Zeebra「僕がしいたけを好きな理由は、『ビッ』としてかっこいいから」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Zeebra「僕がしいたけを好きな理由は、『ビッ』としてかっこいいから」

連載「多彩な野菜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra
Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからシーンを牽引しつづける行動力は他に類を見ない。自身が主宰するヒップホップ専門ラジオ局「WREP」で平日の12~13時、生放送「LUNCHTIME BREAKS」のMCを担当(撮影/小原雄輝)

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからシーンを牽引しつづける行動力は他に類を見ない。自身が主宰するヒップホップ専門ラジオ局「WREP」で平日の12~13時、生放送「LUNCHTIME BREAKS」のMCを担当(撮影/小原雄輝)

しいたけ/しいたけのうまみ成分はグアニル酸。加熱することでうまみも香りもアップする。また、天日干しするとビタミンDが増加。料理する1~2時間前に干すだけでも効果的。野生のしいたけのように木に植え付けて栽培する「原木栽培」と、おがくずを土台に栽培する「菌床栽培」がある(撮影/写真部・松永卓也)

しいたけ/しいたけのうまみ成分はグアニル酸。加熱することでうまみも香りもアップする。また、天日干しするとビタミンDが増加。料理する1~2時間前に干すだけでも効果的。野生のしいたけのように木に植え付けて栽培する「原木栽培」と、おがくずを土台に栽培する「菌床栽培」がある(撮影/写真部・松永卓也)

 ヒップホップ・アクティビストのZeebraさんが「AERA」で連載する「多彩な野菜」をお届けします。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続け、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ているZeebraさん。旬の野菜を切り口に、友人や家族との交流、音楽作りなど様々なエピソードを語ります。

【この記事の写真の続きはこちら】

*  *  *
 登場頻度は高いのに、主役として語られないですよね、しいたけって。いろんな料理に入っていても「しいたけチャーハン」とか「しいたけ鍋」とは言われない。しかも、結構嫌われてる。味なのかルックスなのか、理由はいろいろあるんでしょうけど。だしだけでもダメ、と言う人もいて、そういう人から見るとベジタリアンにとっての肉に匹敵するぐらいの存在なのかもしれません。

 でも、僕は大好きです。いくら嫌われていても、僕が好きだからいいんです。どんなに煮込んでも、最後まで形が崩れないでしょう? 周りにだしを出して、自分もまわりの味を吸い込んでうまくなる。小さく刻まれても、煮られても焼かれても揚げられてもちゃんと存在感がある。なんだか、「ビッ」としてかっこいいんですよ。

 仲間のエンジニアに「TAKE−C」ってやつがいるんです。まぁ、本名がタケシなんですけど。気がついたら前後ひっくり返って「シータケちゃん」って呼ばれてて。20年ぐらいそうなので、今じゃ勘違いした後輩から「シイタケさん」って呼ばれてます。

AERA 2018年10月29日号


トップにもどる AERA記事一覧

Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続ける行動力は他に類を見ない存在で、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ている。

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい