50台のお得校「トップ国公立大学に強い学校」編 1~50位  旧帝大を含む国公立大に合格者が多い上位50校を紹介しよう。大学通信常務取締役の安田賢治氏は次のように分析する。 「同じくらいのレベルでも、学校のカラーにより、国公立大志望者が多い学校と私立大志望者が多い学校があります」(以下すべて安田氏)  注目は18位の帝京大。帝京大学付属(最低偏差値53、国公立大合格率32.4%)の共学校だが、進学校として位置づけられており、大学受験に対して手厚いサポート体制がある。59人の国公立大合格者のうち9割近くが現役合格だ。  また25位の暁星(最低偏差値54、国公立大合格率26.8%)は医学部志望者が多く、44人のうち16人が医学部進学者だ。30位の高輪(最低偏差値51、国公立大合格率25.5%)は近年国公立大進学者が増えている学校。高輪ゲートウェイ駅ができて、埼玉や神奈川方面からの利便性がよくなり人気も上がっている。 1位の茨城・並木中教ほか「公立中高一貫校」がランキング上位に  女子校では23位の頌栄女子学院(最低偏差値58、国公立大合格率26.9%)。 「早慶などの難関私大の合格率はもともと高いですが、近年、国公立大の合格実績も上がっています」  36位には横浜共立学園(最低偏差値55、国公立大合格率19.9%)、40位には横浜雙葉(最低偏差値53、国公立大合格率17.6%)と、神奈川の女子校がランクイン。  28位の大宮開成(最低偏差値52、国公立大合格率26.3%)にも注目だ。 「埼玉県の私学では6位の栄東(最低偏差値57、国公立大合格率43.3%)、24位の開智(最低偏差値53、国公立大合格率26.9%)に続く存在となっています」  1位の並木中教(最低偏差値57、国公立大合格率61.1%)をはじめ古河中教(最低偏差値52、国公立大合格率50.9%)、立川国際中教(最低偏差値55、国公立大合格率47.7%)、三鷹中教(最低偏差値58、国公立大合格率42.7%)、桜修館中教(最低偏差値59、国公立大合格率38.4%)など、公立の中等教育学校も目立つ。 「1学年150人前後の小規模校なので、きめ細かな指導が行われています」 ※偏差値50台の学校の、東京大、京都大ほか10国公立大別の合格者数などのデータ詳細は、『プレジデントFamily2021秋号』に掲載している。 首都圏の偏差値50台のお得校「グローバル系に強い学校」編 1~20位  早稲田大国際教養学部、東京外国語大、国際基督教大など難関グローバル系大学への合格者が多い「グローバル系に強い学校」の1位は帰国子女が20~25%を占める頌栄女子学院(最低偏差値58、難関グローバル系合格率12.4%)。 「11人が早稲田大の国際教養学部(定員600人)に進学しています。英語教育に定評があり、帰国子女がグローバル教育をけん引しているのでしょう」  また、7位サレジオ学院(最低偏差値59、難関グローバル系合格率4.7%)、10位晃華学園(最低偏差値50、難関グローバル系合格率4.1%)、11位暁星(最低偏差値54、難関グローバル系合格率3.7%)、13位東洋英和女学院(最低偏差値58、難関グローバル系合格率3.3%)などキリスト教系の学校が目立つ。 「キリスト教系の学校は英語教育に熱心です。晃華学園は東京・調布にある女子校で、校内でスピーチコンテストを実施したり、英検やTOEICの取得に力を入れたりと、国際教育に取り組んでいます」 ※偏差値50台の学校の、早稲田大国際教養学部、東京外国語大、国際基督教大学ほか5大学別の合格者数などデータ詳細は、『プレジデントFamily2021秋号』に掲載している。 首都圏の偏差値50台のお得校「理系に強い学校」編 1~30位  東大・京大・早慶の理系学部、東京工業大、東京理科大などの難関理系大学への合格者が多い「理系に強い学校」の上位に目立つのは男子校だ。 「理系への進学者は女子も増えましたが、全体的には男子が多いことから、ランキングには男子校や共学校が目立ちます。3位攻玉社(最低偏差値55、難関理系合格率62.8%)、4位本郷(最低偏差値58、難関理系合格率54.4%)、8位の桐朋(最低偏差値56、難関理系合格率48.7%)は東工大への進学者が多いですね。東工大は大学院を含めた6年一貫教育で理系の専門教育を行っており、理系の人材育成には定評があります。また7位の東京都市大付(男子校・最低偏差値56、難関理系合格率49.1%)、17位の芝浦工業大柏(共学校・最低偏差値52、難関理系合格率30.9%)は理系大学の付属校ということもあり、理系志望者が集まっているのでしょう」 ※偏差値50台の学校の、東京大理系、京都大理系、東京工業大、早稲田大理系、慶應義塾大理系ほか6大学別の合格者数などデータ詳細は、『プレジデントFamily2021秋号』に掲載している。 (文=本誌編集部 データ協力=大学通信)

    プレジデントオンライン

    12/3

  • 8

    負の環境を変えたい…「家問題」を動かす時に大事な2つのこと しいたけ.さんがアドバイス

     AERAの連載「午後3時のしいたけ.相談室」では、話題の占い師であり作家のしいたけ.さんが読者からの相談に回答。しいたけ.さんの独特な語り口でアドバイスをお届けします。 *  *  * Q:悩みは父のことです。実家で車椅子の母と3人暮らしですが、父は自制が利かず毎週のように飲み歩いています。一度コロナにかかり母にうつしたことがあるのに、何を言っても改善されません。こんな家が嫌でたまらなく、一人暮らしをしようと思いますが、母や父のことも気がかりで踏ん切りがつきません。(女性/フリーター/29歳/しし座) A:「家」というものには、人の恨みとか悲しみとかやるせなさとか、いろんなものが定着しています。「家族」というのは単なる人間関係の一つですが、そこに「家」がプラスされると泥沼化しがち。割と多くの因縁がたまっている場所だからこそ、鬼の決意をしないと抜け出せません。  本当ににっちもさっちもいかなくなって家を出なきゃいけないとなった時でも、不思議と科学で説明できないことが起きて、その人をその場にとどまらせようとする力が働いたりします。その人が家を出る3日前におじいちゃんが倒れたり、引っ越す先の隣の家が火事になったり。そういう負の連鎖みたいな、不思議な現象が本当に起こるんですね。  じゃあ具体的にどうすればいいかというお話なんですが、家族を動かす時に大事なことは二つあります。  一つは自分の隙をなくしていくこと。相手に変わってほしいと期待をするんじゃなくて、自分が例えば「来年の何月までにこの家を出る」と決めて、そのための手段を一つひとつ探す。ネットだけじゃなく、区役所に相談に行ったり、転職先を探したり、足を使って動いてください。何年かかろうと隙をなくしていく努力をする覚悟が必要です。  このご相談の場合はお母さんが味方になるはずだから、お母さんと一緒に車椅子でも住める家を探すべきだと思います。二人で協力してお金をためて、内見に行ってみてください。これが二つ目の大事なことですが、こういう負の環境を変えたい時に、絶対に「わぁー」という感動や歓声が必要になります。  新しく住む家を見て「こんな家があるんだ、わぁー」って。ドアを開けた瞬間にそこには新しい世界が広がっているはずで、そこから希望を持つことができる。受験生がオープンキャンパスに行くのと同じ。そこにいる自分を想像して「わぁ」と思えたら、夢に近づく推進力をつけることができます。  途中でお母さんが「やっぱり無理」と脱落しても、突き進んでください。ゼロか100かの非情な決意をした時に初めて50の着地点に到達できる、それが家問題だと僕は思っています。  ある種の人たちが相手をその場に縛り付ける最後の手段は、怒りと失望を相手に与えることです。「何でこんなことやってんの」と思わせて、相手がその場にいざるを得ない状況を作ってきます。縛り付けるためのコミュニケーションを感じたら、シンプルにそこから離れるのが大事です。 しいたけ./占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気※AERA 2022年1月24日号

    AERA

    22時間前

  • 9

    理数系の力を伸ばすために「12歳までにすべきこと」 3男1女が東大理IIIの佐藤ママ×開成前校長・柳沢幸雄

     算数・数学に苦手意識を持たせず、楽しめる子を育てるにはどうすればいいのか。子ども3男1女が東大理IIIに合格した“佐藤ママ”こと佐藤亮子さんと開成中学・高校前校長の柳沢幸雄さん(現在は北鎌倉女子学園中学・高校の学園長)。教育界のカリスマ2人が語り合った。「理系を育てる」特集したAERA 2022年1月24日号から。 *  *  * ──算数・数学の力を伸ばすために、親としては何を心掛けたらいいでしょうか? 佐藤:まずは小1のスタートダッシュをきちんとすること。理想は小学校に入る6歳までに1桁の計算ができるようにしておいたほうがいいです。「4足す7は?」と聞いて反射的に答えられるくらいに。あと、うちの子たちにはずっと「ノートを広々と使いなさい」と言ってきました。計算問題であれば1ページにつき3題、文章問題であれば1ページにつき1題。そうすれば問題の下の広いスペースを使ってゆっくり考えることができます。 ■「検算しやすい」と説明 柳沢:手を動かして紙に落とすのはすごく大事ですね。人間って頭の中で考えているだけではわからないから。開成の入試でも部分点を重要視していて、いわば解答用紙の余白に書いてあることを好意的に見るわけです。なぜ書くことが必要なのかと疑問を持つ子には「検算しやすいから」という実利的な説明をするとやる気が出ると思います。 佐藤:それから、学校にすべてをお任せするのではなく、親が教科書と宿題をもっと見てあげてほしい。教科書がわかりにくいがために勉強についていけないケースもあると思います。 柳沢:もしつまずいてしまったら、2学年前の問題集のなるべく薄いものを買って解いてみるといい。どこで自分がつまずいたのか確かめることができます。 佐藤:同感ですね。そうやって勉強し直すときは、問題集の最後のページまで早くたどり着くことがやる気を保つコツです。例えば偶数の問題だけを解くとか、10問飛ばしでやるとかして、とにかく全体を何回も繰り返す。そうすることで、理解するというよりも見慣れるんです。 柳沢:そしてぜひやってもらいたいのは子どもを褒めること。点数に対してではなく、その子が以前と比べてどう進歩したかを具体的に褒めてあげるんです。 佐藤:「この前は5問しか解けなかったけど、今回は同じ時間で10問も解けたね。すごいね」みたいな褒め方がいいですよね。やはり子どものことをよく見てあげることが大事。 柳沢:あとね、子どもにとってしゃべることは最大の復習なんですよ。どうやって問題を解いたのかを論理的にしゃべろうとすると、すごく脳を使うから。 ■12歳までに計算の訓練 佐藤:算数を日常のものと結び付けてあげることも効果的です。「重さ50グラム」とか「1キログラム」って言われても子どもはあまりピンとこない。でも、砂糖だとこのくらいだよと言うとすっと覚えられる。 柳沢:私は小さい頃、体が弱くて寝てばかりいたんですが、小学校に入る前には九九を知っていたんです。なぜかというと、天井に縦九つ、横八つのラインがあって、そのマス目を毎日数えていたから。ただ、8×9までしかなかったから、小学校の九九の授業で「9の段があったのか!」と驚きました(笑)。 佐藤:私は「算数が楽しい」と思えるかどうかの究極のところは、1桁の足し算が瞬時にできるかどうかだと思っています。それが勝負の分かれ目。算数が苦手な子は、そこに行き当たることが多い。私は4人の子どもを育てて、12歳までの計算の訓練が大事だなと痛感しました。 柳沢:そこを重視するのがアジアの教育の特徴です。例えばアメリカの小学校では、九九を強制的に覚えさせることはしない。 佐藤:確かにアメリカの教育に詳しい方と話をすると、「九九なんて全部覚えなくても、3の段か4の段ぐらいまで覚えておけばどんな計算でもできる」って言いますよね。そうかもしれないけど、便利なんだから9の段まで覚えればよくない?って思っちゃうんですけど。 柳沢:覚えることは頭の無駄遣いだと考えられているんです。 佐藤:でも、インドなんかでは2桁×2桁まで覚えさせているし、九九を覚えることが後々になって数学的な想像力を邪魔するかと言ったら、そんなことはないと思うんですよ。 柳沢:九九についてだけいえば私もそう思います。ただ、算数・数学嫌いというものがこれほど明確に日本の子どもたちの意識の中にあることは、しっかり考えないといけない。アメリカ人にはほとんどいないですから。 ■入学試験の問題の傾向 ──日本の子どもの算数・数学嫌いの原因は何でしょうか? 柳沢:日本の場合、学校で教えるものを何によって決めているかというと、入学試験の問題の傾向なんです。形式的には学習指導要領に基づいて決められていますけど、実態はそうではない。一時期、入試問題に難問奇問がよく出題されましたけど、ああいうものも含めて「入試問題の傾向がこうだから、それに合わせて勉強しましょう」というのが日本の教育なんです。いわば本音と建前みたいな部分で子どもたちがアップアップしているところはあると思います。 佐藤:だから私は文部科学省にもっとしっかりしてほしいと思います。環境問題など未来のことをみんなで考えていかなきゃいけないのに、いつまでも教育が変わらないのはおかしいです。 ──21年度から早稲田大学政治経済学部の一般選抜で数学(数学I・数学A)が必須化されたことが大きな話題となりました。 佐藤:すごくいいことだなと思います。これからの時代は文系でも情報処理能力が必要だし、表やグラフを見て分析する力も大事。そうやって入試の段階で「うちの大学はこういう学生がほしいんだ。こんな人材を育てるんだ」というビジョンを示してくれれば、それに向けて子どもたちも頑張ります。そして大学に入ったら文系・理系に関係なく、融合した知識を身につけて視野を広げてほしい。 柳沢:私もこれからの時代は理系も文系もともに重要だと思います。例えば電気自動車にしても技術が高いだけではダメで、さまざまな交渉を重ねながら国際規格にのせないといけない。「失われた30年」と呼ばれる経済の低迷から回復するためには、理系嫌いを作らない教育の形が求められると思います。 >>【前編はこちら】開成前校長が語る「算数・数学でつまずきやすい単元」と解消法 3男1女が東大理IIIの佐藤ママも納得 (構成/編集部・藤井直樹)※AERA 2022年1月24日号より抜粋

    AERA

    21時間前

  • 10

    プチ「編み物」ブーム到来? 認知症予防の「脳トレ」手芸キットも人気

     棒針やかぎ針で、さまざまなものを編み出せる編み物。昔は「おばあちゃんの趣味」の代名詞だったが、今はプチ編み物ブームが起きているという。さらには、手先を使う動きから脳への刺激となり、「脳トレ」の効果もあるという。 *  *  *  東京五輪で、男子シンクロ高飛び込み金メダリストのトーマス・デーリー選手(イギリス)が観客席で編み物をしている姿が話題になった。  また、ケガで陸上部を辞めてしまった男子高校生が、あるきっかけから編み物を始めるマンガ『ニッターズハイ!』(KADOKAWA)も登場。じわじわと編み物ブームが高まっている。  そんな中、大手手芸専門店「ユザワヤ」が、「脳トレ手芸シリーズ第2弾 編み物キット」を昨年10月に発売。認知機能の向上に役立つといい、好調な売れ行きを見せている。  これは、2020年12月に発売された「クロスステッチキット」の続編。クロスステッチキットは、発売9カ月で8800点という予想以上の売り上げを記録した。  いずれも「脳トレ」で知られる川島隆太さん(NeU=ニュー取締役CTO、東北大加齢医学研究所所長《医学博士》)の監修。NeUは脳の活動に関連する研究・商品開発などをする企業で、東北大、日立ハイテクなどが出資している。 「昔から手先を使う手芸は脳の刺激になると言われてきましたが、エビデンス(根拠)がありませんでした。そこで、手芸をしているときの脳の活動を測定して実証し、『脳トレ』になると明記すれば、より手芸に興味を持っていただけるのではないかと考えました」  そう話すのは、ユザワヤ商事専務取締役の畑中宏元さん。新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛が長引く中、自宅でできる手芸が刺激になればと考えたのも理由の一つだ。 「店に来られない人もいらっしゃるので、必要な材料がすべてそろったキットにして自宅で気軽に楽しめるようにしました」(畑中さん)  キットは初級(マフラー)、中級(帽子)、上級(靴下と巾着)の3レベルで各3960円(税込み)。針などを持っていて、好きな毛糸を選びたい人向けに、編み図のみの販売もある。  かつて手芸が好きだった母に買う人や、親の認知症が気になる人たちも購入しているという。 「ただ『脳トレ』のためではなく、作るものが素敵じゃないと楽しい気持ちで取り組めません。なので、デザインを編み物作家に依頼し、魅力的なものを用意しました」(同)  開発段階では、NeUと実験を行った。編み物経験者の女性約30人に測定装置をつけ、編み物によって脳が活性化していることを確認した。実験に携わった川島さんは語る。 「脳の前頭前野という部分には『記憶する』『考える』『行動や感情を抑制する』『人とコミュニケーションをとる』といった行動をつかさどる役割があります。前頭前野が加齢などで衰え、認知機能が低下すると認知症のリスクが高まります。編み物などの手芸で指先を動かすと前頭前野の動きが活発化することが明らかになりました。編み図を読み取ることも、空間認知能力を鍛えるのに役立ちます。楽しい気持ちで活動することが、脳にいい刺激になります」  ユザワヤの一部店舗(蒲田、吉祥寺、立川、横浜、津田沼、浦和)では、NeUが開発した、脳血流を測定できる超小型脳活動センサーを設置。頭にセンサーをつけ、約10分間編み物をして、脳が活性化しているかを確認できるサービスを無料で行っている。  記者(編み物経験あり)も実際にやってみた。頭につけたセンサーはタブレット端末とつながっており、脳が活性化すると、画面の色が青(鎮静状態)から緑や黄を経て、赤(活性状態)に変化する。  作り目や表編みなど単純作業のときは青や緑のままだったが、目を数えたり、模様編みをしたり、編みながら人と会話したりすると、赤に変わった。脳の活性化がひと目でわかるとちょっとうれしい気分になる。 「今後はデイサービスを展開する企業や、薬局問屋などと連携して、普段、手芸と接点のない人にも手にとってもらえるよう、アプローチしていく予定です」(畑中さん)  ツイッターやYouTubeで編んだ作品を紹介している“アラ還”の「爆編み爺Coda」さんは、編み物歴50年の大ベテラン。  実は長年、自分が編み物をしていることをあまり人に言わずにいたが、19年10月にツイッターに「『男のくせに編み物なんて!』とよく言われました。でも今は恥ずかしくありません。自分らしくて良いと思います。『個性』は『魅力』です」と、自分で編んだカーディガンやストールの写真とともに投稿したところ、大反響があった。 「ゲイであったことも、編み物のことも明かしていませんでしたが、どちらも自分。編み物は自分の人生に寄り添い、支えられてきた大事なものなので、思い切ってツイートしたら、好意的に受け止めてもらえました」(Codaさん)  編み物講師だった母の影響で、独学で編み物を習得した。カラフルな色使いが特徴で、さまざまな作品を作り出している。  Codaさんは、編み物の楽しみとして(1)ヒーリング効果(2)ワクワク感(3)実用性(4)プレゼントするよろこび(5)人との交流──を挙げる。 「編み物をしていると精神的に落ち着き、ヒーリング効果が得られます。編んでいるときは完成が楽しみですし、完成したら使えるので実用的です。人にプレゼントしたらよろこんでもらえます。SNSを使うようになって、編み物仲間ができて、お互いの作品を見せ合う楽しみができました。編み物の素晴らしさを実感しています」(同)  編み物といえば長らく女性の趣味という印象が強かったかもしれないが、本来はトーマス・デーリー選手やCodaさんのように、性別関係なく楽しめるもの。この冬、「脳トレ」も兼ねて、編む楽しみを味わってみては。(ライター・吉川明子)※週刊朝日  2022年1月28日号

    週刊朝日

    1/20

  • 11

    東京五輪の立役者、女子バスケ・町田瑠唯が米プロリーグに意欲

     昨夏の東京オリンピック、バスケットボール女子決勝。アメリカに75対90で敗れはしたものの、日本バスケットボール史上初のメダル獲得という快挙を果たしただけに、選手たちの顔には満足げな表情がうかがえた。  快進撃の立役者、ポイントガードの町田瑠唯選手(28)は、しかし複雑な胸中だったと明かす。 「銀メダルはすごい嬉しいことなんです。でも表彰式で隣を見たら、金メダルを持っているアメリカの人たちがいて、悔しかったです」  準決勝のフランス戦では、オリンピック記録となる1試合18アシストを記録。決勝戦後に国際バスケットボール連盟が発表した「オールスターファイブ」にも選出された。  身長162センチ。パスだけでなく、自分よりもはるかに大きな選手が固めるゴールの下に切り込んでシュートも放つ。ちなみに決勝戦で最多得点だったブリトニー・グライナー選手は203センチ! 恐怖心はないか尋ねると、 「ないですね」  ときっぱり。 「シュートブロックされたとしても、次はこうしてみようというふうに楽しんでいる感じです。チームも小さいし自分も小さいけど、世界でも通用するというのをしっかり証明できたのは良かったと思っています。身長が小さくて悩んでいる子どもたちは、あきらめずバスケを続けてほしいです」  メダル効果で、昨年10月に始まったWリーグ(女子バスケ国内最高峰リーグ)の人気も急上昇。 「オリンピックを見て初めて足を運んでくれた人もたくさんいらっしゃるようで、常にチケットが完売状態になるくらいです。嬉しいですし、すごい力になっています」  町田選手が所属する富士通は首位(9日現在)。 「Wリーグで優勝することが、今の一番の目標です。勝つことが基本なのは当たり前なんですけど、また会場に来たいと言っていただけるような試合をしたいと思います。見ていて元気が出たり、感動を与えられるようにという思いでやってます」  オリンピック後、海外のチームから移籍のオファーがいくつかあった。しかし本人は「今季は富士通で」と決めていたので、詳しい内容は知らないという。では来季は? 「チャンスがあればやってみたいという気持ちはあります。この年になると一年一年が大事なので、集中してやっていきたいと思っています」  WNBA(米プロリーグ)に入団し、Rui旋風を巻き起こすか?(本誌・菊地武顕)※週刊朝日  2022年1月28日号

    週刊朝日

    1/20

  • 12

    医学部に強い高校ランキング 国公立医学部合格トップは東海、私大合格1位は名門女子校が躍進

     全国の医学部に多くの合格者を出している高校はどこか。好評発売中の週刊朝日ムック「医学部に入る2022」(朝日新聞出版)では、2021年の国公立大医学部医学科(以下、国公立大)、私立大+大学校医学部医学科(以下、私立大)それぞれの合格者数トップ40の高校をランキングにした(データ協力・大学通信)。 *  *  *  医学部進学に強い高校の特徴を挙げるとすれば、私立の中高一貫校が強いということだろう。国公立大では上位40校のうち、28校が中高一貫校で、私立大では上位41校すべてが中高一貫校という結果になっている。  国公立大への進学でトップなのは、愛知県にある東海で93人(前年94 人、1位)。私立大ランキングでも7位の86人(前年83人、9位)だ。大学別でみると、名古屋大に30人、岐阜大に12人、名古屋市立大に12人、愛知医科大に16人、藤田医科大に38人となっており、名古屋大、名古屋市立大、藤田医科大に合格者を出した高校のなかでそれぞれ東海が最も多い。  国公立大の2位は、福岡県にある久留米大附設で90人だ。前年の65人(5位)から大きく伸ばした。大学別では、九州大に26人と同大の合格者を出した高校のなかで最多。長崎大に14人となっている。  国公立大3位は鹿児島県のラ・サールで79人(前年61人、7位)。大学別では、九州大に12人、鹿児島大に14人となっている。  国公立大でランクインしている公立高校は、5位の熊本(熊本)、9位の旭丘(愛知)、11位の札幌南(北海道)、18位の仙台第二(宮城)と続く。私立の中高一貫校がランクインしていない都道府県では、そこの公立トップの進学校が地元の国公立大に進むケースがある。  私立大の1位は東京都の桜蔭で、160人と前年の124人(3位)から躍進した。国公立大でも9位の55人(前年42人、18位)だ。大学別では、順天堂大に24人、東京慈恵会医科大に23人、日本医科大に19人、東京医科歯科大に16人と、これら4大学の合格者を出した高校のなかでそれぞれ最多となっている。  私立大の2位は東京都の豊島岡女子学園で、157人(前年139人、1位)。国公立大でも45人で21位(前年39人、22位)という結果だ。大学別では、順天堂大に21人、国際医療福祉大に17人、日本医科大に15人で、国際医療福祉大の合格者を出した高校のなかで最多。  私立大の3位はともに129人の東京都の暁星(前年118人、4位)と、白百合学園(前年63人、17位)。  暁星は、大学別では東京医科大に14人、日本大に11人で、これら大学の合格者を出した高校のなかでそれぞれ最多となっている。  白百合学園は国際医療福祉大、東京女子医科大、日本医科大にいずれも13人。東京女子医科大の合格者を出した高校のなかで最多。  国公立大、私立大ともにトップ15に入ったのは、東海、桜蔭、開成(東京)、ラ・サールの4校だ。 ※週刊朝日ムック「医学部に入る2022」より <表の見方>高校名の◇印は国立、○印は私立、無印は公立を表す。☆印は中高一貫校を示す。ただし、公立は一貫生が卒業している併設型と中等教育学校のみマークした。桐蔭学園(神奈川)の中学校は中等教育学校に統合した。協力/大学通信

    dot.

    12/27

  • 13

    オリラジ中田の妻・福田萌がシンガポールから帰国 「岩手の実家で隔離生活」で水際対策に疑問の声

     シンガポールに移住したお笑い芸人・オリエンタルラジオ中田敦彦の妻でタレントの福田萌が14日、音声プラットフォーム「Voicy」を更新し、日本に一時帰国したことを報告した。  福田は14日夜に「先日、日本に一時帰国いたしまして、今は隔離先の実家の方に来ております。無事に入国することができました。よかったです」と報告。帰国直前に長女のPCR検査をしていなかったことを思い出し、あわててPCR検査を手配し、間に合わせたという。入国後は公共交通機関を使わず、ハイヤーで実家に移動。「常夏の国からたまに雪の降る岩手県にやってきて、ホッとしているというのが率直な感想ですね」と語った。福田は家から出ず、家族や母との時間を過ごしているという。中田は仕事の準備などがあるため、東京で部屋に1人滞在して隔離生活を送っていることを明かした。  中田が相方の藤森慎吾と共に所属していた吉本興業とのマネジメント契約を昨年いっぱいで終了したのに伴い、福田と子供たちも3月からシンガポールへ移住。ただ、異国の地の不慣れない生活に戸惑いがあったようだ。4月に「Voicy」でシンガポールの兵役義務に言及し、このまま現地に住んで長男が永住権を取得した場合は兵役が課せられることに「今は全然、信じられなくて、『イヤイヤイヤ、それはさすがにご勘弁』って感じなんですけど」などと発言して波紋を呼んだ。その音声は現在消されているが、「映画を話せる友だちもいない」、「生活に早く馴染まなきゃとか、慣れなきゃみたいな感じで。焦る気持ちが自分の中であったので、体調崩したり、精神的に参ってしまったりってこともきっとあったと思う」と悩みを吐露した時期もあった。 「中田さんのYouTubeチャンネルは登録者数が422万を超え、オンラインサロンも会員数が6000人近くと大人気です。頭の回転が速く、異端の芸人として大成功を収めていますが、海外に住んで現地の環境に適応しなければいけない家族の苦労、ストレスは想像以上だと思います。英語が話せないとなかなか現地のコミュニティーに入れないですし、子供は大丈夫か不安に感じるでしょう。その苦労を覚悟しての海外生活ですが、楽しいことばかりではないと思います。コロナが完全に収束したわけではないので帰国には賛否両論の声はありますが、実家に戻って心身をリフレッシュしたかったのでしょう」(スポーツ紙芸能担当記者)  ただ、ネット上では実家で隔離生活を送っていることについて疑問の声が。 「岩手県民です。県民の努力によって現在30日以上もコロナ罹患者0の日が続いているのに、海外から来て隔離されずに家族と一緒に生活…という記事を見てがっかりしました。オミクロン株が出てきて、迷惑をかけないよう今年も東京からの帰省は控えるという人もいるのに」 「実家で、特に行動制限されていないご家族と一緒の空間にいたら、それは隔離ではないのでは?入国された方は外出しなくても、同居のご家族が媒介して、って可能性があるのに、なんで日本の隔離要請ってこんなにザルなんだろう」  今回の福田のように帰国後、実家で隔離生活を送ることに問題はあるのだろうか。 「帰国者の方の隔離場所は同居人がいる自宅でも問題ありません。ただ、厚生労働省のHPに掲載されているように、感染者と他の同居者の部屋を可能な限り分ける、日中はできるだけ換気をする、できるだけ全員がマスクを使用する、小まめにうがい・手洗いをするなど感染防止の徹底を呼び掛けています」(厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター)  福田は実家で感染防止に細心の注意を払って生活していると思われるが、政府の水際対策に疑問を感じた人が多いのかもしれない。(松木歩)

    dot.

    12/20

  • 14

    アンジャ児嶋が有吉に苦言ツイート削除で、「有吉の言うことは正しい」の風潮に疑問

     お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉が、後輩のお笑い芸人・有吉弘行に対する自身へのイジリにツイッターで苦言を呈した後、その文面を削除したことが話題になっている。  事の発端は有吉がパーソナリティーを務めるJFN系列のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」だった。16日放送回で有吉は番組アシスタントのお笑いコンビ「デンジャラス」の安田和博のYouTubeチャンネルを「クソみたいなチャンネル」とイジった後に、「児嶋さんとかみたいなクソみたいなYouTube」と言及。「結構儲けてるんでしょ? 『地雷メイクやってみた』。は?みたいな。恥ずかしくないの?って思うけど、YouTube見てる人たちは『児嶋もやってんだ。見てみるか』って見てくれてね、いい方向にいってるわけでしょ。だから、何でもいいんだな」と語っていた。  有吉は愛情表現のつもりで話題にしたと思われるが、児嶋は同日に自身のツイッターで「有吉クソみたいなYouTubeって言ったの?」と反応。「スタッフと頑張ってやってるんだけど、、何でも言っていいと思ってんのかな?」と疑問を呈した。リプライ欄には「有吉さんは本気で言っていませんよ」、「仲直りしてください」などのコメントが。すると児嶋は翌17日に「Twitterを卑怯な使い方をしてしまいました、、、本人とも話せたので全然大丈夫です!お騒がせしました」と投稿し、苦言のツイートを削除。有吉との間にわだかまりがないことを強調した。 「有吉さんと児嶋さんは付き合いが長くて仲良しだし、このラジオ番組にも2度ゲスト出演しています。その時も有吉さんや番組のリスナーが児嶋さんをイジって番組が盛り上がった。今回もラジオを聞けばわかる通り全く悪意はない。2人の関係が成り立っているから、有吉さんはイジったのだと思いますが、児嶋さんのYouTubeは奥さんが出演したり、色々な企画に挑戦したりスタッフも頑張っている様子が伝わってくる。自分だけでなく関わっている人も傷つけられたと感じたのでしょう」(テレビ関係者)  スポーツ紙記者は複雑な表情を浮かべる。 「大ブレークした有吉さんの発言の影響力は凄いんです。最近は聞いているこちらが『ちょっと過激すぎるのでは?』とヒヤヒヤする毒舌の発言も、世間は『有吉の言うことは正しい』という風潮で支持する。今回の発言で、児嶋さんが苦言を呈すると、『ラジオの音源をちゃんと聞いてください』、『笑いで返せよ』と有吉さんを擁護するコメントが多く書き込まれた。忙しい中でわざわざ音源なんて聞き直さないですし、児嶋さんが謝罪する必要はないですよ…有吉さんの毒舌は本質を突いていることは多いですが、本気で傷ついてしまう人がいることは注意した方がいいと思います」  児嶋が2020年に開設したYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」は登録者数が97万人にのぼる。有吉がイジった「コジメイク」は人気企画で、「最強デカ目になれる地雷系メイクしたらガチ盛れたんだけど…」は動画再生回数306万回、「児嶋もBTSに憧れてメンズメイクしたら尊すぎてガチ長生きして欲しい」は230万回を超えている。(矢島龍)

    dot.

    1/20

  • 15

    「#居酒屋新幹線」を見て思う「孤独のグルメ」の強み ウォッチャーが指摘

     漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「#居酒屋新幹線」(MBS・TBS 火曜 24:59[MBS]~、24:58[TBS]~)をウォッチした。 *  *  *  おじさんが飯食ってるだけで、番組が成立するという風潮。もちろんその元祖は「孤独のグルメ」(テレビ東京系)である。  で、今回のジャンルは新幹線飯。損保会社の内部監査室で働く高宮進(眞島秀和)が、出張帰りにご当地グルメをテイクアウトし、新幹線の車内で頂くという趣向だ。 「孤独の~」の井之頭五郎(松重豊)との違いは、サラリーマンであること(五郎は個人で輸入雑貨商を経営している)。  そして孤独じゃない。独身の五郎と違い、進は妻と2人の娘がいる。そして食べる前にまず写真。ご当地グルメの画像をSNSにアップし、フォロワーたちと和気あいあい。  でもって下戸じゃない。「今夜は酒がススム(進だけに)」などとぬかりなくおやじギャグを開陳しつつ、地酒を楽しむ。  まぁ新幹線で飯食って酒飲んでるおじさんなど珍しくもないが、進の特異性は「主は俺、客も俺一人という居酒屋新幹線」というこだわりだ。  まず割りばし、フォーク、スプーン、栓抜き、ワインオープナーなどを詰め込んだ収納バッグを座席のフックに吊るす。  テーブルにはランチョンマット、マイグラスにコースター。ご当地グルメをわざわざ持参した食器に移し替える。  車内でこんなパーフェクト居酒屋開店してるおじさんがいたら、二度見するわ! しかも第4話の宇都宮なんて上野までわずか50分。しっかり店を広げて餃子とかぶと揚げ食ってビール飲んで、デザートはサクレレモンと蜂蜜酒で、写真撮ってSNSで交流してって、忙(せわ)しないにも程がある。  使った食器は洗うのか、その大荷物は出張バッグのどこに収まっているのか。いつも3人席にただ一人。通路側に座っているけど、もし窓側席に誰かがいて途中トイレに行こうとしたら、どうするどうなる居酒屋新幹線!  これを見ると逆に「孤独の~」のストロングポイントが浮かび上がってくる。それは「孤独」と「下戸」だ。酒はたしなまず写真も撮らず、ひたすらグルメを食いまくって、ささっと退場。そのシンプルさにツッコミを挟む余地はない。  本作は原作にジェイアール東日本企画が名を連ねている。ゆえに新幹線で居酒屋を開店することはJR的になんら問題ないのかもしれない。でもね、個人的にはコレを実践するのはお勧めしない。 カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など※週刊朝日  2022年1月28日号

    週刊朝日

    17時間前

  • 16

    年をとると、乾燥していなくても皮膚が「かゆく」なりやすいのはなぜ? 皮膚科医が解説

     寒い季節は皮膚が乾燥し、かゆくなることはありませんか? これが年をとると、乾燥していなくてもかゆみが出てくる病気があるといいます。近畿大学医学部皮膚科学教室主任教授の大塚篤司医師が、かゆみのメカニズムについて解説します。 *  *  *  寒くなると皮膚が乾燥しかゆみが出現します。かゆみをそのまま放置しておくと湿疹となり、茶色い痕が残ることもあります。私は40代半ばですが、若い頃に比べ肌は乾燥しやすくなっており、ちょっとしたことでかゆくなります。  ご年配の方では、見た目に乾燥がないきれいな皮膚でもかゆみが出現することがあります。いわゆる老人性皮膚掻痒(そうよう)症という病気です。老人性皮膚掻痒症は50歳から増えはじめ男性に多い皮膚疾患です。治療には抗アレルギー剤やオイラックスなどのかゆみ止めを使うことが一般的ですが、効果が乏しいことが多く治療に困ります。  なぜ年をとると皮膚がかゆくなるのか、このメカニズムはずっとわかっていませんでした。2021年のノーベル医学生理学賞は、このかゆみ過敏の仕組みを解き明かす大事な発見をしたパタプティアン博士が受賞しています。今日はかゆみ過敏のメカニズムについて解説したいと思います。  私たちが普段感じるかゆみには、化学的なかゆみと物理的なかゆみの2種類が存在すると言われています。一般的に、湿疹など皮膚病のかゆみは化学的なかゆみに分類されます。一方、高齢者やアトピー性皮膚炎を患っている人は綿棒でこすっただけでもかゆみが起きます。このこすっただけでかゆいのが物理的なかゆみと呼ばれるもので、化学的なかゆみと物理的なかゆみは脊髄(せきずい)での伝達経路が異なることがわかっています。  健康な皮膚を触ってもかゆみが起きることはまずありません。これは触覚が物理的なかゆみを普段から抑制しているためです。パタプティアン博士は触覚に重要なPIEZOという分子を発見しました。  皮膚にはPIEZO2が発現しているために、物が触れたときに感覚として脳に伝わります。PIEZO2は皮膚全体に発現しているわけではなく、特別な細胞だけが持つ分子です。メルケル細胞と呼ばれるものです。皮膚に存在するわずかなメルケル細胞がPIEZO2を発現しており、この細胞を介して私たちは触覚を認知できます。最近の研究で、メルケル細胞のPIEZO2が物理的なかゆみを日常的に抑制していることが報告されました。また年齢とともに皮膚のPIEZO2の発現が低下していくこともわかってきました。  つまり、年をとると軽く触れただけで起きるかゆみが出現しやすくなるということです。きれいな皮膚をしていても強いかゆみを訴えるご高齢の人は触覚を担当するPIEZO2が減っていることが予想されます。  現代の医学では、このPIEZO2の発現を減らさないようにしたり、減ったものを増やしたりはできません。いずれ、PIEZO2を増やすような薬が開発されると、かゆみ過敏は治療できるようになるでしょう。  寒い季節は、まず、かゆみの原因となる乾燥をしっかりと防ぐことが大事です。お風呂上がりに保湿を行い、乾燥によるかゆみが出る前に対処することが必要だと思います。掻(か)き傷がすでについている人は、痕が残る可能性もあるため皮膚科専門医のもとで治療を受けるようにしてください。

    dot.

    22時間前

  • 17

    「ETFを老後までガチホ」で老後資金も安心? 成功者が教える投信の「出口」対策

     NISAやiDeCoで積み立てているから、老後も安心……ちょっと待った。65歳以降の売却プランは? 投信に加えて検討したい金融商品がある。AERA 2022年1月24日号の記事を紹介する。 *  *  *  2021年12月24日に発表されたつみたてNISAの最新口座数は472万超。その大半がインデックス投資信託(以下、投信)に毎月定額を積み立てている。インデックス投信とは日経平均株価のような指数とほぼ同じ値動きをする金融商品だ。  特に人気なのは日経平均のような日本株投信ではなく、S&P500などの米国株投信である。なぜなら日本株より米国株のほうが上昇しているからだ。日経平均のインデックス投信は直近1年で6~7%上昇。対してS&P500のインデックス投信は約40%も上がった。  年初は調整気味だが、米国株投信で自分の資産が増え、満足している人も多いだろう。ここで問いたい。あなたは投信の「出口(売却のタイミング)」について考えたことがあるか?  老後の生活費のため、とりあえず投資を始めた。だが肝心の「老後にいつ、現金化するか」は考えていなかった……というのがありがちなパターンだ。何歳で売却するのか。何回かに分けるか、退職時に一括で売るか。そもそも日本人は引き際(売却)の判断が苦手。相場の天井ですべて売れたら万歳だが、素人にそんな神業は無理だ。 ■自動売却機能を使う  では分割で引き出すならどうか。少しでも長く有利な運用を続けないと、数千万円程度の資金は意外に早く消える。たとえば65歳から2千万円を年3%で運用しつつ毎月15万円ずつ取り崩していくと、約14年(79歳)でなくなる。平均寿命を考えると、やや不安だろう。  投信の資産価値は相場により変わる。ここ数年のように右肩上がりならいいが、現実の株式市場はアップダウンが激しく、売りどきの判断は難しい。そこで、投資で大成功している先人の知恵を拝借しよう。  会社員の橘ハルさんは05年に投資を始め、20年に資産1億円を達成した。会社員で妻と子がいる。ツイッターで資産運用情報を発信しており、フォロワー数は7万人超。21年11月には『世界一やさしい 米国ETFの教科書1年生』(ソーテック社)を出版している。 「投信の『出口』に関しては、ネット証券で毎月定額を自動的に売却してくれる機能を使いましょう。自分の生活費を把握したうえで、必要な額のみ現金化します。機械的に売られるので迷いも生じにくいのでは」  毎年、資産全体の4%など一定の“率”で売却していく方法もあるが、こちらはどうか。 「一度に引き出す金額には自分の生活費に合わせて上限を設けたほうがいいと思います。そうしないと、相場が大きく上昇した年は多く引き出しすぎてしまいます。できるだけ市場に長くお金を置いて継続運用を」  ハルさん本人の資産状況は投信と米国ETFの保有割合が1対5だという。米国ETFとは、米国の株式市場に上場している投信のこと。何かの指数に連動するという仕組みは、普通のインデックス投信と同じ。 「私自身は、米国ETFの分配金が定期的に入るので、基本的に通常の投信には手をつけないつもり。将来、お金が必要になったら売却します」  このコメントで気になるのは「米国ETFの分配金が定期的に入る」という部分だろう。 ■元本の取り崩し不要  投信の場合は、個別株から出る配当が自動的に分配金として再投資されるので、運用効率はいい。米国ETFの分配金は定期的に支払われる。支払い回数は年4回のものが主流だ。つまり「米国ETFなら、元本を取り崩さずに分配金だけ年4回、もらえる」ということ。 「今は低コストなインデックス投信が増え、自動売却もできるので、初心者は普通の投信で運用すればよいと思います。ただ老後に売る自信がない人は米国ETFもアリだと思います」  米国ETFはSBI証券、マネックス証券、楽天証券で買える(1月13日現在)。いざ取引するときは売買手数料0.495%(税込み)+為替手数料もかかるので、運用コストは通常の投信より割高になる。これは老後の“分配金受け取りマシン”を育てるためのコスト、と割り切るしかない。マネックス証券の岡元兵八郎さんに、売れ筋のETF15本のデータを公開してもらった。 「高分配のもの、増配(毎年、配当を増やす)はやはり人気。つみたてNISAなどでおなじみの全世界株式、米国S&P500、全米株式も一通りそろっています。経費率も普通の投信と比べて低い設定です」  注意点としては“現在の利回り”だけで選ばないこと。分配金が欲しくて買うのだから、つい高配当を強調した米国ETFに目が行くと思うが、いったん深呼吸してほしい。現在は「SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF」が分配金利回り約5%でトップだが、現時点で高配当の銘柄は伸びしろが限られている。ちなみにこのETFは昨年、減配を実施して資金が流出中である。 「長期投資なら、今の利回りはそんなに高くなくてもいいのです。たとえば米国初のS&P500のETF、スパイダーが上場したのは93年。当時の価格は45ドル、分配金利回りは2%台でした。現在の株価は約470ドル、利回りは約1.2%。ただ、93年に1万ドル分を買って今も持っていたら、自分が出したお金に対しては11%の利回りになっています。大事なのは今ではなく『自分の出したお金に対して、いくらの分配金か』、加えて『価格自体も上がれば、なおよし』ということ。そういったETFを積み立てて、老後までガチホ(徹底保有)するのがいいでしょう」 ■毎月自動で積み立て  21年12月26日に楽天証券が米国株・米国ETFの自動積み立てサービスを開始。これでネット証券大手3社に積み立て機能がついた。通常の投信と違い毎月の積み立てを完全定額にすることはできないが、今までよりラクに投資できる。普通の低コスト投信で着実に増やしつつ、プラスアルファで米国ETF──悪くない。(金融ジャーナリスト・大西洋平、編集部・中島晶子)※AERA 2022年1月24日号

    AERA

    1/20

  • 18

    【独自】尾身会長「ステイホーム不要」を政府が軌道修正 分科会、医師会、知事会から批判続出

     新型コロナウイルスの「オミクロン株」の感染拡大を受け、尾身茂・政府分科会会長が「ステイホームは必要ない」と発言したことを受けて、政府、自治体、医師会など各方面から強い批判の声が上がっている。  さらに尾身氏と専門家の有志らは20日、「若年層の多くは軽症で自宅療養で軽快するので、検査せず、症状のみで診断も検討」などの対応策案を厚生労働省の会合で提示。これまでの対策を大転換する案に対し、政府は「若者らに誤ったメッセージを与えかねない」と軌道修正に乗り出した。いったい何が起こっているのか。  19日、尾身会長は記者団に対して、「『人流抑制』ではなく、『人数制限』が一つのキーワード」、「今回は何でもやめるという、ステイホームなんて必要ないと思う」などと語った。これまで取り組んできた外出の自粛など感染対策を否定するかの発言に国民だけではなく、自治体や医師会など関係者の間にも衝撃が広がった。  20日に全国知事会と日本医師会による会合が開かれ、全国知事会長の平井伸治・鳥取県知事は「『会食の人数制限さえしっかりすれば出歩いてもいいし、接触を増やしてもいい』との趣旨で聞こえた感がある」、「知事たちが困惑している、発言の趣旨を明確にしてもらいたい」と注文をつけた。政府の分科会メンバーを務める釜萢敏日本医師会常任理事も尾身氏の発言を念頭に「接触が減らないと感染が減らない。オミクロン株は感染力が非常に強く、人と人の接触が感染の一番の場面だ」などと発言した。  官邸からも疑問の声があがった。 「事前に何も聞いておらず、驚きました。若者らに誤ったメッセージを与えかねないミスリードな発言です。本来、こうした方針転換は専門家ではなく、首相や政府が発信すべきものですよ。尾身会長のスタンドプレーが行き過ぎたようにも見えました」(官邸関係者)  一部の分科会関係者らが尾身氏に発言の真意について、問い質す動きもあったという。 「分科会の感染症専門家が尾身会長に真意をただしたところ、『真意が伝わらなかった』、『滞留人口の抑制は必要』と話したそうです。しかし、尾身さんの発言がテレビで大々的に取り上げられ、いまさら遅いという感じですが……」(分科会関係者)  別の分科会のメンバーの一人は尾身氏の発言についてこう語る。 「オミクロン株でも人流抑制は必要です。尾身さんはよりリスクの高いところを重点的に対策する必要があるということを言いたかったのだと思います。これまで我々はハイリスクな滞留人口を問題視し、尾身さんも人流の指標を重要視してきたわけで、人流抑制に意味がなくなったということは一切ない。デルタからオミクロン株に変わっても、変わりはないです」  厚労省関係者によると、「後藤茂之厚労相が尾身氏の発言を事実上、打ち消すために『従来の対策を求める』というメッセージを近く出す」という。 「政府としては尾身氏の案を”黙殺”するスタンスを示します。尾身氏は軌道修正を迫られることになるでしょう」(同前)  尾身氏はどう答えるのか。尾身氏が理事長を務める地域医療機能推進機構(JCHO)に取材を申し込んだところ、「分科会会長としての発言なので、内閣府に依頼を申し込んでほしい」との回答だった。内閣官房の分科会担当者に尋ねると、「分科会会長としてでも、取材の窓口はいつもJCHOです」という答えだった。改めてJCHOに連絡すると、「確認する」と答えたが、その後返事はなかった。   順天堂大の堀賢教授(感染制御学)は尾身氏の発言についてこう見る。 「人流を抑制すれば、感染が減るというのは、尾身会長も当然理解している。尾身会長が言いたかったのは『人流抑制では、感染拡大とは関係の薄い社会経済活動も止めてしまうために、社会的ダメージが大きいという副作用がある。感染を抑えて経済を回すためには、感染の危険が大きいポイントに精度の高い対策を各人が行い、効率よく感染を抑えることが必要。例えば、会食の人数を少なくして一度に伝播する範囲を大きくしないようにする』ということを伝えたかったのでしょう。精度の高い、というのは、食事は黙食を徹底する、人のいるところでは鼻マスクは絶対にしないということも含まれます。感染対策と経済活動を両立させる、新しい段階に来ているのだと思います」  あらゆる方面に波紋を広げた尾身氏の発言だが、どのような決着を迎えるのか。 (AERAdot.編集部 吉崎洋夫)

    dot.

    19時間前

  • 19

    内村航平「“モラハラ離婚”、ウーバー頼んで家族と別で食事」報道にスポーツ紙記者「驚きはない」

     体操男子の個人総合で2012年のロンドン五輪、16年リオデジャネイロの五輪で個人総合2連覇を飾るなど、世界が認める体操界の王者として活躍してきた内村航平が1月14日に都内で引退会見を開いた。今後について、「日本代表の選手、後輩たちに自分が今まで経験してきたことを伝え、小さい子どもたちに『体操って楽しいんだよ』って普及活動したり、体操に関わるすべてのことをやっていけたら。僕自身も完全に体を動かすことをストップしないと思うので、自分が動いてみせてやるっていうのも1つあると思うので、体操に関わるすべてのことにチャレンジしていきたいという気持ちです」と気持ちを新たにしていたが、その数日後の19日に、妻と離婚をめぐるトラブルになっているという衝撃的なニュースが報じられた。 「文春オンライン」の記事によると、妻の千穂さんが手料理を作っても『ウーバー頼んだから』と告げて、内村が自分の分だけピザや牛丼を頼むことなどが夫妻の知人によって語られており、千穂さんは精神的に追い込まれて体重が一時33キロ台にまで激減。昨年11月に内村から離婚の意思とともに「別居します」というLINEが送られてきたという。  内村は引退会見で食生活に関して質問が及んだ際、「会見を僕は勝負だとは思っていないので。そもそも僕、一食しか食べないし。食べてないです、朝」と語り、「水ですね、水、勝負水です。勝負水できょうやらせていただいています」と午前10時から行われた会見前も食事をとっていないことを明かしている。 「現役時代から1日1食であることは有名です。体操に関しては誰よりもストイックですが、食事は好きなものを食べたいという考えで、野菜もあまり好きではない。偏食で知られていますが、トップアスリートの世界では珍しい話ではありません。サッカー元日本代表の中田英寿さんも野菜嫌いで、お菓子が好物であることで有名だった。今回の報道は内村の言い分を聞かないと何とも言えません。記事の内容が事実だったとして、奥さんが作った後にウーバーを頼むのはどうかなと思いますが、食生活が独特なので家族と別にウーバーで好きな食べ物を注文することには驚きはない。体操で自分を追い込んでいる姿を見てきたので、食事はストレスから解放されたい思いがあったのかなと感じます」(スポーツ紙記者)  内村は五輪4大会に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダルを獲得。また、09年世界体操競技選手権から16年リオデジャネイロ五輪までの個人総合で前人未到の8連覇を達成するなど、世界のトップに長年君臨してきた。近年は故障が目立ち、種目別の鉄棒に専念することを決断。昨夏の東京五輪ではまさかの落下で予選落ちを喫したが、故郷・北九州で開催された世界選手権で完璧な着地を見せて6位に。晴れやかな表情を浮かべていた。  ネット上では、「本当のところはわからないけど、気分転換とかストレス解消とか苦手そうだし、一度気分が落ち込むとなかなか上昇しなさそう。手料理よりウーバーはさすがにひどい。せめて作る前に言えよって思う(原文ママ)」という意見がある一方で、「飛び抜けたアスリートは偏食の人多いみたいだよね。飲食店でもいつも同じメニューしか食べないとか。ブレないって点で一つの才能なんだと思う。食事に関しては、お互い了承してれば良いじゃないな。問題は他にあるんだろうな(原文ママ)」という指摘が。  はたして、体操界の元王者は今回の騒動でも完璧な”着地”を見せてくれるだろうか。(西川秀之)

    dot.

    19時間前

  • 20

    眞子さんの変わりようにドン小西、驚く 小室夫妻をファッションチェック

     11月14日、司法試験不合格や、離日直前の金銭問題解決など、多くの話題を振りまいたあと、米国の新居に向けて出発した小室圭さんと眞子さん。ファッションデザイナーのドン小西さんがチェックした。 *  *  *  2人の出発を見て、昭和の童話を思い出しちゃったよ。生活苦の家族が3人で一杯の蕎麦をすするっていう一杯のかけそばだよ。王室の肩書を利用する気満々の英国のハリー&メーガンとは正反対。すべてを捨てて、小さな幸せを見つけに行くぞっていう覚悟が、2人のファッションに見えるもんな。  なんたって驚くのは、眞子さんの変わりようだね。会見のザ・皇室ワンピースから一転、丸首のセーターにワイドパンツっていう紺と黒のコーデに、肩にはショルダーバッグ。よくあるOLの旅行スタイルだけど、おろした髪もツッヤツヤだし、前よりずっと輝いて見えるじゃん。  一方の圭さんは、丸ヨーク柄のニットブルゾン。ダース・ベイダーのTシャツがのぞいているが、普段ビシッとスーツを着ている人ほど、カジュアル服のセンスが悪いのはお約束だもの。年相応のファッションだよ。ま、普通が一番かっこいい時代の象徴のような2人。どうぞお幸せに。 ■評価は……? 4DON! 「特別感ゼロのイデタチが好感」 (構成/福光恵)※週刊朝日  2021年12月3日号

    週刊朝日

    11/23

  • 1

    眞子さんのNY目撃談相次ぐ「バイバイと両手で手を振る姿」も キャロライン・ケネディ氏宅へ?

     米ニューヨークで新生活を送る秋篠宮家の長女、小室眞子さんと夫の小室圭さん。ニューヨークに到着した11月14日から、およそ1カ月半を迎えた。眞子さんはニューヨークの街を一人で歩く姿が何度か、海外メディアに写真や動画を撮られてきた。今回はAERAdot.が独自で現地在住日本人の目撃情報をキャッチした。 *  *  * 「街歩きの眞子さんを目撃した」と言うのは、長年の間、ニューヨークに住む50代の日本人男性。12月22日と23日の2回、見たという。  まず22日午後3時から4時頃、場所はマンハッタンにある公園「セントラル・パーク」だ。 「私がちょうど犬の散歩でセントラル・パークの5番街辺りにいました。眞子さんに何となく似たシルエットの女性がペディ・キャブ(自転車タクシー)の男性運転手と話していたので、しばらく様子を見ていました」  その女性は男性運転手と10数分間、立ち話をしていたという。 「女性が立ち去った後に男性運転手に聞いたら、『彼女から道を聞かれた。(自宅のある)西の方へ行きたいと言っていた。マコと名乗っていた』と話してくれました。ちょうど、その地点から西へ抜けると、ダコタ地区。ジョン・レノンの妻のオノ・ヨーコさんの住まいでも知られています。その周辺を通って、ご自宅のあるヘルズキッチンへ向かったのではないでしょうか。女性は帰り際に茶目っ気たっぷりに両手でバイバイと別れの挨拶をしていました」 ■水色のハンドバッグを肩からかけて  翌23日にも、眞子さんとおぼしき女性をパーク・アベニューで目撃した。 「今度はパーク・アベニューの通りを、眞子さんが歩いていたんです。ちょうど交差点のところで、一緒にいた妻が『あっ、眞子さんじゃない』と言ったので、パッと見たら彼女と目が合ったんですよ。1メートルくらいの近さでした。眞子さん一人でしたね。その後、足早に自宅のある方向へ歩いていきました」  この日本人男性はとっさにスマホで撮影。それを見ると女性は長い髪、黒いコート、水色の長い紐のハンドバッグ、紙袋を持って歩いていた。英デイリーメールが12月25日に報じた、眞子さんの数枚の写真と酷似していた。  デイリーメールによれば12月23日、眞子さんはクリスマスの贈り物が入っていると見られる紙袋を持って、1人でニューヨークの街を歩いていたと、数枚の写真入りで報じた。その時、紐の長い水色のハンドバッグを肩からかけていた。  同紙によると、眞子さんはアッパーイーストサイドに住まいがある米国外交官のキャロライン・ケネディさんが住む高級アパートを訪れたという。キャロラインさんの住まいは2500万ドル(約28億5000万円)する住まいであることが知られていて、眞子さんは午後1時から約3時間滞在したという。前出の日本人男性が目撃したのは同日午後4時頃。眞子さんが用事を済ませ、帰路につく時間帯だった。 ■キャロラインさんとの交流  また、同紙によれば眞子さんはキャロライン・ケネディさんが住むアパートに入ったが、「キャロライン氏宅を訪ねたかは不明」としている。  キャロラインさんは今年秋の叙勲で、「旭日大綬章(きょくじつだいじゅしょう)」を授賞。12月8日には、ニューヨークの総領事・大使公邸で叙勲伝達式が行なわれた。  皇室ジャーナリストの神田秀一氏はこう見る。 「もし、眞子さんがキャロラインさんの自宅を訪れたのなら、叙勲のお祝いをしたかもしれませんね」  キャロラインさんは暗殺された元大統領のジョン・F・ケネディさんの長女。キャロラインさんは80年にメトロポリタン美術館に勤務。美術館勤務中の86年に結婚、1男2女をもうけた。日本にとっておなじみになったのは、オバマ政権下の2013年11月から17年1月まで、女性として初の駐日大使を務めたことから。当時、外相だった岸田文雄首相とも交流があったという。  バイデン大統領は12月15日、キャロラインさんを新しいオーストラリア大使に指名、今後、上院での承認が得られれば正式に就任する。 「キャロラインさんが駐日大使として東京にいた時、眞子さんがもう成年皇族になられていたのがポイントですね。成年皇族であれば、キャロラインさんと会う機会はいくらでもあります。たとえば、1月1日の新年祝賀の儀では全ての海外外交官が皇居に集まりますからね。宮殿にあるすべての部屋を開放して朝早くから午後まで目一杯時間を使って新年を祝います。そこに皇族も出ますから。他にも宮中晩餐会などでも会う機会はあります」(神田氏) ■小室夫妻へのアドバイス可能な人  キャロラインさんは環境保護などに強い弁護士としても活動していたことがある。眞子さんの就職先の一つとして、女性誌はメトロポリタン美術館を上げていたことがある。しかも、夫の圭さんは来年2月に司法試験の再受験を控えている。 「キャロラインさんはメトロポリタン美術館に勤務した経験があるわけですから、もし、眞子さんから聞かれれば、何でも答えられるのではないでしょうか。弁護士資格も持っているので、小室夫妻のどちらにもアドバイス可能な人ですね」(同前)  眞子さんの妹の佳子さまは12月29日、27歳の誕生日を迎えた。眞子さんのしていた公務を引き継ぐ予定だという。  小室圭さんが来年2月の弁護士試験にもしも落ちた場合、早期帰国説も取り沙汰されている。 「ニューヨークにいたいというのが2人の希望。皇室から開放されて、異国の地で過ごそうというわけですから、2人とも、就職先を見つけることが大事。そうしないと長続きしないと思います。お金もない、仕事もないからやっぱり日本に帰るということがないように、進もうとしている道を切り開いて下さい。ニューヨークの冬は厳しいので、お体にくれぐれも気をつけてお過ごし下さい」(同前) (AERAdot.編集部・上田耕司)

    dot.

    12/30

  • 2

    【ゲッターズ飯田】1月の開運のつぶやき「努力とは恩返しのためにするもの」金の時計座

     占いは人生の地図のようなもの。芸能界最強の占い師、ゲッターズ飯田さんの「五星三心占い」が、あなたが自分らしく日々を送るためのお手伝いをします。12タイプ別に、毎週月曜日にその日の運勢、毎月5のつく日(毎月5、15、25日)に開運のつぶやきをお届けします。 【タイプチェッカー】あなたはどのタイプ?自分のタイプを調べる 【金の羅針盤座】言葉ひとつで、人生は本当に変わってくるもの 【銀の羅針盤座】失敗を笑う人は無視していい 【金のインディアン座】「なんでもできる」は、何もできない  【銀のインディアン座】他人からバカにされているくらいがちょうどいい  【金の鳳凰座】当たり前のレベルをどれだけ上げることができるかで、人生は大きく差がつく 【銀の鳳凰座】知識だけを詰め込まず、行動して経験して失敗することで知識を知恵に育てる 【金の時計座】努力とは、自分のためだけにするのではなく、恩返しのためにするもの 【銀の時計座】感謝のない人になってはいけない。感謝を忘れなければ、人生は必ずよくなる 【金のカメレオン座】「いまに満足をする」、これだけで人生はいい方向に進む 【銀のカメレオン座】他人を笑顔にできる人に、運は味方する 【金のイルカ座】他人に「協力したい」と思わせる人が成功者になる  【銀のイルカ座】自分の足りないところを見るよりも、手に入れていることにもっと気がつきましょう (『ゲッターズ飯田の五星三心占い2022』より一部抜粋)  ※毎週月曜日に占いが届きます!AERAdot.の公式LINEの友達申請はこちら↓↓↓https://lin.ee/trWiCvV

    dot.

    1/15

  • 3

    小室圭さん、米大手事務所から断られていた 弁護士が語る“厳しい現実”【2021年下半期ベスト20】

     2021年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事ベスト20を振り返る。1位は「【独自】小室圭さん、米大手事務所から断られていた 弁護士が語る“厳しい現実”」(9月8日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま) 「小室圭さんの実力では無理だと思います」  こう話すのは、全米で「トップ100」と呼ばれる大手弁護士事務所(ビッグロー)のパートナー弁護士のA氏。専門は、海外企業同士のM&Aなど。米国を拠点に世界を飛び回り、収入も桁違い。この姿こそ、小室さんが思い描く将来でもあるようだ。  昨年の秋ごろ、A氏の事務所に、働かせてほしい、と小室さんの「経歴書」のようなレジュメが別の弁護士を通じて届いたという。小室さんは、ニューヨークなど大都市での弁護士の仕事を探しており、ビッグローか、その下の規模のミッドローでM&Aなどをやりたいという。  A氏がそのレジュメを見て思ったのが、冒頭の言葉だ。なかでも、A氏が首をかしげたのがニューヨークのフォーダム大ロースクール(法科大学院)への留学の部分だ。「疑問なのは、彼がLLM(法学修士)のコースに入ったことです。しかも1年学んだ後に、JD(法務博士)コースに編入している。大きな事務所を目指してて、こんな動き方をするなんて聞いたことがない」  LLMとJDというのは、ロースクールでのコース名だ。米国の大学には法学部がなく、弁護士を目指す人は、大学卒業後にJDに入る。ここで3年間学び、事務所に入るのが一般的なパターンだという。  一方、LLMは、法律の資格を持つ外国人留学生が多いといい、「表現として正しいかわかりませんが、キャリアに“箔(はく)をつける”ようなイメージです」。  A氏によると、米国で弁護士となるのに重要なのはJDでの1年目だ。 「米国での就職活動は、2年生の終わりの夏休みで終わります。事務所のサマープログラム(インターン)で働き、その後よほどのことがない限り、その事務所からオファーを受けて就職します。どの事務所のプログラムに入れるかは、1年時の成績で決まります。だから学生の競争も壮絶です。本を隠すなどの足の引っ張り合いもあります。小室さんはその1年をLLMに入っています」  ビッグローのインターンの募集は、ハーバードやエール、コロンビアといった有名大学で公募し、最初の書類選考で成績優秀者に絞り、次の面接で決まる。A氏が言う。 「採用された学生には、1年目から19万数千ドル(2千万円以上)の給与が支払われます。それも5年くらいは半人前で、彼らから利益は出ません。それでも欲しい人材ということなんです。だから相当厳選します。原則でいえば、ビッグローはインターン以外の方法では採用しないです」  チャンスをつかめる学生は、ほんの一握りだ。小室さんは、そもそもLLMに入った時点で、希望するビッグローへの道は閉ざされたといっていい。なぜLLMに入ったのだろうか? A氏が話す。 「こう言っては何ですが、彼の経歴に目を見張るモノはありません。あるとすれば眞子さまのフィアンセという一点。それでも奨学金を取得できたり、JDへ編入したり、弁護士が出てきて仕事を探したり。知恵をつけている人がいるんでしょう」  では、ビッグローは無理でも、M&Aは他でもできるのだろうか? 「米国には約43万の事務所がありますが、M&Aの70%超は『トップ100』が扱っています。小室さんが弁護士として働くにはM&Aにこだわらないことですね。移民法の弁護士などは圧倒的に多い。日本人も多いです。もうからないので人気はないのですが」  そして、こう続けた。 「詳しいことは申し上げられませんが、彼の『経歴書』を見る限り、とても“権威”が好きなんだと思います。M&Aも彼からすれば格好良く見えるんでしょうけど、実際は相当厳しい世界です。パートナー弁護士になるのは10年後くらい。それまで生き残っているのはわずかです。彼がそもそも弁護士という職業に向いているのか……。野心家だと思うので、ベンチャーのような起業家とかが向いているような気がします」 (本誌・矢崎慶一) ※週刊朝日  2021年9月17日号に加筆

    週刊朝日

    12/31

  • 4

    「豪華おせち」賛否の矢田亜希子…インスタ自慢投稿で好感度に黄信号!?

