巨人の大城卓三がスタメン激減 次にFAで狙うのは阪神・梅野隆太郎か

2021/10/04 13:44

 巨人が3日の最下位・DeNA戦で3-3の手痛い引き分け。首位のヤクルト、2位の阪神が共に勝利したため、阪神と4.5ゲーム差、ヤクルトと5.5ゲーム差に開いた。直接対決でヤクルトと5試合、阪神と3試合残しているが逆転優勝の可能性は厳しい。追いかける上位のチームが2つあると、なかなか差が縮まらないからだ。

あわせて読みたい

  • かつては捕手陣は12球団屈指のはすが…「原巨人の弱点は正捕手不在」の指摘

    かつては捕手陣は12球団屈指のはすが…「原巨人の弱点は正捕手不在」の指摘

    dot.

    12/31

    原巨人が迷走?「納得できない」正捕手・大城の一塁起用に疑問の声

    原巨人が迷走?「納得できない」正捕手・大城の一塁起用に疑問の声

    dot.

    4/10

  • FA権取得の阪神・梅野は残留濃厚か 他球団の「意外な評価」とは

    FA権取得の阪神・梅野は残留濃厚か 他球団の「意外な評価」とは

    dot.

    10/23

    阪神・梅野が東京五輪出場の有力候補へ 巨人・小林は厳しい状況に

    阪神・梅野が東京五輪出場の有力候補へ 巨人・小林は厳しい状況に

    dot.

    5/6

  • 巨人・小林誠司が開幕2軍の可能性も…他球団の「意外な評価」とは

    巨人・小林誠司が開幕2軍の可能性も…他球団の「意外な評価」とは

    dot.

    3/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す