ヨシタケシンスケの“頭のなかがのぞける展覧会” 大人も子どもも楽しめる仕掛け

2022/05/29 10:00

 子どもの心をつかんで離さない希代の絵本作家ヨシタケシンスケが自身初の大模展覧会を東京・世田谷文学館で開催中だ。会場のそこかしこに体験展示があり、絵本の世界を体感できる。AERA2022年5月30日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • このあと どうしちゃおう

    このあと どうしちゃおう

    週刊朝日

    6/2

    山崎ナオコーラ×ヨシタケシンスケ 親になって感じた「大人ってすごい」

    山崎ナオコーラ×ヨシタケシンスケ 親になって感じた「大人ってすごい」

    AERA

    8/27

  • 大人もニヤニヤが止まらない! ヨシタケシンスケさんの絵本の世界

    大人もニヤニヤが止まらない! ヨシタケシンスケさんの絵本の世界

    AERA

    7/17

    「子どもの興味」どう見つけて伸ばす? 絵本作家・ヨシタケシンスケ×法学者・木村草太

    「子どもの興味」どう見つけて伸ばす? 絵本作家・ヨシタケシンスケ×法学者・木村草太

    週刊朝日

    6/13

  • 絵本には欠かせない「笑顔」 ヨシタケシンスケはどうして描かない?

    絵本には欠かせない「笑顔」 ヨシタケシンスケはどうして描かない?

    AERA

    4/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す