「キャンプ」に関する記事一覧

炎天下の飲酒で絶対守るべき六つの注意点 熱中症に詳しい済生会横浜市東部病院の医師が解説
炎天下の飲酒で絶対守るべき六つの注意点 熱中症に詳しい済生会横浜市東部病院の医師が解説

猛暑が続く列島。炎天下であっても、家族や友人たちとのバーベキューやキャンプは楽しく、ついつい酒が進んでしまう人もいる。ただ、怖いのは熱中症のリスクだ。自分は大丈夫だと軽いノリで飲んだ結果、医療機関のお世話になる人が後を絶たない。熱中症に詳しい専門家は「炎天下の飲酒は自殺行為に等しい」と強い言葉で警鐘を鳴らす。

dot.
一酸化炭素中毒は夏のキャンプ、アウトドアでも要注意 正しい対処法は? 救急医「確実な方法は酸素投与だけ」
一酸化炭素中毒は夏のキャンプ、アウトドアでも要注意 正しい対処法は? 救急医「確実な方法は酸素投与だけ」
夏のアウトドアで気を付けたい一酸化炭素中毒。重度の場合は後遺症や死につながる可能性があり、EXILEのATSUSHIも今年4月に一酸化炭素中毒の疑いで休養を発表した。確立した治療法はなく、病院ならどこでも良いわけではない。いざというときに慌てないための一酸化炭素中毒の対処法を救急医に聞く。
キャンプアウトドア
dot. 8/5
【厳選】溺れる人は、静かに沈む。記者の股間を刺したマダニ… 「夏」を楽しむために読んでおきたい記事5選
【厳選】溺れる人は、静かに沈む。記者の股間を刺したマダニ… 「夏」を楽しむために読んでおきたい記事5選
夏も本番。しかし外に出てみれば、記録的な暑さとともに、遊びに出かけた先にはさまざまな「危険」がひそんでいます。家族や自分自身が安全に、楽しく過ごすために、あらかじめ知っておくべき知識とは。出かける前にぜひ読んでおいてほしい記事をまとめました。
夏休みアウトドアキャンプ安全厳選
dot. 7/29
間違えると超危険! アウトドアの「火」 制御・消火の鉄則を知っていますか?
間違えると超危険! アウトドアの「火」 制御・消火の鉄則を知っていますか?
キャンプやバーベキュー、花火など、アウトドアが楽しい季節だ。だが、火は取り扱いを一歩間違えれば大事故につながる。守るべきはどんなことか。AERA 2023年7月24日号より紹介する。
アウトドアキャンプ
AERA 7/22
荷物を軽量化するとフットワークも軽くなる ウルトラライトキャンプのすすめ
井上有紀子 井上有紀子
荷物を軽量化するとフットワークも軽くなる ウルトラライトキャンプのすすめ
コンパクトなキャンプ道具をバックパックに詰め込み、電車やバスに乗ってキャンプ場に行く──。そんな「UL(ウルトラライト)キャンプ」を実践するCAMPたかにぃさんに、その魅力を聞いた。AERA 2023年7月3日号より紹介する。
キャンプ
AERA 7/1
バーベキューの聖地・多摩川に、国交省管轄の「治外法権」エリアはあるのか?
米倉昭仁 米倉昭仁
バーベキューの聖地・多摩川に、国交省管轄の「治外法権」エリアはあるのか?
野外でのバーベキューが楽しい季節になった。東京都心に近い多摩川沿いの河川敷には、休日ともなると大勢の人たちが集まってきている。にぎわいの一方、放置されたごみや騒音などが近隣住民を悩ませ、バーベキューを禁止したり、利用料を取ったりする場所が拡大。さらに、自由にバーベキューができる場所で利用者のマナーの悪さが目立つようにもなっているという。現地を歩いた。
アウトドアキャンプバーベキューマナー
dot. 6/4
需要増加のポータブル電源を選ぶポイント 使用回数に6倍の差も
需要増加のポータブル電源を選ぶポイント 使用回数に6倍の差も
湯沸かしや照明などの家電を使って、便利に快適にキャンプなどのアウトドアを楽しむ人が増えている。必要になるのが、持ち運びできる「ポータブル電源」だ。一家に一台備えておけば防災にも役立つ、優れモノだ。
アウトドアキャンプポータブル電源防災グッズ
週刊朝日 5/2
キャンプ場でのマウンティング「あ~初心者さんかな」 道具の自慢や作法で派閥争いが起きるワケ
松岡かすみ 松岡かすみ
キャンプ場でのマウンティング「あ~初心者さんかな」 道具の自慢や作法で派閥争いが起きるワケ
