AERA

「こんな足だからモテないんだ」 足が不自由な息子が抱えた葛藤 障害児のバレンタイン事情
江利川ちひろ 江利川ちひろ
「こんな足だからモテないんだ」 足が不自由な息子が抱えた葛藤 障害児のバレンタイン事情
「インクルーシブ」「インクルージョン」という言葉を知っていますか?障害や多様性を排除するのではなく、「共生していく」という意味です。自身も障害のある子どもを持ち、滞在先のハワイでインクルーシブ教育に出合った江利川ちひろさんが、インクルーシブ教育の大切さや日本での課題を伝えます。
AERA 2/13
「なぜ男は死の直前に『キリシマ』と名乗ったのか 『自分なりの正義』を考える」稲垣えみ子
稲垣えみ子 稲垣えみ子
「なぜ男は死の直前に『キリシマ』と名乗ったのか 『自分なりの正義』を考える」稲垣えみ子
元朝日新聞記者でアフロヘアーがトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人とのふれあい、思い出などをつづります。
稲垣えみこ
AERA 2/12
竹田こもちこんぶ「部屋中落書きOK」で育児が楽に TikTokフォロワー数35万人超・ママ芸人の子育て論
竹田こもちこんぶ「部屋中落書きOK」で育児が楽に TikTokフォロワー数35万人超・ママ芸人の子育て論
子どもを感情にまかせて叱るたびに、後悔と反省を繰り返す親も多いだろう。どうすれば抜け出せるのか。鍵を握るのは「スルー力」だ。TikTokフォロワー数35万人超の子育てママ芸人、竹田こもちこんぶさんが語る。AERA 2024年2月12日号より。
叱り方アップデート
AERA 2/12
「5回目のダボス会議 日本が役割を果たせるよう『強い経済』目指す」ローソン社長・竹増貞信
竹増貞信 竹増貞信
「5回目のダボス会議 日本が役割を果たせるよう『強い経済』目指す」ローソン社長・竹増貞信
「コンビニ百里の道をゆく」は、54歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。
竹増貞信
AERA 2/12
「叱りづらい」風潮に苦悩する教育現場 真剣に思いを伝えたいのにハラスメント扱いも
「叱りづらい」風潮に苦悩する教育現場 真剣に思いを伝えたいのにハラスメント扱いも
子どもを頭ごなしに叱り、考える機会を奪うのは確かによくない。だが、叱りづらい風潮のなか、教師たちも困惑し指導をあきらめてしまうことも。迷いの中にいる教育現場の声を聞いた。AERA 2024年2月12日号より。
叱り方アップデート
AERA 2/12
深澤辰哉「Snow Manにゴールはない、今年もメンバー9人で走っていく」 メンバーと共通する思いとは
大道絵里子 大道絵里子
深澤辰哉「Snow Manにゴールはない、今年もメンバー9人で走っていく」 メンバーと共通する思いとは
ドラマ「春になったら」でホームドラマに挑戦、4月にはSnow Manのメンバー3人による舞台も控えるなど、活躍の場を広げている深澤辰哉。常に考えているのはグループのことだという。AERA 2024年2月12日号より。
深澤辰哉Snow Man
AERA 2/12
不登校の子どもたちにイライラをぶつける日々。片づけたら、一緒にゲームをして笑い合えた
