週刊朝日

〈本日放送「下剋上球児」で好演〉生瀬勝久が若手俳優に「もう先がないな」と思ったら…辛辣意見!
〈本日放送「下剋上球児」で好演〉生瀬勝久が若手俳優に「もう先がないな」と思ったら…辛辣意見!
日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)で、俳優の生瀬勝久の好演に注目が集まっている。異彩を放つ存在感はテレビでもおなじみだが、もともとは「舞台の人」。作家の林真理子さんとの対談で「演技」や「舞台」について語った。(この記事は、2020年1月19日に配信した内容の再掲載です。初出は週刊朝日2020年1月24日号。年齢や肩書等は当時)
林真理子生瀬勝久下剋上球児
週刊朝日 11/26
〈本日放送「下剋上球児」で好演〉演劇はギャンブル? 生瀬勝久「競馬でも毎回当たったらおもしろくない。それと一緒」
〈本日放送「下剋上球児」で好演〉演劇はギャンブル? 生瀬勝久「競馬でも毎回当たったらおもしろくない。それと一緒」
日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)で、俳優の生瀬勝久の好演に注目が集まっている。異彩を放つ存在感はテレビでもおなじみだが、もともとは「舞台の人」。作家の林真理子さんとの対談で「演技」や「舞台」について語った。(この記事は、2020年1月19日に配信した内容の再掲載です。初出は週刊朝日2020年1月24日号。年齢や肩書等は当時)
生瀬勝久林真理子下剋上球児
週刊朝日 11/26
〈きのう何食べた?で好演〉マキタスポーツ「ピカピカのおじさん」として10年前にブレーク 遅咲きで得したこと
〈きのう何食べた?で好演〉マキタスポーツ「ピカピカのおじさん」として10年前にブレーク 遅咲きで得したこと
俳優・西島秀俊と内野聖陽がダブル主演の「きのう何食べた? season2」(テレビ東京系・毎週金曜深夜0時12分)に、出演中のマキタスポーツさん。ドラマに映画と、さまざまな作品に出演しているが、俳優として注目されたのは2012年公開の映画「苦役列車」がきっかけで、意外にも遅かったという。自身が語る、42歳で世間にその名が知れ渡った利点とは(こちらの記事は「AERA dot.」2022年10月22日配信の記事を再編集したものです。肩書や年齢等は配信時のまま)
マキタスポーツきのう何食べた?
週刊朝日 11/24
〈きのう何食べた?きょう放送〉おじさんはなぜ安定を好むのか? 「新発売のおじさんだった」マキタスポーツが考察
〈きのう何食べた?きょう放送〉おじさんはなぜ安定を好むのか? 「新発売のおじさんだった」マキタスポーツが考察
俳優・西島秀俊と内野聖陽がダブル主演の「きのう何食べた? season2」(テレビ東京系・毎週金曜深夜0時12分)に出演中のマキタスポーツさん。ドラマに映画と、さまざまな作品に出演しているが、俳優として注目されたのは42歳と意外にも遅かったという。そんな遅咲きのマキタスポーツさんが、初めて気づいた自身の「潜在的な思考」とは?さらに、「おじさんはなぜ安定を好むのか」も考察した(こちらの記事は「AERA dot.」2022年10月21日配信の記事を再編集したものです。肩書年齢等は配信時のまま)。
マキタスポーツきのう何食べた?
週刊朝日 11/24
佐々木蔵之介、実はコンプレックスだらけだった 俳優になった理由〈櫻井・有吉THE夜会にきょう出演〉
佐々木蔵之介、実はコンプレックスだらけだった 俳優になった理由〈櫻井・有吉THE夜会にきょう出演〉
23日放送の人気バラエティ「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、俳優の佐々木蔵之介が出演する。実家は造り酒屋で、大学在学中に演劇に出会ったことが俳優の道に進むきっかけになったという。本人へのインタビューを再掲載する。(この記事は、AERA dot.で2020年5月10に配信した記事の再配信です。初出は週刊朝日2020年5月8‐15日号。年齢や肩書等は当時)
週刊朝日 11/23
〈ナイナイミュージックきょう出演〉NMB48の渋谷凪咲がバラエティ「無双状態」な理由 高いお笑いスキルで「唯一無二」の存在
〈ナイナイミュージックきょう出演〉NMB48の渋谷凪咲がバラエティ「無双状態」な理由 高いお笑いスキルで「唯一無二」の存在
ナインティナインの矢部浩之が編集長、岡村隆史が記者という設定でMCを務める音楽バラエティ番組「週刊ナイナイミュージック」(フジテレビ・毎週水曜午後11時)。22日放送回のゲストはaiko、NMB48、見取り図だ。音楽とバラエティが融合したこの番組にピッタリのゲストといえば、NMB48の渋谷凪咲ではないだろうか。笑いが取れるアイドル渋谷凪咲の魅力とは?(「AERA dot.」2022年8月10日配信の記事を再編集したものです。本文中の年齢等は配信当時のものです。)
NMB48渋谷凪咲週刊ナイナイミュージック
週刊朝日 11/22
この話題を考える
AERA創刊2000号 時代を歩く

