教員を確保できない「未配置」問題が深刻化 担任不在で「自習状態」「2人体制」も

2022/11/24 08:00

 教員不足が深刻化している。現場の負担は増し、病休者らが増える悪循環。学級担任が配置されないケースや授業ができない事態も起きている。2022年11月28日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 増加する非正規教職員「研修なし」独学で担任に 正規教員と同じ仕事でも待遇に差

    増加する非正規教職員「研修なし」独学で担任に 正規教員と同じ仕事でも待遇に差

    AERA

    11/25

    教員「未配置」問題なぜ起きた? 専門家「正規教員の採用数を抑えた政策的要因」

    教員「未配置」問題なぜ起きた? 専門家「正規教員の採用数を抑えた政策的要因」

    AERA

    11/26

  • 教頭より「金八先生」が勝ち組のワケ 東京都の副校長試験は「倍率1倍」

    教頭より「金八先生」が勝ち組のワケ 東京都の副校長試験は「倍率1倍」

    AERA

    8/18

    公立小中にもタブレット「1人1台」 勉強の苦手な子が変わった!

    公立小中にもタブレット「1人1台」 勉強の苦手な子が変わった!

    AERA

    8/16

  • 教師3年目で突如「雇い止め」通告…私立高校で相次ぐ非正規雇用の理不尽な待遇

    教師3年目で突如「雇い止め」通告…私立高校で相次ぐ非正規雇用の理不尽な待遇

    AERA

    7/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す