     最近、女優業に加えてバラエティー番組に引っ張りだことなっているのが矢田亜希子(43)だ。女優としては1月からNHKドラマ「しもべえ」に出演。そのほか、昨年3月からは朝の情報番組「ラヴィット!」(TBS系)で水曜レギュラーを務め、「沸騰ワード10」(日本テレビ)にも定期的に出演するなど、テレビで見る機会が多くなっている。  そんななか、新年早々、矢田のある投稿が賛否を呼んだ。発端は1月2日に更新した自身のインスタグラム。「今年のお節はこんなかんじでした 洋風お節にしました」とつづり、3段重おせち料理を披露。キャビアやフォアグラ、大きなカニなど高級食材がふんだんに使用されていたのだが、「さすが芸能人」とうらやむコメントに混じって、自慢と捉える人も少なくなかったようで、「インスタって自慢の場なの?」「芸能人は人気商売だから、こういうのは逆効果だと誰か言ってあげないのかな」など、辛口な意見も目立った。 「矢田さんの場合、バラエティー番組で頑張っている姿に好感を持つ人が多いので、その反動もあって、インスタの投稿には批判の声が多くなっている印象です。昨年6月、富士急ハイランドへ行ったことを投稿したなかで、高級ブランド・セリーヌのキャップや黒いベストなど、ハイブランドのアイテムを取り入れたコーディネートを披露していました。これにSNS上では『あんまり金持ちアピールはいただけない』『この人ブランド女よね』などネガティブな声が多く上がりました。よく自身のコーデを投稿していますが、わかりやすいハイブランドが多いせいか、一部の女性からはあまり快く思われていないようです。とくに矢田さんが20代の頃のヤンチャぶりを知っている40代以上の女性はその傾向が強いように思います」(テレビ情報誌の編集者)  さらに矢田のインスタでたびたび指摘されているのが「加工疑惑」だ。昨年10月、インスタグラムに投稿した全身コーデでは、あまりに不自然な脚の細さと頭の小ささに、掲示板などで「いつも縦に伸ばし過ぎ」など画像加工に言及する声が目立っていた。過去にも、全身ショットが10頭身になっていたり、加工ミスが疑われた心霊写真騒動、未加工と加工済みの同時投稿疑惑が話題になり、たびたびネットニュースで取り上げられている。スマホのフィルタや美肌修正を使う芸能人は多いが、なかでも矢田は「常習者」とみなされているようだ。 ■「コストコ芸能人」として開花  こうしたことが重なり、とくに一部の女性たちの間からは反感を買っているようだが、芸能人としては安泰のようだ。 「矢田さんは2000年代前半にドラマ『やまとなでしこ』や『白い巨塔』などヒット作に出演し、一世を風靡した女優。結婚、出産を経るも当時の夫が不祥事を起こし、その後、離婚。2009年に芸能活動を再開させました。バラエティー番組で再び注目を集めるようになったのは2017年頃からですが、この時期に雑誌のインタビューで、当時小学生の子どもの養育費が意外に高いことがわかり『お金についての考えかたが変わった』と話していました。シングルマザーとして強く生きていくため、バラエティーにも積極的に進出していったということでしょう。現在は『沸騰ワード10』で『コストコに取り憑かれた女優』として出演し人気が上昇しており、定期的に特集されるほど。いろんな番組でゲスト出演する機会も増えていますし、バラエティー路線も板についてきた印象を受けます」(週刊誌の芸能担当記者)  芸能評論家の三杉武氏は、矢田についてこう考察する。 「かつては癒やし系女優として活躍し、その後は結婚に失敗するも、シングルマザーとしてお子さんを育てながら、40歳を超えた今もその美貌は衰え知らずという点で、同世代の高い支持を集めているのは事実です。一方で、SNSの投稿を見るとママタレントのように親近感をアピールしつつも、それだけにとどまらず、時に芸能人らしい華やかさや豪華さをチラホラとにおわせてしまうのは、ドラマ黄金期に活躍した人気女優ならではといったところでしょうか。矢田さんがブレークした90年代半ばから00年代はまだ今ほど芸能人と一般人の距離感が近くはなく、人気女優はある種の憧れの存在だったので、そうした意識が潜在的にあるのかもしれません。特段、自慢したいとか、悪気があるわけではないと思います」  バラエティーでの露出が増えるにつれて、好き嫌いが分かれるタレントになりつつあるのかもしれない。(丸山ひろし)

    dot.

    1/16

  • 5

    【独自】富士山より大規模噴火Xデーの可能性が高い16活火山「マグマだまり、兆候ある」と専門家

     日本で標高が最も高い富士山は、大規模噴火の可能性が常に心配される活火山の一つだ。ただ日本は火山大国。専門家の間ではそれ以外の活火山にも目が向けられている。過去の噴火の規模で比較すれば、1707年の富士山大噴火を超える活火山が全国に16もあることが、AERAdot.の調べでわかった。さらに取材を進めると、Xデーに今から備えるべき火山もわかってきた。 *  *  * 「内閣府では首都圏への降灰対策の議論を進めているが、これは富士山の大規模噴火だけを想定したものではありません」  産業技術総合研究所(産総研)地質調査総合センター活断層・火山研究部門の山元孝広副研究部門長は強調する。  2020年に内閣府の中央防災会議は、1707年に富士山が大規模噴火したケース(宝永大噴火)を事例にした首都圏における火山灰の降灰シミュレーションを公表した。1707年の大規模噴火では、降灰が横浜で10センチ、江戸でも5センチもの厚さになったところがあると推定。火山灰が1センチでも積もれば、車の運転は難しくなり、火力発電所のガスタービンに火山灰が入ると、発電設備が損傷する可能性が高いとされる。電気・ガス・水道などのライフラインが止まるだけではなく、気管支炎などの住民の健康被害も想定されている。  この公表で富士山の大規模噴火に特に注目が集まったが、想定していた火山はほかにもある。山元氏はこう指摘する。 「富士山以外の活火山でも大規模噴火する可能性があることは専門家の間では共通の認識です。たとえば首都圏へ影響でいえば、浅間山。大規模噴火すれば、首都機能が壊滅的な被害を受ける可能性もあります。首都圏の住民は大規模噴火の被害を受けた経験はないでしょうが、噴火の長い歴史から見れば、偶然でしかない。内閣府や自治体でも万が一の噴火に備えてどう対応するか。議論を進めているところもありますが、十分に進んでいるとは言えない状況です」  では、日本には全国に活火山が点在しているが、いったい日本のどこの活火山がどのくらい噴火する可能性があるのか。AERAdot.は、産総研の「1万年噴火イベントデータ集」で、日本全国110ある活火山の噴火実績を調査。火山の噴火規模を表す「噴火マグニチュード」(噴火M)が、1707年の富士山大噴火(噴火M5・26)より大きい事例をまとめた。  その結果、過去1万年以内で1707年の富士山大噴火の噴火Mを超えたことのある火山は16あった。富士山でも2例(5600-3500年前の間、864~866年)あった。学術的には噴火M6以上は「巨大噴火」、噴火M6未満4以上は「大規模噴火」に分類される。富士山以外では、巨大噴火した火山は3つ、大規模噴火は13もあった。  これらは過去の噴火の規模を表すデータだ。この中で、遠くない将来に噴火が起きる可能性がある活火山はあるのだろうか。  実は、直近の地盤の変化から推測して噴火の兆候がみられ、専門家の間で懸念は高まっている火山がある。桜島(鹿児島)の噴火だ。1779年に噴火M5・7の大規模噴火を起こし、1914年にも噴火M5・6の噴火(大正大噴火)を起こしている。山元氏は「大正大噴火クラスの大規模噴火する兆候が出てきている」という。  鹿児島市危機管理課によると、大正大噴火後に80センチ地盤が沈下した場所が、現在は大正大噴火に近い程度にまで地盤が隆起してきている。これは地下の「マグマだまり」という場所にマグマが溜まってきていることを示している。市の担当者はこう語る。 「必ずしも大規模噴火するわけではないが、マグマが蓄積してきていることはわかっており、2020年代には大正噴火と同じレベルまで溜まると言われている。大規模噴火に警戒を要する時期に入っています。桜島では大規模噴火を想定した避難訓練を毎年実施しており、意識は高い。鹿児島市街地でも火山灰・軽石の対応計画を昨年7月から周知しているところで、これからも対策を進めていくところです」  過去に起きた大正大噴火は桜島が大隅半島と陸続きになった噴火だった。軽石・火山灰は桜島のほぼ全域で20センチを超え、厚いところでは1メートルを超えた。大隅半島でも厚さ10センチの区域が、ほぼ半分の面積を占め、多いところでは1メートルを超えた。火山灰はカムチャッカ半島にまで飛んだと言われる。交通や通信が不通となり、農業も壊滅的な被害を受け、周辺地域に大打撃を与えたと言われている。  大規模噴火の兆候がなくても、取り組みを進める自治体もある。十和田火山(青森・秋田)は6200年前に噴火M5・8の大規模噴火を、915年にも噴火M5・7の大規模噴火を起こしている。青森県、秋田県、岩手県などで構成される十和田火山防災協議会は「今は静かに見えるが、十和田火山は将来必ず噴火する」と警鐘を鳴らしている。  特に影響が大きいとされるのが、青森県の被害だ。公表されているハザードマップによると、青森県は全域で10センチ以上の火山灰や軽石などの降下物があるとされる。青森市では30センチ以上、多いところでは100センチ以上積もる可能性がある。大間原発では10センチ以上、東通原発と使用済み核燃料再処理工場は30センチ以上のエリアに入っており、影響が懸念されている。  大規模噴火すれば、県が壊滅する事態が想定される。青森県防災危機管理課の担当者はこう語る。「今はハザードマップを踏まえて、避難計画についてはいま検討しているところです。小規模噴火の対応から検討していますが、大規模噴火となると関係機関も多くなり、対応をまとめるのにはかなりの時間がかかると見ています」  一方、三瓶山(島根県)は3870年前に噴火M6・5もの巨大噴火を起こしたことがある活火山だ。巨大噴火を起こせば、数万軒もの家屋が被害を受けるとされ、風向きによっては首都圏にも火山灰が降るとも言われる。  しかし、島根県防災危機管理課の担当者は「大規模に噴火することも想定して危機意識の啓発のために年に一度講演会を開いているが、避難訓練などは行っていない。噴火の兆候もなく巨大噴火に対する危機意識は高くない」という。  自治体によって温度差がある噴火対策。しかし人類は、想定外の自然災害に翻弄され続けてきた。まずは、自分の住む地域に影響を及ぼす活火山の歴史を調べてみてはどうだろうか。(AERA dot.編集部・吉崎洋夫) >>【続き10日公開】首都直下型地震より危険値が倍以上高い「超巨大噴火」 「1億2千万人が餓死」と専門家試算

    dot.

    1/9

  • 6

    村元哉中・高橋大輔組ら日本選手団が旋風を起こすか フィギュア四大陸選手権

     1月18日、エストニアの首都タリンでフィギュアスケート四大陸選手権が開幕する(競技開始は20日)。  四大陸とは、アジア・オセアニア・アフリカ・アメリカを指す。ヨーロッパの選手のみが出場する欧州選手権に対応する形で、1999年に始まった大会だ。歴史は浅いが、国際スケート連盟による格付けでは世界選手権に次ぐ位置の大会とされる。  昨年は、新型コロナの世界的大流行により中止。今回も、当初の開催地である中国・天津から「運営不可能」との申し入れがあり、一時は開催が危ぶまれた。域内では代替地が決まらず、同格の欧州選手権(1月10日~16日)が行われるタリンにおいて、会場をそのまま引き継いで開催される。「四大陸選手権」でありながら、欧州の都市で開催されるという異例の形だ。  同大会の男女シングルでは、これまでも多くの日本人選手が活躍してきた。男子の初代王者は本田武史。女子も、浅田真央や安藤美姫、松永(旧姓太田)由希奈などが優勝している。  しかし、ことアイスダンスとなると、北米が圧倒的な成績を収めてきた。ここまで22回開催、66個のメダルのうち、カナダの獲得数は28個、アメリカが37個。北米総計で65個と、ほぼ独占状態だ。  2国以外で表彰台に上ったのは、日本の村元哉中/クリス・リードの1組だけ。村元・リード組は、2018年台北で行われた同大会で銅メダルに輝き、結成3季目にして快挙を成し遂げた。ここで自信をつけた2人は、翌月の平昌五輪で15位、続く世界選手権では11位と、相次いで日本人最高位タイとなる成績を獲得する。四大陸選手権は、村元にとって飛躍の足掛かりとなった大会なのである。  ちなみに、村元の現パートナー高橋大輔は、同大会の男子シングルで、優勝2回を含むメダル4個を獲得している。村元、高橋ともに、四大陸選手権の表彰台は馴染みのある場所、というわけだ。  今回、村元・高橋組は、出場10組中今季ベストスコアで1位、パーソナルベストでも全体2位という成績を引っ提げての参戦。表彰台に上れば、高橋は複数カテゴリでのチャンピオンシップメダル獲得ということになる。  四大陸選手権の場合、順位に応じて付与されるポイントは五輪や世界選手権に次いで高く、グランプリファイナルを上回る。このポイントから算定されるランキングは世界選手権の滑走順にも影響するため、出場が決まっている「かなだい」にとっては、次にもつながる重要な一戦だ。  シングルの代表には、三原舞依や友野一希、三浦佳生らが名を連ねている。三原、友野の両名は、いずれもパーソナルベストスコアで参加全選手中2位。三原は過去3回の出場すべてで表彰台に上がっており、四大陸とは相性がいい。友野は、今季のISU公認スコアでは参加の19選手中トップ。三浦は、その友野を全日本選手権で10ポイント以上リードして4位に入った(国内大会はISU非公認)。  派遣したカテゴリ全てで代表選手がメダル獲得となれば、日本初の快挙。北京五輪を前に、一足早く北欧の地で日本旋風が巻き起こりそうだ。(菱守葵) ※週刊朝日オンライン限定記事

    週刊朝日

    1/17

  • 7

    ソフトバンクは“新戦力充実” ビッグボスの日本ハムは…【オフ補強診断 パ・リーグ編】

     FA権を行使して他球団に移籍した選手は又吉克樹(中日→ソフトバンク)だけと比較的静かなオフとなったが、新外国人選手や他球団を自由契約となった選手を獲得した球団も少なくない。キャンプイン後もまだ動きがある可能性は高いが、現時点での補強について診断してみたいと思う。なお、ルーキーに関しては今年一軍の戦力になる可能性が高い選手のみをピックアップした。また診断はA、B、C、Dの四段階評価で、あくまでもこのオフに加入した選手が今年一軍戦力になるかという点を評価基準とし、退団した選手の影響も加味して評価した。今回はパ・リーグ編だ。/セ・リーグ編はこちら→巨人、阪神の評価は…“新戦力不足”が気になるチームも【オフ補強診断 セ・リーグ編】 *  *  *■オリックス:B ・主な新戦力ジェシー・ビドル(新外国人・投手)ジェイコブ・ワゲスパック(新外国人・投手)ブレイビック・バレラ(新外国人・内野手)椋木蓮(ドラフト1位・投手)野口智哉(ドラフト2位・内野手)福永奨(ドラフト3位・捕手)渡部遼人(ドラフト4位・外野手)横山楓(ドラフト6位・投手)小木田敦也(ドラフト7位・投手)  昨シーズン途中から加入したバルガスとラベロ以外の外国人選手を自由契約とし、新たに3人の新外国人を獲得したオリックス。メジャーでの実績的には2018年に60試合に登板しているビドルが目立つ。翌年以降は成績を落としてマイナー暮らしが長くなったものの、昨年も3Aでは安定した成績を残している。196cmの大型サウスポーは日本には珍しく、三振を奪えるのも魅力だ。退団したヒギンスに代わるセットアッパーとして期待がかかる。  ワゲスパックも2019年にはメジャーで13試合に先発して5勝をマークした実績を持つ。今年で29歳とまだ若く、先発もリリーフも経験しているのは強みだ。バレラは複数のポジションを守れるユーティリティプレーヤー。ビドルとワゲスパックがメジャーで過去2年間低迷していたのとは対照的に、徐々に成績を上げていたのは好材料だ。オリックスではセカンドでの起用が増えることになりそうだが、スイッチヒッターというのもベンチにとってありがたい存在となるだろう。  ドラフトでは支配下で指名した7人のうち6人が大学生、社会人という指名となったが、即戦力としての期待が大きいのが椋木、横山、小木田の投手3人だ。特に椋木は短いイニングであればコンスタントに150キロを超え、制球力の高さも光る。平野佳寿の後継者として期待できる存在だ。横山、小木田も好調時は150キロを超えるスピードがあり、ブルペンの一角に入ってくる可能性もあるだろう。野手の3人も野口は強打、福永と渡部は守備という明確な武器があり、控えの層は確実に厚くなったと言えそうだ。 ■ロッテ:C ・主な新戦力タイロン・ゲレーロ(新外国人・投手)池田来翔(ドラフト2位・内野手)広畑敦也(ドラフト3位・投手)八木彬(ドラフト5位・投手)  ドラフト以外の補強は新外国人のゲレーロだけということでCとしたが、チームの弱点であるリリーフ陣を厚くするための狙いははっきりと感じられる。まずゲレーロは2018年に60試合、2019年に52試合に登板した実績を持ち、コンスタントに150キロ台中盤をマークするスピードが魅力の右腕。数字の割に被打率が高いのは気になるものの、2メートルを超える長身でありながらフォームのバランスも決して悪くない。抑えの益田直也に繋ぐ役割として期待したい。  ルーキーも3位の広畑と5位の八木に即戦力の期待がかかる。広畑はこの順位で指名できたのが不思議なくらいの実力者で、総合力では社会人ナンバーワン投手と言える。緩急の使い方も上手く先発としても力を発揮しそうだが、チーム事情を考えるとリリーフでの起用となりそうだ。八木は社会人時代から抑えを任されていた本格派右腕。150キロ前後のストレートと鋭く落ちるフォークで三振を奪えるのが大きな魅力だ。野手は大学卒の池田も少し時間がかかるタイプに見えるだけに、今年すぐ使える選手という意味では上積みはなさそうだが、広畑と八木の加入が投手陣にもたらすプラスは確実に大きいはずだ。 ■楽天:B ・主な新戦力クリス・ギッテンス(新外国人・内野手)ホセ・マルモレホス(新外国人・外野手)西川遥輝(日本ハムを自由契約になり移籍・外野手)川島慶三(ソフトバンクを自由契約になり移籍・内野手)釜元豪(ソフトバンクを自由契約になり移籍・外野手・育成契約)安田悠馬(ドラフト2位・捕手)西垣雅矢(ドラフト6位・投手)  FA以外の移籍で最も注目を集めた西川を獲得。チーム盗塁数は4年連続でリーグ最下位だけに、4度の盗塁王に輝き通算311盗塁をマークしている西川の加入は大きなプラスとなりそうだ。もう1人チームに大きなプラスをもたらしそうなのが川島だ。ソフトバンクでは層の厚いチームの中でもスーパーサブとして抜群の存在感を示しており、そのプレーぶりからも目立った衰えは感じられない。また常に勝ち続けてきたチームでプレーしてきた経験も貴重で、単純な成績以外の面でもチームにもたらす好影響は大きいだろう。  実績のある2人以外では外国人野手2人を獲得。ともにメジャーでの実績はそれほど目立ったものがないが、マイナーでの成績とプレーぶりを見る限り遠くへ飛ばす力は持っているように見える。昨年はディクソン、カスティーヨの2人が全く結果を残せずに1年で退団となっているだけに大きな期待はかけづらいが、日本の野球に上手くフィットすれば得点力アップも期待できそうだ。  ドラフトでは素材型の選手を多く指名したため今年の戦力としては考えづらいが、意外に早く一軍昇格が期待できそうなのが6位の西垣だ。4年秋のシーズンに大きく成績を伸ばしており、コントロールも安定している。先発はベテランが多いだけに、故障や疲労で戦列を離れた時にその穴を埋める存在となることも十分に考えられるだろう。 ■ソフトバンク:A ・主な新戦力タイラー・チャットウッド(新外国人・投手)フレディ・ガルビス(新外国人・内野手)マルコ・シモン(新外国人・外野手・育成契約)コリン・レイ(日本球界復帰・投手)又吉克樹(FAで中日から移籍・投手)正木智也(ドラフト2位・外野手)野村勇(ドラフト4位・内野手)  日本シリーズ5連覇を逃すどころかBクラスに沈んだこともあって、このオフは積極的な補強に動いた印象を受ける。まず注目度が高いのがチャットウッドとガルビスの新外国人選手2人だ。チャットウッドはメジャー通算52勝を誇る右腕で、2016年には12勝をマークしている。ここ数年はリリーフでの登板が多かったが、昨年も32試合に登板し、防御率は5点台ながらイニング数を上回る奪三振を記録した。突如崩れる点は課題だが、実績も実力も申し分なく、先発の一角として期待できる。ガルビスはメジャー通算966安打、109本塁打を記録している強打の内野手。ショートの守備力も高く、ここ数年低迷している今宮健太に代わる正遊撃手として期待がかかる。また内野なら全ポジション守れるという点も大きな魅力だ。昨年開幕から3勝をマークしながら家庭の事情で退団したレイの復帰も決まり、退団したマルティネスの穴を埋めるための補強は十分という印象だ。  さらに故障者の多いリリーフ陣の補強として中日から又吉を獲得。昨年は交流戦でも見事な成績を残しており、セットアッパーとしてかかる期待は大きい。ルーキーで最も即戦力に近そうなのが4位の野村だ。社会人ではショートを守ることが多かったが、内野も外野も守れるユーティリティプレーヤーで、パンチ力も光る。貴重なバックアップ要員として戦力になるだろう。 ■日本ハム:C コディ・ポンセ(新外国人・投手)ジョン・ガント(新外国人・投手)レナート・ヌニエス(新外国人・内野手)アリスメンディ・アルカンタラ(新外国人・内野手)古川侑利(巨人を自由契約になり移籍・投手・育成契約)水野達稀(ドラフト3位・内野手)長谷川威展(ドラフト6位・投手)北山亘基(ドラフト8位・投手)上川畑大悟(ドラフト9位・内野手)  西川遥輝、大田泰示、秋吉亮という実績のある選手3人を自由契約として話題となった日本ハム。チームの中長期的なことを考えればマイナスばかりではないが、今シーズンに限って言えばやはり戦力ダウンと言わざるを得ないだろう。また残留交渉中と言われているバーヘイゲンも退団となれば、さらに大きな痛手となりそうだ  新戦力としては投手2人、野手2人の新外国人が中心となる。メジャーでの実績を考えると、期待が大きくなるのはガントとヌニエスの2人だ。ガントはメジャー通算24勝、3セーブ、28ホールドをマークしている右腕。昨年も5勝11敗と負け越したが、キャリアで2番目に多い110イニングを投げている。コントロールには難があるものの、ツーシームとチェンジアップは一級品のボールで、先発の一角として期待される。ヌニエスは2019年にシーズン31本塁打を放った右のパワーヒッター。翌年以降は成績を落とし、昨年はマイナーでのプレーが多かったが、3Aではしっかりと結果を残している。三振の多さと守備力の低さは気になるものの、チームに不足している右の大砲として貴重な存在となりそうだ。  ドラフトでは上位2人は高校生だったが、3位以下で戦力になりそうな選手は少なくない。投手で面白いのが6位の長谷川だ。独特のボールの角度とスライダーが武器のサウスポーで、左打者キラーとなりそうな雰囲気がある。宮西尚生、堀瑞輝に次ぐ存在となることを目指したい。野手も3位の水野はパンチ力とスピード、9位の上川畑は守備に定評があり、二遊間の層を厚くする存在として期待できるだろう。 ■西武:C ディートリック・エンス(新外国人・投手)ボー・タカハシ(新外国人・投手)ジャンセン・ウィティ(新外国人・内野手)ブライアン・オグレディ(新外国人・外野手)隅田知一郎(ドラフト1位・投手)佐藤隼輔(ドラフト2位・投手)古賀悠斗(ドラフト3位・捕手)  昨シーズンは実に42年ぶりとなる最下位に沈んだ西武。所属していた外国人選手全員と契約を延長せず、総入れ替えという思い切った策に踏み切った。4人ともメジャーでの目立った実績はなく、タカハシはまだ24歳で昨年は韓国でも防御率4点台ということを考えると今後の成長に期待している部分が大きいように見える。外国人選手は来日してから大化けするケースがあるとはいえ、他球団と比べても大きな期待はかけづらいのが現状だ。  一方でプラスになりそうなのがルーキーだ。チームが左投手不足に悩まされている中で隅田、佐藤と大学球界を代表するサウスポーを揃って獲得できたことは大きい。ともに体力面には不安が残るだけにシーズンを通しての活躍を期待するのは酷だが、コンディションさえ問題なければ一軍でもある程度の数字を残す可能性は高い。もう1人大きなプラスとなりそうなのが3位の古賀だ。高い守備力とパンチ力を備えた捕手で、総合力は大学ナンバーワンとも評された。正捕手は森友哉が健在だが、打者としての負担を考えるとバックアップの捕手は必ず必要になるだけに、早くから一軍での出場機会が与えられることも十分に考えられるだろう。 (文・西尾典文) セ・リーグ編も併せてお読みください→巨人、阪神の評価は…“新戦力不足”が気になるチームも【オフ補強診断 セ・リーグ編】 ●プロフィール西尾典文/1979年生まれ。愛知県出身。筑波大学大学院で野球の動作解析について研究。主に高校野球、大学野球、社会人野球を中心に年間300試合以上を現場で取材し、執筆活動を行っている。ドラフト情報を研究する団体「プロアマ野球研究所(PABBlab)」主任研究員

    dot.

    1/14

  • 8

    歌会始で金木犀を詠んだ佳子さまの悲鳴 小室眞子さん思い「悔しくて涙が出た」

     1月18日に「歌会始の儀」が執り行われた。  秋篠宮家の次女、佳子さまが詠進したのは、年頃の女性らしく花を題材にした和歌だった。  窓開くれば金木犀の風が入り甘き香りに心がはづむ  秋のある日にお部屋の窓を開けると、金木犀の香りが風にのって漂ってきた。甘い香りにふれて嬉しい気持ちになったことを詠んだ和歌だ。  穏やかな日常のひとコマだ。  しかし、金木犀の花が開くのは、9月から10月。和歌に詠んだ昨年のこの時、姉の眞子さんの結婚問題は急展開を見せた。  9月に入ると大手マスコミが「結婚が決まった」と国民に周知させるような報道を雨のように降らせ、16日にはNHKが「小室さんの帰国」を報じる。そして10月1日、宮内庁は眞子さんと小室圭さんの結婚を正式に発表した。  佳子さまが金木犀の甘い香りに心を和ませた時期、秋篠宮家は、結婚への非難の矢面に立ち、まさに嵐の真っただ中にいた。  歌会始の儀の関係者のひとりは、和歌を詠んだ佳子さまの心の内をこう推し量る。 「お姉さまの眞子さんの結婚問題が進むことに安堵すると同時にこみ上げるのは、結婚して家を離れてしまうという現実です。そうした佳子さまの寂しさが金木犀の香りによって癒されたというお気持ちがにじむお歌です」  和歌の最後の「はづむ」という表現からは、自らの気持ちを奮い立たせるような決心が伝わる、と話す。   佳子さまは、姉の眞子さんの結婚を応援し見守り続けてきた。  眞子さんが結婚の日を迎えた10月26日。  眞子さんは、赤坂御用地で家族と最後の時間を過ごし、結婚会見を行うホテルグランドアーク半蔵門に向った。  宮邸を出発する眞子さんを、秋篠宮ご夫妻と佳子さまが見送った。  お別れの場面で佳子さまは、両腕をいっぱいに広げて姉を抱きしめた。テレビで流れたその光景は、見る人の心を打った。  このときの「ハグ」について秋篠宮家に詳しい人物は、こう振り返る。 「佳子さまは、母の紀子さまや姉の眞子さん、そして皇室に激しい批判を浴びせるマスコミについて、強い警戒心をお持ちです。報道に端を発した情報がSNSなどで一人歩きをし、眞子さまへの批判が雪だるま式に膨れ上がった。批判に傷ついた姉の眞子さんが複雑性PTSDと診断される過酷な状況が続いた。そのなかで佳子さまは、どうすればマスコミや『情報』と上手く共存出来るか、という戦略的な思考を養ってゆかれたのでしょう。あの日の、『ハグ』ーー。あれは、印象的な場面が人びとに伝わるように、と意図してなさったものだそうです」  姉を「ハグ」し見送ると、佳子さまはすぐに会見場であるグランドアーク半蔵門に向かった。会見の間は、ホテルで待機して姉を精神的に支えた。佳子さまは、姉を応援すると決めて、その姿勢を貫いた。  そして11月、眞子さんと小室さんは米国に出発した。  佳子さまは、大切な姉が民間人として第2の人生を静かに送ることを心から願っていた。  批判と喧噪渦巻く日本から逃れて、新天地で静かな暮らしが始まるはずだった。  だが、米国の地を踏んでも眞子さんは執拗に追いかけまわされた。  英タブロイド紙のデイリー・メールは、小室夫妻がニューヨークに到着した昨年11月14日には、2人の新居を建物が判明するような写真を付けていち早く報じた。  日本の雑誌メディアも街を歩くふたりを追いかけ写真を掲載した。  デイリー・メールの他に、いくつかのメディアがそれに続いた。  眞子さんがタオルなど日用品を買い物する動画もオンライン記事で流された。  クリスマスには、高級住宅が立ち並ぶニューヨーク・アッパー・イースト・サイドにあるキャロライン・ケネディ元駐日大使の自宅があるアパートに立ち寄った様子も撮影された。  民間人として新天地で暮らしても新居を暴かれ、日常生活を盗み撮りされて動画をさらされる。  そんな光景を目にした佳子さまは、こう口にしていたという。 「姉が気の毒で、悔しくて涙が出た」  2月下旬には、小室圭さんのニューヨーク州の司法司法試験への2度目の挑戦が予定されている。  合否が判明するのは4月から5月と見られる。  日本のみならず、英米のメディアからの注目が再び集まるだろう。  佳子さまの願い通り、眞子さんが静かに暮らせる日は、もうすこし先になりそうだ。 (AERAdot.編集部 永井貴子)

    dot.

    1/20

  • 9

    巨人、阪神の評価は…“新戦力不足”が気になるチームも【オフ補強診断 セ・リーグ編】

     FA権を行使して他球団に移籍した選手は又吉克樹(中日→ソフトバンク)だけと比較的静かなオフとなったが、新外国人選手や他球団を自由契約となった選手を獲得した球団も少なくない。キャンプイン後もまだ動きがある可能性は高いが、現時点での補強について診断してみたいと思う。  なお、ルーキーに関しては今年一軍の戦力になる可能性が高い選手のみをピックアップした。また診断はA、B、C、Dの四段階評価で、あくまでもこのオフに加入した選手が今年一軍戦力になるかという点を評価基準とし、退団した選手の影響も加味して評価した。今回はセ・リーグ編だ。/パ・リーグ編はこちら→ソフトバンクは“新戦力充実” ビッグボスの日本ハムは…【オフ補強診断 パ・リーグ編】 *  *  *■ヤクルト:C ・主な新戦力アンドリュー・スアレス(新外国人・投手)アンドリュー・ジョーダン・コール(新外国人・投手)山下輝(ドラフト1位・投手)丸山和郁(ドラフト2位・外野手)柴田大地(ドラフト3位・投手)  昨年オフはサイスニード、オスナ、サンタナとメジャーで実績のある外国人選手に加え、内川聖一や近藤弘樹など他球団を戦力外となった選手も獲得するなど積極的な補強が奏功したヤクルト。このオフは昨年に比べると動きは少ないが、期待がかかるのがスアレスとコールの新外国人投手2人だ。スアレスは2018年にメジャーで先発として7勝をマークしたサウスポー。昨年は韓国のLGに移籍すると、10勝2敗、防御率2.18という好成績を残した。一方のコールもメジャー通算109試合に登板して14勝、4セーブ、3ホールドの実績を誇る。スアレスはまとまりのある投球でゴロを多く打たせるグラウンドボールピッチャーで、コールは力のあるストレートを中心に奪三振とフライでアウトを重ねる。  タイプの異なる左右の投手が加わったことはプラスでともに先発として期待されているが、気になるのはリリーフ陣の疲労だ。清水昇、マクガフ、今野龍太の3人は昨年60試合以上に登板しており、石山泰稚も昨年は成績を落としている。彼ら4人が離脱した時には中継ぎ経験もあるコールをリリーフに回すことも検討すべきだろう。ドラフトでは上位3人までを大学生、社会人で埋めたが1位の山下は故障で出遅れており、3位の柴田も社会人でほとんど実績のない“素材買い”だけに1年目の戦力としては考えづらい。2位の丸山が外野のバックアップとして戦力になる可能性はありそうだが、基本的には外国人投手2人以外の上積みはあまり期待できないだろう。 ■阪神:C ・主な新戦力アーロン・ウィルカーソン(新外国人・投手)カイル・ケラー(新外国人・投手)渡辺雄大(ソフトバンクを自由契約になり移籍・投手・育成契約)鈴木勇斗(ドラフト2位・投手)桐敷拓馬(ドラフト3位・投手)岡留英貴(ドラフト5位・投手)豊田寛(ドラフト6位・外野手)  昨年はルーキー3人が新人特別賞を受賞するなど大当たりだった阪神だが、このオフは絶対的クローザーだったスアレスの退団という大きなマイナスからスタートすることとなった。その代役として期待されるのが新外国人のケラーだ。メジャー通算成績は1勝、2ホールドと実績はないものの、昨年はパイレーツで中継ぎとして32試合に登板してイニング数を上回る奪三振を記録している。ただスピードはあってもコントロールは不安定で、そのあたりを日本で矯正できるかが大きなカギとなりそうだ。  もう1人の新外国人投手であるウィルカーソンは先発として期待される右腕。こちらもメジャーで通算1勝と実績は乏しいが、マイナーでは安定した成績を残している。ケラーとは逆に制球力のあるバランス型の投手である。ただスアレスほど安定した抑えの穴を埋めるのは簡単ではなく、野手も前半戦にポイントゲッターとして活躍したサンズが退団した影響も小さくない。  それでも最低ランクのDではなくCとしたのは昨年と同様にルーキーに期待できる部分があるからだ。投手では3位の桐敷と5位の岡留が面白い。桐敷は地方リーグながらどのボールもレベルが高く、三振を奪えるのも魅力だ。岡留は貴重な本格派サイドスローで、リリーフとして期待がかかる。野手では6位の豊田が即戦力になれる可能性がある。都市対抗では脚を痛めて初戦で途中交代となったのは気がかりだが、社会人の2年間で打撃の確実性が明らかにアップした。順位こそ低いものの、昨年の中野拓夢のようにいきなりレギュラー争いに加わる可能性も十分に考えられるだろう。 ■巨人:B ・主な新戦力マット・アンドリース(新外国人・投手)アダム・ウォーカー(新外国人・外野手)グレゴリー・ポランコ(新外国人・外野手)鈴木優(オリックスを自由契約になり移籍・投手・育成契約)勝俣翔貴(オリックスを自由契約になり移籍・内野手・育成契約)翁田大勢(ドラフト1位・投手)山田龍聖(ドラフト2位・投手)赤星優志(ドラフト3位・投手)  優勝を逃した年のオフは大型補強に踏み切ることが多かった巨人だが、FA市場が静かだったこともあってこのオフの動きはそれほど活発ではない。ただそんな中で期待がかかるのが新外国人の3人だ。投手のアンドリースはメジャーで通算28勝を誇る右腕。ここ数年はリリーフとして登板しているが、2016年には19試合に先発して8勝をマークしている。球速はそれほどでもないが、コントロールは安定しており、自滅することがないのは心強い。  野手ではポランコの注目度が高い。2016年と2018年には20本塁打以上を放った左の強打者で、メジャー通算96本塁打の実績を誇る。2019年からは成績を落としていたが、昨年は3シーズンぶりに二桁本塁打を放つなど健在ぶりをアピールした。今年で31歳とまだ若く、シーズン5度の二桁盗塁をマークしているように脚力も備えているのも心強い。ウォーカーはメジャーでの実績はなく、位置づけ的にはウィーラーやポランコに何かあった時のバックアップ要員と言えるが、ウィーラーの年齢とコロナ禍でシーズン中の補強が難しいことを考えると的確な補強と言えそうだ。  ドラフトでは1位で大学生の翁田、2位で社会人の山田を指名したが、完成度よりもスケールを重視した指名の印象が強く、本格的なデビューは2年目以降と考えておくのが妥当だろう。そんな中で意外に早く戦力になる可能性を秘めているのが3位の赤星だ。東都二部でのプレーが多かったが、一部に昇格した4年秋にもいきなり連続完封とその実力は申し分ない。特にコントロールはアマチュアでもトップクラスで、先発、リリーフどちらでも力を発揮できるのも大きな特長だ。 ■広島:D ・主な新戦力ニック・ターリー(新外国人・投手)ドリュー・アンダーソン(新外国人・投手)ライアン・マクブルーム(新外国人・内野手)黒原拓未(ドラフト1位・投手)森翔平(ドラフト2位・投手)中村健人(ドラフト3位・外野手)松本竜也(ドラフト5位・投手)末包昇大(ドラフト6位・外野手)  既存戦力のダウンという意味では主砲の鈴木誠也が抜けた広島が最も大きいことは間違いない。6年連続で打率3割、25本塁打をマークした打撃はもちろん、外野手としての守備面での貢献も大きかっただけに、その穴を埋めるのは簡単なことではないだろう。早くから鈴木が抜けることは想定できただけに、ドラフトでは中村、末包と社会人の右の外野手2人を確保した。ただ長打力と肩の強さはあるものの確実性には大きな課題が残るだけに、過剰な期待は禁物と言えそうだ。  そうなるとやはり期待したいのが新外国人のマクブルームだ。メジャーでは通算6本塁打ながら、昨年は3Aで32本塁打を放っており、そのパワーは大きな魅力だ。しかし一方で三振の数は多く、そういう意味では昨年日本で苦しんだクロンと同じタイプとも言える。日本人投手の変化球とNPBのストライクゾーンに対応できなければ、クロンと同様に二軍暮らしが長くなる危険性もありそうだ。  一方の投手はターリー、アンダーソンの外国人投手が苦しんだとしても、ドラフトで指名した選手による上積みが大きい。特に即戦力として期待できるのは2位の森と5位の松本の社会人出身の2人だ。森は本格派サウスポーでありながらコントロールも安定しており、試合を作る能力の高さが光る。1年目から先発ローテーション争いに加わることも十分に考えられる。松本も抜群のコントロールを誇る右腕で、先発、リリーフどちらもこなせる器用さがある。一昨年は森下暢仁、昨年は栗林良吏と森浦大輔が大車輪の活躍を見せたが、今年もそれに続く可能性は十分に考えられる。鈴木の穴を考えて総合的な判定はDとしたが、投手に関しては他球団と比べてもプラス材料は多い。 ■中日:D ギジェルモ・ガルシア(新外国人・外野手・育成契約)フランク・アルバレス(新外国人・投手・育成契約)岩嵜翔(ソフトバンクからFAの人的補償で移籍・投手)大嶺祐太(ロッテを自由契約になり移籍・投手・育成契約)ブライト健太(ドラフト1位・外野手)鵜飼航丞(ドラフト2位・外野手)石森大誠(ドラフト3位・投手)  冒頭でも触れたように、昨年セットアッパーとして大車輪の活躍を見せた又吉がFA権を行使してソフトバンクに移籍したが、人的補償で同じリリーフの岩嵜を獲得。ここ数年は故障に苦しんだが、ボールの力は健在だけにそれほど大きな穴とはならないだろう。しかしそれ以外では目立った補強がなく、総合判定は最低のDとなった。まず外国人選手は育成契約のガルシアとアルバレスだけ。キューバの若手有望株とのことだが、まだ経験も浅く、数年後の戦力と考えるのが妥当だろう。  ドラフトでは貧打解消のためにブライト、鵜飼という右の強打者タイプを上位で指名したが、この2人も即戦力としては考えづらい。ブライトは成績を残したのは4年春のシーズンだけであり、マークが厳しくなった秋は簡単に崩される三振が目立った。守備に関しても運動能力に頼った部分が多く、広い本拠地の外野を任せるためにはかなりのレベルアップが必要だろう。鵜飼もタイミングをとる動きに癖があり、大学4年間での通算打率は2割台前半と確実性は大きな課題。ドラフト指名後に4試合連続ホームランを放つなど、最後のシーズンに好成績を残したのは好材料だが、1年目から一軍での活躍は難しいだろう。  そんな中で即戦力として期待できそうなのが3位の石森だ。昨年スタートした九州アジアリーグから初の指名となったが、ソフトバンクの三軍を相手にも圧巻のピッチングを見せており、左腕から繰り出す150キロ前後のストレートと鋭いスライダーはともに一級品のボールだ。時折コントロールを乱すのは課題だが、貴重な左のパワーピッチャーとしてリリーフ陣の一角に加わる可能性も十分にあるだろう。 ■DeNA:B ブルックス・クリスキー(新外国人・投手)ハンセル・マルセリーノ(新外国人・投手・育成契約)藤田一也(楽天を自由契約になり移籍・内野手)大田泰示(日本ハムを自由契約になり移籍・外野手)徳山壮磨(ドラフト2位・投手)三浦銀二(ドラフト4位・投手)  まず国内FA権を取得した宮崎敏郎と早々に長期契約を結び、エスコバー、ロメロ、オースティンも残留したことでマイナスを防げたことが大きい。そして新戦力として最も大きなプラスとなりそうなのが日本ハムを自由契約になった大田だ。昨年はわずか39安打、打率.204と日本ハム移籍以来最低の成績に終わったものの、それ以前の4年間の成績は高いレベルで安定しており、広い札幌ドームから狭い横浜スタジアムに本拠地が変わることでホームランの増加も期待できる。また打撃だけでなく、高い守備力を備えているのも頼もしい。チームの外野は昨年オースティン、佐野恵太、桑原将志の3人が好成績を残したが、オースティンは故障が多く、桑原も安定感に欠けることからも大田の加入は大きなプラスである。また10年ぶりの復帰となった藤田も二遊間のバックアップ要員として貴重な存在となりそうだ。  一方の投手はクリスキーにセットアッパーとしての期待がかかる。150キロを超えるストレートと空振りを奪えるスプリットで奪三振の高さが魅力の本格派だ。しかしスピードはあるもののコントロールの悪さは大きな不安材料で、昨年もメジャーで11回1/3を投げて5暴投を記録している。今年で28歳と若さがあるのはプラスだが、制球力の向上が大きなカギとなるだろう。ドラフトでは2位の徳山、4位の三浦と東京六大学野球で実績のある投手を2人獲得したが、ともに4年生で成績を落としているのが気がかりだ。そういう意味では課題の多い投手陣の補強はやや不十分な印象を受けるが、主力の流出を防ぎ、大田の上積みが大きいと考えてBと評価した。 パ・リーグ編も併せてお読みください→ソフトバンクは“新戦力充実” ビッグボスの日本ハムは…【オフ補強診断 パ・リーグ編】 (文・西尾典文) ●プロフィール西尾典文/1979年生まれ。愛知県出身。筑波大学大学院で野球の動作解析について研究。主に高校野球、大学野球、社会人野球を中心に年間300試合以上を現場で取材し、執筆活動を行っている。ドラフト情報を研究する団体「プロアマ野球研究所(PABBlab)」主任研究員

    dot.

    1/14

  • 10

    小室眞子さん「NYの休日」を圭さんと楽しむ姿を海外メディアが相次ぎ「激写」 

     秋篠宮家の長女、小室眞子さん(30)が夫の小室圭さん(30)とアメリカのニューヨークへ旅立ってから1カ月が経過した。  ニューヨークの街はすっかり冬景色。小室夫妻はマンハッタンのヘルズキッチンのマンションに住むが、2人で散歩デートする姿はしばしば目撃されているという。  12月13日には小室夫妻が色違いのセーターでニューヨークの街を散策する姿が米ピープル誌に掲載され、話題となった。小室夫妻の現地での様子が海外メディアに撮影されたのは、11月22日に配信された英デイリー・メール紙以来となる。  眞子さんが一人で日用品を購入するため買い物に出かけた様子や圭さんと散歩するツーショットなどが動画付きで報じられた。デイリー・メールは眞子さんがジーンズにコートのラフな格好で、スーパーでカートを押して買い物をしている姿も報じた。そのカートには「BEDBATH&BEYOND(ベッドバス・アンド・ビヨンド)」と、スーパーの名前があった。  台所、浴室、寝室など、ニューヨーカーが生活雑貨を購入するスーパーだ。小室さんが通うフォーダム大やリンカーンセンターからも近い。店は日本にある「IKEA」や「コーナン」などのホームセンターの雰囲気があるお店だ。 「小室夫妻のお住まいは、マンハッタンの中心街からはちょっと離れているんです。歩いて7~8分くらいのところにもスーパーはありますが、中心街の方へ行くとたくさんスーパーが並んでます」(NY在住の日本人)  同紙によると、眞子さんはベッドバス・アンド・ビヨンドで50個入りのスリムハンガー、ペーパータオル、台所にも使えるオーガナイザー(整理箱)、バスタオルなどをカートに入れながら、スマホも見ていた。その後、現地では真っ赤な的のマークで知られる生活用品大手スーパー「target(ターゲット)」にも寄って買い物をしたという。  帰りにはターゲットの紙袋を手に持ち、両肩に買い物バッグをぶら下げて歩いていた。両手両肩に4個もの買い物バッグを持ちながら、帰り道で迷い、道を尋ねる様子も動画で報じられた。  さらには小室夫妻がヘルズキッチンにある「日系ラーメン店IPPUDO(一風堂)で夫婦仲良くラーメンをすすっていた」(東スポWeb13日配信)という目撃情報も報じられた。  ニューヨークに長く住む、日本人の会社経営者はこう話す。 「ラーメン店の『一風堂』は、小室夫妻のお住まいから歩いて5分くらい。すぐ近くにある日本料理屋さんなので、行かれたのかもしれませんね。私も行ったことがありますが、『一風堂』の店内にはほとんど日本人客はおらず、アメリカ人のお客さんばかりなので、目立たないと思いますよ」  現地のラーメンの相場は日本と比べると高い。 「普通は19ドルくらい。それに税金とチップを合わせたら25ドルくらいになりますので、日本円では3000円くらいですね」  皇室ジャーナリストの神田秀一氏は、眞子さんはオードリ・ヘップバーンが演じた映画「ローマの休日」のアン王女みたいだという。アン王女は滞在中のローマで大使館を抜け出し、一人で市内の市場などでの散策を楽しみ、サンダルを買い、美容室へ行く。 「眞子さんはアン王女のように、自由を満喫しているのでしょう。スーパーの梯子をするなど、買い物が楽しくて仕方がないんじゃないのかな。日本ではショッピングなんて一人ですることはありませんでしたから」  眞子さんがどっさりと買い込んだものについてはこう話す。 「ハンガーを50個というのは、クリーニングに出さずに自分で洗濯して干すためかもしれません。食品がなかったのは、小室さんが仕事終りに、食材を買って帰るのかもしれません。私もニューヨークへ行ったことがありますが、家賃、物価も高いから生活する外国人は倹約する生活を覚えるんですね」(神田氏)  住まいのマンションがあるというヘルズキッチンという場所について、前出のニューヨーク在住の会社経営者はこう話す。 「ひとことでヘルズキッチンと言っても、南は34thストリートから北は59 地区まで広く、いろんなエリアがあります。小室さんの住まいの近くにあるエイトアベニューという場所は、30年くらい前までは男性客に夜のサービスを提供するバーがズラーッと並んでいた。その頃は危ないエリアだったんですけど、2000年以降はジュリアーニ元市長が浄化をしました」    眞子さんは警護なしで身の安全は大丈夫なのか。 「昼は眞子さん一人で歩いていても大丈夫だと思います。危ないのは夜、誰もいない通りは危険です。昼間はどこを歩いても人がいますが、夜の0時過ぎは人がいなくなるので」(同前)  小室夫妻を見かけたという情報が他にもあるのだろうか。 「追いかけているのはマスコミの方だけで、ニューヨークに住んでいる日本人は興味持ってないです。歩いていたとしても何とも思わないんじゃないですかね」(同前)  自由を満喫する眞子さんについて、前出の神田氏はこう言う。 「眞子さんは皇室の新たな1ページを切り開いた。これまでの日本の皇室になかったことです。元皇族という品位を保ちながら、アメリカで自分の人生を歩むんですからね。海外の王室の中で、日本の皇室と一番、似ているのが英王室と思います。新しいことへの対処の仕方、世界の中でどう生きるかなど、英王室は巧みに対応してきた。そういう姿に学んで、眞子さんには巧みに生きて欲しい」 (AERAdot.編集部 上田耕司)

    dot.

    12/15

  • 11

    大病乗り越えたが後遺症が…「どう生きていくべきか」自分を見失った46歳女性に、鴻上尚史が「半分無茶を承知で」勧めたいこと

     大病を経て回復したが後遺症があり、仕事や家事を満足にこなす体力も無くなったという46歳女性。「これから何を頑張って、何を楽しみに生きていけばいいのか」と苦しむ相談者に鴻上尚史が「半分無茶を承知で」勧めたいこととは。 【相談130】大病を経て、運よく回復できたが後遺症もあり、どう生きていけばいいのか分からなくなりました(46歳 女性 なお)  昨年(2020年)、病気で大きな手術をしました。  主治医には5年生きられないかもしれないと言われていましたが、腫瘍を取り除く手術をしたところ、余命は気にしなくてよい(5年以上生きられる)状態になりました。とても運良く回復できたということらしいです。  とはいえ、元通りの体に戻ったわけではなく、後遺症でご飯を今までの半分も食べられない体になり、傷あとの違和感や痛みもあります。  病気の前みたいに仕事や家事を満足にこなす体力も無くなりました。休日に友達とライブに行ったりすることも無くなり、疎遠になりつつあります。私はこれから何を頑張って、何を楽しみに生きていけばいいのか分からなくなりました。  一度は5年以内に死ぬことを覚悟したのだから、なんでもできるという根性論でもないし、「このために生き残った」というようなドラマも今のところありません。ただ、気の抜けた自分がいるだけです。  自分を見失ったとき、どうやって生きていけばいいのでしょうか。 【鴻上さんの答え】 なおさん。余命を気にしなくてもよくなったんですね。素晴らしいじゃないですか。でも、自分を見失ってしまったんですね。  体調はどうですか? 体調が悪いと、なかなか気力がわかず、なにもかも嫌になりがちですよね。  でも、体力を完全に回復する、ということが難しい場合は、どうしたらいいか、ということですよね。  なおさんの文章を読むと、「生き延びた」喜びより「元通りの体にならなかった」嘆きの方が大きいと感じます。  話は変わるんですが、身の回りの70歳を越した人と話していると、「体が自分の体じゃない」とか「自分でも考えられないぐらい体力が落ちている」「体のあちこちが痛い」なんてことを言う人が多いです。  ただ、そのことを「まあ、年を取るというのはそういうものだ」と受け入れながらボヤく人と、「絶対におかしい。もうダメだ」と悲しみながらグチる人に分かれます。  簡単に言うと、「前向きなお年寄り」と「後ろ向きなお年寄り」の違いです。どちらも病院に行くし、体も大変なんですけどね。  なおさん。ですからここはひとつ、「後ろ向きな病後の人」じゃなくて、「前向きな病後の人」になるのはどうでしょうか。  体が元通りにならなくて、食事量が半分になり、傷あとの違和感や痛みもあって、充分な体力が無くなった時に「もう終わりだ。なにもやる気が起きない」と考えるのではなく、「それでも、死なないで生き延びたんだ。生きてりゃ、なんとかなるだろう」と考える人になるということです。 「そんな無茶な」と思いましたか? 僕も半分、無茶を承知で言っています。それは、残酷なようですが、なおさんの体が完全に以前の状態に戻る可能性が低いからこそ、こう考えるのがいいと思っているのです。  高齢者の人にとって、自分の健康状態とか体力、筋力が時間と共に劇的に回復・向上する、ということはなかなか望めないことでしょう。時間は、さらに状況を悪化させる方向に導くことが多いでしょう。だから単純に「もうダメだ。未来がない」と「後ろ向きなお年寄り」になることは簡単だと思います。でも、周りを見れば「だんだんと劣化してくる。それが人間。でも、嘆いてもしょうがないことは嘆かない」と毎日を充実させて生きようとしている「前向きなお年寄り」も大勢います。  ですから、体調が完全に戻らなくても「後ろ向きな病後の人」ではなく「前向きな病後の人」になるのがいいんじゃないかと考えるのです。 「前向きな病後の人」になると、気持ちに余裕が生まれてくると僕は思います。  そうすると、少しずつ、毎日の生活のいろいろを感じることができるようになります。「このために生き残った」なんていうドラマじゃなくて、「このコーヒー、美味しい」とか「青空が気持ちいい」とか「みかんが甘い」とか「この花、きれい」とか「この曲、素敵」なんて小さな喜びを意識できるようになると思うのです。それは、もし、腫瘍が悪化して亡くなっていたら、経験できなかった、小さな、けれど大切な喜びだと思います。  自分を見失った時、自分を導く大きなものを求めがちです。でも、大きなものが見つからないからといってすべてをあきらめるのではなく、毎日の小さな喜びは、充分、なおさんの生活を変えていく力になるんじゃないかと僕は思います。  それでね、なおさん。前向きになっても、なおさんは「前向きな病後の人」です。そこは、友達に伝える必要があると思います。高齢者は見た目で分かりますから、「前向きなお年寄り」の素敵さや素晴らしさを、周りは理解します。でも、「病後の人」はなかなか分かりません。まず、なおさんが、自分自身が病後の人であることをちゃんと受け入れて、友達と「以前のような無茶なスケジュールの旅行やドライブは行けなくなった。でも、私が参加できるスケジュールの時にはぜひ一緒に遊びたい」と伝えるのがいいと思います。  小さな小さな喜びを、日々重ねていくこと。それが生きる意味だと考えるのは、とても素敵なことだと思うのです。なおさん、どうですか? ■本連載の書籍化第3弾!『鴻上尚史のますますほがらか人生相談』が発売中です!

    dot.

    1/18

  • 12

    開成前校長が語る「算数・数学でつまずきやすい単元」と解消法 3男1女が東大理IIIの佐藤ママも納得

     理数系に苦手意識を持つ人は多い。原因がわかれば、大人でもやり直せる。3男1女が東大理IIIに合格した“佐藤ママ”こと佐藤亮子さんと開成中学・高校前校長の柳沢幸雄さん。教育界のカリスマ2人が語り合った。AERA 2022年1月24日号は「理系を育てる」特集。 *  *  *  3男1女が最難関の東京大学理科・類に合格した“佐藤ママ”こと佐藤亮子さんと、東大合格者ランキング40年連続1位の開成中学・高校で校長を務めた経験がある柳沢幸雄さん(現在は北鎌倉女子学園中学・高校の学園長)の対談は、算数・数学の力を伸ばす方法をめぐって熱を帯びていった。 ──算数・数学や理科に苦手意識を持つ子どもは多いと感じますか? 柳沢:開成高校の場合は全体の約7割の生徒が理系です。残りの3割の文系のうち「数学が苦手」などの消極的な理由によって文系を選択した生徒が半分くらいだと思います。ただ、おそらく一般的には全然違う割合でしょうね。数学が嫌いだから文系を選ぶ生徒はもっと多いはず。 佐藤:そういう印象はありますね。うちの子ども(男子3人)が通っていた灘高校も4分の3は理系なんですが、それは灘の中学入試の算数と理科が難しいので理系が得意な子が集まってくるから。実際、私の講演会にいらっしゃるお母さん方から直接話を聞くと、「子どもの数学嫌いをどうにかしたい」という声はすごく多いです。 ──2019年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)を見ても、理系嫌いが日本の子どもたちの中に根強くあるようです。算数・数学の「勉強は楽しい」「得意だ」と答えた子どもの割合は国際平均を下回っています。 柳沢:教える立場からすると、苦手意識を持たせないようにするのが一番重要です。例えば今は小学校で英語を教えますけど、そこで最も気をつけるべきは英語嫌いを作らないこと。 ■分数は原則を教える 佐藤:でも算数・数学の難しいところは、本当に積み重ねじゃないですか。どこかでつまずくと一気に崩れてしまう。足し算ができなかったら引き算もできないし、九九が苦手だとその後ずっとバタバタしてしまいます。 柳沢:風邪で1週間休んだだけで途端にちんぷんかんぷんになったりね。 佐藤:ちゃんと順を追ってやらないとダメで、九九が苦手なまま小5まできてしまった子に「小数の割り算をやりなさい」と言ってもできないんです。 ──具体的にどの単元でつまずく子どもが多いのでしょうか。 柳沢:分数がポイントだと思います。分数っていうのは割り算の表現ですよね。例えば100分の1は、1÷100のこと。で、分数を分数で割る場合、割るほうの分母と分子をひっくり返して掛け算をしますけど、大人でもその理由をすらすら説明できる人はほとんどいない。あれは「分数の分母と分子に同じ数を掛けても、同じ数で割っても、答えは変わらない」という原則さえ教えればわかるんです。 佐藤:約分や通分もまったく同じ理屈です。 柳沢:はい。あとは小6でやる方程式の移項。プラスとマイナスを反対にするでしょ? あれも「等号の左と右に同じ数を足しても、同じ数を引いても、あるいは全体に同じ数を掛けても、同じ数で割っても、等号は変わらない」という原則さえ理解できていれば迷わない。例えばX-3=8だとして、等号の左と右に3を足すと、X-3+3=8+3。すると左の-3と+3が消えて、結果として移項したことになる。私は小学校の算数はこの2点さえきちんと押さえておけば大丈夫だと思います。 ■ルートでつまずく理由 ──では中高の数学でつまずきやすい単元はどこでしょうか? 柳沢:二つあって一つは√(ルート)ですね。√A+Bは、√が全体にかかっているんですけど、それを√A+√Bにしてしまう子が多い。もう一つは解の公式。あれを自分で展開できるようになると大体の計算はできます。 佐藤:おっしゃるとおり、公式は自分で導き出せないとダメですね。うちの子たちには「公式は暗記するな」と言っていました。単に暗記しただけだと、プラスとマイナスを一つ間違えて覚えたら一巻の終わりですからね。数学が苦手な子に限って「公式を忘れちゃう」って言うけど、自分で導き出せればどこでどう使うのかわかるはずなんです。でも、学校ではそこを丁寧に教えてくれない場合が多い。 柳沢:逆に、中学でやる90度までの三角関数は余計ですよね。高校で一緒に教えたほうがはるかに理解しやすい。 佐藤:つまみ食いみたいなことは本当にやめてほしいですね。つまずきのもとですよ。 柳沢:中高一貫校だと6年間かけて数学を教えるから、そういうおかしなことにはなりづらい。そこはメリットだと思います。 (構成/編集部・藤井直樹)※AERA 2022年1月24日号より抜粋

    AERA

    1/20

  • 13

    富士山噴火「すでにスタンバイ状態」と京大名誉教授 南海トラフと連動する可能性

     活火山の富士山の動向に専門家の注目が集っている。昨年放映されたドラマ『日本沈没』(TBS系列)の最終回では富士山が大噴火するシーンが描かれたが、絵空事ではない。専門家らは近い将来噴火するとみており、今年の可能性もあるという。 *  *  *  昨年12月3日午前2時過ぎに山梨県東部を震源とする震度4の地震が発生。さらに、午前6時半過ぎに最大震度5弱の地震も起った。気象庁は記者会見で「富士山の火山活動との関連性はないとみている」としたが、専門家の見立ては少し違うようだ。  認定NPO法人富士山測候所を活用する会理事で、東海大海洋研究所地震予知・火山津波研究部門の長尾年恭客員教授は、将来的には一つの不安材料だと見ている。 「昨年12月以降の地震を見ると、富士山周辺地域で地震活動が活発化しているようにも見える。近い将来、噴火が起きてもおかしくありません。今年起こる可能性もゼロではない」  富士山はかつて休火山と見られていたが、全国の火山活動を評価する火山噴火予知連絡会が1975年に活火山として選定。いつ噴火してもおかしくない活火山に指定されている。現在、活火山の数は111あるが、そのうちの50は気象庁に噴火の兆候がないか監視されている。富士山もその一つだ。  気象庁がまとめた資料によると、古文書などで富士山の噴火が確認できるのは781年から。今日までに17回、噴火と見られる現象があったとされる。その中で大規模に噴火したのは、864年に起こった貞観噴火と、1707年に起こった宝永噴火だ。宝永噴火以降、富士山は平穏を保っている。つまり、最後の噴火からかなり時間が経っており、次がいつおきてもおかしくない状態だと推測できる。  さらに、長尾客員教授が、特に注目しているのは「巨大地震と富士山噴火の関連」だ。長尾氏によると「巨大地震と噴火に関係があるというのが、現在では主流な考え」で、「巨大地震が起きると数年以内に周辺でかなり大きな噴火が起こっています。東日本大震災では各地で火山活動が活発化しました。13年に噴火して面積が拡大している西之島もその事例の一つと見ています」と指摘する。  実際、歴史を紐解くと、富士山も巨大地震は同時期に起きている。  864年の大噴火の後には、869年に東北で貞観地震(M8・3)、878年に関東で相模・武蔵地震(M7・4)、887年(M8・0~8・5)に西日本を中心に広い範囲で仁和地震が相次いで起きている。貞観地震は東日本大震災と似た地震、相模・武蔵地震は南関東の大地震、仁和地震は南海トラフ沿いで起った巨大地震と推定されている。  同じように1707年の大噴火の際には、49日前に南海トラフ沿いで宝永地震(M8・6)が起きている。4年前の1703年にも元禄地震(M7・9~8・2)が起きている。それぞれ南海トラフ大地震、関東大震災と似た地震だったと見られている。  こうした歴史を踏まえ、長尾客員教授はこう指摘する。 「政府は今後30年以内に70~80%の確率で南海トラフ巨大地震が起きるとしていますが、連動して富士山も噴火する可能性が高いとみています」  実は富士山の噴火の危機は2度訪れている。1回目は2000年だ。00年には有珠山と三宅島が噴火し、富士山の直下でも火山性地震が増加。半年ほど活発な状況が続いたが、専門家の間ではいつ噴火してもおかしくない状況だった。  2回目は2011年3月11日に起きた東日本大震災直後だ。4日後の3月15日に富士宮市(静岡県)で震度6強の地震が発生した。これは富士山の直下での地震で、多くの火山学者が富士山噴火を覚悟したようだ。長尾客員教授はこういう。 「富士山は300年間噴火しておらず、パワーを溜めている状態です。富士山の噴火のシナリオはドラマの中だけにとどまりません。近い将来噴火するというのは、火山学者100人中100人が同意するところです」  いつ噴火してもおかしくない状況ならば、その前兆を知りたいところ。いきなりドカンといくわけではないという。『富士山噴火と南海トラフ』の著書がある京都大名誉教授の鎌田浩毅氏は「噴火の数週間から1カ月前に必ず前兆がある」と話す。  鎌田氏によると、最初に起こるのは、低周波地震と呼ばれる小さな地震だ。富士山には山頂から20キロ地下に「マグマだまり」と呼ばれるマグマに満たされた場所がある。マグマが活動を始まると、マグマだまりの上部、地下15キロ付近で小さな地震が起きる。  さらにマグマが上昇すると、「高周波地震」が起きる。人が揺れを感じることのできる地震だ。マグマが上昇するに従い、地震が起きる深さはどんどん浅くなっていく。  そして最後に、「火山性微動」と呼ばれる細かい揺れが発生する。火口から数百メートルほどの深さで、マグマが地表に出る直前の状態だ。ここまでくると、30分から半日程度で噴火することになる。  鎌田氏はこう語る。 「東日本大震災の4日後に起きた富士山直下の地震は、マグマだまりの少し上で起きた高周波地震です。マグマだまりの天井が割れたと考えられています。すでに富士山は噴火のスタンバイ状態です。南海トラフ地震が起きて再び大きく揺れれば、噴火の引き金になる。南海トラフ地震は2030年代、遅くても2040年までに確実に起きると見ています。地震対策と同じ程度に噴火の対策もするべきです」 (AERA dot.編集部・吉崎洋夫)

    dot.

