花粉症で咳や発熱、頭痛、のどのかゆみも! 医師がすすめる自分に合った対処法

ヘルス

2021/03/20 16:00

 花粉症シーズンのまっただ中。3月でスギ花粉は一段落しそうですが、今度はすぐにヒノキ花粉が飛び始めるため、4月中は対策が必要です。花粉症の症状は、くしゃみ、鼻みず、鼻づまり、目のかゆみだけでなく咳、発熱、頭痛などもあります。花粉症の治療法や市販薬について、耳鼻咽喉科の松脇由典医師に聞きました。Q&A形式でお届けします。(セルフドクターWebより転載)

あわせて読みたい

  • まもなく花粉飛散開始!つらい花粉症を劇的におさえるアレルゲン免疫療法とは?
    筆者の顔写真

    山本佳奈

    まもなく花粉飛散開始!つらい花粉症を劇的におさえるアレルゲン免疫療法とは?

    dot.

    1/1

    花粉症でコロナ感染を拡大しないために…飛沫、換気、ティッシュのこと

    花粉症でコロナ感染を拡大しないために…飛沫、換気、ティッシュのこと

    週刊朝日

    2/4

  • 花粉症「生まれる前から対策」の時代来る? 子ども向け治療の最前線

    花粉症「生まれる前から対策」の時代来る? 子ども向け治療の最前線

    AERA

    2/14

    花粉症の最終兵器!? 46%が効果を実感した“幻の果実”とは

    花粉症の最終兵器!? 46%が効果を実感した“幻の果実”とは

    週刊朝日

    3/6

  • 低年齢化する花粉症 早ければ2歳で…発症時期の違いとは?

    低年齢化する花粉症 早ければ2歳で…発症時期の違いとは?

    AERA

    2/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す