美智子さま 被災地の子どもたちに送った「心温まる絵本」とは? (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

美智子さま 被災地の子どもたちに送った「心温まる絵本」とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
歌代幸子AERA#皇室
秋篠宮さま(左から2人目)の6歳の誕生日を前に、一家で絵本を囲んだ/1971年11月29日、東京・元赤坂の東宮御所で (c)朝日新聞社

秋篠宮さま(左から2人目)の6歳の誕生日を前に、一家で絵本を囲んだ/1971年11月29日、東京・元赤坂の東宮御所で (c)朝日新聞社

「いかにもご本が好きで、探偵小説を挙げられたところも美智子さまらしく、ちょっと茶目っ気が感じられます。5月以降、お好きな読書を楽しまれることを嬉しく思います」

■被災地の子どもたちに届いた本はほかにも

・『ともしびをかかげて』ローズマリ・サトクリフ作/猪熊葉子訳/岩波書店
・『新版 ガラスのうさぎ』高木敏子作/武部本一郎画/金の星社
・『しんせつなともだち』方 軼羣作/君島久子訳/村山知義画/福音館書店
・『わすれられないおくりもの』スーザン・バーレイ作/小川仁央訳/評論社
・『海と灯台の本』V・マヤコフスキー文/B・ポクロフスキー絵/松谷さやか訳/新教出版社
・『Rainbow にじ』まど・みちお詩/美智子選・訳/文藝春秋
・『スーホの白い馬』大塚勇三再話/赤羽末吉画/福音館書店
・『わたしとあそんで』マリー・ホール・エッツ文・絵/よだじゅんいち訳/福音館書店
・『しずかに! ここはどうぶつのとしょかんです』ドン・フリーマン作/なかがわちひろ訳/BL出版

(ノンフィクションライター・歌代幸子)

AERA 2019年1月21日号より抜粋


トップにもどる AERA記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい