結婚前に作った10年分の未来年表が指針に 元バンドマンの夫とファンの妻が描く家族の形 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

結婚前に作った10年分の未来年表が指針に 元バンドマンの夫とファンの妻が描く家族の形

森田悦子AERA#はたらく夫婦カンケイ
【夫】大川智也 [36] ストリームライン会計事務所共同経営者:1984年、青森県生まれ。専門学校講師、会計事務所勤務を経て2020年に友人と事務所を立ち上げる。企業の決算、監査、税務申告などの顧問業務のほか、個人事業主向け税務申告や相続税対策のアドバイスなどを行う/【妻】大川美希[37] IT企業勤務 マーケティングチームアシスタントマネージャー:1983年、東京都生まれ。2006年に法政大学を卒業し、広告会社で通販・ダイレクト損保などの担当営業を経て、08年から現職。通販や教育系サービスの新規会員獲得に向けたウェブプロモーションなどを手がける(撮影/大野洋介)

【夫】大川智也 [36] ストリームライン会計事務所共同経営者:1984年、青森県生まれ。専門学校講師、会計事務所勤務を経て2020年に友人と事務所を立ち上げる。企業の決算、監査、税務申告などの顧問業務のほか、個人事業主向け税務申告や相続税対策のアドバイスなどを行う/【妻】大川美希[37] IT企業勤務 マーケティングチームアシスタントマネージャー:1983年、東京都生まれ。2006年に法政大学を卒業し、広告会社で通販・ダイレクト損保などの担当営業を経て、08年から現職。通販や教育系サービスの新規会員獲得に向けたウェブプロモーションなどを手がける(撮影/大野洋介)

 AERAの連載「はたらく夫婦カンケイ」では、ある共働き夫婦の出会いから結婚までの道のり、結婚後の家計や家事分担など、それぞれの視点から見た夫婦の関係を紹介します。AERA 2021年1月25日号では、ストリームライン会計事務所の大川智也さん、妻の美希さん夫婦について取り上げました。

*  *  *
 夫29歳、妻30歳で結婚。長男(3)、長女(2)との4人暮らし。

【出会いは?】 夫がバンドマンだった当時、大ファンだった妻が出待ちなどをするうちに親しくなった。

【結婚までの道のりは?】 8年間の交際の末、夫のアパートの更新時期が近づいたのを機に結婚を決めた。

【家事や家計の分担は?】 食事作りと洗濯は主に夫、後片付けは妻など負担が半々になるよう分担。掃除はロボット掃除機と家事代行を駆使。双方が毎月収入から生活費と貯蓄用の口座に決まった額を入れてやりくりし、残りは自由に使っている。

夫:大川智也[36]
ストリームライン会計事務所 共同経営者

おおかわ・ともや◆1984年、青森県生まれ。専門学校講師、会計事務所勤務を経て2020年に友人と事務所を立ち上げる。企業の決算、監査、税務申告などの顧問業務のほか、個人事業主向け税務申告や相続税対策のアドバイスなどを行う

 結婚する前、2人でこの先10年の未来年表を作りました。僕が税理士のどの科目に合格するとか、独立するとか、彼女の昇格などのほかに、結婚や第1子、第2子の出産も盛り込みました。2人で未来を思い描いているとワクワクしてきて、彼女と一緒なら本当にこの素敵な未来を現実にすることができそうな気がしてきました。

 実際、この年表を改めて振り返ると、時期のズレはあってもほとんどが実現できています。彼女は何に対しても一生懸命で、明るい笑顔で家族を包んでくれます。2人で歩んできたからこそ、この年表を現実にできたのだなあと改めて感謝です。

 家事や育児は毎日のことなので、お互いが納得できるようこまめに話し合って分担を見直しています。そんな中で僕が一貫して担ってきたのは、毎日の夕飯づくり。妻や子どもたちのリクエストに応えて、家族の喜ぶ顔を見るのが幸せです。

 そろそろ、家族4人で次の年表をつくろう。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい