福井しほ

福井しほ

アエラ編集部

プロフィール

大阪生まれ、大阪育ち。
Instagram

福井しほの記事一覧

〈2024年上半期ランキング 社会編2位〉「痛々しい画像いっぱい流してごめんなさい」 21歳美大生が能登町の写真をSNS載せ続けた理由、届いたエール
〈2024年上半期ランキング 社会編2位〉「痛々しい画像いっぱい流してごめんなさい」 21歳美大生が能登町の写真をSNS載せ続けた理由、届いたエール
早いもので、2024年も折り返しです。1月~6月にAERA dot.に掲載され、特に多く読まれた記事をジャンル別に、ランキング形式で紹介します。社会関係の記事の2位は「『痛々しい画像いっぱい流してごめんなさい』 21歳美大生が能登町の写真をSNS載せ続けた理由、届いたエール」でした(この記事は1月20日に掲載したものの再配信です。年齢や肩書などは当時のもの)。
能登半島地震2024年上半期ランキング
AERA 7/11
山上徹也被告の発言公表の「危うさ」 鈴木エイトさん「裁判員に予断を与える可能性」
山上徹也被告の発言公表の「危うさ」 鈴木エイトさん「裁判員に予断を与える可能性」
安倍晋三元首相が襲撃されてから2年。この事件をきっかけに何が変わり、どのような課題が残されているのか。そして裁判前の懸念とは。鈴木エイトさんに聞いた。AERA 2024年7月15日号より。
AERA 7/11
安倍元首相襲撃2年 政府は旧統一教会に煮えきらない対応も 元信者や2世の救済に課題も
安倍元首相襲撃2年 政府は旧統一教会に煮えきらない対応も 元信者や2世の救済に課題も
衝撃的な事件から2年。政府は旧統一教会の解散命令を請求したが、政治家と教団の関係、宗教2世、高額献金をした被害者の救済など課題は山積している。AERA 2024年7月15日号より。
AERA 7/10
山上徹也被告の伯父単独インタビュー 安倍元首相襲撃事件があぶり出した社会の課題
山上徹也被告の伯父単独インタビュー 安倍元首相襲撃事件があぶり出した社会の課題
安倍元首相が襲撃された事件から7月8日で2年。殺人などの罪で起訴された山上徹也被告(43)の伯父の山上東一郎さん(79)が本誌の単独インタビューに応じた。AERA 2024年7月15日号より。
AERA 7/9
高校生たちが語り合う“脱ルッキズム” SNSや流行りの「美の基準」に流されず、内側の良さを認めて
高校生たちが語り合う“脱ルッキズム” SNSや流行りの「美の基準」に流されず、内側の良さを認めて
人を外見で判断・評価する「ルッキズム」。SNSの広がりとともに、若者を中心に外見至上主義の価値観が加速していると言われる。ルッキズムから脱するためにはどうしたらいいのか。AERAサポーター高校の高校生記者たちが語り合った。AERA 2024年7月8日号より。
性とカラダ
AERA 7/6
中学受験で志望校合格も学習進度速く不登校に まるで“ブラック企業”のような学校も
中学受験で志望校合格も学習進度速く不登校に まるで“ブラック企業”のような学校も
過度な勉強によるストレスは中学受験の期間だけではない。たとえ志望校の合格を勝ち取ったとしても、不登校になる子もいる。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 7/1
「こんな学校で1番になれないなんて」 中学受験に“失敗”した子に親がかける最悪な一言
「こんな学校で1番になれないなんて」 中学受験に“失敗”した子に親がかける最悪な一言
中学受験は受験期だけでなく、進学後もメンタルの不調に悩まされるケースは少なくない。親はどう向き合えばいいのか。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/30
中学受験では「脳のリフレッシュが重要」と専門家 一方でスマホでの息抜きで「受験うつ」リスクも
中学受験では「脳のリフレッシュが重要」と専門家 一方でスマホでの息抜きで「受験うつ」リスクも
中学受験は大きな成長の機会となる一方、深夜までの通塾や学習に加え、合格への重圧など心身の負担は大きい。「受験うつ」になる子どももいるという。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/29
“ロバート”熱烈ファン「メモ少年」がテレビディレクターに 「テレビ局に入るのが最初の一歩」
“ロバート”熱烈ファン「メモ少年」がテレビディレクターに 「テレビ局に入るのが最初の一歩」
「会いたい人に会いに行く」は、その名の通り、AERA編集部員が「会いたい人に会いに行く」企画。今週はロバート大好きディレクターに、大阪生まれの記者が会いに行きました。
会いたい人に会いに行く
AERA 6/12
高須クリニック・高須幹弥院長「中高生の整形希望者の増加」を指摘 カウンセリングで子に「ダメ」と言えない親も
高須クリニック・高須幹弥院長「中高生の整形希望者の増加」を指摘 カウンセリングで子に「ダメ」と言えない親も
整形を希望する中高生が増えている。カウンセリングで気になるのは、同席する親の態度だという。高須クリニック名古屋院院長・高須幹弥さんが語る。AERA 2024年6月10日号より。
AERA 6/10
1 2 3 4 5
医師676人のリアル

医師676人のリアル

すべては命を救うため──。朝から翌日夕方まで、36時間の連続勤務もざらだった医師たち。2024年4月から「働き方改革」が始まり、原則、時間外・休日の労働時間は年間960時間に制限された。いま、医療現場で何が起こっているのか。医師×AIは最強の切り札になるのか。患者とのギャップは解消されるのか。医師676人に対して行ったアンケートから読み解きます。

あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
カテゴリから探す
ニュース
まだまだある斎藤兵庫県知事の「おねだり」「パワハラ」疑惑…元局長の残した「データ」も証拠 自民党も見限った
まだまだある斎藤兵庫県知事の「おねだり」「パワハラ」疑惑…元局長の残した「データ」も証拠 自民党も見限った
兵庫県
dot. 2時間前
教育
「面接官ガチャ」を回避できる? 就活生が面接官を選べる企業の「三方よし」とは
「面接官ガチャ」を回避できる? 就活生が面接官を選べる企業の「三方よし」とは
AERA 4時間前
エンタメ
「西園寺さんは家事をしない」主演の松本若菜 「ウナギ店のバイト」から主演女優に成り上がったド根性素顔
「西園寺さんは家事をしない」主演の松本若菜 「ウナギ店のバイト」から主演女優に成り上がったド根性素顔
松本若菜
dot. 3時間前
スポーツ
“費用対効果”が順位に直結? プロ野球「高年俸選手」が活躍している球団、苦戦が目立つ球団
“費用対効果”が順位に直結? プロ野球「高年俸選手」が活躍している球団、苦戦が目立つ球団
プロ野球
dot. 21時間前
ヘルス
認知症の親を「訂正するのが優しさ」は勘違い 「ハッピーな最期を迎えるために」娘が選んだ言葉
認知症の親を「訂正するのが優しさ」は勘違い 「ハッピーな最期を迎えるために」娘が選んだ言葉
認知症
dot. 22時間前
ビジネス
〈きょうの料理レミ流しょうが焼き丼きょう放送〉平野レミ「家計簿はつけたことない」 銀座シャンソン歌手から料理への道
〈きょうの料理レミ流しょうが焼き丼きょう放送〉平野レミ「家計簿はつけたことない」 銀座シャンソン歌手から料理への道
平野レミ
AERA 17時間前