「写真家」に関する記事一覧

産業廃棄物と建設残土の山に隠された「自然の本質」を撮る写真家・齊藤小弥太

産業廃棄物と建設残土の山に隠された「自然の本質」を撮る写真家・齊藤小弥太

*   *   * 目の前にあるのは、数十年にわたって建設残土や産業廃棄物が積み上げられてできた高さ30メートルほどの小山。長年の時をへて、山は緑に覆われている。 いったい、この山はどのようにできあが

dot.

9時間前

  • 破天荒すぎる夫との暮らしを写した「マイハズバンド」写真家・潮田登久子の原点

     インタビューの冒頭、潮田さんは夫で写真家の島尾伸三さんについて、こう語った。「漫画の『浮浪雲(はぐれぐも)』って、あるじゃないですか。あれを見ていると、ほんとうにこの人、笑っちゃうくらい浮浪雲のおじ

    dot.

    1/25

  • 中国政府がタブー視する「ウイグル問題」を追った写真家・川嶋久人がとらえた“弾圧の現実”

     写真家・川嶋久人さんの作品展「失われたウイグル」が1月21日から東京・六本木の富士フイルムフォトサロンで開催される(大阪は2月4日から)。川嶋さんに聞いた。*   *   * 川嶋さんは昨年末、中国

    dot.

    1/20

  • 1万枚以上の写真を貼り合わせて「世界の風景」を凝縮したコラージュ作品をつくる写真家・西野壮平

     写真家・西野壮平さんの作品展「線をなぞる"tracing lines"」が東京・品川のキヤノンギャラリー Sで1月20日から開催される。西野さんに聞いた。*   *   * これまで西野さんはさまざ

    dot.

    1/19

  • 至近距離でツキノワグマを撃ち抜く緊迫の現場 豪雪地帯の「狩猟民」を追った写真家・西野嘉憲

     写真家・西野嘉憲さんの作品展「熊を撃つ」が1月20日から東京・新宿のオリンパスギャラリー東京で開催される。西野さんに聞いた。*   *   *「私が撮影しているのは、自然のなかで生きる人間、『狩猟民

    dot.

    1/18

  • ブームが去った「デコトラ」に今も残るドライバーと家族の物語 写真家・田附勝

     ギンギラギンに輝くド派手なデコレーショントラック、通称「デコトラ」。写真家・田附勝(たつき・まさる)さんが写真集『DECOTORA』(リトルモア)でデビューしたのは2007年。そして今回、約15年ぶ

    dot.

    1/6

  • “恐竜橋”との別名を持つ「東京ゲートブリッジ」を追う写真家・服部考規

     写真家・服部考規さんの作品展「Bridge」が1月6日から東京・目白の竹内敏信記念館・TAギャラリーで開催される。服部さんに聞いた。*   *   * 昨年、東京オリンピックでカヌー競技が行われた海

    dot.

    1/5

この人と一緒に考える

  • スポーツ写真の第一人者「水谷章人」の原点 「スキーができなくて、スキー写真を撮っている、とばかにされたよ」

     写真家・水谷章人さんの作品展「甦る白銀の閃光」が1月4日から東京・六本木のフジフイルム スクエア 写真歴史博物館で開催される。水谷さんに聞いた。*   *   * 水谷さんは日本を代表するスポーツ写

    dot.

    1/3

  • 「怖いけど、きれい」 グロテスクでなまめかしい魚の目に魅せられた写真家・今道子

     写真家・今道子(こんみちこ)さんの作品展「フィリア」が神奈川県立近代美術館 鎌倉別館で開かれている。今さんに聞いた。*   *   * コハダのランジェリー、アジの帽子、ウルメイワシのエプロン、イカ

    dot.

    12/21

  • 10年間の定点撮影で浮かび上がる東日本大震災後の「石巻の姿」 写真家・齋藤大輔

     写真家・齋藤大輔さんの作品展「石巻市定点撮影 2011-2021」が12月21日から東京・新宿のニコンプラザ東京 ニコンサロンで開催される。齋藤さんに聞いた。*   *   * 東日本大震災から10

    dot.

    12/20

  • 「工場萌え」の先駆となった写真家・土田ヒロミが撮る“バブルのあだ花”

     写真家・土田ヒロミさんの作品展「ウロボロスのゆくえ」が東京・品川のキヤノンギャラリー Sで開かれている。土田さんに聞いた。*   *   *「ウロボロス」とは、古代ギリシャ語を語源とする言葉で、「自

    dot.

    12/16

  • 動物を殺して食べることの原点――イスラム教の「犠牲祭」を撮った写真家・寺本雅彦

     写真家・寺本雅彦さんの作品展「命は循環し、魂は巡礼する」が12月16日から東京・新宿のオリンパスギャラリー東京で開催される。寺本さんに聞いた。*   *   * 長年、宗教をテーマに写してきた寺本さ

    dot.

    12/15

  • 戦闘中に障害のある子を出産、夫のDVを受ける大勢の子と妻…激動の地でシリア難民の母と子を撮影する写真家・小松由佳

     写真家・小松由佳さんの作品展「シリア難民 母と子の肖像」が12月10日から東京・富士フォトギャラリー銀座で開催される。小松さんに聞いた。*   *   *「今回の写真展は、カラーとモノクロの構成で、

    dot.

    12/8

この話題を考える

  • 「写真の時代はもう終わっている」と語る写真家・新納翔が写した「300年後の東京」

     写真家・新納翔さんの作品展「PETALOPOLIS」が12月9日から東京・目黒のコミュニケーションギャラリー ふげん社で開催される。新納さんに聞いた。*   *   * インタビュー中、新納さんは声

    dot.

    12/7

  • 「富士山に見守られながら暮らしている」ささやかな幸せを作品に写し込む写真家・鈴木賢武

     写真家・鈴木賢武さんの作品展「きょうもお山が見える」が12月7日から東京・新宿のニコンプラザ東京 ニコンサロンで開催される。鈴木さんに聞いた。*   *   * 鈴木さんは日々の暮らしのなかで富士山

    dot.

    12/6

  • “美しい写真”ではなくドロドロとしたものを追いかけることが「原点」 写真家・福田健太郎

     写真家・福田健太郎さんの作品展「生々流転(せいせいるてん)」が12月1日から東京・目白の竹内敏信記念館・TAギャラリーで開催される。福田さんに聞いた。*   *   * インタビューの前、福田さんか

    dot.

    11/30

  • 元フォトジャーナリストが「頑張るのを諦めたような空気感」にひかれる理由 写真家・染谷學

     写真家・染谷學さんの作品展「六の舟」が11月29日から東京・新宿のギャラリー蒼穹舎で開催される(大阪は1月11日~1月23日)。染谷さんに聞いた。*   *   * 染谷さんが写したのは北海道小樽市

    dot.

    11/28

  • 作品は「自分の内臓みたいなもの」 気鋭の女性写真家・山口梓沙が表現する「断片」の連なり

     写真家・山口梓沙さんの作品展「I KNOW IT’S REAL, I CAN FEEL IT.」が11月12日から東京・丸の内のエプサイトギャラリーで開催される。山口さんに聞いた。*  

    dot.

    11/11

  • 「シベリア鉄道はつまらない」 46本の列車を乗り継いでユーラシア大陸2万2000キロを横断した写真家・大木茂

     写真家・大木茂さんの作品展「ぶらりユーラシア」が11月11日から東京・新宿のオリンパスギャラリー東京で開催される。大木さんに聞いた。*   *   * インタビューの冒頭、ずっしりと分厚い本を手渡さ

    dot.

    11/10

1 2 3 4

カテゴリから探す