プロ引退後に再び野球で活躍! 都市対抗で存在感示した「元NPB戦士」たち

2020/12/18 16:00

 新型コロナウイルスの影響で2020年はアマチュア野球の主要大会はその多くが中止となったが、そんな中で開催された全国大会が都市対抗野球だ。名物である応援合戦は禁止となったものの、11月22日から12日間にわたって熱戦が繰り広げられ、Honda(狭山市)が11年ぶり3度目の優勝を果たした。

あわせて読みたい

  • プロから社会人へ! 野球人生にもう一花咲かせる男たち

    プロから社会人へ! 野球人生にもう一花咲かせる男たち

    週刊朝日

    7/14

    西武はリリーフ「ナンバーワン投手」東洋大・甲斐野を獲得すべきだ【西尾典文】

    西武はリリーフ「ナンバーワン投手」東洋大・甲斐野を獲得すべきだ【西尾典文】

    dot.

    10/24

  • 【ドラフト会議】西武、ソフトバンク、日本ハムが本当に必要な選手は…【西尾典文】

    【ドラフト会議】西武、ソフトバンク、日本ハムが本当に必要な選手は…【西尾典文】

    dot.

    10/25

    【2022年ドラフト候補トップ10 投手編】最速156キロ右腕、“二刀流”で話題の選手も!

    【2022年ドラフト候補トップ10 投手編】最速156キロ右腕、“二刀流”で話題の選手も!

    dot.

    1/3

  • 都市対抗でトヨタ初優勝…社会人野球は“すべらない話”の宝庫だった!?

    都市対抗でトヨタ初優勝…社会人野球は“すべらない話”の宝庫だった!?

    dot.

    7/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す