西崎彩智 西崎彩智
不登校の子どもたちにイライラをぶつける日々。片づけたら、一緒にゲームをして笑い合えた
5000件に及ぶ片づけ相談の経験と心理学をもとに作り上げたオリジナルメソッドで、汚部屋に悩む女性たちの「片づけの習慣化」をサポートする西崎彩智(にしざき・さち)さん。募集のたびに満員御礼の講座「家庭力アッププロジェクト®」を主宰する彼女が、片づけられない女性たちのヨモヤマ話や奮闘記を交えながら、リバウンドしない片づけの考え方をお伝えします。
AERA 2/12
磯谷祐維女流初段「男性に交じっての全国大会で結果を残したい」 師匠の“最初で最後の弟子”の快挙
松本博文 松本博文
磯谷祐維女流初段「男性に交じっての全国大会で結果を残したい」 師匠の“最初で最後の弟子”の快挙
AERAの将棋連載「棋承転結」では、当代を代表する人気棋士らが月替わりで登場します。毎回一つのテーマについて語ってもらい、棋士たちの発想の秘密や思考法のヒントを探ります。34人目は、磯谷祐維女流初段です。AERA 2024年2月12日号に掲載したインタビューのテーマは「影響を受けた人」。
将棋
AERA 2/12
ソフィア・コッポラの美学を惜しげもなく反映 ロックスターの不安と絶望を浮き彫りにした「プリシラ」
延江浩 延江浩
ソフィア・コッポラの美学を惜しげもなく反映 ロックスターの不安と絶望を浮き彫りにした「プリシラ」
TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが音楽とともに社会を語る、連載「RADIO PAPA」。今回は映画監督、ソフィア・コッポラの新作「プリシラ」について。
AERA 2/11
『孤狼の血』の作家が初めて挑んだ家族小説 「家族ならではの『うまくいかなさ』が伝われば」
中村千晶 中村千晶
『孤狼の血』の作家が初めて挑んだ家族小説 「家族ならではの『うまくいかなさ』が伝われば」
AERAで連載中の「この人のこの本」では、いま読んでおくべき一冊を取り上げ、そこに込めた思いや舞台裏を著者にインタビュー。
AERA 2/11
【インボイス初の確定申告Q&A】消費税の計算どれが得なの? 税理士が疑問に回答
江口祐子 江口祐子
【インボイス初の確定申告Q&A】消費税の計算どれが得なの? 税理士が疑問に回答
昨年10月1日のインボイス制度の導入後、初の確定申告がやってくる。フリーランスの税務を多く請け負う廣岡実税理士にポイントを聞いた。AERA 2024年2月12日号より。
インボイス
AERA 2/11
Snow Man深澤辰哉「自分から告白するタイプではないところが似ている」 演じることの手応えは
大道絵里子 大道絵里子
Snow Man深澤辰哉「自分から告白するタイプではないところが似ている」 演じることの手応えは
ドラマ「春になったら」で初のホームドラマに挑戦している深澤辰哉。新しい自分を見つけられるようで嬉しいと語るが、その先にはもっと大きなものを見据えている。AERA 2024年2月12日号より。
深澤辰哉Snow Man
AERA 2/11
この話題を考える
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
50歳から早めの終活

50歳から早めの終活

人生100年時代、50歳はようやく折り返し地点といったところ。けれども、人生後半戦を安心して楽しむには、50歳から準備すべきことがたくさんあります。 老後資金はいくら必要か、年金はいくらもらえるか、お葬式やお墓はどうするか――。つい先送りしたくなる宿題への備えを取材しました。

5分でわかる! 新NISA

5分でわかる! 新NISA

2024年1月から大幅な制度拡充となったNISA。何から始めていいのかいまだに分からない人も多いのでは。新NISAは制度が恒久化するだけでなく非課税投資枠が拡大し、個人投資家にとって使い勝手がいい。すでに始めた人も、そうでない人も、いまいちど制度の内容を復習しよう。

新NISA
子どもを感情にまかせて叱り後悔、なくすには? 意識すべきは「叱る」と「怒る」の違い
子どもを感情にまかせて叱り後悔、なくすには? 意識すべきは「叱る」と「怒る」の違い
わが子を叱ってしまう自分に嫌気が差す親も少なくない。つい感情的になって、後悔することもある。子どもにどう伝えればよかったのか。AERA 2024年2月12日号より。
叱り方アップデート
AERA 2/11
共産党初の女性委員長・田村智子氏単独インタビュー 党員減少の要因は「党中央の方針の誤りだった」
共産党初の女性委員長・田村智子氏単独インタビュー 党員減少の要因は「党中央の方針の誤りだった」
共産党で初の女性委員長になった田村智子氏。期待は大きいが、課題も少なくない。党員が半減した理由は何か、党名の変更はあるのか──。AERAの単独インタビューに応じた。
田村智子#政治#国会#共産党
AERA 2/11
障害福祉サービス事務所「みらいファーム」の優しい日常を追ったドキュメンタリー「フジヤマコットントン」
中村千晶 中村千晶
障害福祉サービス事務所「みらいファーム」の優しい日常を追ったドキュメンタリー「フジヤマコットントン」
山梨県にある障害福祉サービス事業所「みらいファーム」。朝のラジオ体操にはじまり、花を育てる人、コットンを織る人などそれぞれの作業をし、みんなでお昼ご飯を食べる。季節が移ろい、彼らに変化が訪れる──。個性豊かな人々の日常を「東京自転車節」の監督が記録したドキュメンタリー「フジヤマコットントン」。青柳拓監督に本作の見どころを聞いた。
シネマ×SDGs
AERA 2/11
バスケ日本代表トム・ホーバス監督 女子選手を指導時に「練習しすぎ」と叱ったワケ
バスケ日本代表トム・ホーバス監督 女子選手を指導時に「練習しすぎ」と叱ったワケ
かつて厳しい指導が当たり前だったスポーツの世界でも、昨今ではハラスメントに厳しい目が注がれ、叱るのは難しくなった。そのなかで実績を上げる指導者は、どのように選手たちに向き合っているのか。AERA 2024年2月12日号より。
叱り方アップデート
AERA 2/11
「楽天」で福岡・天神の街づくり 高校で学んだ心得 西日本鉄道・倉富純男会長
「楽天」で福岡・天神の街づくり 高校で学んだ心得 西日本鉄道・倉富純男会長
日本を代表する企業や組織のトップで活躍する人たちが歩んできた道のり、ビジネスパーソンとしての「源流」を探ります。AERA2024年2月12日号では、前号に引き続き西日本鉄道・倉富純男会長が登場し、「源流」である故郷・福岡県吉井町(現・うきは市)などを訪れた。
トップの源流
AERA 2/10
いつも一緒のなかよし猫「こいつの隣は、誰にも譲らないぜ」【沖昌之】
沖昌之 沖昌之
いつも一緒のなかよし猫「こいつの隣は、誰にも譲らないぜ」【沖昌之】
主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「こいつの隣は、誰にも譲らないぜ」をお届けします。
沖昌之動物
AERA 2/10
6 7 8 9 10
カテゴリから探す
ニュース
村上春樹がロシアで発禁に?プーチン政権下でLGBT関連“禁書騒動” 252冊のリストの真相【独自】
村上春樹がロシアで発禁に?プーチン政権下でLGBT関連“禁書騒動” 252冊のリストの真相【独自】
プーチン大統領
dot. 1時間前
教育
「英会話できて当然」の風潮も 英語を使う部署でなくても企業で強まる語学力重視の理由
「英会話できて当然」の風潮も 英語を使う部署でなくても企業で強まる語学力重視の理由
最強ビジネス英語
AERA 3時間前
エンタメ
岩田剛典が「前例のない」単独アリーナツアー開催 あらゆる活動の原動力は「挑戦心」
岩田剛典が「前例のない」単独アリーナツアー開催 あらゆる活動の原動力は「挑戦心」
AERA 1時間前
スポーツ
<ドジャースデビュー戦きょう生中継〉大谷翔平がアメリカの「野球少年の母」にとことん好かれる理由
<ドジャースデビュー戦きょう生中継〉大谷翔平がアメリカの「野球少年の母」にとことん好かれる理由
大谷翔平
dot. 4時間前
ヘルス
【ロボット手術】6つの機種の違いを徹底分析 ダビンチ以外も続々登場 適応を受けている領域一覧も掲載
【ロボット手術】6つの機種の違いを徹底分析 ダビンチ以外も続々登場 適応を受けている領域一覧も掲載
いい病院
dot. 18時間前
ビジネス
日経平均が史上最高値更新 それでも値上がり余地がある「出遅れ株」は? 専門家が注目する10銘柄
日経平均が史上最高値更新 それでも値上がり余地がある「出遅れ株」は? 専門家が注目する10銘柄
日経平均株価
dot. 2/25