肺がん治療で今注目は「陽子線治療」

がん

2013/12/17 07:00

 がんのなかで最も死亡者数が多い肺がん。喫煙との関係が深いがんではあるが、非喫煙者や女性に多い腺がんも増えている。早期のがんは手術が可能だが、進行すると薬物や放射線による治療を行う。

あわせて読みたい

  • 安倍政権・成長戦略の目玉 学会報告で「がん粒子線治療」の有効性に疑問符

    安倍政権・成長戦略の目玉 学会報告で「がん粒子線治療」の有効性に疑問符

    週刊朝日

    9/21

    「300万円がタダになるかと…」先進医療めぐる患者の「誤解」

    「300万円がタダになるかと…」先進医療めぐる患者の「誤解」

    AERA

    9/2

  • 肝臓がんにも「放射線治療」 局所制御率9割以上

    肝臓がんにも「放射線治療」 局所制御率9割以上

    週刊朝日

    11/21

    がん治療で活躍のロボット「ダビンチ」 保険適用広がりより“患者に優しく”

    がん治療で活躍のロボット「ダビンチ」 保険適用広がりより“患者に優しく”

    AERA

    2/9

  • 没後30年 石原裕次郎さんが屈した肝細胞がんの最新治療

    没後30年 石原裕次郎さんが屈した肝細胞がんの最新治療

    dot.

    7/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す