AERA創刊2000号 時代を歩く

AERAは今年創刊35周年、11月20日号で通巻2000号を迎えました。 さまざまなニュースから社会を読み解き、AERAは時代と共に歩んできました。 2023年のいま、私たちは未来をどう歩くのか。一緒に考えてみませんか?

東京が進化する <再開発ルポ>

東京が進化する <再開発ルポ>

虎ノ門・麻布台・渋谷・日本橋、下北沢――。 いま、東京は「100年に一度」と言われる再開発ラッシュだ。 成熟期にある国際都市として、首都・東京はどう変貌を遂げるのか。 模索されているのは、”個性”を生かした街づくりだ。

東京再開発
昭和レトロが心地よい

昭和レトロが心地よい

クリームソーダにナポリタン、ファミコンにダイヤル式の電話、アナログレコード…。 昭和のカルチャーが、いま、若い世代に人気です。なぜ人は昭和レトロに惹かれるのか。 懐かしくて新しい世界を、もう一度覗いてみませんか?

レトロ
性犯罪を許さない

性犯罪を許さない

性犯罪はあってはならない。なぜ、声をあげた人が責められ、被害者が自責の念にかられ、人が口をつぐむ、といったことが起こるのか。私たちの社会には、考えを深め改善すべきことが多くある。さまざまな視点から取材した。

性犯罪
〈孤独のグルメ過去作一挙放送〉松重豊「三谷幸喜には才能がないと思った」 下積み時代を振り返る
〈孤独のグルメ過去作一挙放送〉松重豊「三谷幸喜には才能がないと思った」 下積み時代を振り返る
22日「孤独のグルメ」全話イッキ見!【過去作一挙放送・season4】(テレビ東京・午後5時45分)が放送されるが、そろそろ毎年恒例の大晦日スペシャル版への予習の意味も込めて見ておきたいところである。言わずと知れた人気ドラマで、俳優・松重豊が演じる個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎が、仕事の合間に飲食店に立ち寄り、本当に美味しそうにひとり飯を堪能する。松重豊といえば「五郎さん」なほど人気だが、その魅力を過去の対談から振り返る。(「AERA dot.」2021年3月7日配信の記事を再編集したものです。本文中の年齢等は配信当時のものです。)
松重豊孤独のグルメ
週刊朝日 11/22
〈孤独のグルメ過去作一挙放送〉松重豊「このドラマは韓国や中国ですごく人気があって、お仕事をもらえる機会が多いんです」
〈孤独のグルメ過去作一挙放送〉松重豊「このドラマは韓国や中国ですごく人気があって、お仕事をもらえる機会が多いんです」
22日「孤独のグルメ」全話イッキ見!【過去作一挙放送・season4】(テレビ東京・午後5時45分)が放送されるが、そろそろ毎年恒例の大晦日スペシャル版への予習の意味も込めて見ておきたいところである。言わずと知れた人気ドラマで、俳優・松重豊が演じる個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎が、仕事の合間に飲食店に立ち寄り、本当に美味しそうにひとり飯を堪能する。松重豊といえば「五郎さん」なほど人気だが、その魅力を過去の対談から振り返る。(「AERA dot.」2021年3月7日配信の記事を再編集したものです。本文中の年齢等は配信当時のものです。)
松重豊孤独のグルメ井之頭五郎
週刊朝日 11/22
高齢の親の実家の片付けはなぜ失敗する? プロが教える3つの注意点と13のNGワード
松岡かすみ 松岡かすみ
高齢の親の実家の片付けはなぜ失敗する? プロが教える3つの注意点と13のNGワード
親のためにも子どものためにも、いつかは必ず着手せねばならない実家の片付け。しかし考えなしに手をつけると、親と揉めたりトラブルが発生したりと、意外な落とし穴も多い。失敗しない実家の片付けとは。短期連載でお伝えする。(こちらの記事は「週刊朝日」2023年3月10日号から再編集したものです。)
老親と実家をどうする介護
週刊朝日 9/18
愛子さま御成人に「未来の天皇」見たり! ミッツ・マングローブ
ミッツ・マングローブ ミッツ・マングローブ
愛子さま御成人に「未来の天皇」見たり! ミッツ・マングローブ
これまでAERA dot.に掲載された皇室関連の記事のなかで、多くの方に読んでいただいたものを紹介し、「あのとき」を振り返る企画。ドラァグクイーンとしてデビューし、テレビなどで活躍中のミッツ・マングローブさんの本誌連載「アイドルを性(さが)せ」から、「愛子さま」についての記事を紹介します。(「AERA dot.」で2021年12月22日配信の記事を再編集。肩書年齢等は配信時のまま)
ミッツ・マングローブ愛子さま皇室皇室 あのとき
週刊朝日 8/25
愛子さまのたおやかな「空間支配力」 ミッツ・マングローブ
ミッツ・マングローブ ミッツ・マングローブ
愛子さまのたおやかな「空間支配力」 ミッツ・マングローブ
これまでAERA dot.に掲載された皇室関連の記事のなかで、多くの方に読んでいただいたものを紹介し、「あのとき」を振り返る企画。ドラァグクイーンとしてデビューし、テレビなどで活躍中のミッツ・マングローブさんの連載「アイドルを性(さが)せ」から、「愛子内親王」についての記事を紹介します。(「AERA dot.」で2022年12月21日配信の記事を再編集。肩書年齢等は配信時のまま)
ミッツ・マングローブ皇室 あのとき愛子さま皇室
週刊朝日 8/24
愛子さま16歳の休日 カツ丼とお団子をたいらげ「先輩」高円宮家・絢子さまとバッタリ
永井貴子 永井貴子
愛子さま16歳の休日 カツ丼とお団子をたいらげ「先輩」高円宮家・絢子さまとバッタリ
2018年4月の日曜日。学習院女子高等科の2年生に進級したばかりの愛子さまは、学習院目白キャンパスで開かれた「オール学習院」に姿を見せた。友達とはしゃぎながら、イベントや食事を楽しんでいる様子の愛子さま。そこで出会ったのはーー。天皇ご一家や、皇族の方々の「あのとき」を振り返ります(こちらの記事は「AERA dot.」2018年04月16日配信の記事を再編集したものです。肩書年齢等は配信時のまま)。
皇室愛子さま皇室 あのとき
週刊朝日 8/22
1 2 3 4 5
カテゴリから探す
ニュース
【追悼】チバユウスケさん 「ずっと希望を歌ってるつもり」 いつもビールと煙草を手に。生涯最高のロックスターだった
【追悼】チバユウスケさん 「ずっと希望を歌ってるつもり」 いつもビールと煙草を手に。生涯最高のロックスターだった
チバユウスケ
dot. 8時間前
教育
「分断に直面している時代に選ばれて光栄」 司馬遼太郎賞の岡典子さん
「分断に直面している時代に選ばれて光栄」 司馬遼太郎賞の岡典子さん
司馬遼太郎
AERA 9時間前
エンタメ
〈ドラマ大奥で話題〉「岸井ゆきの」が“クセ強すぎる”のに重宝されるのは圧倒的な「本物感」
〈ドラマ大奥で話題〉「岸井ゆきの」が“クセ強すぎる”のに重宝されるのは圧倒的な「本物感」
岸井ゆきの
dot. 5時間前
スポーツ
青学大や東洋大のエース候補は伸び悩みも…箱根で快走に期待、大学駅伝で“くすぶる逸材”たち
青学大や東洋大のエース候補は伸び悩みも…箱根で快走に期待、大学駅伝で“くすぶる逸材”たち
箱根駅伝
dot. 10時間前
ヘルス
チバユウスケさん55歳死去【食道がん】男性に多い 患者数は増加傾向にあり、飲酒・喫煙に加え、逆流性食道炎もリスク因子
チバユウスケさん55歳死去【食道がん】男性に多い 患者数は増加傾向にあり、飲酒・喫煙に加え、逆流性食道炎もリスク因子
いい病院2023
dot. 14時間前
ビジネス
〈さんま御殿きょうテスタ出演が話題〉80億円株投資家テスタさん「僕はリスクを取ったことがない」…その理由は
〈さんま御殿きょうテスタ出演が話題〉80億円株投資家テスタさん「僕はリスクを取ったことがない」…その理由は
AERAマネー
AERA 7時間前