「WBC」に関する記事一覧

〈井端侍ジャパンきょう24年初陣〉“源田の後釜”はアマ選手?「2026年のWBC」新戦力として期待、侍Jで主役になれる男は
〈井端侍ジャパンきょう24年初陣〉“源田の後釜”はアマ選手?「2026年のWBC」新戦力として期待、侍Jで主役になれる男は

6日、侍ジャパンは京セラドーム大阪で行われる「カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024」で欧州代表と対戦する。2024年の初陣となる一戦で、井端弘和監督の采配に注目が集まる。次のWBCに「主役」になる選手とは?(「AERA dot.」2024年1月30日配信の記事を再編集したものです。本文中の年齢等は配信当時)

dot.
“源田の後釜”はアマ選手?「2026年のWBC」新戦力として期待、侍Jで主役になれる男は
西尾典文 西尾典文
“源田の後釜”はアマ選手?「2026年のWBC」新戦力として期待、侍Jで主役になれる男は
昨年はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)優勝に沸いた侍ジャパン。10月に井端弘和監督が新たに就任すると、若手中心のメンバー構成というレギュレーションで行われた11月のアジアプロ野球チャンピオンシップも優勝。今年3月に予定されている欧州選抜との強化試合では大学生4人が招集される見込みと言われており、11月のプレミア12、さらには2026年開催予定の第6回WBCに向けて新戦力をいかに発掘していくかが重要になりそうだ。そんな中で昨年のWBCには選ばれなかったものの、次回のWBCでは主力として期待できそうな選手を探ってみたいと思う。
プロ野球WBC
dot. 1/30
“侍Jの候補”だった男など、MLBでアジア系選手が活躍 次回WBCは韓国や台湾に“第2のヌートバー”も
dot.sports dot.sports
“侍Jの候補”だった男など、MLBでアジア系選手が活躍 次回WBCは韓国や台湾に“第2のヌートバー”も
メジャーリーグのレギュラーシーズンも最終盤に差し掛かっているが、今季日本人選手のパフォーマンスとともに注目されたのが、ラーズ・ヌートバー外野手(カージナルス)の活躍だ。
MLBメジャーリーグWBCヌートバー
dot. 9/28
3年半前に発売された『栗山ノート』が異例の売れ行き ビジネスマンにも刺さりまくる“珠玉の言葉”とは
國府田英之 國府田英之
3年半前に発売された『栗山ノート』が異例の売れ行き ビジネスマンにも刺さりまくる“珠玉の言葉”とは
WBCで侍ジャパンを世界一に導いた栗山英樹監督(61)が日本ハム監督時代の2019年に出した著書、『栗山ノート』(光文社)が異例の増刷となった。品切れする書店が相次ぐなど、大きな反響を呼んでいる。書き続けた「野球ノート」の内容を抜粋したものだが、読書家の栗山さんが、古典や先人がのこした言葉をヒントに、組織づくりや人を伸ばすために必要なこと、逆境に向き合う心構えなどを記している。読者の心をもつかむ栗山さん。指導者としての魅力や、その「思考力」の原点はどこにあるのか。
WBC栗山ノート栗山英樹
dot. 4/9
「折れたバットが飛んできたら…」幼い愛子さまが野球観戦で雅子さまに聞いたこと WBCで振り返る野球と皇室
永井貴子 永井貴子
「折れたバットが飛んできたら…」幼い愛子さまが野球観戦で雅子さまに聞いたこと WBCで振り返る野球と皇室
日本を熱狂の渦に巻き込んだワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。天皇陛下と皇后雅子さま、長女の愛子さまも日本対米国の決勝戦を仲良くテレビで観戦。14年ぶりとなる日本チームの優勝をご一家で祝福した。野球好きとして知られている天皇ご一家。今回は画面越しで楽しんだが、球場で観戦を楽しむことも珍しくない。
WBC皇室
dot. 4/1
侍ジャパン凱旋「熱狂の舞台裏」 記者には“犯罪歴なし”を確認、厳戒態勢でグータッチした55歳男性、6時間待ちの女子高生も
上田耕司 上田耕司
侍ジャパン凱旋「熱狂の舞台裏」 記者には“犯罪歴なし”を確認、厳戒態勢でグータッチした55歳男性、6時間待ちの女子高生も
WBCで14年ぶりの世界一となった侍ジャパンが23日、成田空港にチャーター機で帰国した。約1200人のファンが詰めかけるなか、厳重な警備体制が敷かれていたが、それでも監督や選手と「グータッチ」ができた幸運な男性もいた。セーラー服姿の女子高生まで熱狂していた、侍ジャパン凱旋帰国の舞台裏を取材した。
WBC侍ジャパン栗山監督
dot. 3/24
【WBC優勝】大谷翔平の初ホームランボールをめぐる 「おじさん建築員」と「9歳少年」の知られざる物語
志村朋哉 志村朋哉
【WBC優勝】大谷翔平の初ホームランボールをめぐる 「おじさん建築員」と「9歳少年」の知られざる物語
2023年のWBCで、侍ジャパンを14年ぶりの優勝に導いた大谷翔平(28)。打率4割3分5厘、防御率1・86と投打にわたる活躍を見せ、大会MVPに輝いた。世界が注目した「リアル二刀流」を、米国の野球ファンはどのように見ているのか――。大谷翔平の番記者経験もある在米ジャーナリスト・志村朋哉氏の著書『ルポ 大谷翔平 日本メディアが知らない「リアル二刀流」の真実』(朝日新書)には、現地ファンとの知られざるエピソードが描かれている。WBC優勝の立役者となった大谷をめぐる“ドラマ”の一端を、一部抜粋・編集して再掲載する。
WBC二刀流大谷翔平書籍朝日新聞出版の本
dot. 3/23
栗山ジャパンは本当に最強軍団なのか 「第2回WBCメンバーの方が上」の声
今川秀悟 今川秀悟
栗山ジャパンは本当に最強軍団なのか 「第2回WBCメンバーの方が上」の声
3月に開催されるWBCに臨む侍ジャパン。第5回を迎える大会で、今回のメンバーが「最強軍団」の呼び声が高い。
WBC
dot. 2/3
WBCに過去最強で臨む侍ジャパン 守護神はダルビッシュ有か大谷翔平なら「動じることがない」
今川秀悟 今川秀悟
WBCに過去最強で臨む侍ジャパン 守護神はダルビッシュ有か大谷翔平なら「動じることがない」
WBCでは2大会連続で準決勝敗退の侍ジャパン。今大会は順調に勝ち進めば、準決勝で「ドリームチーム」米国と激突する。3大会ぶりの優勝の鍵となるのは、守護神が誰になるかだ。AERA 2023年2月6日号の記事を紹介する。
WBCWBC2023
AERA 2/1
浅村&田中将はWBC出場志願も叶わず…「侍ジャパン落選」の理由
今川秀悟 今川秀悟
浅村&田中将はWBC出場志願も叶わず…「侍ジャパン落選」の理由
WBCに向け、侍ジャパンの選考は大きな話題になった。野手では山川穂高が内定。2019年秋のプレミア12でアキレス腱に不安を抱えていたことから出場を断念すると、日の丸から遠ざかっていた。昨季は本塁打、打点の2冠に輝くなど長距離砲としての実力は疑う余地がない。本大会での活躍が楽しみだ。
WBC侍ジャパン
dot. 1/24
WBCで阪神勢が厳しい状況 佐藤輝が侍J落選濃厚、青柳、近本は当落線上か
今川秀悟 今川秀悟
WBCで阪神勢が厳しい状況 佐藤輝が侍J落選濃厚、青柳、近本は当落線上か
来年3月に開催されるWBC。大谷翔平(エンゼルス)、ダルビッシュ有(パドレス)、鈴木誠也(カブス)がメジャーから参戦の意思を表明しているほか、山本由伸(オリックス)、佐々木朗希(ロッテ)、今永昇太(DeNA)、戸郷翔征(巨人)、甲斐拓也(ソフトバンク)、村上宗隆(ヤクルト)、源田壮亮(西武)、牧秀悟(DeNA)、近藤健介(ソフトバンク)の9選出もメンバー入りが確実となった。
WBC
dot. 12/28
破壊力は米国より上? WBCドミニカ共和国の顔ぶれが「えげつない」ことになりそう