    1/1

  • 14

    【ゲッターズ飯田】1月17日の運勢は?五星三心占い「最高の結果を出せる日」銀のインディアン座

     占いは人生の地図のようなもの。芸能界最強の占い師、ゲッターズ飯田さんの「五星三心占い」が、あなたが自分らしく日々を送るためのお手伝いをします。12タイプ別に、毎週月曜日にその日の運勢、毎月5のつく日(毎月5、15、25日)に開運のつぶやきをお届けします。 【タイプチェッカー】あなたはどのタイプ?自分のタイプを調べる 【金の羅針盤座】付き合いの長い人から学べたり、自分自身のなかで変化する必要があるところを見つけられる日。仲がいい人と話す時間をつくってみましょう。また、偶然出会った人とも、短時間でも話してみるといいでしょう。 【銀の羅針盤座】なにかとタイミングが悪くなってしまう日。上司の機嫌がよくないときに話しかけたり、空気の読めない発言をしてしまうかも。今日は、周囲をよく観察し、相手のようすをしっかり見てから行動しましょう。 【金のインディアン座】日中は運気の流れがいいので、楽しい時間を過ごせるでしょう。気になる人をお茶に誘ってみるといい関係になれるかも。夕方以降は、疲れを感じたり、不意のトラブル、イライラしたりする出来事が増えそうです。 【銀のインディアン座】真剣に仕事に向き合うことで、最高の結果を出せる日。あなたを必要としてくれる人のために全力で応えると、さらにいいポジションを獲得することもできそうです。 【金の鳳凰座】ふだんなら気にならないことが気になったり、考え方や行動パターンがいつもと変わってしまいそう。自分でも気づいていながらも、変なリズムで1日を過ごすことになるかもしれません。今日は、大きな決断をするのはやめておきましょう。 【銀の鳳凰座】周囲から勧められたことをやってみるといい日。本、漫画、映画など、ふと思い出してみると、過去にいろいろと勧めてもらった物事があることに気がつきそう。試したあとは、オススメしてくれた人に感想のメールを送ってみて。 【金の時計座】生活リズムを少し変えることで運気がよくなる日。10分早く出社したり、ふだんは通りすぎていたお店に入ってみるなど、変化を楽しんでみてください。寝る時間を早めるのもいいでしょう。 【銀の時計座】順序よく仕事をすることが大切な日。優先順位を間違えずに、工夫して仕事を楽しむようにしましょう。気づいたときに身の回りをきれいにすることも忘れないで。 【金のカメレオン座】午前中は頭の回転が速く、テキパキと動けて、自分でも好調なのを感じられそうです。ただし、午後からは急に失速しそう。徐々にペースを落として、ゆっくり仕事をするといいでしょう。夜は疲れがたまりやすいので早めに帰宅を。 【銀のカメレオン座】地道な努力が必要な日。少しでもいいので、不慣れなことや苦手なことに挑戦してみると、学べることがあり、克服するコツを少しつかめるでしょう。失敗からも何かを得る気持ちが大切です。 【金のイルカ座】仕事に手応えを感じたり、やる気になりはじめる日。「なんでも勢いで進める」のがいいので、小さなことは気にせずやってみましょう。また、気になる相手に連絡をすると、うれしい返事をもらえそうです。 【銀のイルカ座】ゆとりをもった行動が大事な日。焦ると段差でつまずいたり、転んでケガをすることがあるので気をつけてください。疲れもたまりやすい運気なので、こまめに休憩を入れましょう。 (『ゲッターズ飯田の五星三心占い2022』より一部抜粋) ※毎週月曜日に占いが届きます!AERAdot.の公式LINEの友達申請はこちら↓↓↓https://lin.ee/trWiCvV

    dot.

    1/17

  • 15

    『鬼滅の刃』 “遊郭の鬼”の言葉ににじむ「生きること」への苦悩――なぜ堕姫は“人間”の遊女として働くのか

    【※ネタバレ注意】以下の内容には、今後放映予定のアニメ、既刊のコミックスのネタバレが含まれます。『鬼滅の刃』アニメ2期「遊郭編」の第3話では、ついに遊郭に潜む鬼「堕姫(だき)」が登場した。堕姫は鬼でありながら人間に擬態し、遊郭で人気を博す華やかな花魁を「演じて」いた。だが、“人間”としての堕姫の言葉からは、周囲へのいら立ちと激しいストレスが感じられる。「人を喰う」ことが本能である鬼が、無理をして人間社会に適合し、遊女として仕事までしていたことは異様とも言える。なぜそこまでして堕姫は“人間の遊女”として振る舞ったのか。堕姫の行動、セリフを掘り下げることでその理由を考察してみる。<本連載が一冊にまとめられた「鬼滅夜話」が発売されました> *  *  * ■なぜ“遊郭の鬼”はあれほどいら立つのか?  「遊郭編」は、放送前の一部からの懸念をよそに、遊郭の美化は行わない、という姿勢が貫かれている。それどころか遊郭を棲家(すみか)とする鬼の視点を通じて、「苦界」に身を置かざるをえなかった人々の悲憤が伝えられる。  遊郭の鬼は、鬼殺隊隊士・我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)が潜入捜査している「京極屋」という店に潜んでいた。その名を堕姫(だき)といい、最高位の遊女である“花魁”・蕨姫(わらびひめ)として、客からの人気を博していた。  しかし、蕨姫(堕姫)は、その愛らしい容貌に反していつもいら立ち、周囲の者たちに当たり散らしていた。 <五月蝿い(うるさい)!ギャアじゃないよ 部屋を片付けな>(堕姫/9巻・第73話「追跡」)  まだ幼い禿(かむろ ※花魁の世話をする見習いの少女)を叩き、罵倒し、いじめる。耳がちぎれるほどにひねり上げる。これらの堕姫の暴力シーンに出くわした善逸は、周囲への警戒を一瞬忘れ、少女をかばってしまう。堕姫はそんな善逸を一撃で殴り倒した。 <気安く触るんじゃないよ のぼせ腐りやがってこのガキが>(堕姫/9巻・第74話「堕姫」)  これまでにも怒り口調の鬼、本能に忠実で直情型の鬼は登場してきたが、堕姫ほどのいら立ちは珍しいといえよう。堕姫はたびたび「癪(しゃく)に障る」という言葉を繰り返す。彼女の耐えきれないほどの怒りや不快感はいったい何に起因するのだろうか。 ■強い鬼が「遊女」に化ける理由  遊郭は人の出入りが多く、喧騒の陰でひっそりと殺される者、重篤な病にかかる者、逃亡を試みる者など、行方不明者や死者が少なくない。鬼が人を喰っても見つかりづらいというメリットがある。しかし、なぜわざわざ「鬼」が遊女に化けようとしたのか。  人間を食い荒らすのが目的であれば、鬼が遊郭に「潜入」する必要はないはずだ。人間の姿で、それも花魁という目立つ姿で堂々とひとつの場所に留まり続けることにはリスクがともなう。しかも、堕姫は遊女であることを自らが望んでいたわけではないように見える。 <最近ちょいと癪に障ることが多くって><酷いこと言うわね 女将さん 私の味方をしてくれないの 私の癪に障るような子たちが悪いとは思わないの?>(堕姫/9巻・第74話「堕姫」)  単なるワガママや、鬼としてのむき出しの本能だけで、いら立っているわけではなさそうだ。 ■遊女としての堕姫の働きとその実態  そもそもの前提だが、堕姫は遊女として「働いて」いるのだろうか。鬼と一般の人間の戦闘力の差を考えれば、遊郭で人間を殺害・捕食することだけが目的だとしたら、「遊女としての働き」までは不要だったのではないのか。しかし、吉原の店の女将に対する、堕姫の言葉から考えると、やはり彼女は遊女として仕事をしていることが分かる。 <誰の稼ぎでこの店がこれだけ大きくなったと思ってんだ婆(ババア)>(堕姫/9巻・第74話「堕姫」)  つまり、彼女は強い鬼であるにもかかわらず、人間として働き、「仕事」までして、成果も残してきた。他の鬼には「人間としての労働」シーンはほぼ描かれておらず、堕姫以外で人間社会に溶け込んでいるのは、新興宗教の教祖として活動している、上弦の弍の鬼・童磨(どうま)くらいであろう。  上弦の鬼が表の世界で「仕事を持つ」のは異様なことのように思える。しかも堕姫は強い不快感といら立ちに耐えながら、遊郭で生きているようにしか見えない。  彼女が働く「京極屋」の主人が「どうか俺の顔を立ててくれ…」と土下座すると、堕姫はいったん怒りをしずめ、花魁らしい美しい表情に戻っている。強い鬼でありながら、人として煩わしい「仕事」にとらわれる。これが堕姫の毎日の生活なのだ。 ■誰が堕姫を遊女として「働かせて」いるのか?  そんなある日、鬼を統べる鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)が、堕姫のもとを訪れてこう言っている。 <私はお前に期待しているんだ><これからも もっともっと強くなる 残酷になる 特別な鬼だ>(鬼舞辻無惨/9巻・第74話「堕姫」)  無惨は鬼殺隊の戦闘の要である「柱」たちを遊郭におびき寄せ、殺害することを堕姫に命じていた。つまり無惨は彼女の美貌を「遊女としての仕事」に生かすように仕向けていたのだ。無惨の姿を見ただけで頬を赤らめる堕姫。そんな堕姫に無惨は「調子はどうだ?」「良いことだ」と優しくねぎらう。堕姫といる時の無惨は、他の鬼に対するようないつもの高圧的な態度はとらない。無惨は堕姫の顔を両手で包み込み、「お前は誰よりも美しい」と言葉をかけ、まるで悪魔が「人」を堕落させるように、彼女を誘惑する。堕姫は美貌を使って人間の男を「遊女」として利用する。その一方で、彼女がいら立ちを抱えながら客の相手をするのも、鬼殺隊との戦闘を重ねるのも、無惨への心酔ゆえなのだ。結局、堕姫には自由がない。無惨のために、客のために、そして自分が自分であり続けるために、遊女としての勤めを果たしている。誰も堕姫に「遊女」以外の生きる道を示してやろうとはしない。教えてやることもできない。 ■鬼が“遊郭”で「生きる」理由  遊女の仕事は、男にその身を差し出すこと。堕姫の日々には「癪に障る」という言葉だけでは言い表せないほどの不満が蓄積されていただろう。堕姫を遊女として働かせているのは無惨なのだが、堕姫の日々のストレスは、他の遊女たちや、「京極屋」の女将、か弱き者たちへとぶつけられる。  堕姫は人間だった頃、遊郭の最下層の貧困区域で生まれた。人間の時も、鬼になってからも、彼女の眼前に広がる世界は、人が金で売買される「遊郭」だったのだ。 <鬼は老いない 食うために金も必要ない 病気にならない 死なない 何も失わない>(堕姫/10巻・第81話「重なる記憶」)  そんな堕姫の悲痛な叫びは、貧困にあえぎ、腹をすかせ、病気に苦しみ、若さも命も手のひらからこぼれ落ちるままの「不幸せ」のただなかで、彼女が生きてきたことを表している。失ってばかりの人生……そこには彼女を人間から「鬼」に変えた”絶望”がある。  美貌に恵まれながらも「不幸せ」に終わった人間時代の自分。鬼として生きることを決めた後も、人間に擬態して「華やかな生」を甘受する自分。堕姫の中には、複雑に入り組んだ「自分」が存在している。そのはざまで運命に絶望し、もがいている姿が堕姫の言葉からはにじみ出ている。  物語が進むにつれて、この堕姫だけではない、登場人物たちの不幸な半生も語られる。堕姫やそれらの人物から発せられる“いら立ち”の言葉は、遊郭という世界で生きることの「現実」を突き付ける。  畢竟、『鬼滅の刃』で描かれているのは、決して美化されることのない遊郭の姿なのである。 ◎植朗子(うえ・あきこ)1977年生まれ。現在、神戸大学国際文化学研究推進センター研究員。専門は伝承文学、神話学、比較民俗学。著書に『「ドイツ伝説集」のコスモロジー ―配列・エレメント・モティーフ―』、共著に『「神話」を近現代に問う』、『はじまりが見える世界の神話』がある。AERAdot.の連載をまとめた「鬼滅夜話」(扶桑社)が11月19日に発売されると即重版となり、絶賛発売中。

    dot.

    12/20

  • 16

    日本ハムが新球場へ移転後「札幌ドーム」はどうなってしまうのか?

     札幌ドーム(以下ドーム)が大きな岐路に立たされている。  本拠地を使用していた日本ハムは来季の2023年からは北広島市にできる新球場(エスコンフィールドHOKKAIDO)へ移転する。新庄剛志監督就任などもあり球団は再注目されているが、このままではドーム自体は取り残されてしまう。北海道のランドマークとして存在感を持ち続けられるのか、正念場を迎えている。  北海道に野球熱が戻りつつある。近年は日本ハムの成績が下降線をたどりグラウンド外でも中田翔(昨年途中に日本ハムから巨人に移籍)の暴力事件など不祥事が重なった。04年の移転後は右肩上がりだった人気にも陰りが見え始めていた。  そこへ新庄監督、稲葉篤紀GMというレジェンドが帰ってきた。建設が進む23年開場予定の新球場とともに人気復活の機運が高まっている。一方でこれまで北海道移転後のチームの象徴にもなっていたドームが本拠地として今季が最終年となる。 「報道などで明らかになったがドーム使用に関する市から球団への条件が一方的だった。球団はマーケットを考えても大都市・札幌を本拠地にしたかったのでドーム継続使用が最優先だった。条件変更の交渉を繰り返したが市からの歩み寄りがなかった。球団内で新球場建設の検討を始めた段階でも継続使用の可能性は残っていた。それでも市との交渉は平行線をたどり最後は球団が愛想を尽かした形です」(スポーツコンサルティング会社関係者)  ドームの運営は札幌市の第三セクターである『株式会社札幌ドーム』が行なっている。リース料に加え広告、グッズ販売、飲食など興行時のドーム内の収入が入る契約で、その額は年間20億円超と言われる。球団は値下げならびに一部収入の分配額変更などを要求したが、逆に市は値上げを実施した。またロッテがZOZOマリンスタジアムで行って成功している指定管理者制度の採用も提案したが拒否された。移転が現実味を帯びると市は慌てて妥協案を提示したが遅かった。 「新球場のプロジェクトを立ち上げたのも当初は市へのブラフ的側面もあった。市は頑なに契約条件変更を拒んでいましたからね。01年開場のドームは施設自体としては新しい。改修などでお客さんに魅力ある形にすれば集客の伸びしろは残っていたはず。また収益構造をきっちりすれば市と球団はwin-winの関係になれた。DeNAと横浜スタジアム(ハマスタ)のような良好な関係を作り上げられたと思います」(日本ハム担当記者)  横浜もDeNAが買収する以前は球団とハマスタとの契約に偏りがあった。しかしお互いが歩み寄り誠実な交渉を重ねた結果、両者にとって最適な着地点を見つけ出した。球場の魅力や快適性が格段にアップ、エンターテインメント性に優れた素晴らしい球場となった。東京五輪に向けDeNA主導で改修を行うなど日本を代表する球場に進化を遂げている。今やハマスタのDeNA戦はNPB屈指の入手困難チケットとして知られる。 「逃した魚は大きい。NPBは日本が世界に誇れる興行で観客動員の安定性だけ見れば海外スポーツに引けを取らない。ホーム試合だけ考えても年間約70試合分の収益がなくなった。市はサッカーJ1・北海道コンサドーレ札幌や新イベントなどでカバーすると強気の姿勢ですが比べものにならない。コロナ禍以降の経営は苦しく今後も不透明な状態。今後は赤字が増え続けるかもしれませんね」(スポーツコンサルティング会社関係者)  コロナ禍のため20年度以降ドームの売上高は大幅に減った。今後も先行きが見えない中、日本ハムが離れれば経営状況はさらに厳しくなるのは明白だ。コンサドーレ札幌をはじめとする利用球団、団体等もあるため早期での閉場、解体なども不可能。そうなると市民の税金によって損失補填をせざるを得なくもなる。過去に何度となく繰り返された箱物行政の負の遺産となる可能性も否定できない。 「札幌ドームへの感謝はありますが新球場を盛り上げることしか考えていません。お客さんにチケット代金以上の満足感を得てもらうこと。世界に胸を張れる施設ができるので有効活用しないと意味がない」(日本ハム関係者)  新球場開場まで1年となり建設状況を含め多くの情報が伝わってくる。開閉式の全面天然芝のフィールドだけでなく球場内にホテルや温泉まで設置されるという。夢のボールパーク完成を誰もが待ち望んでおり関係者は最大限活用できるように日々奮闘している。 「新球場を使い始めたら比較される。ドームは比較的新しい施設とはいえ大型ビジョン設置以外は大規模改修はしていない。移転して正解だったという声が出始めるとイメージがますます悪くなる。今後に向け画期的方針を打ち出さないとドームはますます先細りになる。まさに正念場ですね」(スポーツコンサルティング会社関係者)  日本ハムの北海道移転20年目に向けた大変化がまもなく始まろうとしている。新球場開場後は日本ハムが球界の話題を独占することは間違いない。その裏ではドームの生き残りをかけた熾烈な戦いもスタートする。地元に愛され日本一になるなどNPB屈指の成功球団となった日本ハム。その姿を見守った札幌ドームは今後どうなってしまうのだろうか。

    dot.

    1/13

  • 17

    オリラジ中田の妻・福田萌がシンガポールから帰国 「岩手の実家で隔離生活」で水際対策に疑問の声

     シンガポールに移住したお笑い芸人・オリエンタルラジオ中田敦彦の妻でタレントの福田萌が14日、音声プラットフォーム「Voicy」を更新し、日本に一時帰国したことを報告した。  福田は14日夜に「先日、日本に一時帰国いたしまして、今は隔離先の実家の方に来ております。無事に入国することができました。よかったです」と報告。帰国直前に長女のPCR検査をしていなかったことを思い出し、あわててPCR検査を手配し、間に合わせたという。入国後は公共交通機関を使わず、ハイヤーで実家に移動。「常夏の国からたまに雪の降る岩手県にやってきて、ホッとしているというのが率直な感想ですね」と語った。福田は家から出ず、家族や母との時間を過ごしているという。中田は仕事の準備などがあるため、東京で部屋に1人滞在して隔離生活を送っていることを明かした。  中田が相方の藤森慎吾と共に所属していた吉本興業とのマネジメント契約を昨年いっぱいで終了したのに伴い、福田と子供たちも3月からシンガポールへ移住。ただ、異国の地の不慣れない生活に戸惑いがあったようだ。4月に「Voicy」でシンガポールの兵役義務に言及し、このまま現地に住んで長男が永住権を取得した場合は兵役が課せられることに「今は全然、信じられなくて、『イヤイヤイヤ、それはさすがにご勘弁』って感じなんですけど」などと発言して波紋を呼んだ。その音声は現在消されているが、「映画を話せる友だちもいない」、「生活に早く馴染まなきゃとか、慣れなきゃみたいな感じで。焦る気持ちが自分の中であったので、体調崩したり、精神的に参ってしまったりってこともきっとあったと思う」と悩みを吐露した時期もあった。 「中田さんのYouTubeチャンネルは登録者数が422万を超え、オンラインサロンも会員数が6000人近くと大人気です。頭の回転が速く、異端の芸人として大成功を収めていますが、海外に住んで現地の環境に適応しなければいけない家族の苦労、ストレスは想像以上だと思います。英語が話せないとなかなか現地のコミュニティーに入れないですし、子供は大丈夫か不安に感じるでしょう。その苦労を覚悟しての海外生活ですが、楽しいことばかりではないと思います。コロナが完全に収束したわけではないので帰国には賛否両論の声はありますが、実家に戻って心身をリフレッシュしたかったのでしょう」(スポーツ紙芸能担当記者)  ただ、ネット上では実家で隔離生活を送っていることについて疑問の声が。 「岩手県民です。県民の努力によって現在30日以上もコロナ罹患者0の日が続いているのに、海外から来て隔離されずに家族と一緒に生活…という記事を見てがっかりしました。オミクロン株が出てきて、迷惑をかけないよう今年も東京からの帰省は控えるという人もいるのに」 「実家で、特に行動制限されていないご家族と一緒の空間にいたら、それは隔離ではないのでは?入国された方は外出しなくても、同居のご家族が媒介して、って可能性があるのに、なんで日本の隔離要請ってこんなにザルなんだろう」  今回の福田のように帰国後、実家で隔離生活を送ることに問題はあるのだろうか。 「帰国者の方の隔離場所は同居人がいる自宅でも問題ありません。ただ、厚生労働省のHPに掲載されているように、感染者と他の同居者の部屋を可能な限り分ける、日中はできるだけ換気をする、できるだけ全員がマスクを使用する、小まめにうがい・手洗いをするなど感染防止の徹底を呼び掛けています」(厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター)  福田は実家で感染防止に細心の注意を払って生活していると思われるが、政府の水際対策に疑問を感じた人が多いのかもしれない。(松木歩)

    dot.

    12/20

  • 18

    女子御三家・桜蔭中高が制服に「スラックス」を採用した理由とは? 「想定外の反響」と校長語る

     男子はズボン、女子はスカートという制服の“常識”が変わりつつある。「性別に関係なく制服を選びたい」という生徒の声に応え、女子生徒の制服にスラックスを採用する学校が出てきているのだ。そんななか、創立からまもなく100年を迎える伝統ある女子校、桜蔭中学校高等学校(東京都文京区)が昨年、スラックスの採用を決めた。全国有数の進学校として知られ、由緒ある制服を誇りにしてきた同校でスラックス採用に踏み切った背景について、同校の校長、教頭に話を聞いた。 *   *   * 近年、女子生徒がスカートかスラックスを選べる制度を導入する学校の動きが加速している。その理由は、防寒対策や痴漢被害の防止、自転車通学者への配慮などさまざまだが、最大の目的は、「制服のデザインが身体的な性別に基づいたものなので着るのが苦痛」という、学校生活のなかで息苦しさを感じているトランスジェンダーの生徒たちの声に応えたものだ。  だが東京都内を例にとると、私立女子中学校・高校約150校のうち、スラックスを採用する学校はまだ十数校と、少数派だ。  桜蔭中学校、高校の制服は、これまで夏服・冬服ともにスカートのみだった。そこに新たにスラックスを選択できるようにしたのは昨年秋だ。 「スラックスを採用して制服の選択肢を増やせたことは、私たち教員もよかったと思っていますけれど、それ以上に生徒の反応が大きくて驚きました」  齊藤由紀子校長はこう話す。  昨年9月、学校はスラックス制服の申し込み受け付けを開始。齊藤校長は当初、「申し込むのは1クラスに1、2人かなとか思っていた」というが、ふたを開けてみると、全校生徒の約1割、140人あまりが申し込んだという。なかなか生産が間に合わず、スラックスが生徒の手元に届いたのは、昨年11月をすぎてからだった。  さらに想定外だったのは、学校外からの反響だ。 「進学塾の先生は、『まさか』と思ったのでしょう。『スラックスを採用すると聞きましたが、本当ですか?』と、お問い合わせをいただいたりしました。また、卒業生がとても喜んでくれました。彼女たちの感覚からすると『すごく進んだことをやった』と受け止めてくれて。『母校が時代とともに変化したことについて、たいへん誇りを感じています』と、年賀状をいただいたりしました。でも、私たちからすると、そんなに大きなことだったかな、という感じなんですけれど」 ■制服の原型は大正モダン  桜蔭の創立は大正時代の1924年。当初、同校には制服がなかったという。 「関東大震災のすぐ後にがんばってつくった学校なので、最初は制服がなかったんです。開校後しばらくして、制服を決めようということになりました」  齊藤校長が見せてくれた写真には、歴史の教科書で目にするような大正モダンな帽子をかぶった女学生の姿が木造校舎を背景に写っている。「ハイカラ」にみえるが「当時は生徒にはとても不評だったみたいです」という。 「オシャレなんですけれど、この位置のひもが結びにくいんですよ。ちょっとお腹の下で」と言いながら、齊藤校長はジャンパースカートのウエストよりも低い位置にあるひもを指さす。 「大正末期から昭和初期は『モボ』『モガ』の時代。この『ローウエスト』がとってもはやったようです」 「モボ」「モガ」というのは「モダンボーイ」「モダンガール」の略称で、当時はまだ珍しかった洋装のファッションが一世を風靡した。その特徴の1つが「ローウエスト」で、同校の制服もそれを取り入れたものだったという。 ■初代校長から受け継がれる伝統  桜蔭の制服が現在のかたちになったのは、戦後間もない1949(昭和24)年のことだという。 「昔の制服はジャンパースカートとブラウスだけで、冬は教室の中でも寒かったので、上着がほしいという生徒の希望を取り入れました。不評だったローウエストを通常の位置に直しました。ウエストのひもの結び方は片方だけ輪があって、リボン結びとは違うんです。初代校長の後閑キクノは宮中に多少ながらご縁があり、香淳皇后のご教育係をしておりました。そのときの袴のひもの結び方なんです。それはいまも変わりません」  伝統の制服に新たな選択肢が加わったのは、このとき以来70余年ぶりということになる。  小林裕子教頭は、従来の制服について、「由緒ある制服なので、歴史的な意味があります」と前置きしたうえで、「どうしてもズボンをはきたいという生徒がいる以上、それを作るべきだという気持ちがありました」と打ち明ける。 ■制服を増やさない理由はなかった  スラックスを導入した直接のきっかけは、コロナ禍だった。  2020年3月、新型コロナウイルスの拡大防止策として「全国小中高等学校等の一斉休校措置」がとられた。その後、同校では分散登校が行われたが、その際、保護者から「学校から帰宅したら、着ていた服をすべて洗濯したい」という強い要望が寄せられた。そのため学校は、白いポロシャツとズボンであれば、私服で登校することを期間限定で許可した。 「ところがその期間が終わっても、スカートに戻るのはもう嫌だと、強い気持ちを持つ生徒がいたんです。だからといって制服がある以上、それを許すわけにはいかない。私たちもつらかった。しかし、現実的にスカートをはくことに抵抗ができてしまった人がいる以上、スラックスを選べるようにしてもいいんじゃないか、という話になりました」(小林教頭)  齊藤校長は、こう話す。 「その子が制服を選べることによって、安心して学校に来られるなら、そのほうがずっといいですよね。ですから、制服の選択肢を増やさない理由はなかったわけです」 ■検討からたった2カ月で受注開始  学内でコンセンサスを得るのに十分な時間をかけたうえで、具体的にスラックス導入に向けて動き出したのは昨年7月。 「制服の業者さんに相談したら、桜蔭のジャケットは丈が長めなので、それをスラックスと合わせて『第一礼装』とすることも可能じゃないかとご提案いただいて。やってみたら、案外よかった。要するに、あまり大きな変更をせずに、制服を選べるようにできることがわかった。それからは早かったですね」  スラックスの検討を始めてから生徒から受注を開始するまでたった2カ月と、その動きはスピーディーだった。 「生徒たちはとても実利的で、暖かくていいからとか、小学生のときにずっとズボンをはいていたからとか、多少行儀悪くしても目立たないからとか、さまざまな理由でスラックスをはいている。そのなかで、スラックスに特別こだわりのある生徒が際立った存在にならずにすんだのはとてもよかったと思います」(齊藤校長)  スラックスを選んだ生徒が特に多かったのは、これからの在校期間が長い中学低学年の生徒だという。今後、スラックス率は年々高まりそうだ。  ちなみに、スラックスとベスト、夏用のジャンパースカートは家庭での洗濯が可能で、冬用の制服もウォッシャブルな生地に切り替え中という。「制服に対する時代の要請というのは、『多様性』への対応だけではなくて、『清潔』ということも含めてですね」(齊藤校長)  今春にはスラックスをはいた生徒たちが初めて入学式を迎える。 「保護者には、ジャンパースカートとスラックス、どちらも正式な制服です、とお伝えしています」(小林教頭)  いま、社会ではトランスジェンダーが直面する壁を取り除こうとする動きが進んでいる。多感な青春時代を過ごす学校で制服の悩みが減ることも、当事者にとっては大きな福音だろう。桜蔭中学校高等学校の英断にエールを送りたい。(AERA dot.編集部・米倉昭仁)

    dot.

    19時間前

  • 19

    【独自】ワクチン接種実績は予定のわずか12% オミクロンで症状が変化、「認知障害」の懸念

    「軽症で済むなら問題ない」「普通の風邪に近づいてきている」。13日の新規感染者数は全国で1万8千人と、2万人に迫る勢いでオミクロン株の感染が急拡大しているが、重症化リスクが低いという見解から、そんな声もあがっている。他方で、オミクロン株によって日常生活に影響を与える症状「ブレイン・フォグ」(脳の霧)の懸念が専門家から指摘され、感染に対する“楽観論”に警鐘を鳴らす。一方で、オミクロン株対策の要となる政府のワクチン接種も、予定通りまったく進んでいない実態が入手した内部資料からわかってきた。 *  *  * 「首相はオミクロン対策、ワクチン確保の遅れに対して、危機感がまったくない」  思わずこう言葉を漏らしたのは、ある官邸関係者だ。岸田首相は11日、オミクロン株の感染拡大の対策として、高齢者のワクチン接種の前倒し、自衛隊による大規模接種会場の再開、水際対策の強化などを打ち出した。積極的に取り組んでいる様子だが、官邸関係者は「実はうまくいっていない」と言う。どういうことか。  その実態を示すのが、AERAdot.が入手した政府の内部資料だ。資料によると、3回目のワクチン接種がまったく進んでいない現状が浮かび上がる。  資料によると、計画では昨年12月までに879万人が3回目の接種をしている予定だった。しかし、実績では53万人で、目標達成率はわずか6%だ。また、計画では1月末に1469万人が接種を終える予定だが、13日時点で接種が終わっているのは103万人、達成率はわずか7%。このペースで行くと1月末までに接種が終わるのは183万人、達成率は12%にとどまると推計している。 ■計画的にまったく進んでいない  もう少し具体的に見ると、当初予定では1月末までに医療従事者等576万人の接種が終わり、高齢者3273万人の約2割が接種、一般4972万人の約5%が接種を終えている予定だった。計画的にまったく進んでいないのは明らかだ。  世界的に見ても、日本はワクチン確保に失敗している現状がある。各国の3回目接種率をまとめた別の内部資料からもわかる。  その資料によると、3回目接種率が最も高いのはチリで60.55%。イギリス52.29%、バーレーン50.82%、イスラエル50.75%と続く。ヨーロッパではドイツ43.09%、イタリア39.26%、フランス38.61%となっている。アジアを見ても、シンガポールが43.28%、韓国41.85%、中国22.92%などだ。だが、日本は0.69%にとどまっている(数字はいずれも1月10日時点)。  官邸関係者は、こう嘆く。 「欧米だけではなく、アジア各国と比べても圧倒的に遅れている。1月末時点で183万人というのは、菅政権で1日に打っていた接種数170万人とほぼ同じ程度でしかない。これはワクチンを確保できず、全国に配分できないのが大きな要因です。17日に行われる首相の施政方針演説の原稿には、現時点では『強力な変異株が現れるのを想定し、万全な体制を整えるべく取り組んできた』などと自画自賛のフレーズが並んでおり、危機感のかけらもない内容になっていました……」 “やっている感”はある岸田首相のオミクロン対策だが、専門家からも注文をつける声が上がっている。政府の新型コロナ対策分科会の尾身茂会長は10日に岸田首相と面会し、「特に高齢者のワクチンの追加接種を、国の最優先課題として推進してほしいと申し上げた」と発言していた。  この発言に対して順天堂大の堀賢教授(感染制御学)は、こう補足する。 「18歳以上が対象となる大規模接種センターの開設や、職域接種の前倒しなどの方針を示していますが、いま戦略的に重点的に取り組むべきは高齢者や基礎疾患を持った人への接種であるのは、専門家の共通した考えです。オミクロンは重症化率が低いとはいえ、感染者が爆発すれば病床はひっ迫し、助かる命も助けられなくなる。重症化リスクの低い人たちへワクチンが流れることで、高齢者の重症者への配分が不足して接種が遅延することになりかねません。国民の評判を気にするあまり、施策がポピュリスティックになっている印象がある。科学者の意見も積極的に聞いてほしい」 ■「ただの風邪」の楽観論に警鐘  オミクロンは重症化しないと言われており、そのため「ただの風邪と同じ」という楽観論も出てきている。そんな中、専門家からは新たに懸念を指摘する声が出てきている。それは、オミクロンの初期症状の変化だ。  スマホアプリなどでイギリスの感染状況を分析している「ゾエCOVIDシンプトム・スタディー」が今月6日にオミクロンの症状についてデータを公表した。それによると上位5つの症状は鼻水が73%、頭痛が68%、疲労感64%、くしゃみと喉の痛みが60%となっている。さらに下位を見ていくと「ブレイン・フォグ」を訴える人が24%にもなっており、ここに注目が集まっている。  ブレイン・フォグとは、英語で「脳の霧」という意味。その名の通り、頭に霧がかかったような症状などが出る。認知機能障害の一つと考えられており、記憶障害、知的明晰さの欠如、集中力不足、精神的疲労、不安なども症状に含まれる。今までできていたことができなくなり、仕事に復帰できない人も出るといわれる。  これまでブレイン・フォグはコロナ感染者の後遺症として認識されてきた。ノースウェスタン大の調査によると、発熱やせきなどの軽症で治った患者の81%がブレイン・フォグと診断されたという。医学雑誌『ネイチャーメディシン』に出た論文では、61歳以上で24%、16歳から30歳で11%に記憶障害が出たという研究結果もあり、幅広い年齢にリスクのある後遺症だ。  今回の「ゾエ」の数字は後遺症ではなく、病気になり始めの時期での症状だ。この数字について、専門家はどう見ているのか。脳神経内科学が専門の岐阜大の下畑享良教授は、こう語る。 「急性期(病気になり始めの時期)に、4人に1人という大きな割合になっているのは驚きです。これまでブレイン・フォグを急性期に訴える人は極めて少なかった。イギリスでオミクロン株が発生したのが先月18日で、まだ確定的な判断は難しいですが、この症状が長期持続するなら、今後ブレイン・フォグの後遺症で苦しむ人が増える可能性がある。社会的に非常に大きな問題になると思います」 ■「ブレイン・フォグ」三つの可能性  なぜオミクロン株でブレイン・フォグが多いか。下畑教授は三つの可能性を指摘する。  一つ目が、従来のデルタ株は発熱や呼吸困難など症状が重かったが、オミクロンは軽症で済むため、ブレイン・フォグのような症状にも気がつきやすくなった。  二つ目が、ブレイン・フォグが世間に知られていなかったが、報道などで周知された結果、一般の人も自分の症状をブレイン・フォグと認識するようになった。  三つ目が、実際にオミクロン株は脳の障害をきたしやすく、その結果、ブレイン・フォグが多くなっている。  この中で恐ろしいのは、三つ目の可能性だった場合だ。この可能性を疑う要素はある。下畑教授はこう警鐘を鳴らす。 「頭痛の症状を訴える人は、従来のデータでは10%台でしたが、ゾエのデータでは68%とかなり多い。上位にある鼻水、くしゃみ、喉の痛みなどの症状を見ると風邪やインフルエンザと同じように見えますが、頭痛や疲労感、ブレイン・フォグの割合が高く、今までの特徴と違う。この点は正直、不気味です。まだオミクロン株の脅威が見極められていない現状では、『オミクロンは軽症』という話を鵜呑みにせず、感染防止とワクチン接種を行うことが重要だと思います」  ブレイン・フォグの後遺症で苦しんでいる人は多い。ブレイン・フォグの治療を行う東京TMSクリニックの田中奏多院長はこう語る。 「経営者の方で『頭がボヤッとして考えられない。決断ができなくなってしまった』と苦しんでいる人がいます。仕事の効率が落ち、労働時間が長くなっている人もいる。疲労感や集中力の低下といった症状は、単なる疲れと考え、コロナの後遺症に苦しんでいると気づいていない人も多いです」 (AERAdot.編集部・吉崎洋夫)

    dot.

    1/14

  • 20

    首都直下型地震より危険値が倍以上高い「超巨大噴火」「1億2千万人が餓死」と専門家試算

     日本には100を超える活火山がある。大なり小なり噴火のリスクを抱えているが、意外と知られていないのが超巨大噴火と呼ばれる破局的な噴火をする可能性だ。首都直下型地震よりも対策が迫られている災害だという見方もある。専門家からは「日本の1億2千万人が死ぬリスクがある」という指摘も出ている。 *  *  * 火山の歴史を1万年より前までさかのぼって調べると、恐ろしい未来が見えてきた。 「地球では(噴火の規模を表す噴火マグニチュード(噴火M)が7以上の)破局噴火を時々引き起こしてきた。日本ではこのような噴火が発生する時期も近いと考えられます」  こう語るのは日本地震予知学会会長で、東海大海洋研究所地震予知・火山津波研究部門の長尾年恭客員教授だ。  AERAdot.では、まず過去1万年以内の噴火の規模を調べた。産総研の「1万年噴火イベントデータ集」で調べると、噴火Mが1707年の富士山大噴火(噴火M5・26)より大きい噴火を起こした火山は、16あった。学術的に噴火M6以上は「巨大噴火」、噴火M6未満4以上は「大規模噴火」に分類されるが、富士山以外で巨大噴火した火山は3つ、大規模噴火は13もあった。  これで驚いてはいけない、過去12万年前までさかのぼれば、噴火M7以上「超巨大噴火」と分類される噴火リスクもあるのだ。超巨大噴火は破局噴火とも言われ、ひとたびこの噴火が起きれば、広範囲に甚大な被害を引き起こすと言われる。  一番最近に大規模噴火したのは、7300年前に起きた薩摩硫黄島での噴火だ。鬼界アカホヤ噴火とも呼ばれる。産総研のデータでは噴火Mは6・8となっているが、噴火M8・1で超巨大噴火だったという見方もある。その当時の被害を見ると、すさまじいものがある。  薩摩硫黄島は鹿児島県沖南方50キロにある。超巨大噴火によってここに直径約20キロにもわたる「鬼界カルデラ」と呼ばれるカルデラを作られた。火砕流は海を渡り、薩摩半島や大隅半島にまで達し、南九州の広い範囲を焼き尽くしたという。降灰は東北地方にまで及び関東でも約10センチも積もったとされる。この噴火で南九州縄文人は絶滅し、南九州は1千年近く人が住めない不毛の地となったと見られている。  長尾客員教授はこういう。 「巨大地震に注目が集まりますが、自然災害においては、恐竜が絶滅した白亜紀後期の小惑星の衝突といった出来事を除けば、火山噴火が桁違いに大きな被害をもたらします。アメリカのイエローストーン国立公園で超巨大噴火の可能性が指摘されており、破局噴火を起こしたら、北米だけでも2億人が亡くなるとされています。歴史的事実として、破局噴火は日本では1万年に一度程度の割合で発生しています」 『火山大国日本 この国は生き残れるか―必ず起きる富士山噴火と超巨大噴火』の著書がある神戸大の巽好幸名誉教授(マグマ学)は「超巨大噴火は、日本列島で過去に何度も起きてきた」と語る。地質の記録がしっかりしている過去12万年で見ると、これまでに7つの火山で11回も超巨大噴火が起きている。いずれも巨大なカルデラをつくった噴火だ。  超巨大噴火は北海道で5回、九州で6回起きているという。巽氏は、この二つの地域は地殻の変形速度が遅いため、マグマが上昇しやすく、巨大なマグマだまりをつくる結果、超巨大噴火を引き起こしているとしたうえで、こう指摘する。 「超巨大噴火が起きるとしたら、北海道か九州で起きる可能性が高いと言える。北海道で起これば北海道は壊滅、九州で起こった場合は、火山灰が偏西風に乗り、被害を全国に拡大させる恐れがあります」  いったいどのくらいの被害をもたらすのか。ここでは巽氏が試算したシミュレーションを紹介しよう。  2万8千年前に起こった姶良・丹沢噴火(噴火M8・3)と同じ規模の噴火が、人口が多い中部九州で起きた場合どうなるか。まず、火砕流が周囲100キロを覆い尽くす。 数百度とも言われる高温の火砕流は発生後2時間程度で700万人の人々が暮らす九州のほとんどの地域を焼き尽くしてしまう。  その後、日本全国で火山灰が降り注ぎ、大阪では50センチ超も降る。1日以内に4000万人もの人が50センチ以上の火山灰の被害に会う。首都圏でも20センチ、青森でも10センチもの火山灰が降る。北海道東部と沖縄を除き、2日で全国の電気、水道、ガスなどのライフラインは完全に停止する。  この結果、1億2千万人が生活不能に陥る。つまり、被災したのちに亡くなると見られる。復旧や救援が絶望的な状態で、ほとんどが餓死するというシナリオだ。  巽氏よると、噴火M7の超巨大噴火が今後100年間で起きる確率は0・9%、M8だと0・3%だ。一見少ない数字に見えるが、1995年に大規模な被害をもたらした阪神淡路大震災の30年発生確率が0・02~8%だったことを踏まえると、決して小さい数字ではないと見る。  さらに、注目するのが「危険値」での比較だ。危険値とは事故や災害がどれだけ切迫しているかを示す指標で、想定死亡者数に年間発生確率をかけて算出される。  例えば、交通事故では、年間4千人が死亡しているので、想定死亡者数は4千人、年間発生率は交通事故が起きない年はないので100%、危険値は4000だ。同じように計算すると、台風・豪雨災害の危険値は100、水難事故は800となる。危険値の高い交通事故の対策に優先的に取り組むのは合理的な判断となる。  それでは地震や噴火の危険値はどうか。首都直下地震は危険値900、南海トラフ巨大地震は12800、富士山噴火は14だ。九州で超巨大噴火が起こる危険値は2400。台風・豪雨災害や首都直下地震などの対策よりも優先度は高くなってもおかしくはないが、そうはなっていないのが現状だ。巽氏はこういう。 「超巨大噴火の危険値は高いにもかかわらず、災害としての認知度は低く、対策もほとんどされていません。超巨大噴火はいつ起きてもおかしくない災害だと見るべき。このままでは日本が消滅しかねません。避難計画や降灰してもライフラインを止めない対策をするなどし、犠牲者を半分に抑えることができれば、日本は消滅せずに残ることができると考えています」  火山大国である日本のリスクに改めて向き合い直す必要が出てきている。(AERA dot.編集部・吉崎洋夫) >>【元の記事】富士山より大規模噴火Xデーの可能性が高い16活火山「マグマだまり、兆候ある」と専門家

    dot.

    1/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す