名将が選んだ夏の甲子園2018ベストナイン!|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

名将が選んだ夏の甲子園2018ベストナイン!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 夏の甲子園大会は8月21日に決勝が行われ、大阪桐蔭が史上初の2度目の春夏連覇を果たし、幕を閉じた。惜しくも準優勝に終わったが、“ミラクル”金足農の躍進、エース吉田輝星の力投も見事だった。渡辺元智・横浜高校前監督とともに選んだ今大会のベストナインを写真で紹介する。

【関連記事】
投手は吉田、内野手は小園、外野手は意外なあの選手 名将が選んだ夏の甲子園2018ベストナイン!

写真=朝日新聞社

※週刊朝日オンライン限定フォトギャラリー