「woman」に関する記事一覧

〈性とカラダSP〉「不妊治療の弱音を吐けない」男性の孤独 親や親友、妻にすら本音で相談できない
〈性とカラダSP〉「不妊治療の弱音を吐けない」男性の孤独 親や親友、妻にすら本音で相談できない

「妊活」という言葉が広まるにつれて、珍しくなくなった不妊治療。一方、性の悩みはまだまだ周囲には相談しにくいテーマだ。「性とカラダスペシャル」として不妊治療の当事者に取材した記事を再配信する。今回は男性の声を届けたい(この記事は2022年8月16日に配信した内容の再掲です。年齢、肩書等は当時)。

dot.
〈性とカラダSP〉「妊活したいけど1回も性交していない……」結婚6年目夫婦の他人に言えない深い悩み
松岡かすみ 松岡かすみ
〈性とカラダSP〉「妊活したいけど1回も性交していない……」結婚6年目夫婦の他人に言えない深い悩み
不妊治療は「妊活」という言葉の普及とともに、今や珍しくなくなった。それでも性に関することは周囲に相談しにくいテーマだ。「性とカラダスペシャル」として、不妊治療の当事者たちに取材した記事を再掲載する(2022年8月15日に配信した内容の再掲です。年来や肩書等は当時)。
不妊治療woman不妊治療の孤独妊活病気病院
dot. 5/20
家事・育児をする夫は“自慢のマウントの種”? 女性負担が大きい共働き夫婦の現状
大塚玲子 大塚玲子
家事・育児をする夫は“自慢のマウントの種”? 女性負担が大きい共働き夫婦の現状
結婚したら女性はキャリアをあきらめるのが主流だった日本の社会が変化する中、共働き夫婦の家事・育児の分担は実際どうなっているのか。AERA 2024年5月20日号より。
woman
AERA 5/18
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉LiLiCo「母になることが全てではない」 子どもを納得して諦めた夫・小田井涼平の言葉
小野ヒデコ 小野ヒデコ
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉LiLiCo「母になることが全てではない」 子どもを納得して諦めた夫・小田井涼平の言葉
先週に多く読まれた記事の「見逃し配信」です。ぜひ御覧ください。(この記事は、「AERA dot.」で2024年5月9日に配信した内容の再配信です。肩書や情報などは当時のまま)
womanLiLiCo
AERA 5/16
「虎に翼」寅子のモデルに指導を受けた女性弁護士が語る 「辞めないで」の言葉に勇気づけられた
今西憲之 今西憲之
「虎に翼」寅子のモデルに指導を受けた女性弁護士が語る 「辞めないで」の言葉に勇気づけられた
この春から放送が始まったNHK連続テレビ小説「虎に翼」。女性が弁護士や裁判官になる道がまだ閉ざされていた時代に、法律家を目指した猪爪寅子(伊藤沙莉)が主人公だ。寅子のモデルとなった女性法律家の思い出を、直接指導を受けたことがある女性弁護士に聞いた。
虎に翼woman三淵嘉子
dot. 5/11
LiLiCo「母になることが全てではない」 子どもを納得して諦めた夫・小田井涼平の言葉
小野ヒデコ 小野ヒデコ
LiLiCo「母になることが全てではない」 子どもを納得して諦めた夫・小田井涼平の言葉
働きながら子どもを産むか、産まないか。女性にとって大きな決断だ。映画コメンテーターのLiLiCoさんが、「仕事と子ども」を語る。AERA 2024年5月13日号より。
woman
AERA 5/9
「子どもを持たない」選択をした女性たちの生きづらさ 仕事充実も「肩身が狭い」「子ども=幸せがつらい」
小野ヒデコ 小野ヒデコ
「子どもを持たない」選択をした女性たちの生きづらさ 仕事充実も「肩身が狭い」「子ども=幸せがつらい」
多様性が叫ばれる昨今だが、子どもを持たない選択が理解されにくく、苦しむ女性たちがいる。その要因はどこにあるのか。AERA 2024年5月13日号より。
woman
AERA 5/8
キャリアのために「早く産む」という選択 晩産化傾向ストップした日本社会の変化とは
井上有紀子 井上有紀子
キャリアのために「早く産む」という選択 晩産化傾向ストップした日本社会の変化とは
2023年に国内で生まれた日本人の子どもは過去最少の72万6千人(推計)。少子化が加速する中、晩産化傾向には歯止めがかかっているという。AERA 2024年4月29日-5月6日合併号より。
女性✕働くwoman
AERA 5/7
精子は放出するたび「フレッシュ」ではない 世界中で「精子劣化」の現実 父の加齢が子に及ぼす影響 
松岡かすみ 松岡かすみ
精子は放出するたび「フレッシュ」ではない 世界中で「精子劣化」の現実 父の加齢が子に及ぼす影響 
生殖医療が発展し、精子凍結をする男性が増える一方で、精子の質が世界的に落ちている。父親の加齢により、精子の状態は落ちてしまう。生まれてくる子どものリスクを指摘する研究もある。
精子凍結性とカラダwoman
dot. 3/11
この話題を考える
あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
1
カテゴリから探す
ニュース
〈今年もクマの被害発生〉「人喰いクマ」は複数いた? 秋田県で8人死傷した「十和利山クマ襲撃事件」の真相
〈今年もクマの被害発生〉「人喰いクマ」は複数いた? 秋田県で8人死傷した「十和利山クマ襲撃事件」の真相
ツキノワグマ
dot. 7時間前
教育
「スパイシーな政治にうんざり 『退屈』なスターマー党首で政権交代か」ブレイディみかこ
「スパイシーな政治にうんざり 『退屈』なスターマー党首で政権交代か」ブレイディみかこ
ブレイディみかこ
AERA 2時間前
エンタメ
関口メンディーからキンタロー。まで…「不満はない」のに事務所を辞める芸能人たちの“真意” 中西正男
関口メンディーからキンタロー。まで…「不満はない」のに事務所を辞める芸能人たちの“真意” 中西正男
関口メンディー
dot. 8時間前
スポーツ
巨人の右腕は飛躍の予感、中日の大砲候補は…ドラフト上位「未完の大器」成功例は“極少”
巨人の右腕は飛躍の予感、中日の大砲候補は…ドラフト上位「未完の大器」成功例は“極少”
プロ野球
dot. 1時間前
ヘルス
〈性とカラダSP〉「不妊治療の弱音を吐けない」男性の孤独 親や親友、妻にすら本音で相談できない
〈性とカラダSP〉「不妊治療の弱音を吐けない」男性の孤独 親や親友、妻にすら本音で相談できない
不妊治療
dot. 5/20
ビジネス
「ウーバーイーツと連携強化 欠品対策と品目増でより便利に」ローソン社長・竹増貞信
「ウーバーイーツと連携強化 欠品対策と品目増でより便利に」ローソン社長・竹増貞信
竹増貞信
AERA 5/20