若林健史〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

若林健史

このエントリーをはてなブックマークに追加
若林健史

若林健史

若林健史(わかばやし・けんじ) 歯科医師。医療法人社団真健会(若林歯科医院、オーラルケアクリニック青山)理事長。1982年、日本大学松戸歯学部卒業。89年、東京都渋谷区代官山にて開業。2014年、代官山から恵比寿南に移転。日本大学客員教授、日本歯周病学会理事を務める。歯周病専門医・指導医として、歯科医師向けや一般市民向けの講演多数。テレビCMにも出演。AERAdot.の連載をまとめた著書『なぜ歯科の治療は1回では終わらないのか?聞くに聞けない歯医者のギモン40』が好評発売中。

  • NEW

    歯科は「不要不急」なのか?「新しい生活様式」に求められる歯科治療とは

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない “歯医者のギモン” dot.

     緊急事態宣言が出される中、歯科治療の予約をキャンセル、延期した人は多いのではないでしょうか。しかし、必要な治療をしないまま期間が空いてしまうと歯周病などが重症化し、痛みがひどくなるだけでなく、顎(あご)の骨が少しずつ失われてしまいます。また、口の中が不衛生だと新型コロナウイルスに感染した場合、重症...

  • 歯科で新たに始まった「歯周病重症化予防」とは? 専門医に聞いてみた

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない “歯医者のギモン” dot.

     診療報酬とは医療保険から医療機関に支払われる治療費のこと。 すべての治療(医療行為)について点数が決められています。厚生労働省は2年に1度、これを改定しています。2020年4月の改定で、歯科に「歯周病重症化予防」という項目が追加され、保険診療に組み込まれました。いったい、どのような治療なのでしょう...

  • 歯ぐきが下がって見えるのは加齢のせい? 歯科医が指摘する原因とは?

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない “歯医者のギモン” dot.

     鏡で歯を見ると歯ぐきが以前に比べ、減ってきたように見える。歯の根(歯根)が出てきている部分もあるような気が……こうした変化は加齢のせい? 特に症状がなければ気にする必要はないのでしょうか?『なぜ歯科の治療は1回では終わらないのか? 聞くに聞けない歯医者のギモン40』が好...

  • 歯石を除去すると「スカスカした感じがする」「歯ぐきがしみる」 なんとかならない?

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない “歯医者のギモン” dot.

    「歯周病のメインテナンスで歯がきれいになるのはいいけれど、歯ぐきがしみるのが苦手」。このような悩みを持つ人は意外に多いようですが……。歯ぐきがしみる原因は何でしょうか? しみないようにする対策はあるのでしょうか。『なぜ歯科の治療は1回では終わらないのか? 聞くに聞けない歯...

  • バイオフィルムは難攻不落? 薬で歯周病を治せないわけとは?

    歯科医が全部答えます! 聞くに聞けない “歯医者のギモン” dot.

     歯周病の原因は口の中の細菌。だとすれば菌を殺す働きのある抗生剤などの薬を飲めば一発で治りそうな気もします。毎日の歯磨きが面倒な人には薬はとっても魅力的ですが、実際はどうなのでしょうか? 『なぜ歯科の治療は1回では終わらないのか? 聞くに聞けない歯医者のギモン40』が好評発売中の歯周病専門医、若林健...

おすすめの記事おすすめの記事