手術不可能な進行胃がん 抗がん剤の進化がもたらす希望

がん

2017/01/06 07:00

 胃がんが死亡者数の上位を占める原因は進行がんの存在だ。進行がんの根治率は依然として低いが、抗がん剤の進化で延命が期待できるようになってきた。

あわせて読みたい

  • 名横綱・輪島さんを襲った咽頭がん 最新治療ではノーベル賞で話題「オプジーボ」も

    名横綱・輪島さんを襲った咽頭がん 最新治療ではノーベル賞で話題「オプジーボ」も

    週刊朝日

    10/9

    目覚ましい進化! 大腸がんの薬物治療法とは

    目覚ましい進化! 大腸がんの薬物治療法とは

    週刊朝日

    8/30

  • 早期発見が難しい膵がん 生存率向上へ治療の何が変わった?

    早期発見が難しい膵がん 生存率向上へ治療の何が変わった?

    dot.

    7/31

    子宮頸がんは放射線治療で治せる? 進行期によっては手術と同等の効果

    子宮頸がんは放射線治療で治せる? 進行期によっては手術と同等の効果

    dot.

    5/12

  • 8割以上が手術不可能な膵がん 新薬で可能に

    8割以上が手術不可能な膵がん 新薬で可能に

    週刊朝日

    6/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す