仕事で裏切られても心も軽くしてくれる魔法の言葉とは? (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

仕事で裏切られても心も軽くしてくれる魔法の言葉とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷由里子dot.#ごきげんに生きよう
マンガ/上大岡トメ

マンガ/上大岡トメ

 年齢を経てますます大切なのは、毎日を機嫌よく過ごす力「ごきげん力」ではないでしょうか。

 人生いいこともあれば、悪いこともある。馬が合う人もいれば、合わない人もいる。でも、どんなときでも「ごきげん力」さえあれば、大丈夫。

 元吉本興業の名物マネージャーで、現在、「笑い」や「元気」などをテーマに年間300回ものセミナー・講演を行う大谷由里子(51歳)さんがお送りする「ごきげんに生きるために大切な習慣」。

 大人気イラストレーターの上大岡トメさんのコラボ4コマも同時連載中です!

*  *  *
 50歳まで生きていると、ほんといろんなことがあった。

 やっぱり、つらいこと、悲しいこと、悔しいこともいっぱいあった。

 そして、なかなか浄化できないことだってある。

 そして、不思議なことに楽しかったこと、幸せだったことよりも、そんなことの記憶のほうが蘇ってきたりする。

 何人もの人にお金を貸した。

「お金を貸す時には、返ってこないと思いなさい」

 と、いろんな人に言われた。

 わかって貸したつもりだけれど、ふとその人が楽しそうに偉そうなことを言っていると、

「借りたお金も返さないで、よく言うよなあ」

 なんて思ってしまう。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい