AERA

  • スーパーサイクルの超巨大地震が切迫する千島海溝 「死者8割減」対策が急務の理由

     いつ来るか、その時の備えは十分か──。地震大国・日本では、地震と防災は多くの人にとって関心事だ。国や自治体などが公表する予測や最新被害想定から、迫りくる大地震を読み解く。AERA 2022年6月20

    AERA

    6/16

  • BTSがソロ活動に専念 「方向性を失い、立ち止まって考えたい」 動画で語った彼らの本音

     世界的に人気の韓国出身の7人組グループBTSが6月14日、グループ活動を暫定的に控え、今後個人活動に集中していくことを、自身のYouTubeオリジナルチャンネル『BANGTANTV』で発表した。番組

    AERA

    6/16

  • 小島慶子

    小島慶子

    小島慶子「地球はひとつ、つながっている。世界最大の植物育んだ『シャーク湾』の神秘」

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの

    AERA

    6/16

  • 少子化がギアを上げて加速、最大の人口減に 要因は「既婚女性の出生率低下」と専門家

     イーロン・マスク氏が「日本は、いずれ消滅する」と警告した。ここ数年、ギアを上げて進む少子化の背景には何があるのか。AERA 2022年6月20日号の記事から紹介する。*  *  *「日本は、いずれ消

    AERA

    6/15

  • 分配金がもらえる「東証ETF」ベスト10、低コスト投信と中身は同じ!

     東証に上場する日本籍のETFからS&P500、全世界株式(MSCI ACWI)、先進国株式(MSCIコクサイ・インデックス)を指標とするものを調査し、そのうち10本を掲載。価格は2022年4月18日

    AERA

    6/15

  • スマホでギャンブル始められる時代 依存症防止策・治療はオンライン化に対応できるか

     競馬や競輪などの公営ギャンブルのオンライン化が進み、気軽に始める若者も少なくない。スマホで気軽にギャンブルができるため、依存症の増加が懸念されている。オンラインの特徴に合わせた対策が必要だ。AERA

    AERA

    6/15

この人と一緒に考える

  • オンラインギャンブル「1年半で借金700万円」 若者の依存が深刻「うつ」併発も

     公営ギャンブルのオンライン化が進み、気軽に始める若者が増えている。短期間で多額の借金を抱え、不眠に陥るなどオンライン特有の問題も指摘されている。 AERA 2022年6月20日号の記事を紹介する。*

    AERA

    6/15

  • ロシア軍を追い出してもウクライナ国内は混乱か 「2月24日のラインで妥結が平和的」専門家が指摘

     ウクライナ東部のルハンスク、ドネツクの両「人民共和国」で、ロシア軍が攻勢をかけている。今度どのようなシナリオが考えられるのか。ロシアや旧ソ連諸国の政治に詳しい慶應義塾大学の大串敦教授に聞いた。 AE

    AERA

    6/15

  • 姜尚中

    姜尚中

    姜尚中「国家主義的な統制に傾く岸田首相の『新しい資本主義』」

     政治学者の姜尚中さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、政治学的視点からアプローチします。*  *  * 岸田文雄首相の経済対策「新しい資本主義」は、「成長か分配か」で

    AERA

    6/15

  • 東浩紀

    東浩紀

    東浩紀「迫る参院選に低迷する野党、新たな左派は現実的か夢想的か」

     批評家の東浩紀さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、批評的視点からアプローチします。*  *  * 参院選が迫ってきた。自民圧勝が予想されている。 コロナ禍は一段落し

    AERA

    6/14

  • 江利川ちひろ

    江利川ちひろ

    医ケア児が地域で暮らすために 遠くの総合病院から地域の在宅医へ

     生まれてきた赤ちゃんに障害や病気があると分かった時、ほとんどのケースでは、設備の整った大きな病院で病名などの診断を受けます。パパやママは不安や悩みを抱えながらも、専門医のいる病院を主治医として、その

    AERA

    6/14

  • 藤井聡太“千日手王子”永瀬と激闘、棋聖戦は波乱の幕開け タイトル戦連勝13でストップ

     藤井聡太が棋聖戦第1局で敗れ、タイトル戦連勝は歴代2位タイの13で止まった。千日手が2回成立する激闘。「千日手王子」と呼ばれた永瀬には及ばなかった。AERA2022年6月20日号の記事を紹介する。*

    AERA

    6/14

この話題を考える

  • King & Prince、海外ファンも絶賛 「レコーディングも一発録りでいけるぐらいにしたい」

     6月29日に4thアルバム「Made in」を発売するKing & PrinceがAERAに登場した。AERA 2022年6月20日号から。*  *  *「レコーディングも一発録りでいけるぐらいにし

    AERA

    6/14

  • ウクライナ軍が押し戻す可能性「あり得る」と専門家 一方で大規模な民間人虐殺の懸念も

     ウクライナ東部でロシア軍が攻勢をかけている。なぜか。今後どうなるのか。ロシアや旧ソ連諸国の政治に詳しい慶應義塾大学の大串敦教授に聞いた。AERA 2022年6月20日号の記事を紹介する。*  *  

    AERA

    6/14

  • 林真理子日大理事長に“新風”を期待 東大初の女性理事が語る女性リーダー登用のメリット

     日本大学の理事長に就く作家の林真理子さんには、大学刷新が求められている。東京大学初の女性理事で、今は成蹊学園・学園長の江川雅子さんに期待を聞いた。AERA2022年6月20日号の記事を紹介する。* 

    AERA

    6/14

  • 大宮エリー×加藤登紀子 すぎやまこういちが東大生に発した「欠陥人間だってことを自覚しろ」の言葉に共感

     作家・画家の大宮エリーさんの連載「東大ふたり同窓会」。東大卒を隠して生きてきたという大宮さんが、同窓生と語り合い、東大ってなんぼのもんかと考えます。3人目のゲストは、在学中に歌手デビューした加藤登紀

    AERA

    6/13

  • 稲垣えみ子

    稲垣えみ子

    稲垣えみ子「経済を回すことも大事だけど、心を回すことも大事なのでは?」

     元朝日新聞記者でアフロヘア-がトレードマークの稲垣えみ子さんが「AERA」で連載する「アフロ画報」をお届けします。50歳を過ぎ、思い切って早期退職。新たな生活へと飛び出した日々に起こる出来事から、人

    AERA

    6/13

  • 竹増貞信

    竹増貞信

    ローソン社長・竹増貞信「在宅勤務のオンとオフは、空気を変えればうまくいく」

    「コンビニ百里の道をゆく」は、52歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 長いコロナ禍で、働く方々にとって「リモートワ

    AERA

    6/13

4 5 6 7 8

カテゴリから探す