「メーガンさん」に関する記事一覧

〈ヘンリー王子&メーガンさん注目記事〉ヘンリー王子の回顧録『スペア』 “初体験”からコカイン吸引まで、生々しい暴露が羅列
〈ヘンリー王子&メーガンさん注目記事〉ヘンリー王子の回顧録『スペア』 “初体験”からコカイン吸引まで、生々しい暴露が羅列

 カリフォルニアを拠点にしているヘンリー王子(39)とメーガンさん(42)の話題は、連日といっても過言でないほど報道されている。英王室が2月5日(現地時間)にチャールズ国王(75)のがんを公表したことにより、ヘンリー王子とメーガンさんの動向はますます注目の的だ。過去の記事を振り返る。(「AERA dot.」2023年1月18日配信の記事を再編集したものです。本文中の年齢等は配信当時)

AERA
ヘンリー王子とメーガンさんにすきま風 「3年持つはずがない」がここにきて現実味〈ヘンリー王子&メーガンさん注目記事〉
多賀幹子 多賀幹子
ヘンリー王子とメーガンさんにすきま風 「3年持つはずがない」がここにきて現実味〈ヘンリー王子&メーガンさん注目記事〉
カリフォルニアを拠点にしているヘンリー王子(39)とメーガンさん(42)の話題は、連日といっても過言でないほど報道されている。英王室が2月5日(現地時間)にチャールズ国王(75)のがんを公表したことにより、ヘンリー王子とメーガンさんの動向はますます注目の的だ。過去の記事を振り返る。(「AERA dot.」2023年6月1日配信の記事を再編集したものです。本文中の年齢等は配信当時)
AERAオンライン限定ヘンリー王子メーガンさん
AERA 2/20
〈チャールズ国王がん公表で話題〉英戴冠式、ウィリアム皇太子一家が圧倒的な存在感 「もういつでも国王になれる」と示した
多賀幹子 多賀幹子
〈チャールズ国王がん公表で話題〉英戴冠式、ウィリアム皇太子一家が圧倒的な存在感 「もういつでも国王になれる」と示した
 カリフォルニアを拠点にしているヘンリー王子(39)とメーガンさん(42)の話題は、連日といっても過言でないほど報道されている。さらに、英王室が2月5日(現地時間)にチャールズ国王(75)のがんを公表したことにより、英王室の動向はますます注目の的だ。過去の記事を振り返る。(「AERA dot.」2023年5月17日配信の記事を再編集したものです。本文中の年齢等は配信当時)
ヘンリー王子メーガンさんチャールズ国王
AERA 2/20
メーガンさんが執拗にキャサリン妃を攻撃をする理由 王室伝記作家が指摘した「ヘンリー王子の恋心」の行方
多賀幹子 多賀幹子
メーガンさんが執拗にキャサリン妃を攻撃をする理由 王室伝記作家が指摘した「ヘンリー王子の恋心」の行方
王室伝記作家で、王室専門誌「マジェスティ」編集長を務めたイングリッド・スワード氏(76)が、このほど『私の母と私』を出版した。故エリザベス女王とチャールズ国王(75)の複雑な親子関係を描いて評判だ。この本の発売時、メディアからインタビューを受けたスワード氏が、「メーガンは、キャサリン妃に嫉妬している」と発言したことが注目を浴びている。
メーガンさんキャサリン妃ヘンリー王子英王室AERAオンライン限定
AERA 2/18
ヘンリー王子が久しぶりに国王と面会も、わずか「45分間」 英国行きを勧めたメーガンさんの“不可解”
多賀幹子 多賀幹子
ヘンリー王子が久しぶりに国王と面会も、わずか「45分間」 英国行きを勧めたメーガンさんの“不可解”
英王室のウィリアム皇太子(41)は、2月7日午前中にウィンザー城で、叙勲式に臨んだ。キャサリン皇太子妃(42)が腹部の手術のために入院して以降、公務から遠ざかっていたので、表に顔を見せたのは約3週間ぶりとなる。
メーガンさんヘンリー王子AERAオンライン限定チャールズ国王
AERA 2/10
メーガンさんとヘンリー王子に「無神経」と批判噴出… キャサリン妃とチャールズ国王「病発覚」の渦中
多賀幹子 多賀幹子
メーガンさんとヘンリー王子に「無神経」と批判噴出… キャサリン妃とチャールズ国王「病発覚」の渦中
1月17日、イギリスに激震が走った。キャサリン皇太子妃(42)が腹部の手術を終えたという。手術は成功したものの、10日間から2週間の入院が必要で、その後も3月31日のイースター(復活祭)過ぎまで長期の自宅療養を行うという。本人の希望で病名は明かされなかったが、がんは否定された。腹部なら消化器や婦人科関係の疾患が考えられる。国民のショックは大きかった。
メーガンさんキャサリン妃ヘンリー王子王室
AERA 1/27
「今年最大の負け組」の烙印まで押されたメーガンさんとヘンリー王子 その「焦り」と「いらだち」
多賀幹子 多賀幹子
「今年最大の負け組」の烙印まで押されたメーガンさんとヘンリー王子 その「焦り」と「いらだち」
2023年も残すところわずかになった。今年はヘンリー王子(39)とメーガンさん(42)にとって激動の1年だったが、まず物議をかもしたのは、1月発売の王子の回顧録『スペア』だった。ギネス世界記録に認定されるほど爆発的な売れ行きを見せたものの、本文中の虚偽や誇張などが次々に指摘され、二人の好感度は急降下した。Spotify(スポティファイ)から契約を打ち切られ、風刺アニメ「サウスパーク」では、「プライバシーが欲しい」と大騒ぎして注目を集める二人の姿が矛盾すると揶揄の対象になった。
メーガンさんヘンリー王子英王室
AERA 12/27
メーガンさんへの“人種差別発言”を記した暴露本が撤去騒ぎ 犯人探しで浮かんだ人物の苦しい弁明
多賀幹子 多賀幹子
メーガンさんへの“人種差別発言”を記した暴露本が撤去騒ぎ 犯人探しで浮かんだ人物の苦しい弁明
ヘンリー王子(39)とメーガンさん(42)の代弁者とされる王室記者オミド・スコビー氏(42)が出版した暴露本『エンドゲーム』。内容に関して激震が続く。
メーガンさんヘンリー王子英王室
AERA 12/17
ヘンリー王子来日メーガンさん同行なしで不仲説 「離婚」したら同情票? 関東学院大・君塚教授
ヘンリー王子来日メーガンさん同行なしで不仲説 「離婚」したら同情票? 関東学院大・君塚教授
イギリスのヘンリー王子(38)が9日、東京都内で行われる国際スポーツ振興協会(ISPS)が主催するチャリティーイベントに出席するため4年ぶりに来日した。メーガンさんは同行していない。不仲報道が飛び交うヘンリー王子とメーガンさんだが、もし離婚した場合、どんな幕引きになるのか。英国政治外交史を専門とする関東学院大学国際文化学部の君塚直隆教授に話を聞いた。
ヘンリー王子メーガンさん英王室エリザベス女王メーガン妃
dot. 8/9
この話題を考える
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
50歳から早めの終活

