大坂なおみが全豪で初優勝 日清のアニメ広告の肌白問題も吹き飛ばす (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大坂なおみが全豪で初優勝 日清のアニメ広告の肌白問題も吹き飛ばす

このエントリーをはてなブックマークに追加
緒方麦週刊朝日
ニューヨークタイムズ紙に批判された日清食品のアニメ広告(撮影・緒方麦)

ニューヨークタイムズ紙に批判された日清食品のアニメ広告(撮影・緒方麦)

今の時代、世界中から目を向けられている、さまざまな背景のある人々の目にさらされている、という認識が必要だ。

「今回の件は、日清食品が、人種や肌の色について無頓着な私たち日本人と日本企業に代わって、アメリカをはじめとした国際社会から”洗礼”を受けたといえるかもしれません」(西川氏)


 しかし、日清食品のミスを吹き飛ばすように、大坂は26日、全豪オープン決勝でペトラ・クビトバ(チェコ)を7―6、5―7、6―4で下し、見事に優勝。4大大会2連勝を果たした。世界ランキング4位の大坂は、全豪を制したことで世界1位に浮上することが確定した。(本誌 緒方麦)
※週刊朝日オンライン限定


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい