週刊朝日写真記事一覧

転倒での死者は交通事故死の2倍以上 “転倒予防”グッズの進化がすごい!

転倒での死者は交通事故死の2倍以上 “転倒予防”グッズの進化がすごい!

 カーペットの段差につまずいた、階段を踏み外した、風呂場ですべった……。加齢とともに体が思うように動かなくなると、家の中でさえも大ケガにつながる危険でいっぱいだ。シニアの体

週刊朝日

9/14

  • すき家、王将、マツキヨ…「株主優待」9月に抑えたい銘柄とは!

     初心者からベテランまで幅広い個人投資家に人気の株主優待。9月は一年で2番目に優待銘柄が多い。一方、コロナ禍で優待制度に大きな変化も訪れている。アナリストや人気ブロガーに、これから仕込みたい9月の注目

    週刊朝日

    9/13

  • 美智子さま、眞子さまのご結婚に何を思う? お二人の関係から読み解く

     今年中に念願だった小室圭さんとの結婚をかなえて、皇室を離れる見通しの眞子さま。初孫の決断を、美智子さまはどのように受け止めているのだろうか。『美智子さまという奇跡』(幻冬舎新書)の著者でコラムニスト

    週刊朝日

    9/9

  • 眞子さまの結婚は水面下で整えられていた 天皇、皇后両陛下もご理解か

     急転直下で国民に明かされた眞子さまご結婚決定の報。コロナ禍でお姿を見る機会も減り、その心中をうかがい知る機会も少ない天皇、皇后両陛下や愛子さまは、どのように過ごされているのだろうか。ジャーナリスト・

    週刊朝日

    9/9

  • エモい! 昭和の「花柄」ポットやグラスの復刻が人気

     昭和世代なら、一度は目にしたことがある花柄模様のポットやグラス類。令和になって、その魅力が大きく花開いた!*  *  * 昭和の時代には、どこの家庭にもあった花柄の食器や家電類。いつしか姿を見なくな

    週刊朝日

    9/7

  • 定年後の健康保険、任意継続or国保? 条件満たせば「奥の手」も

     今や60歳で定年退職する人は少数派。公的年金が受給できる65歳まで再雇用で働くとして、リタイア後の生活の鍵を握るのが健康保険(公的医療保険)だ。シニアの社会保険事情に詳しい専門家に、有利な健康保険の

    週刊朝日

    9/7

  • スペイン版『ゴシップガール』は超過激 おすすめネトフリ・ドラマ

     Netflixでは、多彩な国々のドラマや映画を配信している。3人の識者にあえて欧州を中心としたおすすめ作品を挙げてもらった。*  *  * 普段見る機会がない国の作品を数多く配信しているNetfli

    週刊朝日

    9/4

この人と一緒に考える

  • 女性清掃員が殺し屋に…米国・韓国以外のおすすめNetflix作品とは?

     日本ではアメリカや韓国のドラマが人気となっているNetflix。しかし、そのラインナップにはさまざまな国の作品が並ぶ。今回は3人の識者にアジア圏、中南米のオススメを聞いた。【前編/スペイン版『ゴシッ

    週刊朝日

    9/4

  • エコな市町村ランキング リサイクル100%、生ごみゼロのまちも

     環境意識の高まりや脱炭素社会へ動きが加速するなか、はたして自分たちの住むまちはどうか? 本誌編集部の独自集計「市区町村ランキング100」シリーズの第3弾は、SDGs(持続可能な開発目標)でも注目の&

    週刊朝日

    9/3

  • 70歳超で死んだら“年金繰り下げ”の恩恵なし 年金改正案の不公平感

     受給を遅らせれば増額されていく年金「繰り下げ」。人生100年時代の“武器”として期待が高まっているが、来年春からの上限年齢拡大に伴って「不公平」とも思える事態が発生することが

    週刊朝日

    9/2

  • CO2排出量が少ない市町村ランキング 意外、東京・小金井3位

     今後20年以内に、産業革命前からの気温上昇が1.5度に達する可能性がある──。 国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が地球温暖化について8月9日にまとめた最新版の報告書は、こう指摘した。温

    週刊朝日

    9/2

  • 「安い=正義」が「ステルス値上げ」を生む? 企業側の心理は

     最近、心なしか食料品や生活用品の内容量が減った気がする……そんな違和感を覚えた経験はないだろうか。値段が変わらないのに中身が減った商品に対し、「ステルス値上げだ」との批判

    週刊朝日

    9/1

  • 青酸連続死事件の死刑囚と面会65回 「私が見た筧千佐子」全記録

     京都、大阪、兵庫で2007~13年、夫や交際相手ら4人に毒物の青酸化合物入りカプセルを飲ませたとして、殺人罪などに問われた筧千佐子被告(74)の死刑が7月に確定した。拘置所で面会を重ねた記者が、「後

    週刊朝日

    8/27

この話題を考える

  • 「人類進化の瞬間」? パラスポーツ写真家が注目するパラリンピック6選手

     8月24日に開会式を迎える東京パラリンピック。2000年からパラスポーツの撮影に携わる写真家の越智貴雄さんに、「ぜひ見るべき!」選手を聞いた。*  *  * いよいよ8月24日から開催される東京パラ

    週刊朝日

    8/25

  • メダル級に辛くて旨い! 自宅で味わう真夏の東京カレー3店

     より辛く、より旨く……。カレーの食べ比べこそが、真夏の祭典ではないか。東京を代表する老舗の味。レストランで食べるもよし、自宅に取り寄せるもよし。取り寄せもできる、おすすめ

    週刊朝日

    8/16

  • ゴジラらの怪獣資料が200点! 「特撮のDNA」展が開催中

     幼少期に心躍らせた特撮映画やドラマ。ゴジラ、モスラ、キングギドラなどさまざまな怪獣たちが誕生した。実際に撮影で用いられたものなど貴重な資料が富士山麓に集結した!*  *  * 精巧なミニチュアや着ぐ

    週刊朝日

    8/7

  • 小松左京は「親分肌でロマンチスト」 盟友・筒井康隆が明かす素顔

     星新一、筒井康隆とともに「SF御三家」と呼ばれた小松左京が今年、生誕90年、そして没後10年を迎えた。「作家として学ぶことが多い」と語り、個人的にも交流があった盟友の筒井さんに「小松左京」を語っても

    週刊朝日

    8/2

  • 世界報道写真展が2年ぶりに開催 コロナやマスクも題材に

     今年で64回目となる「世界報道写真展」が開催されている。130の国と地域のフォトグラファー4315人から約7万4千点の応募があった。「世界報道写真大賞」に選ばれたのは、新型コロナウイルスと闘う人の温

    週刊朝日

    8/2

  • 東京オリンピック前半でメダルラッシュも 「金メダル1号」の瞬間は?

     今月23日からついに始まる東京オリンピック。メダルラッシュも期待できる前半戦。各日の見どころを紹介する。*  *  *▼23日(開会式・第1日) 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で1年遅れとなった

    週刊朝日

    7/23

1 2 3 4 5

カテゴリから探す