現役最高の「二遊間コンビ」はどのチームの誰と誰? 今後“可能性”秘める2人も考察

プロ野球

2022/12/08 18:00

 強いチームには二遊間の選手が安定していることが多い。2000年以降のチームで真っ先に思い浮かぶのが中日の荒木雅博、井端弘和の“アライバコンビ”ではないだろうか。2004年から6年連続で2人揃ってゴールデングラブ賞を受賞。記者投票によって選ばれるため、近年はその選考に疑問が多い同賞だが、当時のあらゆる守備指標を見てもこの2人は常にリーグ上位の数字をマークしており、揃って球界トップクラスの守備力を誇っていた。

あわせて読みたい

  • プロ野球史上「日本一の二遊間コンビ」は誰と誰? 落合博満が即答した守備の名手も

    プロ野球史上「日本一の二遊間コンビ」は誰と誰? 落合博満が即答した守備の名手も

    dot.

    6/23

    菊池・田中コンビはアライバを超えたのか? “最強二遊間”が広島連覇のカギ

    菊池・田中コンビはアライバを超えたのか? “最強二遊間”が広島連覇のカギ

    dot.

    4/21

  • “黄金時代”の中日にも引けを取らない?  チーム失策「最少ペース」楽天の守備に注目

    “黄金時代”の中日にも引けを取らない? チーム失策「最少ペース」楽天の守備に注目

    dot.

    5/25

    巨人が“FA補強解禁”との報道 狙っているのは本当に森友哉&浅村栄斗なのか

    巨人が“FA補強解禁”との報道 狙っているのは本当に森友哉&浅村栄斗なのか

    dot.

    9/5

  • 守備でもチームに貢献「守れる大砲」といえば? 過去を振り返ると“意外”な選手も

    守備でもチームに貢献「守れる大砲」といえば? 過去を振り返ると“意外”な選手も

    dot.

    2/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す