「夏休み」に関する記事一覧

『小1の壁』のリアルな現実を保護者に取材 「学童に入れたのに子どもが行きたがらない」
『小1の壁』のリアルな現実を保護者に取材 「学童に入れたのに子どもが行きたがらない」

子どもの就学後、放課後や長期休暇中の子どもの居場所の確保に苦心し、育児と仕事との両立が難しくなる、いわゆる「小1の壁」にぶつかる保護者は多い。この春もSNSで「#学童落ちた」「#小1の壁」の投稿が散見された。夏休み中の子どもの居場所や過ごし方に悩んだ保護者も多いのではないだろうか。

東洋経済オンライン
夏休み明けの子ども「想像以上につらい」この時期 親が知らないSOSの"危機"
夏休み明けの子ども「想像以上につらい」この時期 親が知らないSOSの"危機"
夏休み明け前後の時期は、子どもを持つ親御さんにとっては注意を要する時期です。というのも、このタイミングで不登校になる子が毎年たくさんいるからです。また、子どもの自殺が増えるのもこのタイミングだからです。
夏休み不登校
東洋経済オンライン 8/31
「害虫対策」を自由研究に! 親子で作れる虫よけスプレーのレシピを公開
「害虫対策」を自由研究に! 親子で作れる虫よけスプレーのレシピを公開
猛暑とはいえ外で過ごすことも多い子どもたち。キャンプや昆虫採集で、森林や草原などにひそむ害虫に悩まされてはいないだろうか。そんな親子には、自由研究を兼ねた虫よけスプレー作りがおすすめだ。
実験対決夏休み昆虫採集自由研究
dot. 8/11
サムギョプサルには焼酎!ではポッサムに合わせるお酒は? 韓国料理マリアージュの基本
サムギョプサルには焼酎!ではポッサムに合わせるお酒は? 韓国料理マリアージュの基本
今夏の海外旅行先でトップクラスの人気を誇る韓国。その最大の楽しみはグルメだろう。韓国は、定番の焼き肉から、ピリ辛鍋、さっぱりスープ、オシャレなカフェ飯にスイーツまで、1日3食ではとても回り切れない食の宝庫だ。特に真夏は、真っ赤なピリ辛料理に食欲を刺激され、冷たいアルコールとともに韓国の夜を堪能したい。
韓国ソウル夏休みビール
dot. 8/8
生ビールと玉子のモーニングから幻のソースまで!「ご近所ガイド」と新しい大阪観光
生ビールと玉子のモーニングから幻のソースまで!「ご近所ガイド」と新しい大阪観光
まもなくお盆。夏休みの旅行トップシーズンに突入する。まだ旅行プランに迷っている人におすすめしたいのが、地元を知り尽くしたホテルスタッフが街を案内してくれるという新感覚のサービス。星野リゾートが全国15カ所に展開する都市観光ホテル「OMO(おも)」で利用できる。地元の人たちの日常を垣間見たり、旅行者には知り得ないディープなスポットを訪ねたり。「&TRAVEL」編集部は7月末に「OMO7大阪 by 星野リゾート」オープン1周年記念のプレスツアーに参加し、実際にこのサービスを体験してきた。
夏休み旅行大阪
dot. 8/7
「ベスト韓国のり」発見チャート付き! 韓国土産の定番は「どれも同じ」じゃありません
「ベスト韓国のり」発見チャート付き! 韓国土産の定番は「どれも同じ」じゃありません
8月7日にに2024-25年版が発売されたばかりの『ハレ旅ソウル』は、夢をかなえるベストプランをはじめ、人気スポット、グルメ、美容、ショッピングなど知りたい情報をアップデート。特に注目したいのは、韓国土産の定番「韓国のり」を好みや用途に応じて分類した「BEST韓国のり 発見チャート」だ。韓国のり、と一口に言っても味わいは千差万別。今回はこのチャートをまるごと配信。自分好みの一品を見つけてほしい。
ソウル定番土産韓国のり夏休み
dot. 8/7
襲いかかる熊に巨大カブトムシ!イベント「絶体絶命!?キミたちのサバイバル」を写真で体験
襲いかかる熊に巨大カブトムシ!イベント「絶体絶命!?キミたちのサバイバル」を写真で体験
大阪南港ATCホールで開催中の「科学漫画サバイバル」シリーズ初の体験型イベント「絶体絶命!?キミたちのサバイバル」は、7月22日の開幕以来、連日大盛況。7月29日に公開した記事【飛行機からの緊急脱出や巨大昆虫とのバトルを体験!「サバイバル」イベント全エリアをレポート】でも全エリアを紹介したが、イベントに「特別協力」として参加している「科学漫画サバイバル」シリーズの編集部からさらに写真を大放出。現地に向かう前の「予習」を兼ねて、会場の雰囲気やアトラクションを写真で体験してほしい。
「科学漫画サバイバル」シリーズ夏休み大阪イベント
dot. 8/4
【厳選】久しぶりに再会した老親、宿題を抱えた子ども、休まらない私… 夏休みの「難題」に向き合う記事5選
【厳選】久しぶりに再会した老親、宿題を抱えた子ども、休まらない私… 夏休みの「難題」に向き合う記事5選
コロナ禍が明けた今年の夏。久しぶりに実家に帰省したり、長めの家族旅行に出かけたりする人たちが増えています。しかし、実家の両親の「老い」に気づき、家庭には宿題を抱えた我が子がいて、そして休みを楽しみきれない自分自身が……。そんな夏休みの「難題」への向き合い方のヒントになる記事を5本、紹介します。
夏休み親の介護親子関係仕事厳選読書感想文お盆メンタルケア
dot. 7/30
「海の手配師」が教える海の生き物観察のベスポジと持っていくべき3点セットとは
「海の手配師」が教える海の生き物観察のベスポジと持っていくべき3点セットとは
記録的な猛暑が続いている。夏休みに入り、涼を求めて親子で海水浴に出かける機会が増えそうだが、海は水遊びだけでなく、多様な生物を観察する学びの場としても最適だ。砂浜や磯、干潟、漁港など、場所によって生息している生き物の種類はさまざまなので、何度でも楽しめる。
夏休み生き物観察
dot. 7/29
【厳選】溺れる人は、静かに沈む。記者の股間を刺したマダニ… 「夏」を楽しむために読んでおきたい記事5選
【厳選】溺れる人は、静かに沈む。記者の股間を刺したマダニ… 「夏」を楽しむために読んでおきたい記事5選
夏も本番。しかし外に出てみれば、記録的な暑さとともに、遊びに出かけた先にはさまざまな「危険」がひそんでいます。家族や自分自身が安全に、楽しく過ごすために、あらかじめ知っておくべき知識とは。出かける前にぜひ読んでおいてほしい記事をまとめました。
夏休みアウトドアキャンプ安全厳選
dot. 7/29
夏休みの宿題の定番「読書感想文」課さない学校が増加 子どもの読書離れに懸念の声も
夏休みの宿題の定番「読書感想文」課さない学校が増加 子どもの読書離れに懸念の声も
親を悩ませる夏休みの宿題のど定番“読書感想文”が必須課題から姿を消しつつある。親はホッとする半面、読書離れ、作文力低下を懸念する声もあがっている。AERA 2023年7月24日号の記事を紹介する。
夏休み読書読書感想文
AERA 7/22
夏休みの自由研究に「お寿司屋さんごっこ」がおすすめ? 話題の“すし作家”に聞く
江口祐子 江口祐子
夏休みの自由研究に「お寿司屋さんごっこ」がおすすめ? 話題の“すし作家”に聞く
夏休み、子どもがもらってくる「夏休みの宿題リスト」を見て、ため息をついているご家庭も多いのではないでしょうか?小学生の夏休みの宿題の中でも最も頭を悩ませる「自由研究」に「寿司がおすすめ」と話すのが、寿司職人にして絵本作家の岡田大介さんです。岡田さんの写真絵本『おすしやさんにいらっしゃい! 生きものが食べものになるまで』は、2022年度青少年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部の課題図書にも選ばれています。「すし作家」の肩書きで活躍する岡田さんに、自由研究から、絵本を作るきっかけについてまで、聞きました。
夏休み自由研究
dot. 8/15
夏休みの読書感想文は、「子どもへのインタビュー」でまとめる? プロが教える攻略法
夏休みの読書感想文は、「子どもへのインタビュー」でまとめる? プロが教える攻略法
夏休みの大型宿題・読書感想文。休みの終盤になって焦らないよう、親はどんな伴走をしてあげたらよいでしょうか。文章コンサルタントの松嶋有香さんは、子どもが興味を持ったシーンについて、あふれる言葉や思いをメモしながら文章を作る「インタビュー」の手法をおすすめします。現在発売中の「AERA with Kids 2022年夏号」(朝日新聞出版)から一部抜粋して紹介します。
AERAwithKids夏休み読書感想文
dot. 8/11
夏休みの“ラスボス”自由研究、今年はどうする? 親子で楽しめるおすすめ実験
夏休みの“ラスボス”自由研究、今年はどうする? 親子で楽しめるおすすめ実験
毎年、夏休みに頭を悩ませる「自由研究」。休みも終盤になってくると、焦りだけが募ります。今回は、そんなお決まりの夏にサヨナラできる、自由研究におすすめの実験をご紹介!筑波大学サイエンスコミュニケーターの尾嶋好美先生に聞き、編集部で試してみました。現在発売中の『AERA with Kids2022年夏号』(朝日新聞出版)から一部抜粋してご紹介します。
AERAwithKids夏休み自由研究
dot. 8/10
知らない大人に話しかけられたら「無視していい」と教えるべき? 専門家に聞く、夏休みの防犯対策
知らない大人に話しかけられたら「無視していい」と教えるべき? 専門家に聞く、夏休みの防犯対策
警察庁の統計によると、2020年に小学生が誘拐された事件の認知件数は66件。不安な親御さんも多いのではないでしょうか。夏休みは親の目が届きにくくなるため、防犯教育を再確認しておきたいもの。危険なサインや防犯の方法について、日本こどもの安全教育総合研究所理事長の宮田美恵子さんに話を聞きました。現在発売中の『AERA with Kids 2022夏号』(朝日新聞出版)から一部抜粋してご紹介します。 
AERAwithKids夏休み防犯
dot. 7/23
小1「初めての夏休み」、家での勉強はどうさせたらいい? 筑波大附属小・白坂先生がアドバイス
小1「初めての夏休み」、家での勉強はどうさせたらいい? 筑波大附属小・白坂先生がアドバイス
小学校1年生の子どもたちにとっては、もうすぐ初めての夏休み。長期の休みを前に子どもたちはワクワク、一方で、親は何をさせたらいいのかと不安になる人も多いでしょう。小1の夏休みで、保護者が知っておきたいことや過ごし方のポイントについて、筑波大学附属小学校国語科教諭の白坂洋一先生に聞きました。現在発売中の『AERA with Kids 2022夏号』(朝日新聞出版)から一部抜粋してご紹介します。
AERAwithKids夏休み白坂洋一
dot. 7/21
YouTube、Twitter、オンラインゲーム…夏休み前に子供と確認しておきたいSNSとの付き合い方
なーちゃん なーちゃん
YouTube、Twitter、オンラインゲーム…夏休み前に子供と確認しておきたいSNSとの付き合い方
もうすぐ夏休みです。夏休みは、子供たちのインターネット利用の時間が増えます。昼間に公園や外で遊ぶと熱中症の危険がありますし、コロナ禍で友達の家に遊びに行くことも難しい場合があり、必然的に家の中で過ごす割合が増えます。家での過ごし方として、親としては読書やお絵かきやオモチャ遊びなどを想定しますが、子育てとは理想通りにいかないことも多く、実際にはゲームやテレビやYouTubeを見続ける場合も多いです。
SNS夏休み
dot. 7/15
夏休み明けに多い不登校や自殺 山田ルイ53世も経験「宿題できてない」に込められたSOS
石井志昂 石井志昂
夏休み明けに多い不登校や自殺 山田ルイ53世も経験「宿題できてない」に込められたSOS
子どもの自殺や不登校が「夏休み明けに多くなる」という話、聞いたことがあるでしょうか。じつは内閣府や文部科省も注意を促すほど、夏休み明けは子どもにとって危険な時期です。特に今年の夏は収束の兆しがみえないコロナ禍という状況下で、子どもたちも不安定になっています。大人はどうやって子どものSOSに気づけばいいのか、不登校新聞編集長の石井志昂さんが解説します。
10代ぶらり不登校不登校夏休み宿題山田ルイ53世石井志昂自殺
dot. 8/30
1 2 3 4 5
カテゴリから探す
ニュース
「Snow Manは中国で活動して」 ジャニーズ会見「中国」でも波紋…各局出演取りやめに現地ファンの悲痛
「Snow Manは中国で活動して」 ジャニーズ会見「中国」でも波紋…各局出演取りやめに現地ファンの悲痛
ジャニーズ事務所
dot. 11時間前
教育
稲垣えみ子「便利になるのは絶対的に『いいね!』という常識 本当にそれは幸せなのか?」
稲垣えみ子「便利になるのは絶対的に『いいね!』という常識 本当にそれは幸せなのか?」
稲垣えみこ
AERA 12時間前
エンタメ
月9「ONE DAY」見どころは進化した江口洋介! 「浅い」と言われた平成トレンディー俳優はどう変わったか
月9「ONE DAY」見どころは進化した江口洋介! 「浅い」と言われた平成トレンディー俳優はどう変わったか
江口洋介
dot. 18時間前
スポーツ
阪神、広島、DeNAがドラフトで欲しいのは? 梅野&坂本に続く“正捕手候補”、菊池の“後釜”は
阪神、広島、DeNAがドラフトで欲しいのは? 梅野&坂本に続く“正捕手候補”、菊池の“後釜”は
ドラフト
dot. 12時間前
ヘルス
精神科医Tomy「患者に割ける時間に限界。せめて何かひと言アドバイスしたい」 SNS時代の医師の多様性
精神科医Tomy「患者に割ける時間に限界。せめて何かひと言アドバイスしたい」 SNS時代の医師の多様性
精神科医Tomy
dot. 10/1
ビジネス
ローソン社長・竹増貞信「急速に進化する生成AI 人間の心の豊かさはどうなる」
ローソン社長・竹増貞信「急速に進化する生成AI 人間の心の豊かさはどうなる」
竹増貞信
AERA 13時間前