ラリー遠田

ラリー遠田

(らりー・とおだ)
作家・ライター/お笑い評論家

プロフィール

作家・お笑い評論家。お笑いやテレビに関する評論、執筆、イベント企画などを手掛ける。『イロモンガール』(白泉社)の漫画原作、『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴァー携書)、『とんねるずと「めちゃイケ」の終わり<ポスト平成>のテレビバラエティ論』 (イースト新書)など著書多数。近著は『お笑い世代論 ドリフから霜降り明星まで』(光文社新書)。http://owa-writer.com/
著者関連サイト
著者関連書籍
道理で笑える ラリー遠田

ラリー遠田の記事一覧

ハリセンボン吉本退社 スーパーエリート芸人のふたりに今後期待することとは?
ハリセンボン吉本退社 スーパーエリート芸人のふたりに今後期待することとは?
お笑いコンビ・ハリセンボンが今年いっぱいで所属事務所の吉本興業を退社することがわかった。これまで箕輪はるかはマネジメント契約、近藤春菜は専属エージェント契約を結んでいたが、来年1月1日からはベッキー、森カンナ、友田オレらが在籍するGATE株式会社に所属することになる。
ハリセンボン吉本興業
dot. 12/30
【2023年8月に読まれた記事③】「水曜日のダウンタウン」史上初1億再生回数突破 圧倒的な面白さはなぜ生まれたのか
【2023年8月に読まれた記事③】「水曜日のダウンタウン」史上初1億再生回数突破 圧倒的な面白さはなぜ生まれたのか
まもなく暮れる2023年を、AERA dot.で読まれた記事で振り返ります。8月は、夏の甲子園で慶応が107年ぶりに全国制覇。日大アメフト部では、大麻などを隠し持っていたとして部員が逮捕され、その後問題が拡大していきました。また、東京電力福島第一原発の処理水の海洋放出が始まりました。AERA dot.では、動画配信サービスで記録的な視聴回数となった人気番組「水曜日のダウンタウン」について掘り下げた記事「『水曜日のダウンタウン』史上初1億再生回数突破 圧倒的な面白さはなぜ生まれたのか」が読まれました(肩書や年齢等は配信時のまま)。
ダウンタウン水曜日のダウンタウン松本人志浜田雅功2023年に読まれた記事
dot. 12/28
M-1新審査員に海原ともこ抜擢でどう変わる? お笑い評論家が気になるところ
M-1新審査員に海原ともこ抜擢でどう変わる? お笑い評論家が気になるところ
漫才の祭典『M-1グランプリ2023』が12月24日に行われる。例年は決勝当日の昼間に敗者復活戦の模様が放送され、そこから少しの時間をあけてから、決勝が放送されていた。
M-1グランプリ2023M-1
dot. 12/23
「和牛」解散は驚きより納得? 結婚ご祝儀拒否騒動に根深くあった不穏な違和感
「和牛」解散は驚きより納得? 結婚ご祝儀拒否騒動に根深くあった不穏な違和感
12月12日、水田信二と川西賢志郎のお笑いコンビ・和牛が来年3月で解散することが発表された。このニュースは多くの人に衝撃を与えた。
和牛
dot. 12/16
松本人志「まつもtoなかい」でたけしに語った言葉の裏にあるお笑いへの自信と自負
松本人志「まつもtoなかい」でたけしに語った言葉の裏にあるお笑いへの自信と自負
12月3日放送の『まつもtoなかい』(フジテレビ)で、ビートたけしと松本人志が歴史的な共演を果たした。一時代を築いたレジェンド芸人同士の共演というのは、それだけで人々を興奮させるものだ。
dot. 12/9
「小島よしお」消える一発屋芸人と誰もが思って15年以上生き残れた深いワケ
「小島よしお」消える一発屋芸人と誰もが思って15年以上生き残れた深いワケ
11月28日放送の『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』(テレビ朝日)では、「あの芸人は今も大活躍SP」と題して、ジョイマン、ねづっち、小島よしおという過去に一世を風靡した芸人たちが、今も新たなステージで活躍している様子を取材していた。