50歳から早めの終活

人生100年時代、50歳はようやく折り返し地点といったところ。けれども、人生後半戦を安心して楽しむには、50歳から準備すべきことがたくさんあります。 老後資金はいくら必要か、年金はいくらもらえるか、お葬式やお墓はどうするか――。つい先送りしたくなる宿題への備えを取材しました。

5分でわかる! 新NISA

5分でわかる! 新NISA

2024年1月から大幅な制度拡充となったNISA。何から始めていいのかいまだに分からない人も多いのでは。新NISAは制度が恒久化するだけでなく非課税投資枠が拡大し、個人投資家にとって使い勝手がいい。すでに始めた人も、そうでない人も、いまいちど制度の内容を復習しよう。

新NISA
1
カテゴリから探す
ニュース
ヒグマ駆除への“クレーム”もアウト? 北海道で「カスハラ防止条例」制定を目指す議員たちの“狙い”
ヒグマ駆除への“クレーム”もアウト? 北海道で「カスハラ防止条例」制定を目指す議員たちの“狙い”
カスハラ
dot. 12時間前
教育
くわばたりえの目からウロコ! リビング学習の誤解や勘違い〈オドオド×ハラハラきょう出演〉
くわばたりえの目からウロコ! リビング学習の誤解や勘違い〈オドオド×ハラハラきょう出演〉
くわばたりえ
AERA with Kids+ 4時間前
エンタメ
三山凌輝さん"猫の日の贈り物” 「愛と平和のニャン語学講座」猫語おかわり【NyAERA2024】
三山凌輝さん"猫の日の贈り物” 「愛と平和のニャン語学講座」猫語おかわり【NyAERA2024】
AERA 1時間前
スポーツ
MLBでは定着「2番最強説」 NPB各球団の状況は? 最もメジャー流の起用している球団は
MLBでは定着「2番最強説」 NPB各球団の状況は? 最もメジャー流の起用している球団は
プロ野球
dot. 6時間前
ヘルス
【関節リウマチ】悪化させないための生活習慣は? 医師解説 カフェイン過剰摂取は薬の作用を弱める
【関節リウマチ】悪化させないための生活習慣は? 医師解説 カフェイン過剰摂取は薬の作用を弱める
関節リウマチ
dot. 2/21
ビジネス
「食品ロス解消へ 賞味期限が近い食品を学校給食などに無償提供」ローソン社長・竹増貞信
「食品ロス解消へ 賞味期限が近い食品を学校給食などに無償提供」ローソン社長・竹増貞信
竹増貞信
AERA 2/19