脳梗塞3割は「頸動脈狭窄症」が原因 手足のしびれやまひも

2013/02/06 07:00

 脳梗塞の大きな原因となる頸動脈狭窄症(けいどうみゃくきょうさくしょう)。年間に治療を受ける人は推定8千人ほどといわれる。しかし病状はほとんどなく、脳梗塞を発症してはじめてこの病気がわかることもあり、潜在的な患者はさらに多いと予測される。

あわせて読みたい

  • 突然片目が見えなくなったら「頸動脈狭窄症」を疑え

    突然片目が見えなくなったら「頸動脈狭窄症」を疑え

    週刊朝日

    2/7

    すぐに病院へ 突然発症する「脳梗塞」3つの予兆

    すぐに病院へ 突然発症する「脳梗塞」3つの予兆

    週刊朝日

    10/12

  • 冬と夏が特にアブない脳梗塞 脳卒中の約6割を占めるその症状と治療法とは?

    冬と夏が特にアブない脳梗塞 脳卒中の約6割を占めるその症状と治療法とは?

    dot.

    12/29

    定期健診「異常なし」でも心筋梗塞に… 40歳から受けたい「血管」検査

    定期健診「異常なし」でも心筋梗塞に… 40歳から受けたい「血管」検査

    dot.

    10/29

  • 脳梗塞発症者の2人に1人は再発のおそれ リスク管理や予防が必須

    脳梗塞発症者の2人に1人は再発のおそれ リスク管理や予防が必須

    dot.

    7/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す