ラリー遠田〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラリー遠田

このエントリーをはてなブックマークに追加
ラリー遠田

ラリー遠田

ラリー遠田(らりー・とおだ)/作家・ライター、お笑い評論家。お笑いやテレビに関する評論、執筆、インタビュー取材、コメント提供、講演、イベント企画・出演などを手掛ける。お笑いWEBメディア『オモプラッタ』の編集長を務める。『イロモンガール』(白泉社)の漫画原作、『逆襲する山里亮太』(双葉社)、 『なぜ、とんねるずとダウンタウンは仲が悪いと言われるのか?』(コア新書)など著書多数。http://owa-writer.com/blog/

  • NEW

    「さまぁ~ず」「くりぃむしちゅー」 芸人はなぜ、気軽に改名をするのか?

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     8月14日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)で、1人の若手芸人の運命を変えるかもしれない出来事があった。昨年の『キングオブコント2018』でも決勝に進んだ実力派芸人であるパーパーのほしのディスコが、自らの芸名を変えることになったのだ。 ほしのは以前からPerfumeの大ファンである...

  • 爆笑問題の太田が日大への裏口入学疑惑をラジオで一蹴した理由

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     日本大学にまつわる不祥事が止まらない。アメフト部の悪質タックル事件に続いて、応援リーダー部(チアリーディング)監督のパワハラ事件が報じられた。そして先日、意外なところからまた新たな火種が生まれた。コンビ揃って日大出身である爆笑問題の太田光に裏口入学の疑いがかけられたのである。 8月8日発売の『週刊...

  • 低予算映画『カメラを止めるな!』が大ヒットした奇跡の裏側

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     たった2館で公開されていた低予算のインディーズ映画が話題を呼んでいる。上田慎一郎監督の『カメラを止めるな!』である。監督&俳優養成スクール「ENBUゼミナール」の「シネマプロジェクト」の第7弾として制作されたもので、予算は約300万円。俳優はオーディションで選ばれた無名の人ばかり。6月に東京の2館...

  • ブレーク中の長嶋一茂、人気の秘密は天然ボケでなく、浮世離れした「悟ってる感」

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     テレビ業界では今、長嶋一茂が大ブレークしている。朝の情報番組からゴールデンのバラエティ番組まで幅広く数多くの番組に出ている。一茂はプロ野球の世界から引退した後、タレントに転身した。タレントになって約20年が経った今、なぜ彼が改めて脚光を浴びているのだろうか。  一茂というと、一般的には「...

  • 情報番組MCはなぜ、マツコ、春菜、博多大吉らツッコミが重宝されるか?

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     メディアの調査・分析を行うニホンモニター株式会社から2018年1~6月のテレビ番組出演者データをもとにした「2018上半期タレント番組出演本数ランキング」が発表された。1位に輝いたのは、TBSの朝の情報番組『ビビット』でMCを務めるTOKIOの国分太一だった。 このランキングで上位に名を連ねている...