コロナ禍を経て「キャンプブーム」は加速し、観光庁「旅行・観光消費動向調査」によると、2021年の国内宿泊観光・レクリエーション旅行におけるキャンプ場利用率は6.5%と、2020年から2.4ポイント増となった。しかし、最初は自然を満喫していたはずが、いつしかキャンプから距離をおくようになってしまった人も、いったい何が?
アウトドアキャンプキャンプマウンティング
dot. 10/29
JR山手線が走る秋葉原「高架下」でキャンプ? 都心で楽しめる非日常空間は電車の轟音も“魅力”
米倉昭仁 米倉昭仁
JR山手線が走る秋葉原「高架下」でキャンプ? 都心で楽しめる非日常空間は電車の轟音も“魅力”
大都会のど真ん中でキャンプを楽しみたい。そんなニーズを探ろうとジェイアール東日本都市開発が東京・秋葉原に8月13日から24日までの期間限定でキャンプ場をオープンした。場所はJR山手線など線路がある高架下。その名も「高架下キャンプ練習場」。はたしてそんな場所でキャンプを楽しめるのか――記者がテントを背負って、現地を訪ねた。
キャンプ秋葉原高架下
dot. 8/20
【熱中症・日焼け・虫刺され・食中毒】夏のアウトドアでのトラブル応急処置を医師が解説
【熱中症・日焼け・虫刺され・食中毒】夏のアウトドアでのトラブル応急処置を医師が解説
この夏は、海や山などへ出かけて、自然の中でゆっくり過ごしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。とはいえアウトドアでは、日常であまり経験しないけがや病気など様々なトラブルが起こり得ます。 アウトドアを安心・安全に楽しむために、起こりやすいトラブルを知り、 必要な知識をしっかり身につけておきましょう。 今回は、いりたに内科クリニック院長の入谷栄一先生に、アウトドアで起こりやすいトラブルとその対策法についてお聞きしました。本記事は、日本メディカルハーブ協会HPの記事を一部改変してお届けします。
アウトドアキャンプ日焼け熱中症対策病気病院虫刺され食中毒
dot. 8/13
クマ、スズメバチ、マムシなど「危険な生物」 キャンプで遭遇したらどうする?
亀井洋志 亀井洋志
クマ、スズメバチ、マムシなど「危険な生物」 キャンプで遭遇したらどうする?
夏本番、人気のキャンプに出かけようと計画している方も多いだろう。自然が色濃く残る野山は生物の生息域でもある。アウトドアの楽しい思い出が台無しにならないように、注意すべき「危険な野生生物」について専門家から学んでおこう。
アウトドアキャンプ
週刊朝日 7/23
キャンプ場や山に潜む手ごわい「マダニ」と「ヤマビル」 記者も“絶叫”したかみつきの恐怖
米倉昭仁 米倉昭仁
キャンプ場や山に潜む手ごわい「マダニ」と「ヤマビル」 記者も“絶叫”したかみつきの恐怖
各地で次々と梅雨明けし、6月から厳しい暑さが連日続いている。その猛暑を逃れようと、夏休みに自然豊かなキャンプ場でのんびりと過ごす計画を立てている人もいるだろう。ところが、知らぬ間に恐ろしい生物が忍び寄り、気がついたときには悲鳴を上げる事態も起こりうる。「マダニ」と「ヤマビル」だ。この時期、活発に活動し、人間の皮膚に張りつき、血を吸う。特にマダニは特効薬のない「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」を媒介することも問題になっている。対策などを専門家に取材した。
キャンプヒルマダニ登山
dot. 7/2
「火は自分でおこすもの」「痕跡は残さない」  達人キャンパーたちのコアな世界
「火は自分でおこすもの」「痕跡は残さない」  達人キャンパーたちのコアな世界
コロナ禍が続く中、アウトドアの人気も続いている。3密を避けることができるレジャーとしてキャンプ人気が広がるいっぽうで、達人たちのコアな世界がある。AERA2022年5月23日号から。
アウトドアキャンプ新型コロナウイルス
AERA 5/21
この話題を考える
AERA創刊2000号 時代を歩く

AERA創刊2000号 時代を歩く

AERAは今年創刊35周年、11月20日号で通巻2000号を迎えました。 さまざまなニュースから社会を読み解き、AERAは時代と共に歩んできました。 2023年のいま、私たちは未来をどう歩くのか。一緒に考えてみませんか?

東京が進化する <再開発ルポ>

東京が進化する <再開発ルポ>

虎ノ門・麻布台・渋谷・日本橋、下北沢――。 いま、東京は「100年に一度」と言われる再開発ラッシュだ。 成熟期にある国際都市として、首都・東京はどう変貌を遂げるのか。 模索されているのは、”個性”を生かした街づくりだ。

東京再開発
昭和レトロが心地よい

昭和レトロが心地よい

クリームソーダにナポリタン、ファミコンにダイヤル式の電話、アナログレコード…。 昭和のカルチャーが、いま、若い世代に人気です。なぜ人は昭和レトロに惹かれるのか。 懐かしくて新しい世界を、もう一度覗いてみませんか?

レトロ
性犯罪を許さない

性犯罪を許さない

性犯罪はあってはならない。なぜ、声をあげた人が責められ、被害者が自責の念にかられ、人が口をつぐむ、といったことが起こるのか。私たちの社会には、考えを深め改善すべきことが多くある。さまざまな視点から取材した。

性犯罪
GWにキャンプに行くカンニング竹山 「 騙されるな!テレビや雑誌のキャンプには裏がある」
カンニング竹山 カンニング竹山
GWにキャンプに行くカンニング竹山 「 騙されるな!テレビや雑誌のキャンプには裏がある」
キャンプで女子会やソロキャンプ、テントの設営と食事が提供されるグランピングの流行、キャンプ芸人の登場などキャンプはブームを超えてカルチャーに。お笑い芸人のカンニング竹山さんの趣味のひとつもキャンプ。ゴールデンウイークも1日だけキャンプの予定がある竹山さんが「テレビや雑誌で紹介するキャンプに騙されてはいけない!」と言う。
キャンプキャンプ芸人グランピングソロキャンプ
dot. 4/27
りかりこ「双子が武器」総フォロワー数200万超えの双子モデルSNSが人気の理由
りかりこ「双子が武器」総フォロワー数200万超えの双子モデルSNSが人気の理由
主要SNSの総フォロワー数が200万超え!同世代から根強い人気を誇る、双子モデルでクリエイターの「りかりこ」。動画配信アプリでの「双子ダンス」投稿をきっかけにファンを増やし、現在では松阪市(三重県)ブランド大使も務める。ソーシャルタレントとして幅広く活動中。
K-POPTwitterりかりこオーディションキャンプキュンキュン系チョ・ナムジュミカンの味双子ダンス恋のゴールドメダル梨泰院クラス韓国ドラマ
dot. 6/18
1
カテゴリから探す
ニュース
〈22歳・成長の歩み〉愛子さまの休日 カツ丼とお団子をペロリ 高円宮家の絢子様とバッタリ鉢合わせ
〈22歳・成長の歩み〉愛子さまの休日 カツ丼とお団子をペロリ 高円宮家の絢子様とバッタリ鉢合わせ
皇室
週刊朝日 10時間前
教育
他の人がやらないことをやる 芽生えた高校時代 SCREENホールディングス・垣内永次会長
他の人がやらないことをやる 芽生えた高校時代 SCREENホールディングス・垣内永次会長
トップの源流
AERA 3時間前
エンタメ
紅白初出場のSEVENTEEN、「愛してます」と告白  大合唱の埼玉・ベルーナドーム公演レポート
紅白初出場のSEVENTEEN、「愛してます」と告白  大合唱の埼玉・ベルーナドーム公演レポート
AERA 6時間前
スポーツ
残留疑問符だった“1億円助っ人”は…今季「コスパ良かった5人&悪かった5人」【パ・リーグ編】
残留疑問符だった“1億円助っ人”は…今季「コスパ良かった5人&悪かった5人」【パ・リーグ編】
プロ野球
dot. 4時間前
ヘルス
X JAPANのHEATHも急逝、男性10人・女性12人に1人が罹患 大腸がんで死なないためにやるべきこと
X JAPANのHEATHも急逝、男性10人・女性12人に1人が罹患 大腸がんで死なないためにやるべきこと
AERA 15時間前
ビジネス
80億円投資家テスタさんの保有50銘柄「日本株42銘柄で28.6億円分」配当利回りは
80億円投資家テスタさんの保有50銘柄「日本株42銘柄で28.6億円分」配当利回りは
新NISA
AERA 6時間前