結婚20年 寝たきりになった息子を捨てお金を… ウチの毒嫁

シニア

2017/07/07 11:30

 嫁姑のいさかいは古来つきることがない。しかし、昨今では「嫁いびり」など過去の話で、我がもの顔でふるまい、家族を振り回す“毒嫁”が急増中だ。女性向け健康・ライフスタイル誌『ゆとりら 夏号』の特集「聞いてちょうだい ウチの毒嫁」で取材した、千葉県在住の女性(76歳)の体験をお届けする。

あわせて読みたい

  • 姑に家事を丸投げするエリート毒嫁 「お客さんが来るので掃除しておいて」

    姑に家事を丸投げするエリート毒嫁 「お客さんが来るので掃除しておいて」

    dot.

    8/5

    結婚反対を逆恨み… 金髪嫁の仕返しとは?

    結婚反対を逆恨み… 金髪嫁の仕返しとは?

    dot.

    7/4

  • 平野レミ、息子と結婚するまで上野樹里を知らなかった!

    平野レミ、息子と結婚するまで上野樹里を知らなかった!

    週刊朝日

    11/14

    彼女からの手紙を勝手に処分…「毒親」ではないと猛烈反論する62歳母に鴻上尚史が「やっかいな問題」だと言った理由
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    彼女からの手紙を勝手に処分…「毒親」ではないと猛烈反論する62歳母に鴻上尚史が「やっかいな問題」だと言った理由

    dot.

    10/1

  • 年末年始の帰省で気を付けたい嫁姑関係 悪化させないコツは?

    年末年始の帰省で気を付けたい嫁姑関係 悪化させないコツは?

    dot.

    12/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す