バブル女子は根性あり? 早見優、渡辺めぐみ、杉本彩に聞きました (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

バブル女子は根性あり? 早見優、渡辺めぐみ、杉本彩に聞きました

このエントリーをはてなブックマークに追加
大崎百紀週刊朝日
「Dynasty 東京 Surfer’s Night」( 恵比寿・アクトスクエア)には、バブル女子ら大勢のディスコファンが集まる

「Dynasty 東京 Surfer’s Night」( 恵比寿・アクトスクエア)には、バブル女子ら大勢のディスコファンが集まる

ちょっとぜいたくで、華やかな場所に出かけることを惜しまないバブル世代に憧れた早見優さん

ちょっとぜいたくで、華やかな場所に出かけることを惜しまないバブル世代に憧れた早見優さん

「バブルを体験している人はやると決めたらやり通します」と語る渡辺めぐみさん。水着姿を披露し、筋トレも欠かさない

「バブルを体験している人はやると決めたらやり通します」と語る渡辺めぐみさん。水着姿を披露し、筋トレも欠かさない

25年以上にわたって動物愛護の活動をしている杉本彩さん。昨年末発売の社会派漫画『しっぽの声』の監修をしている

25年以上にわたって動物愛護の活動をしている杉本彩さん。昨年末発売の社会派漫画『しっぽの声』の監修をしている

 バブルを体感したエネルギッシュな女性の活躍がめざましい。社会は彼女たちに何を求めているのか。リターンした「バブル女子」たちを紹介しよう。

【「筋肉女子」で再ブレーク!帰ってきたバブル女子・渡辺めぐみ】

 MXテレビ「ディスコトレイン」でDJ OSSHYさんと司会を務めるのは、歌手の早見優さん。ここ数年はライブハウス「銀座ケントス」などで洋楽のカバー曲を歌う機会が増え、昨年11月はマハラジャ六本木7周年イベントにも出演している。

「ライブの客層は40代後半以上のバブル世代が中心ですが、みなさん、ものすごくお元気ですねー。ちょっとぜいたく世代で、華やかな場所に出かけることを惜しまないのが特徴だと思います。このバブル世代がいるからこそ、経済はまわっていくのでは、とさえ思っています」(早見さん)

 バブル全盛期は20代前半だった早見さんだが、少し上の先輩たちを見て、「うわぁかっこい~な。こんな大人になりたいな」と憧れていた。

「一生懸命働いた分、金曜日はマハラジャに行こう、みたいな感じですよね。全力で働くからこそ、すごく遊びが楽しいわけで」

 当時、早見さんは仕事一筋。「横目でいいなぁと見ていたほうかな……」と言うが、CM撮影はいつも海外というぜいたくな時代。

「水着の撮影をスタジオでやった記憶がない。まだアナログの時代。フィルムカメラで撮影すると、ハワイの光がとってもキレイに写る。ある意味いい時代だったと思います。デジタルの今は、どこでもキレイな明かりで撮れちゃうんでしょうけど」

 渡辺めぐみさんは昨年、50過ぎでビキニ姿を披露。渡辺さんといえば、モデル出身で、80年代に「笑っていいとも!」にレギュラー出演し、「よめきんトリオ」としても活躍した。数年前には、故・川島なお美さんが体調不良で降板した舞台に代役で出演した。昨年は「筋肉女子」として再ブレーク。

「まさか50を過ぎて、ビキニになるとは!」

 渡辺さんは22歳のとき、「もう水着(の仕事)はやらない」と決めていた。だが、人生100歳時代、後半の人生をさらに充実させるためには、「筋力アップが不可欠だ」と考えた。繰り返し口にするのは、「健康寿命と医療費のかからない体づくり」。バブル時代、「ねぇ、あそこのカフェの男の子、かわいくない?」といったトークが中心だったのに、50歳を過ぎると、同世代と会うたび健康ネタや更年期トークで盛り上がる。しかし適度に運動し、よく眠り、ストレスもためない渡辺さんは、幸運にも病気もなく更年期症状とも無縁だった。

 だが、将来を考え、良質の筋肉をつけることを決意する。週2~4回、1回1時間のパーソナルトレーニングと食事制限で美しい筋肉をつけ、WORLD LEGENDS CLASSICのビキニエリートで見事4位に入賞した。

「バブルを体験している人は意外に根性はある。やると決めたらやり通します」(渡辺さん)

 最近は20代の後輩タレントから、

「こんな50代がいるなら、年をとるのは怖くない」

 と声をかけられる。とはいえ、ライトを浴びない時期もあり、美容会社を立ち上げた。営業も商品説明もすべて自分でこなしたことも。当時をこう振り返る。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい