“手抜きに見えない”お弁当テク 秘訣は「配置」と「立体感」

出産と子育て

2015/11/08 16:00

鶏をポン酢で炒め合わせた10分弁当(写真:nickyさん提供)
鶏をポン酢で炒め合わせた10分弁当(写真:nickyさん提供)

 朝の忙しい時間、お弁当作りは時間が取られる作業のひとつ。そんな時は、ワーママの “時短でも手抜きに見えない”弁当術を参考にしてみてはどうだろう。

 分子生物学者で、ブログ「科学者ママのお料理ノート」が人気のnickyさん(45)は、高校3年の息子のお弁当を作っている。ブログを開始したのは4年前。息子の中学入学とともにスタートしたお弁当作りが2年目に入ったころだ。

「ブログを始める少し前に病気が見つかりました。幸い大過なく完治したのですが、このときに振り返ってみると、仕事に追われて息子に残せる子育ての記録がないことに愕然としました。それで食事の記録とレシピを“証し”として残したいと思ったのです」

 科学の実験では適切な材料と方法を選び、何度でも再現できることが大事。料理も似ている。

 nickyさんは、朝、その日のお弁当の食材を見ると、頭の中にメニューとともに作業工程がすぐ浮かぶという。

1 2

あわせて読みたい

  • 「女性を近距離銃撃しないで」内閣官房ツイッターで重圧?

    「女性を近距離銃撃しないで」内閣官房ツイッターで重圧?

    AERA

    6/2

    茶色い弁当がおいしい? 「サザエさん」磯野家の昼食を作ってみた!

    茶色い弁当がおいしい? 「サザエさん」磯野家の昼食を作ってみた!

    週刊朝日

    4/1

  • 毎日のお弁当作りをパパッと手軽に、かつオシャレにする、時短法と便利グッズとは?

    毎日のお弁当作りをパパッと手軽に、かつオシャレにする、時短法と便利グッズとは?

    tenki.jp

    3/5

    キャラ弁に手が回らない…ワーママを救う「三種の神器」

    キャラ弁に手が回らない…ワーママを救う「三種の神器」

    AERA

    11/22

  • 初夏、梅雨時のお弁当作りで気をつけたい、おなかを壊さない4つの衛生ポイント

    初夏、梅雨時のお弁当作りで気をつけたい、おなかを壊さない4つの衛生ポイント

    tenki.jp

    5/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す