「霜降り明星」に関する記事一覧

かまいたちレギュラー番組増! 第6世代が秋の改編で巻き返しの台頭のワケ 

かまいたちレギュラー番組増! 第6世代が秋の改編で巻き返しの台頭のワケ 

 季節は夏から秋に変わり、民放各局から番組改編の情報が続々と出されている。この秋の改編で注目されているのは、今をときめくかまいたちが、さらにレギュラー番組を増やしていることだ。 日本テレビでは『千鳥か

dot.

9/11

  • ラリー遠田

    ラリー遠田

    炎上した霜降り・粗品 二刀流芸人が持つ「お笑いの絶対音感」とは?

     霜降り明星の粗品は熱海発言で炎上したばかりであるが、漫才の大会『M-1グランプリ』、ピン芸の大会『R-1グランプリ』の両方で優勝を経験している「二刀流芸人」である。これだけでもとてつもない偉業なのだ

    dot.

    7/17

  • 霜降り・粗品の「問題発言」に業界内で賛否…令和の破天荒芸人の行く末はどうなる?

     お笑い第7世代のリーダー的存在である、霜降り明星の粗品(28)。テレビにラジオにCMにと八面六臂(ろっぴ)の大活躍を続けているが、彼が自身のYouTubeで語った「ある発言」がお笑い界で波紋を呼んで

    dot.

    6/27

  • 中西正男

    中西正男

    「生きた心地なんてしない」 中田カウスが語る“苦しんでこそ芸人だ”という言葉の真意

     1967年に「中田カウス・ボタン」を結成し50年以上、漫才の最前線で戦ってきた中田カウスさん(71)。新型コロナ禍で劇場や舞台にも大きな影響が出ていますが、上方漫才協会会長という重責も担う中、今だか

    dot.

    6/26

  • 鈴木おさむ

    鈴木おさむ

    不倫デートが生放送で映ってクレームも NGが増えたテレビが失ったもの 鈴木おさむ

     放送作家・鈴木おさむさんが、今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は、テレビの仕事について思うことをつづります。*    *  

    dot.

    4/15

この人と一緒に考える

この人と一緒に考える

1

カテゴリから探す