80年以上生きてきた住職だからこそわかる!生きるためのヒントとは?

2013/10/03 07:00

お寺の住職、ヨーロッパ哲学や仏教哲学の研究者、そして俳人。その三本の柱で活躍する84歳・大峯あきら氏による『命ひとつ―よく生きるヒント』が刊行となりました。

あわせて読みたい

  • 正解のない問いに迷ったら「哲学カフェ」で語ろう!

    正解のない問いに迷ったら「哲学カフェ」で語ろう!

    tenki.jp

    4/27

    “神見出し”連発で話題の「月刊住職」編集長に聞く

    “神見出し”連発で話題の「月刊住職」編集長に聞く

    AERA

    8/5

  • ゲイである僕はどう老いるのか

    ゲイである僕はどう老いるのか

    AERA

    6/9

    結婚は「犯し合い」? 親鸞の教えに見る結婚観

    結婚は「犯し合い」? 親鸞の教えに見る結婚観

    週刊朝日

    7/30

  • 檀家制度廃止で収入4倍 仏教界騒然のお寺

    檀家制度廃止で収入4倍 仏教界騒然のお寺

    AERA

    8/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す