「競馬」に関する記事一覧

“クセ強”だった名馬たちの「気性」にまつわる逸話 臆病で大逃げ、伝説のやらかしも

“クセ強”だった名馬たちの「気性」にまつわる逸話 臆病で大逃げ、伝説のやらかしも

 競走馬の資質として重要な要素のひとつが「気性」。G1を勝つような名馬たちにも手が付けられないクセ馬や逆に憶病すぎる馬など、気性にまつわる様々なエピソードが残されている。 有名なのは、1997年のフェ

dot.

8/4

  • 150万円で買った馬が10億円超の稼ぎ 非エリートの評価を覆した「格安G1馬たち」

     競馬の面白くも難しい点のひとつに、高額で取引された良血馬が必ず活躍するわけではなく、安価な非エリート馬が大成するケースが珍しくないことがある。今回は安く競り落とされたところから這い上がって名を成した

    dot.

    7/7

  • 短命ながら伝説に残る馬も! “個性派”が揃った「アグネス軍団」の名馬たち

     前回は「メジロ」の名馬たちを取り上げた冠名シリーズ。今回もオールドファンにとっては懐かしの、そして人気ゲーム「ウマ娘」ファンの方たちにとってもお馴染みの「アグネス」を冠する名馬たちを紹介しよう。 1

    dot.

    6/1

  • 日本競馬史に残る「距離不問」の名馬たち 今じゃありえない“過酷ローテ”で結果残した馬も!

     近年の競馬はレーシングカレンダーの充実に伴って適距離のレースのみを厳選して走るのが主流。だがかつては適性を超えたローテーションで出走し、なおかつ好走した破天荒な馬たちがいた。今回はそんな距離不問の名

    dot.

    4/19

  • 競馬界で「あの故障さえなければ…」と悔やまれる、全盛期で散った名馬と未完の大器

     数多くの名馬、そして名勝負が歴史に刻まれている競馬だが、その陰にはレース中の故障による予後不良という悲しい現実があるのも事実。競走馬として全盛期を迎えたところで悲劇に見舞われたり、未完の大器と呼ばれ

    dot.

    3/3

  • 「ウマ娘」だけじゃない若い女性が競馬にハマる理由【独自アンケート発表】

    競馬好きの男性編集者によると、最近の競馬場はコロナ下で入場制限されているにもかかわらず、「おじさんより若い女性やカップルが目立つ」という。競馬に関する調査でも20代女性の4割は競馬に関するコンテンツに

    dot.

    12/26

  • 武豊騎手が「ウマ娘」ブームを語る 「よみがえってうれしい」と語った悲劇の競走馬とは

     ゲームアプリ『ウマ娘 プリティーダービー』は、実在した競走馬を美少女キャラに擬人化したコンテンツで、「Yahoo!検索大賞」や「Google Play ベスト オブ 2021」の「ベストゲーム 20

    dot.

    12/5

この人と一緒に考える

  • ジャパンカップに名を刻んだ外国馬列伝 伝説の「2:22:2」やドイツの刺客

     秋のG1戦線もいよいよ佳境。28日には東京競馬場でジャパンカップが行われる。今でこそ国際G1としては斜陽の感もあるジャパンカップだが、かつては海外から名馬が何頭も来日して日本の強豪たちと名勝負を繰り

    dot.

    11/27

この話題を考える

1

カテゴリから探す