若林健史〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

若林健史

このエントリーをはてなブックマークに追加
若林健史

若林健史

若林健史(わかばやし・けんじ) 歯科医師。若林歯科医院院長。1982年、日本大学松戸歯学部卒業。89年、東京都渋谷区代官山にて開業。2014年、代官山から恵比寿南に移転。日本大学客員教授、日本歯周病学会理事、日本臨床歯周病学会副理事長を務める。歯周病専門医・指導医として、歯科医師向けや一般市民向けの講演多数。テレビCMにも出演

  • NEW

    歯医者ではなぜ途中でスタッフに交代するの? 歯科医師がずっと診てくれない意外な理由

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

     歯の治療途中で歯科医師から、女性スタッフに交代することがあります。そんなとき、「この人は何をする人? 歯科医師はなぜ最後まで診てくれないの?」と不安になります。女性は何をするスタッフなのでしょうか。その仕事は歯科医師ではだめなのでしょうか。テレビなどでおなじみの歯周病専門医、若林健史歯科医師に疑問...

  • むし歯予防のために水道にフッ素を添加する国がある? 現役歯科医が効果的な使用法

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

    「フッ素でむし歯予防」。当たり前の常識のようですが、本当に予防できるのでしょうか?「大人には効果が期待できない」という話もありますが、実際のところは? テレビなどでおなじみの歯周病専門医、若林健史歯科医師に疑問をぶつけてみました。*  *  * フッ素は自然界に存在する元素の一つで、地中や海中などに...

  • 経営ノウハウがない歯科医の末路 開業して念願だった「城主」が転落するワケ

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

     歯科医院の数はコンビニの数より多いといわれ、全歯科医師の約6割は開業医(診療所の開設者または法人の代表者)です。なぜ歯科医はこれほど開業者の数が多いのでしょうか? 歯科治療と経営手腕は別のものなのでしょうか? テレビなどでおなじみの歯周病専門医、若林健史歯科医師に聞きました。*  *  * 厚生労...

  • 歯科医院の数がコンビニより多いのは悪いこと? 低年収で歯科医の悩みも深刻…

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

     コンビニの数より多いといわれる歯科医院の数。実際のところ、歯科医院は多すぎるのでしょうか? 患者にメリットはあるのでしょうか? 「コンビニより多い」といわれることを、歯科医はどう思っているのかなどを、テレビなどでおなじみの歯周病専門医、若林健史歯科医師に聞きました。*  *  * 厚生労働省の最新...

  • 自分の歯「80歳まで28本」を目標に! 実現して得られるこれだけのメリット

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない「歯医者のギモン」 週刊朝日

     1989年から厚生労働省と日本歯科医師会が推進している「8020(ハチマルニイマル)運動」。「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。2016年の「歯科疾患実態調査」では8020達成者の割合がついに50%を超えました。これからの時代、8020の達成は当たり前のことなのか? 次な...