若林健史〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

若林健史

このエントリーをはてなブックマークに追加
若林健史

若林健史

若林健史(わかばやし・けんじ) 歯科医師。若林歯科医院院長。1982年、日本大学松戸歯学部卒業。89年、東京都渋谷区代官山にて開業。2014年、代官山から恵比寿南に移転。日本大学客員教授、日本歯周病学会理事、日本臨床歯周病学会副理事長を務める。歯周病専門医・指導医として、歯科医師向けや一般市民向けの講演多数。テレビCMにも出演

  • NEW

    歯医者選びで見かける「専門医」「認定医」 どれくらい“すごい”資格なの?

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

     歯科医師のプロフィルにしばしば紹介されているのが、◯◯専門医や◯◯認定医などの肩書です。さまざまなものがありますが、果たして持っているとどのくらい「すごい」のでしょうか? 一方で、学会に所属すれば、ほとんどの歯科医師が取得できるとうわさされている資格もあります。実際のところはどうなのでしょうか? ...

  • 駅や道路にある歯医者の広告「うさんくさい」「信用できる?」 現役歯科医の答えは…

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

     駅構内の通路やホームの壁、電車や道路から見えるビルなどに貼られた歯科医院の広告看板を一度は目にしたことがあるでしょう。院長やスタッフの顔が掲載されているものも多いようです。「うさんくさい」などと感じる声もあるようですが、実際のところそうした歯科医院は信頼できるのでしょうか? テレビなどでおなじみの...

  • デンタルフロスや歯間ブラシで血が出た…これって異常!? 歯科医の答えは

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

     歯みがきをしている途中で出血したり、吐き出した歯みがき粉と一緒に血が出てきたりということはありませんか? 「歯ブラシを強くあてすぎたせいだろう」などと気にしない人も多いようですが、放置しておいてもいいのでしょうか? また、血が出た箇所は触らないほうがいいのでしょうか? テレビなどでおなじみの歯周病...

  • むし歯の痛みが消えてきた… 「治った」と絶対思ってはいけないこれだけの理由

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

     冷たいものや熱いものを食べたり飲んだりすると、歯がしみるようになってきた。「今日こそ歯医者に行こう」と思いながら、忙しさにかまけて放置しているうちに、「あれっ?」。気づけば痛みがなくなってきたような……。もしかして、これってむし歯が自然に治ったのでしょうか? もう、歯科...

  • 「歯ぎしり」はやっぱり治すべき? 歯科医が治療をすすめる本当の理由

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

    「歯ぎしりがうるさい。なんとかして!」 家族からそう責められている人は少なくないでしょう。この歯ぎしり、どうやったら治るのでしょうか? 放置しておくと何か問題はあるのでしょうか? テレビなどでおなじみの歯周病専門医、若林健史歯科医師に疑問をぶつけてみました。*  *  * 歯ぎしりは子どもから大人ま...