「野球知ってるの?」とファン騒然 信じられない“珍走塁”が話題になった男たち

2022/05/22 18:00

 プロ野球選手といえども人間。時には平常心を失って、とてもプロとは思えないようなチョンボをやらかしてしまうことだってある。特に打球判断が難しい走塁では、かつての長嶋茂雄(巨人)の“三角ベース事件”に代表されるように、思わず口アングリの珍プレーが起きやすい。

あわせて読みたい

  • 球史に残る「珍サヨナラ」、果てしない「鬼ごっこ」…守備と走塁をめぐる珍事【久保田龍雄】

    球史に残る「珍サヨナラ」、果てしない「鬼ごっこ」…守備と走塁をめぐる珍事【久保田龍雄】

    dot.

    12/23

    巨人vs中日…成績はともに低迷も珍プレーは「Aクラス」【プロ野球B級ニュース事件簿】

    巨人vs中日…成績はともに低迷も珍プレーは「Aクラス」【プロ野球B級ニュース事件簿】

    dot.

    12/31

  • 中日ファンが判定に大激怒! 試合中に“よそ見”はダメよ

    中日ファンが判定に大激怒! 試合中に“よそ見”はダメよ

    dot.

    12/28

    松井稼頭央より速かった男も!   まさかの盗塁も決めた「俊足投手」列伝

    松井稼頭央より速かった男も! まさかの盗塁も決めた「俊足投手」列伝

    dot.

    5/20

  • 巨人なのに非紳士的…他球団のファンも激怒した“ずるい”プレーと発言

    巨人なのに非紳士的…他球団のファンも激怒した“ずるい”プレーと発言

    dot.

    9/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す