小島よしお早稲田大学
dot. 12/2
やす子、ゆりやんレトリィバァらが決勝進出女芸人コンテスト「THE W」の独特な存在意義
やす子、ゆりやんレトリィバァらが決勝進出女芸人コンテスト「THE W」の独特な存在意義
11月22日、『女芸人No.1決定戦 THE W 2023』の決勝進出者が発表された。
dot. 11/25
有吉弘行が「テレビではできない」に挑戦する攻めた番組に感じた懐かしさのワケ
有吉弘行が「テレビではできない」に挑戦する攻めた番組に感じた懐かしさのワケ
11月13日放送の特番『有吉弘行の脱法TV』(フジテレビ)を見て、直感的に「懐かしいな」と思った。そのように感じた理由について少し考えてみることにする。
有吉弘行
dot. 11/18
M-1敗者復活戦がなぜ「屋内」開催に? 真冬の屋外で5時間観戦した「地獄」とは
M-1敗者復活戦がなぜ「屋内」開催に? 真冬の屋外で5時間観戦した「地獄」とは
『M-1グランプリ2023』の決勝が12月24日に行われることが発表された。敗者復活戦も同日に新宿住友ビル 三角広場にて行われる。
M-1グランプリ
dot. 11/11
「ダウンタウンDX」30年も続く人気の理由 お笑い評論家が現場で感じた独特の緊張感
「ダウンタウンDX」30年も続く人気の理由 お笑い評論家が現場で感じた独特の緊張感
10月26日、『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)の30周年スペシャルが放送された。1993年10月に始まった同番組が30周年を迎える節目にあたるこの回では、番組の歴史を振り返り、小林旭、菅原文太などのスターが過去に出演した際の映像などが公開されていた。
ダウンタウンDX松本人志浜田雅功
dot. 11/4
2 3 4 5 6
あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
カテゴリから探す
ニュース
〈富士山の「予約」システムがスタート〉開山前に「富士山」の山小屋はすでに“ほぼ満室” 徹夜で山頂を目指す「弾丸登山」で遭難者急増の可能性も
〈富士山の「予約」システムがスタート〉開山前に「富士山」の山小屋はすでに“ほぼ満室” 徹夜で山頂を目指す「弾丸登山」で遭難者急増の可能性も
富士山
dot. 3時間前
教育
ギャル曽根が語る“9歳年上の夫”との円満の秘訣 「絶対にしない」と約束していることとは?
ギャル曽根が語る“9歳年上の夫”との円満の秘訣 「絶対にしない」と約束していることとは?
ギャル曽根
AERA with Kids+ 3時間前
エンタメ
〈「マツケンサンバII」振り付け真島茂樹さん急死〉実は絶妙な演出だった紅白のマツケンサンバ 日本にはこのサンバが必要だった!
〈「マツケンサンバII」振り付け真島茂樹さん急死〉実は絶妙な演出だった紅白のマツケンサンバ 日本にはこのサンバが必要だった!
マツケンサンバ
dot. 2時間前
スポーツ
伸び悩む中日・根尾に他球団からトレード打診も?「野手でもう一度育てたい」の声
伸び悩む中日・根尾に他球団からトレード打診も?「野手でもう一度育てたい」の声
根尾昂
dot. 3時間前
ヘルス
〈性とカラダSP〉「不妊治療の弱音を吐けない」男性の孤独 親や親友、妻にすら本音で相談できない
〈性とカラダSP〉「不妊治療の弱音を吐けない」男性の孤独 親や親友、妻にすら本音で相談できない
不妊治療
dot. 5/20
ビジネス
「ウーバーイーツと連携強化 欠品対策と品目増でより便利に」ローソン社長・竹増貞信
「ウーバーイーツと連携強化 欠品対策と品目増でより便利に」ローソン社長・竹増貞信
竹増貞信
AERA 5/20