「え? ユニホームを忘れた?」 どうしよう…から生まれた一発逆転の仰天アイデア

2019/07/05 16:00

 いよいよ今年も甲子園出場をかけた夏の熱い戦いが全国で始まるが、懐かしい高校野球のニュースも求める方も少なくない。こうした要望にお応えすべく、「思い出甲子園 真夏の高校野球B級ニュース事件簿」(日刊スポーツ出版)の著者であるライターの久保田龍雄氏に、夏の選手権大会で起こった“B級ニュース”を振り返ってもらった。今回は「ちょっといい話編」だ。

あわせて読みたい

  • “最貧打線”が予想外の爆発! 一度きりの甲子園で「奇跡の大躍進」果たした高校は?

    “最貧打線”が予想外の爆発! 一度きりの甲子園で「奇跡の大躍進」果たした高校は?

    dot.

    8/22

    甲子園で「マナー悪い」と異例の厳重注意も…“高校生らしくなかった”球児たちの話

    甲子園で「マナー悪い」と異例の厳重注意も…“高校生らしくなかった”球児たちの話

    dot.

    8/12

  • 「甲子園の魔物」はコロナ禍の異例でも健在 “代わったところに打球が飛ぶ”を体験した外野手の感動

    「甲子園の魔物」はコロナ禍の異例でも健在 “代わったところに打球が飛ぶ”を体験した外野手の感動

    週刊朝日

    8/10

    「死者にむち打つ行為」夏の甲子園がかかった決勝、議論を呼んだ“手堅過ぎる作戦”

    「死者にむち打つ行為」夏の甲子園がかかった決勝、議論を呼んだ“手堅過ぎる作戦”

    dot.

    7/19

  • 漫画のようなエピソードも! “無名校”を甲子園に導いたプロ野球選手たち

    漫画のようなエピソードも! “無名校”を甲子園に導いたプロ野球選手たち

    dot.

    8/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す