やっぱりホンダにはポテンシャルがある! シンガポールGPで示した興味深いデータ

2019/09/25 16:00

 フェラーリの好調は赤道直下のシンガポールでも続き、セバスチャン・ベッテルが2018年のベルギー・グランプリ(GP)以来となる53勝目を挙げた。下馬評では低速コースは不利と言われたが、なんとフェラーリのワンツーフィニッシュ。これに驚いたファンも多いことだろう。筆者もその一人である。

あわせて読みたい

  • 「F1は林業」 ホンダが見せた驚異の進化とぶち当たった壁

    「F1は林業」 ホンダが見せた驚異の進化とぶち当たった壁

    F1

    dot.

    12/4

    【F1】これがホンダの底力だ! 素直な仕事で手にした「2つのピース」

    【F1】これがホンダの底力だ! 素直な仕事で手にした「2つのピース」

    dot.

    11/20

  • なぜ焦ってしまうのか F1ホンダ勢が陥った負の連鎖

    なぜ焦ってしまうのか F1ホンダ勢が陥った負の連鎖

    dot.

    10/30

    悔しすぎる… 聖地・鈴鹿が暴いたホンダの厳しい現状

    悔しすぎる… 聖地・鈴鹿が暴いたホンダの厳しい現状

    dot.

    10/16

  • ホンダが見せた新たな可能性 スパの森に響いた力強い咆哮

    ホンダが見せた新たな可能性 スパの森に響いた力強い咆哮

    dot.

    9/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す