「病院」に関する記事一覧

映画「いのちの停車場」作者・南杏子医師が18歳の自分に伝えたかった終末期医療のあたたかさとは

映画「いのちの停車場」作者・南杏子医師が18歳の自分に伝えたかった終末期医療のあたたかさとは

 現役の医師である傍ら、小説家としても活躍する南杏子医師。在宅医療を描いた『いのちの停車場』(幻冬舎)は映画化され、大きな反響を呼んだ。週刊朝日ムック「医学部に入る2022」(9月24日発売予定)では

dot.

22時間前

  • コロナ新規感染者が減少している今、なぜ規制を解除しない? 女医の見解は

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「日本の隔離制限などの解除はいつになる?」について、NPO法人医療ガバ

    dot.

    9/22

  • 養老孟司 命に関わる大病を患って実感した、“体の声”を聞くことの大切さ

    「病院で検査を受けて『帰りに天ぷらでも食べよう』と話していたら、医師があわてて『養老先生、心筋梗塞です』と」 数々のベストセラーを世に送り出す、解剖学者の養老孟司先生。養老先生は昨年、医師から「助かっ

    dot.

    9/20

  • 交通事故を起こす確率が2~3倍に! 自分で気づけない睡眠時無呼吸症候群の恐怖

     睡眠中に呼吸が止まる「睡眠時無呼吸症候群」。この病気の怖さは眠気やいびきだけでなく、高血圧や心臓病など、さまざまな病気につながるリスクだ。睡眠時無呼吸症候群の背後に潜む病気や早期発見の重要性を専門医

    dot.

    9/20

  • 若林健史

    若林健史

    食道がん患者から歯周病菌を検出! 研究論文で発表された食道がんと歯周病との関連とは?

     消化器がんの一つである食道がん。他のがんに比べ早期発見が難しく、進行が早いと言われています。この食道がんに歯周病菌が関係していることがわかってきました。歯科医師で歯周病専門医の若林健史歯科医師に詳し

    dot.

    9/20

  • 排便時に強くいきむと発症する「きれ痔」 便秘になりやすい人は要注意!

     便秘がちで、排便の際に強くいきむことが多いと起こりやすくなるきれ痔。赤ちゃんから高齢者まで、広く発生することから、毎日、おしりの負担にならない排便習慣を続けることが、悪化防止・再発防止の要になる。*

    dot.

    9/15

  • 大人気ドラマ「TOKYO MER」の監修医師が鈴木亮平を「スカウトしたくなった」演技力とは?

     大人気の医療ドラマだが、その裏では現役医師による医療監修が欠かせない。2021年夏のドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の監修者のひとりである東京都済生会中央病院・救命救急センタ

    dot.

    9/12

この人と一緒に考える

  • GACKTの「発声障害」とは? 喉に異常なく、いじめで言葉が出なくなる人も

     9月8日歌手のGACKTが重度の発声障害により無期限休止を発表。その日の公式ホームページで<突発性の発声障害のような状態になってます。簡単に言うと、声がうまく出せず話すことが困難>と明かし

    dot.

    9/12

  • 山本佳奈

    山本佳奈

    コロナ禍で子宮頸がんワクチン積極勧奨再開先送りで圧倒的出遅れをどうする?

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「子宮頸がんワクチンの接種が進まない日本の問題点」について、

    dot.

    9/8

  • 肛門に激痛、膿が出る! 「あな痔」を放置するとがん化するケースも

     痔は肛門周辺に起こる身近な病気といえる。痔には、いぼ痔(痔核)、あな痔(痔ろう)、きれ痔(裂肛)がある。あな痔は若い世代の男性に起こりやすく、前段階として、激痛を伴う「肛門周囲膿瘍」を発症

    dot.

    9/4

  • 大塚篤司

    大塚篤司

    しいたけを食べて皮膚にかゆみが出る「しいたけ皮膚炎」 皮膚科医が解説

    「〇〇を食べれば健康になる」というフレーズを、以前は新聞、雑誌、テレビでよく見かけました。最近は減ってきていますが、特定の食材を食べて健康になるとか病気が治るというのは、大体の場合、医学的に間違いです

    dot.

    9/3

  • 肛門から脱出、出血! 恥ずかしくて聞けない「いぼ痔」を専門医が解説

     肛門の病気と聞いて、だれもが思い浮かべるのは痔だろう。患者数が多く、データにはばらつきがあるが、3人に1人は痔があるといわれている。なかでもいぼ痔(痔核)は患者数が多く、痔に悩む人の約50

    dot.

    8/27

  • 山本佳奈

    山本佳奈

    日本のコロナ対策はまるで鎖国状態 いつまで非科学的なことを強いるのか?

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「日本のワクチン接種後の規制緩和の遅れ」について、NPO法人

    dot.

    8/25

この人と一緒に考える

  • 神奈川・川崎市で1日あたりのコロナ陽性率「95%」相当を記録? 異様な高さになった理由とは

     全国で新型コロナウイルスが爆発的に感染を広げるなか、神奈川県川崎市の陽性率が高い値で推移している。毎日その日の陽性率を1週間平均で算出した東京都の陽性率は23.3%(8月18日)、週に1度の平均を出

    dot.

    8/20

  • 夏バテの不調は「血流」に問題あり? 血流悪化を招く夏の三大要因とは?

     冬よりも夏の方が「冷え」を感じやすくなってはいませんか? 冷房の利いた室内に長時間いるような環境下では血流も悪くなり、夏バテや疲れを招きやすくなっています。今や夏こそ血流を意識することが大事。日常で

    セルフドクター

    8/20

  • 冬よりも気をつけたい夏の「冷え」 血流をよくするためのケアを医師が解説

     冬よりも夏の方が「冷え」を感じやすくなってはいませんか? 冷房の利いた室内に長時間いるような環境下では血流も悪くなり、夏バテや疲れを招きやすくなっています。今や夏こそ血流を意識することが大事。女性が

    セルフドクター

    8/20

  • 大塚篤司

    大塚篤司

    「皮膚呼吸ができなくて具合が悪くなる」ことってあるの? 皮膚科医が医学的に説明

     人間は皮膚呼吸をしているので、全身の皮膚を何かで覆ってしまったら皮膚呼吸ができなくなって危険……。そう思っている人は多いはず。しかし、近畿大学医学部皮膚科学教室主任教授の

    dot.

    8/20

  • 若林健史

    若林健史

    「歯をきれいにして人生をやり直したい」 歯科医が語る汚れた歯を白く戻す方法

     歯周病の治療をきっかけに、歯の汚れが気になる人は多いようです。「歯をきれいにして人生をやり直したい」と言う声も珍しくないのだとか。汚れた歯を白く輝く歯に戻すことはできるのでしょうか? その

    dot.

    8/16

  • ラムダ株感染の女性は「五輪関係者」 なぜ公表遅れたのか 厚労省は隠蔽否定するも現場に警戒感

     東京都の新型コロナの感染者数は13日、5773人になり、過去最多を更新した。重症の患者は前日から9人増え227人となり、こちらも最多となった。感染拡大が続いているが、感染力が強いとされるペルー由来の

    dot.

    8/13

1 2 3 4 5

カテゴリから探す