ラリー遠田〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラリー遠田

このエントリーをはてなブックマークに追加
ラリー遠田

ラリー遠田

ラリー遠田(らりー・とおだ)/作家・ライター、お笑い評論家。お笑いやテレビに関する評論、執筆、インタビュー取材、コメント提供、講演、イベント企画・出演などを手掛ける。お笑いWEBメディア『オモプラッタ』の編集長を務める。『イロモンガール』(白泉社)の漫画原作、『逆襲する山里亮太』(双葉社)、 『なぜ、とんねるずとダウンタウンは仲が悪いと言われるのか?』(コア新書)など著書多数。http://owa-writer.com/blog/

  • NEW

    “文春砲”告白のNGT48・中井を黙らせたカズレーザーの浮世離れした魅力

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     6月18日放送の『青春高校3年C組』(テレビ東京系)にサブMCであるNGT48の中井りかが出演した。彼女は16日に行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」で、自身が熱愛疑惑で“文春砲”から取材を受けたことを明かし、「やっちまいました!」「アイドルだっていろいろあるんだよ...

  • イケメンじゃないケンコバが「隠れモテ芸人」認定の理由

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     バナナマンの日村勇紀、よゐこの濱口優など、このところ40代の男性芸人の結婚発表が相次いでいる。そんな中でついにあの男が動き出した。 6月6日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)にて、ケンドーコバヤシが一般人の彼女ができたことを報告したのだ。風俗通いを公言してきた万年独身芸人の彼に春が来...

  • さんま、たけし、タモリから世代交代 サンドウィッチマンが「好きな芸人」首位になった理由

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

    『日経エンタテインメント!』で毎年行われている「好きな芸人」調査で異変が起こった。調査開始以来、過去14回ですべて1位を獲得してきた明石家さんまが首位から陥落して、サンドウィッチマンが1位に輝いたのだ。さんまの連続首位を阻止したのは歴史的快挙と言っていいだろう。 彼らは子供から年配者まで幅広い層に支...

  • オードリーの若林、バカリズムらが 受賞ラッシュ 芸人はなぜ、文章が上手いのか?

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     オードリーの若林正恭が2017年に刊行した著書『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』(KADOKAWA)が、旅に関する優れた紀行文、エッセイ、ノンフィクションに贈られる第3回「斎藤茂太賞」を受賞した。 同作は、資本主義や新自由主義にどっぷり浸かって生きてきた自分の現状に疑問を感じた若林が、仕...

  • マツコ、たけしら大物をテレ東が一本釣りした秘策とは?

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     現在、テレビ東京で「無理矢理、マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ~」というプロジェクトが進行している。テレビ東京の番組に長年出ていなかったマツコ・デラックスが、5月19日から6月10日にかけて深夜に放送される5つの番組に立て続けに出演するというもの。マツコはそれぞれの番組の企画内容を一切...