「写真家」に関する記事一覧

“美しい写真”ではなくドロドロとしたものを追いかけることが「原点」 写真家・福田健太郎

“美しい写真”ではなくドロドロとしたものを追いかけることが「原点」 写真家・福田健太郎

 写真家・福田健太郎さんの作品展「生々流転(せいせいるてん)」が12月1日から東京・目白の竹内敏信記念館・TAギャラリーで開催される。福田さんに聞いた。*   *   * インタビューの前、福田さんか

dot.

11/30

  • 元フォトジャーナリストが「頑張るのを諦めたような空気感」にひかれる理由 写真家・染谷學

     写真家・染谷學さんの作品展「六の舟」が11月29日から東京・新宿のギャラリー蒼穹舎で開催される(大阪は1月11日~1月23日)。染谷さんに聞いた。*   *   * 染谷さんが写したのは北海道小樽市

    dot.

    11/28

  • 作品は「自分の内臓みたいなもの」 気鋭の女性写真家・山口梓沙が表現する「断片」の連なり

     写真家・山口梓沙さんの作品展「I KNOW IT’S REAL, I CAN FEEL IT.」が11月12日から東京・丸の内のエプサイトギャラリーで開催される。山口さんに聞いた。*  

    dot.

    11/11

  • 「シベリア鉄道はつまらない」 46本の列車を乗り継いでユーラシア大陸2万2000キロを横断した写真家・大木茂

     写真家・大木茂さんの作品展「ぶらりユーラシア」が11月11日から東京・新宿のオリンパスギャラリー東京で開催される。大木さんに聞いた。*   *   * インタビューの冒頭、ずっしりと分厚い本を手渡さ

    dot.

    11/10

  • 都市に魅せられ「ミニチュア」まで作品にした写真家・松江泰治

     写真家・松江泰治さんの作品展「マキエタCC」が11月9日から東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催される。松江さんに聞いた。*   *   * 東京の地下鉄駅近くのファミレスの前で待っていると、自転車

    dot.

    11/8

  • 「女は見られている自分自身を見る」葛藤を感じる同世代の女性を撮る写真家・村上賀子

     写真家・村上賀子さんの作品展「Known Unknown」が11月9日から東京・新宿のニコンプラザ東京 ニコンサロンで開催される。村上さんに聞いた。*   *   *「この作品のなかに男の人が出てき

    dot.

    11/7

  • 「中途半端に暗い写真は浅はか」と語る写真家・喰田佳南子が撮る“ハッピー”の深み

     写真家・喰田(しょくだ)佳南子さんの作品展「New Breath」が11月2日から東京のキヤノンギャラリー銀座で開催される(大阪は2022年3月1日~3月12日)。喰田さんに聞いた。*   *   

    dot.

    11/2

この人と一緒に考える

  • 「花の心」を撮ることでいやらしい「人間の毒」もさらけ出す写真家・吉住志穂

     写真家・吉住志穂さんの作品展「夢」が11月1日から東京・目白の竹内敏信記念館・TAギャラリーで開催される。吉住さんに聞いた。*   *   * 花はアマチュアに人気の被写体だが、意外なことに、吉住さ

    dot.

    11/1

  • ニューヨーク、パリからキューバ、ブカレストまで……世界中の都市をスナップ写真に収めた写真家・中藤毅彦

     写真家・中藤毅彦さんの作品展「エンター・ザ・ミラー」が10月29日から入江泰吉記念奈良市写真美術館で開催される。中藤さんに聞いた。*   *   * 写真展のタイトル「エンター・ザ・ミラー」について

    dot.

    10/28

  • 長野県・浅間山麓に「チョウ撮影専用の庭」をつくった写真家・海野和男

     写真家・海野和男さんの作品展「蝶・舞 2019-2021」が10月28日から東京・新宿のオリンパスギャラリー東京で開催される。海野さんに聞いた。*   *   * 海野さんいわく、「チョウは人を見て

    dot.

    10/27

  • 奈良県・川上村に移住した写真家・百々武が撮る 吉野川源流に暮らす人々の日常

     写真家・百々武さんの作品展「生々流転 Life Eternal」が10月26日から東京・新宿のニコンプラザ東京 ニコンサロンで開催される。百々さんに聞いた。*   *   * 作品の舞台は奈良県川上

    dot.

    10/25

  • 写真家・藤里一郎がデビュー25周年を記念して写した女優・夏目響の「気配、におい、温度」

     写真家・藤里一郎さんの作品展「Intangible」が10月25日から東京・外苑前のNine Galleryで開催される。藤里さんに聞いた。*   *   * 東京・西永福にある藤里さんの事務所を訪

    dot.

    10/24

  • 屋久島の雄大さとミャンマーの悲惨さを「エンターテインメント」として統合する 写真家・夢無子

     写真家・夢無子(むむこ)さんの作品展「皺む(しわむ)×WRINKLE UP」が10月19日から東京のキヤノンギャラリー銀座で開催される(大阪は12月14日~12月25日)。夢さんに聞いた

    dot.

    10/18

この人と一緒に考える

  • 人間の「夢の世界」を写し出す写真家・赤鹿麻耶 「写真は“撮る”ものではなく“つくる”もの」

     写真家・赤鹿麻耶さんの作品展「ときめきのテレパシー」が10月14日から東京・品川のキヤノンギャラリー Sで開催される。赤鹿さんに聞いた。*   *   *「ときめきのテレパシー」というなんとも不思議

    dot.

    10/13

  • 「高齢者専用弁当屋配達員」だった写真家・福島あつしが写す独居老人の“食”と“生”

     写真家の福島あつしさんが宅配弁当を手に独居老人の家を訪れ、撮影した作品集『ぼくは独り暮らしの老人の家に弁当を運ぶ』(青幻舎)を出版した。福島さんに聞いた。*   *   * 写真集を開くと、薄汚れた

    dot.

    10/11

  • 「時代が10年もたたずに変わった」香港の人々を静かな視線で撮影した写真家・蔵真墨

     写真家・蔵真墨さんの作品展「香港 ひざし まなざし」が10月7日から東京・目黒のコミュニケーションギャラリー ふげん社で開催される。蔵さんに聞いた。*   *   * 作品は香港の人々の何げない日常

    dot.

    10/6

  • 「世界自然遺産」登録が決まった奄美、沖縄の鮮やかな自然風景 写真家・三好和義

     写真家・三好和義さんの作品展「世界の楽園・奄美 沖縄」が10月1日から東京・丸の内のエプサイトギャラリーで開催される。三好さんに聞いた。*   *   * 今年7月、ユネスコ世界遺産委員会は「奄美大

    dot.

    9/30

  • 鼻栓と刺青は美しさの象徴 「日の丸」がはためく村に暮らすインド・アパタニ族の人々 写真家・榎並悦子

     写真家・榎並悦子さんの作品展「APATANI STYLE」が9月28日から東京・新宿のニコンプラザ東京 ニコンサロンで開催される。榎並さんに聞いた。*   *   *「女性が醜く見える奇習が伝わる民

    dot.

    9/27

  • 貧困と疫病がはびこり、麻薬が蔓延するスラムでも魅力的な「インド・カルカッタ」のストリート 写真家・石川武志

     写真家・石川武志さんの作品展「CALCUTTA」が9月27日から東京・新宿御苑前のPlace Mで開催される。石川さんに聞いた。*   *   * 路上で食べ、排せつして、眠る。 かつて、カルカッタ

    dot.

    9/26

1 2 3 4

カテゴリから探す