高岡商の主将・森田朝陽「神様が挑戦権を与えてくれた」 雪辱果たせずも後悔なし 

2019/08/17 15:06

 神様が挑戦権を与えてくれた――。高岡商(富山)の主将・森田朝陽(あさひ)はそう言った。17日の第101回全国高校選手権大会第11日。昨夏の大阪桐蔭に続き、今夏は履正社と、2年連続で大阪勢と対戦した。またも高い壁にはね返されたが、こう振り返る。

あわせて読みたい

  • 高岡商をファインプレーで引っ張った2年生、藤井康平  履正社に屈するも球場中から拍手

    高岡商をファインプレーで引っ張った2年生、藤井康平 履正社に屈するも球場中から拍手

    週刊朝日

    8/17

    夏の甲子園「出場校監督」たちのすごいキャリア 元プロ選手、高校時代全国制覇、進学校出身者も

    夏の甲子園「出場校監督」たちのすごいキャリア 元プロ選手、高校時代全国制覇、進学校出身者も

    dot.

    9/2

  • 明石商の主将・重宮涼が悲願の決勝進出を逃しても涙を見せなかった理由

    明石商の主将・重宮涼が悲願の決勝進出を逃しても涙を見せなかった理由

    週刊朝日

    8/20

    “未来のプロ”が7人在籍も敗退…夏の甲子園、地方大会で消えた「幻の最強校」列伝

    “未来のプロ”が7人在籍も敗退…夏の甲子園、地方大会で消えた「幻の最強校」列伝

    dot.

    7/10

  • “異例の甲子園”で輝いた12選手 10回11奪三振のエースも

    “異例の甲子園”で輝いた12選手 10回11奪三振のエースも

    週刊朝日

    8/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す