「宮内庁」に関する記事一覧

小室圭さんNYで就職も「解決金」手つかず 宮内庁長官にも見放された眞子さまとの結婚問題

小室圭さんNYで就職も「解決金」手つかず 宮内庁長官にも見放された眞子さまとの結婚問題

 秋篠宮家の長女、眞子さま(29)との婚約が延期になっている小室圭さん(29)が、NYの法律事務所への就職の見通しが立ったと報じられた。一方で、母の佳代さんの元婚約者に提示した「解決金」に進展はなく。

dot.

8/1

  • 天皇陛下ワクチン接種未完了で五輪開幕 雅子さまは欠席の“おもてなし” 皇室の真意とは 

     コロナ禍で開幕する東京五輪。選手や大会関係者の感染が明らかになっている中で、天皇陛下は、新型コロナウイルスのワクチン1回だけの接種で、今夜23日の開会式に臨む。雅子さまは同席せずワクチン接種の有無も

    dot.

    7/23

  • 眞子さまと小室さんを待ち受ける海外メディアの厳しい洗礼 「日本よりも幸せ」と本音を吐露した元内親王 

     秋篠宮家の長女、眞子さまの婚約内定者の小室圭さん。小室さん親子が抱える金銭トラブルは、こう着状態だが、小室さんが7月にNY州の弁護士試験を受けることから、ふたりで海外に拠点を置く可能性もささやかれて

    dot.

    6/29

  • 「まさに西村の乱」天皇陛下「拝察」発言が官邸に根回しされず、発表された理由

     東京五輪・パラリンピック開催による新型コロナウイルス感染拡大を天皇陛下が懸念されていると、宮内庁の西村泰彦長官が「拝察」していると発言したことに対し、菅義偉首相をはじめとする政府首脳は、「長官の見解

    dot.

    6/28

  • 「天皇陛下」拝察の裏に研究者の思考も ご学友が語る「国民の苦しみに寄りそう」祈りは官邸に届くのか

     人々の願ひと努力が実を結び平らけき世の到るを祈る  今年3月の歌会始で披講された天皇陛下の和歌だ。人々の、新型コロナウイルスの感染収束への願いと、試練を乗り越えようとする努力が実を結び、安らかな世の

    dot.

    6/26

  • 「天皇陛下、五輪で感染拡大懸念」 歴史的なメッセージはなぜ出されたのか?

     東京オリンピック・パラリンピック開催まで1カ月を切った。このタイミングで宮内庁長官は、なぜメッセージを出したのか。「オリンピックをめぐる情勢につきまして、天皇陛下は現下の新型コロナウイルス感染症の感

    dot.

    6/25

  • 小室さん卒業式も沈黙を貫く裏で結婚準備は進行中か 問われる秋篠宮さまの説明責任

     秋篠宮家の長女、眞子さま(29)の婚約内定者である小室圭さん(29)が留学先のフォーダム大学を卒業した。 5月23日。フォーダム大学ロースクールで学位の授与式がオンラインで行われた。 学長や学部長、

    dot.

    5/24

この人と一緒に考える

  • 小室さん問題にゆれる天皇家 宮内庁が拒むワクチン接種の公表と交差する宮家の思い

     自治体の首長など公の立場にある人のワクチンの優先接種の是非。見苦しい言い訳をした首長には一般の人から疑いのまなざしが注がれる一方で、職務や責務を果たすために理由を堂々と説明した場合には多くの理解が得

    dot.

    5/21

  • 小室さん解決金 “チーム眞子さま”に足並みの乱れ 西村長官発言は戦略のマズさ露呈か

    「事前に(連絡は)ありません。事後も話を聞いていない」 4月22日、宮内庁の西村泰彦長官は、定例記者会見で、こう言い切った。 長官が指しているのは、眞子さまの婚約内定者の小室圭さんのことだ。小室家は、

    dot.

    4/23

  • 「小室さん文書で批判に火に油、慌てて解決金に転じた」名古屋大の河西秀哉准教授

     秋篠宮家の長女、眞子さまと婚約が内定している小室圭さんの対応や眞子さまのコメントに国民の関心が集まっている。小室さんは8日に自身の母親と元婚約者との間の金銭トラブルをめぐる文書を公表、そのわずか4日

    dot.

    4/17

  • 小室圭さん文書は元婚約サイドも寝耳に水 なぜ宮内庁長官はベタ褒めしたのか?

    「非常に丁寧に説明されている印象だ」「小室さん側と元婚約者との間の話し合いの経緯についても理解ができた」 4月8日、西村泰彦宮内庁長官は、秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚が延期となっている小室圭さんが、

    dot.

    4/8

  • 眞子さまの結婚問題、「内定者」の警備費の負担は? 愛子さまのティアラは予算計上されず

     愛子さまのティアラ予算つかずーー。 2021年度予算の成立とともに流れたニュースに、驚いた人もいるだろう。皇族女性は、二十歳の成人を迎える年に宮中晩餐会など公式の場で身につけるティアラ(宝冠)・ネッ

    dot.

    4/2

この人と一緒に考える

1

カテゴリから探す