「人生の晩餐」に関する記事一覧

遊牧民になった気分でガブリ! 倉田真由美が薦める羊の丸焼き

遊牧民になった気分でガブリ! 倉田真由美が薦める羊の丸焼き

 著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、漫画家でタレント・倉田真由美さんの「聚福楼」の「羊の背中焼き」だ。*  *  * 私はもともと羊の肉が大好物。元朝日新聞

週刊朝日

6/13

  • 夏もさっぱりボルシチがおいしい 岩松了が通うロシア料理の店

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、劇作家・岩松了さんの「サモワール」の「シビルヤンスキーボルシチー」だ。*  *  * こちらは馴染みのロシア料理店です。

    週刊朝日

    6/7

  • 「揚げたてが最高」勝俣州和お気に入りのメンチとコロッケ

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、タレント・勝俣州和さんの「祖師谷鈴木」の「メンチとコロッケ」だ。*  *  * 芸能界デビューしたての頃、「祖師谷鈴木」

    週刊朝日

    5/30

  • 海鮮チヂミがたまらない…波乃久里子が「毎日でも行きたい」韓国料理店

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、女優・波乃久里子さんの「韓国家庭料理 はな」の「海鮮チヂミ」と「テールスープ」だ。*  *  * こちらは何年か前に親戚

    週刊朝日

    5/24

  • 編集者に連れられ…デビュー時から江川達也が通う寿司店の絶品マグロ

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、漫画家・江川達也さんの「大益」の「マグロ」だ。*  *  * 僕はデビューが決まって、最初にひとり暮らしを始めたのが吉祥

    週刊朝日

    5/18

  • 山芋とキノコで免疫力アップ! 河野景子のおすすめ“鍋料理”とは?

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、フリーアナウンサー・河野景子さんの「森の机」の「キノコとろろ鍋」だ。*  *  * 私は美容と健康のために、日頃から食生

    週刊朝日

    4/24

  • 見栄晴が競馬新聞を買う前に食す 酒が進む至福のランチ

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、タレント・見栄晴さんの「墨繪(すみのえ)」の「ランチ」だ。*  *  * 僕は東京競馬場がある府中育ち。趣味の競馬が高じ

    週刊朝日

    4/18

この人と一緒に考える

  • 山盛りの海苔にビックリ! 堀内孝雄おすすめの“イカの和風パスタ”

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、シンガー・ソングライターの堀内孝雄さんの「イルキャンティ・カフェ」の「のりといかのスパゲッティ」と「森のサラダ」だ。* 

    週刊朝日

    4/13

  • 和牛からワニ肉まで!? 川合俊一が疲れを癒す焼き肉店

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、元バレーボール日本代表選手・川合俊一さんおすすめ「焼肉湘南」の「焼き肉」だ。*  *  * 僕は1990年にバレーボール

    週刊朝日

    4/6

  • 季節ごとのトリュフに目がハート! 極上の“ごほうびパスタ”

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、ヴァイオリニストで作曲家の川井郁子さんおすすめ「イタリア料理 おかだ」の「黒トリュフのパスタ」だ。*  *  * 今年5

    週刊朝日

    3/23

  • 「熱燗をちびちびやりながら…」吉村作治が愛する浅草の名店

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、エジプト考古学者・吉村作治さんの「駒形どぜう 浅草本店」の「どぜうなべ」だ。*  *  * ずいぶん昔の話になりますが、

    週刊朝日

    2/17

  • 大病で“薬膳”好きに…麻木久仁子おすすめ「スンドゥブ」の店

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、タレント・麻木久仁子さんおすすめ「コチュ」の「海鮮スンドゥブ 豚肉入り」だ。*  *  * 私は10年ほど前、大病したこ

    週刊朝日

    2/7

  • 「フレンチが素人の僕でさえ感動」立川談春が通う“メニューがない”店

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、落語家・立川談春さんの「フルヌス銀座」の「人参のムースとコンソメジュレ」だ。*  *  * 僕はフレンチの世界はよくわか

    週刊朝日

    2/1

この人と一緒に考える

  • うわっ、トリュフたっぷり! 片山右京がF1時代を懐かしむ一皿

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、元F1レーサー・片山右京さんの「ダル・マテリアーレ」の「黒トリュフのピッツァ」だ。*  *  * 事務所近くにあるこの店

    週刊朝日

    1/27

  • 15匹の猫がくつろぐ“猫居酒屋” 美人バイオリニストがご紹介!

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。猫特別号となった今回は「看板猫と美味い料理」を紹介。バイオリニスト・岡部磨知さんが通うのは「家庭料理てまり」だ。*  *  * 

    週刊朝日

    12/7

  • お焦げでワインが何杯も! 宮川俊二が絶賛するオムレツとは?

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、キャスター・宮川俊二さんの「ソルト」の「ベーコンとキノコのオーブン焼きオムレツ」だ。*  *  * 僕は学生時代からハワ

    週刊朝日

    11/22

  • 「人生の哲学を感じる味」アグネス・チャン絶賛の“ひつまぶし”

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、歌手でエッセイスト・アグネス・チャンさんの「ひつまぶし 名古屋 備長 マロニエゲート銀座1店」の「ひつまぶし」だ。*  

    週刊朝日

    11/11

  • 「衝撃的なおいしさ」黒沢年雄がはじめて食べた“ナポリタンの店”とは?

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、俳優・黒沢年雄さんの「ホテルニューグランド ザ・カフェ」の「スパゲッティ ナポリタン」だ。*  *  * 僕は男4兄弟の

    週刊朝日

    10/28

  • テキサス刑事・勝野洋が「何じゃこりゃー」と叫んだ豪快カツサンド

     著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、俳優・勝野洋さんの「ヨーロッパ食堂」の「ヨーロッパ食堂のカツサンド」だ。*  *  *「太陽にほえろ!」のテキサス刑事役

    週刊朝日

    10/21

1 2 3 4 5

カテゴリから探す