杉山貴宏 杉山貴宏
破壊力は米国より上? WBCドミニカ共和国の顔ぶれが「えげつない」ことになりそう
先ごろ、2023年3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の米国代表30人が出揃ったというニュースが入ってきた。その顔触れはマイク・トラウト外野手(エンゼルス)、ムーキー・ベッツ外野手(ドジャース)、ポール・ゴールドシュミット一塁手(カージナルス)のMVPトリオを筆頭に、現役屈指の名三塁手ノーラン・アレナド(カージナルス)や今季のナ・リーグ本塁打王カイル・シュワーバー外野手(フィリーズ)など強打者がずらり。
MLBWBC
dot. 12/22
この話題を考える
あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
田中将大、柳田悠岐、坂本勇人…WBC選出が当落線上の「88年世代」たち
今川秀悟 今川秀悟
田中将大、柳田悠岐、坂本勇人…WBC選出が当落線上の「88年世代」たち
来年3月に開催されるWBC。侍ジャパンは史上最強の布陣が実現しそうだ。日本人メジャーリーガーの大谷翔平(エンゼルス)、ダルビッシュ有(パドレス)、鈴木誠也(カブス)が参戦の意向を続々表明した。
WBC栗山英樹
dot. 12/17
6年ぶりのWBCにメジャーのスター選手も参加意向 東尾修「日本の進化がわかる」
東尾修 東尾修
6年ぶりのWBCにメジャーのスター選手も参加意向 東尾修「日本の進化がわかる」
西武ライオンズの元エースで監督経験もある東尾修氏は、来年3月に開かれるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に期待をかける。
WBCプロ野球東尾修
週刊朝日 12/10
WBCで巨人から侍ジャパン0人の可能性も…… 「スター軍団は過去の話」!?
WBCで巨人から侍ジャパン0人の可能性も…… 「スター軍団は過去の話」!?
来年3月に開催されるWBC。侍ジャパンはエンゼルス・大谷翔平、パドレス・ダルビッシュ有ら「メジャー組」の出場が注目される中、栗山英樹監督はチーム編成に頭を張り巡らしているだろう。
WBC巨人
週刊朝日 9/2
1
カテゴリから探す
ニュース
「アメリカの対中、対ロ政策は失敗に終わったのかもしれない」姜尚中
「アメリカの対中、対ロ政策は失敗に終わったのかもしれない」姜尚中
姜尚中
AERA 16時間前
教育
〈くりぃむクイズ ミラクル9きょう出演〉野口聡一「宇宙をやるなら東大だなと。出発点は高3の時に読んだ本」 大宮エリーとの対談で明かす
〈くりぃむクイズ ミラクル9きょう出演〉野口聡一「宇宙をやるなら東大だなと。出発点は高3の時に読んだ本」 大宮エリーとの対談で明かす
くりぃむクイズミラクル9
AERA 4時間前
エンタメ
〈1周回って知らない話きょう出演〉紅白司会は適任だった大泉洋 見ていてつらいイジリはしない「気遣いの力」
〈1周回って知らない話きょう出演〉紅白司会は適任だった大泉洋 見ていてつらいイジリはしない「気遣いの力」
1周回って知らない話
dot. 4時間前
スポーツ
紀平梨花は今季全休も、心はいつもスケートと共に  今は“無理”せず復活の時を待つ
紀平梨花は今季全休も、心はいつもスケートと共に  今は“無理”せず復活の時を待つ
紀平梨花
dot. 5時間前
ヘルス
「化粧をやめた」女医の告白 夜勤や長時間勤務でたどりついた最適のスキンケア 山本佳奈医師
「化粧をやめた」女医の告白 夜勤や長時間勤務でたどりついた最適のスキンケア 山本佳奈医師
日焼け止めクリーム
dot. 16時間前
ビジネス
「社員全員を『デジタル人財』に リアルテックコンビニめざす」ローソン社長・竹増貞信
「社員全員を『デジタル人財』に リアルテックコンビニめざす」ローソン社長・竹増貞信
竹増貞信
AERA 5/27