2カ月弱で10キロ以上減! 鈴木おさむが「朝味噌汁」を絶賛 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2カ月弱で10キロ以上減! 鈴木おさむが「朝味噌汁」を絶賛

連載「1970年生まれの団ジュニたちへ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木おさむ(すずき・おさむ)/放送作家。1972年生まれ。19歳で放送作家デビュー。映画・ドラマの脚本、エッセイや小説の執筆、ラジオパーソナリティー、舞台の作・演出など多岐にわたり活躍。パパ目線の育児記録「ママにはなれないパパ」(マガジンハウス)が好評発売中

鈴木おさむ(すずき・おさむ)/放送作家。1972年生まれ。19歳で放送作家デビュー。映画・ドラマの脚本、エッセイや小説の執筆、ラジオパーソナリティー、舞台の作・演出など多岐にわたり活躍。パパ目線の育児記録「ママにはなれないパパ」(マガジンハウス)が好評発売中

※写真はイメージです (Getty Images)

※写真はイメージです (Getty Images)

 この朝ご飯がけっこう腹持ちするのです。そしたら昼はお蕎麦とか軽く炭水化物を入れる料理を食べる。いや、健康味噌汁すごすぎます。

 夜は、僕はお酒OKにしてました。ストレスにならないことが大事なので、お酒は飲む。醸造酒ではなく蒸留酒。ウイスキー、焼酎をソーダ割りにして。そこにおかず。これをすると、炭水化物を食べないことのストレスがない。この方法で、2カ月で10キロ以上。100キロちょいあった体重が2カ月弱で90キロを切りまして、依然減ってます。しかもダイエットしてる感があまりなく、体がとにかく楽。

 前のダイエットに比べると、代謝が落ちたなと思いました。1カ月で痩せられたのが2カ月かかる。これが年を取るということなんでしょうね。朝の味噌汁効きました。あまりにも痩せていくので、妻に「これ、病気で痩せてるわけじゃないよね?」と聞いたら、「大丈夫。まだじゅうぶん、デブだから」だって。

週刊朝日  2019年7月12日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

鈴木おさむ

鈴木おさむ(すずき・おさむ)/放送作家。1972年生まれ。19歳で放送作家デビュー。映画・ドラマの脚本、エッセイや小説の執筆、ラジオパーソナリティー、舞台の作・演出など多岐にわたり活躍。パパ目線の育児記録「ママにはなれないパパ」(マガジンハウス)が好評発売中

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい