平昌五輪特集

AERA dot.

ラリー遠田

このエントリーをはてなブックマークに追加
ラリー遠田

ラリー遠田

ラリー遠田(らりー・とおだ)/作家・ライター、お笑い評論家。お笑いやテレビに関する評論、執筆、インタビュー取材、コメント提供、講演、イベント企画・出演などを手掛ける。お笑いWEBメディア『オモプラッタ』の編集長を務める。『イロモンガール』(白泉社)の漫画原作、『逆襲する山里亮太』(双葉社)、 『なぜ、とんねるずとダウンタウンは仲が悪いと言われるのか?』(コア新書)など著書多数。http://owa-writer.com/blog/

  • NEW

    南海キャンディーズ、オードリー、にゃんこスター お笑い五輪は金より銀が売れる理由

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     平昌五輪が盛り上がりを見せている。新聞やテレビなどでは主に日本人選手の活躍にスポットを当てた報道がなされている。どのメディアでも特に「メダル獲得」を期待する風潮が根強くあり、日本人選手がメダルを取れないと「メダル逃す」「がっかり」「残念」といった形で報じられることも多い。銀メダルを獲得した選手にす...

  • 高視聴率を叩き出すダウンタウン浜ちゃんの最大の武器とは?

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

    『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)が1月28日、8年ぶりのレギュラー復活を果たした。MCを務めるダウンタウンの浜田雅功が、スタジオに集められたさまざまなスポーツの現役アスリートたちの素顔を引き出していくトークバラエティ番組である。初回の3時間スペシャルは10.6%という視聴率を記録した。NHK...

  • 小室哲哉が週刊文春より愛された理由

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     1月19日、音楽家の小室哲哉が引退を発表した。『週刊文春』で報じられた不倫疑惑に対する釈明会見の席でのことだ。突然の引退宣言は世間に衝撃を与えた。 今回の騒動で印象的だったのは、小室に対する批判よりも同情の声の方がはるかに大きかったことだ。それどころか、このスキャンダルを報じた『週刊文春』の方を非...

  • “ホリエモン”を『R-1』に出場させた仕掛け人の真意とは

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

    「ホリエモン」こと堀江貴文の『R-1』参戦が話題になっている。1月9日、東京・シアターブラッツで行われた『R-1ぐらんぷり2018』予選1回戦に堀江が出場したのだ。『ドラえもん』に出てくる「のび太」をイメージした小学生男子のような衣装で舞台に現れ、自らの過去の事件などをネタにして大きな笑いを起こして...

  • 「ぐるナイ」で衝撃 異色の親子コンビ「完熟フレッシュ」はブレーク必至

    道理で笑える ラリー遠田 dot.

     年末年始に放送されるバラエティ番組の中でも、お笑いファンやお笑い業界関係者に最も注目されている番組の1つが『ぐるナイ! おもしろ荘SP』(日本テレビ系)である。毎年正月に放送されるこの番組は、新人発掘型のネタ番組として有名だ。 ほかの番組にもほとんど出ていないような目新しい顔ぶれが見られることが多...