ホンダが見せた新たな可能性 スパの森に響いた力強い咆哮

2019/09/04 17:00

 3週間のサマーブレイクが明け、F1サーカスはサーキットに戻ってきた。驚いたのはレッドブル・ホンダとトロロッソ・ホンダのドライバースワップ。ピエール・ガスリーはオーバーテイク能力の低さを理由にトロロッソに移籍、アレクサンダー・アルボンはプレシーズンテストから快走を重ね、リザルトには結びついていないながらもF1デビューから僅か半年という異例の早さでトップチームへの移籍となった。

あわせて読みたい

  • 【F1】絶対王者の背中は見えた! ホンダがアメリカで“魅せた”攻めの姿勢

    【F1】絶対王者の背中は見えた! ホンダがアメリカで“魅せた”攻めの姿勢

    dot.

    11/6

    なぜ焦ってしまうのか F1ホンダ勢が陥った負の連鎖

    なぜ焦ってしまうのか F1ホンダ勢が陥った負の連鎖

    dot.

    10/30

  • 悔しすぎる… 聖地・鈴鹿が暴いたホンダの厳しい現状

    悔しすぎる… 聖地・鈴鹿が暴いたホンダの厳しい現状

    dot.

    10/16

    やっぱりホンダにはポテンシャルがある! シンガポールGPで示した興味深いデータ

    やっぱりホンダにはポテンシャルがある! シンガポールGPで示した興味深いデータ

    dot.

    9/25

  • 【F1】これがホンダの底力だ! 素直な仕事で手にした「2つのピース」

    【F1】これがホンダの底力だ! 素直な仕事で手にした「2つのピース」

    dot.

    11/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す