五輪競技施設「スケートボード」は残って「BMX」は消える? メダルの数とは関係ない意外な理由

ピックアップ

2021/08/09 12:01

 東京五輪が閉幕した。日本の獲得メダル数は、リオ五輪を大きく越え、過去最高の58個。新型コロナウイルスの影響でほとんどの競技は無観客の開催とはなったが、予想以上の盛り上がりになったといえよう。そんな五輪の興奮が冷めやらぬ中、注目を集めているのが、今回、五輪のために新設された競技施設の“今後”だ。一部では、スケートボードやBMXの会場として使われた「有明アーバンスポーツパーク」は再利用するなどの報道は出ているようだが、決定事項ではない。過去の五輪において、大会のためににつくった施設が「廃墟化」していると問題にもなっている。東京五輪の「レガシー」として競技施設はどうなるのだろうか。今後の活用について取材した。

あわせて読みたい

  • 東京オリパラ「負のレガシー」が重すぎる 7つの恒久施設の維持費は年間50億円

    東京オリパラ「負のレガシー」が重すぎる 7つの恒久施設の維持費は年間50億円

    AERA

    9/11

    スケボー金メダルの堀米雄斗、SNSで「好青年!」と話題でブーム到来の兆し

    スケボー金メダルの堀米雄斗、SNSで「好青年!」と話題でブーム到来の兆し

    dot.

    7/25

  • 五輪3施設見直しも、難題が続出 借金返済20年の長野五輪の二の舞いに

    五輪3施設見直しも、難題が続出 借金返済20年の長野五輪の二の舞いに

    週刊朝日

    10/13

    森喜朗五輪組織委会長に敗れた!? 小池百合子都知事の逆襲

    森喜朗五輪組織委会長に敗れた!? 小池百合子都知事の逆襲

    週刊朝日

    12/1

  • 「運動神経は並。でも…」 スケートボード初代金メダリスト堀米雄斗のコーチが明かした「3つの素質」

    「運動神経は並。でも…」 スケートボード初代金メダリスト堀米雄斗のコーチが明かした「3つの素質」

    AERA

    7/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す