2015年に起こる動きをまとめてチェック、旅行ビジネスで知っておきたい年間予定 (2/3) 〈トラベルボイス〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2015年に起こる動きをまとめてチェック、旅行ビジネスで知っておきたい年間予定

このエントリーをはてなブックマークに追加
訪日旅行は2015年度も隆盛

訪日旅行は2015年度も隆盛


 さらに金沢から和倉温泉を結ぶ七尾線の観光列車「花嫁のれん」や、のと鉄道「のと里山里海号」も運行を開始。新幹線の到着地から足を伸ばす旅行にも注目が集まりそうだ。すでに金沢以外の地域でも、例えば八戸/久慈間を走る「TOHOKU EMOTION」や、矢代/川内を走る肥後おれんじ鉄道「おれんじ食堂」などの観光列車の人気が高まっており、2015年は鉄道旅行の選択肢が増えるとしている。

【LCC就航・増便予定、成田にLCC専用の第3ターミナルビルも】

●バニラエア(JW) 成田/高雄 2015 年2月1日予定
●香港エクスプレス(UO) 成田/香港 2015年2月6日増便予定
●ジェットスター・ジャパン(GK) 関空/香港 2015 年2月28日予定
●ノックスクート(XW) 成田/バンコク 2015年3月1日予定
●セブ・パシフィック航空(5J) 成田/セブ 2015 年3月26日予定
●Vエアー 成田/台湾(未定) 2015 年前半予定

 2015年4月、成田国際空港にLCC専用の第3旅客ターミナルビルが完成。LCCの新規就航や増便も成田を中心に増加する予定だ。首都圏空港では羽田空港の国際線拡張で、国内線との乗継による海外へのアクセス利便が向上したが、2015年は成田空港が日本の玄関としてさらに新しい役割を担うことになりそうだ。

【旅行市場の周年記念】

●阪神・淡路大震災から20年
●長野市善光寺御開帳(7年に1度)
●終戦、広島・長崎原爆投下から70年
●徳川家康没後400年
●高野山開創1200年
●日韓国交正常化50周年

【デジタル化、SNSの影響】

 SNSの普及によって、旅行者が何気ない風景で自分が見つけたものや体験を発信することが増えた。誰もが知る有名な観光地ではなく、そこに住んでいる人の「日常」が、旅行者には普段とは違う場所・文化でふれる「異なる日常」となり、観光資源になりうる。実際、路地や地元のカフェ、雑貨や巡りなどの町散策を楽しむ旅行や現地ツアー、体験プランも増えている。スマートフォンやウェアラブル端末を利用した、新しい観光手法も広がる。旅行者の発信の形、旅行の魅力付けの仕方も多様化していく。

▼国内旅行は調整しつつ旅行を楽しむ傾向を維持

国内旅行人数:2億9030万人(1.0%増)
国内旅行消費額:9兆7800億円(1.8%増)
国内旅行平均消費額:3万3700円(0.7%増)

 物価上昇や先行き不透明感で節約志向は続くものの、日程や行き先を調整しつつ旅行を楽しむ動きがあると予想。ガソリン代の下落傾向で、マイカー利用の旅行が伸びる可能性もある。

 旅行対象としては引き続き、世界遺産。2015年に登録が期待される「明治日本の産業革命遺産」や2016年に審査予定の「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」なども話題となっており、先取り需要の可能性もある。このほか、世界遺産となっている姫路城は大天守閣保存修理が終了し、一般公開が再開されるほか、開創1200年で16年ぶりに本尊の広報大使が開帳される高野山も注目されそうだ。

 また、NHK連続ドラマで話題となったウィスキー工場のある北海道や、ドラマを端に高まったウィスキー人気により、ドラマにゆかりがなくてもウィスキー工場のある宮城県なども注目が集まっている。

 このほか、目的を持って趣味を深める旅も人気。スポーツ関連のマラソンやツーリング大会や、地域が力を入れるアートを通じたイベントへの旅行なども期待できる分野とする。一人で参加できるツアーや宿泊プランも増えており、近年需要が増えつつある一人旅の受け入れ体制も整ってきている。

【国内旅行に関わる予定】

1月4日 NHK大河ドラマ・井上真央主演で吉田松陰の妹の生涯描く「花燃ゆ」放送開始
2月17日 中部国際空港セントレア 開港10周年
2月未定 2020 年東京五輪・パラリンピック大会開催基本計画が策定
3月7日 PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015(~5月10日)
3月14日 北陸新幹線 長野~金沢間開業、常磐線が東京駅まで乗り入れる東北縦貫線(上野東京ライン)開業
3月27日 姫路城大天守保存修理工事が終了、一般公開が再開
4月2日 高野山開創1200 年記念大法会開催(~5月21日)
4月5日 長野市の善光寺、7 年に1度の「善光寺御開帳」を開催(~5月31日)
その他春 旧新宿コマ劇場跡地に「TOHOシネマズ新宿」と「ホテルグレイスリー新宿」開業
その他春 東京タワー内に「ONE PIECE」の世界観を体験出来る「東京ワンピースタワー」開業
7月26日 大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ2015(〜9 月13 日)
7月未定 仙台市内に東北最大級の水族館「仙台うみの杜水族館」開業
8月15日 70回目の終戦記念日
その他夏 東京ディズニーランドに「リロ&スティッチ」のシアター型新アトラクション開業
9月26日 2015和歌山国民体育大会「紀の国わかやま国体」開催(~10月6日)
9月未定 京都市洛北の山間エリアにアマンリゾーツの「アマン京都」が開業
その他秋 大阪府吹田市エキスポランド跡地に大型複合施設が開業
12月18日 映画「スターウォーズ」シリーズ10 年ぶりの新作公開
2015年その他 仙台市地下鉄東西線(動物公園駅~荒井駅)が開業予定
2015年その他 マイクロソフト「windows 10」発売
2015年その他 アップル、横浜市みなとみらい地区に米国国外初となる研究開発拠点を設立


▼海外旅行、燃油サーチャージの減額に期待

海外旅行人数:1700万人(0.4%増)
海外旅行消費額:4兆7400億円(2.4%増)
海外旅行平均消費額:27万9100円(2.0%増)

 2014年の海外旅行者数が1700万人を下回る最大要因となった円安基調が2015年も続く見込み。近隣諸国との関係や感染症などの不安要素はあるものの、プラス要素としては原油の下落傾向で燃油サーチャージの減額の期待があげられる。近隣諸国との関係も、2014年11月に3年ぶりの日中首脳会談が行われたほか、2015年は日韓国交正常化50周年であることから関係良化に向かう可能性もある。そのため、海外旅行者の減少はいったん底を打ち、2014年より微増を見込む。


トップにもどる トラベルボイス記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい